util

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

関連リンク




メインメニュー

オンライン状況

14 人のユーザが現在オンラインです。 (3 人のユーザが 各国報道機関 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 14

もっと...
Sort by Vote Ranking
2019 | 04 | 05 | 07
2018 | 03
2017 | 01 | 07
2016 | 01 | 05 | 06
2015 | 03 | 05 | 06 | 08 | 10 | 12
2014 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 09 | 10
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 10 | 11 | 12
2012 | 03 | 12
2011 | 01 | 04
2010 | 05 | 07 | 08 | 10 | 11 | 12
ハイネセル・タイムズ  レゴリス帝国最大の発行部数を誇る有名新聞。発行者はレゴリス総合報道。
6月 16 (月曜日) 2014
【国際】レゴリス帝国とミッドガルド帝国の間に新同盟が締結されるほか 02:15  レゴリス帝国 
【国際】レゴリス帝国とミッドガルド帝国の間に新同盟が締結される

 535年6月15日、レゴリス帝国首都ブリンストにて、レゴリス帝国総統ヴァルター・ディットリヒ氏とミッドガルド帝国皇帝イェレナ・プチロフ陛下ら数名がブリンスト条約に調印し、即日発効された。これによって『レゴリス帝国・ミッドガルド帝国の間における永久同盟(通称永久同盟)』が成立された。

 永久同盟とは、200年以上に渡る友好・同盟関係を護持したレゴリス帝国とミッドガルド帝国の友好関係の統括と言えるもので、通常条約に明記されている条約破棄の権利を削除し、永続的な同盟を結ぶ事が規定されている。他にも、両国軍の有事における一元的な指揮統制等、様々な面で協力するよう規定されているなど現在両国で結ばれている相互安全保障条約より内容が強化されている。

 この同盟について、帝国総統のヴァルター・ディットリヒ氏は締結後の記者会見で、「本同盟は200年以上に渡る友好関係を護持し続けたレゴリス帝国・ミッドガルド帝国の友好関係の統括に他ならない」とした上で「本同盟が国際平和の一助になることを願うばかりだ」とコメントしている。

 永久同盟締結により新たな段階へと進んだレゴリス帝国・ミッドガルド帝国の今後に注目が集まっている。



【国際】レゴリス帝国とエルツ帝国連邦間の首脳会談の詳細が判明

 総統府は19日、エルツ帝国連邦で行われた首脳会談の内容について公表した。公表内容については以下の通り。

1.レゴリス帝国・エルツ帝国連邦間の不可侵条約

 文字通り両国間の不可侵条約について協議され、結果として『レゴリス帝国とエルツ帝国連邦との間における不可侵条約』が締結された。だが、「第四条第一項の『但し、第四条において規定されている第三国にレゴリス帝国若しくはエルツ帝国連邦の同盟国がいた場合、これを適応外とする。』という条文がこの不可侵条約を有名無実と化させている」という懸念も出ている。 

2.レゴリス帝国によるエルツ帝国連邦での海洋開発

 レゴリス帝国はエルツ帝国連邦の領海内に存在するとみられる海底油田を強く示唆した上で、石油開発支援ODAの締結を提案し、快諾された。また、海賊による被害を懸念して、エルツ王立海軍へレゴリス帝国海軍からミレニアム級駆逐艦を20隻供与した他、同海軍士官学校に前海軍作戦部長にして現帝国軍最高顧問のヴィリバルト・ディーツゲン海軍元帥を始めとした帝国海軍士官25名が軍事顧問として派遣された。

3.レゴリス帝国・エルツ帝国連邦両国の民間企業の交流

 これについてはレゴリス帝国側から両国企業の資本提携等が提案され、結果として両国企業らを中心とした博覧会を行うことが決定された模様だ。既にレオン・レゴリスグループ傘下のレオン・エアロスペース・インダストリーズは総2階建てジェット旅客機のL380等を出展することを決めた他、ロリータファッションで有名なグリモワールも出展を行うべく新たな服装の開発に取り掛かっているという。

4.レゴリス帝国・エルツ帝国連邦間の学生交流の更なる活発化

 学生交流については、閣僚級こそその恩恵を受けた者は居ないが、数十名の議員らがそれぞれエルツやミッドガルド、エーラーン等への留学を経験しており、国際色豊かと言えるだろう。今回はその国際色を更に豊かにするために活発化という手段が取られたものと見られている。また、両国政府による共同での大学設立が決定され、その大学を中核とした学園商業都市の計画も密かに進められていると言われており、更なる学生交流の深化が見込まれている。

 この首脳会談について、外相のシェリー・ベレスフォード女史は「レゴリス・エルツの友好関係が深化するために様々な事柄について決められました。これにより両国の関係は更に深化するでしょう」とコメントしている。



その他のトピックス

【国際】帝国政府、南西ヴォルネスクに於ける日ノ本帝国との共同油田開発の提案を拒否

【国際】レゴリス帝国によるシベリア共和国連邦での石油開発支援ODA始まる

【国際】ティユリア連合王国が建国200周年。

【国際】エルツ帝国連邦皇帝フリードリヒ2世陛下の体調が悪化

【国際】ヴォルネスク統一政府の共同捜査で不祥事か?「帝国政府が関知すべき問題ではない」官房長官談

【政治】ゾロアスター民主党執行部が連立離脱について初めて言及。「現時点では無いとは言い切れない」代表談

【経済】最後の現代型都市の建設が決定される。「これが成されれば帝国人口は1億人を突破するだろう」官房長官談

【軍事】アドミラル・ディーツゲン級超弩級戦艦を2隻追加建造することが決定される



発行日:535年6月下旬(ターン19278期)
name: @Guest  Comment: Was this article useful?: Yes No
6月 08 (日曜日) 2014
【国際】ヴォルネスク首長国の首長らが事故死ほか 03:56  レゴリス帝国 
【国際】ヴォルネスク首長国の首長らが事故死

ヴォルネスク首長国政府は21日、同国の首長である北西神拳の伝承者ジャック氏を始めとしたヴォルネスク首長国首脳陣が事故死した事を公表した。政府報道官によると、ジャック氏は政府の要人らと共にヘリコプター3機に分乗して北部方面へ移動していた所、突然の突風によりヘリが煽られ、バランスを崩した3機のヘリ全てが海上に叩き付けられ水没した模様だ。水没後直ちに救助活動が行われたが、その甲斐なくジャック氏を始め随行の政府要人ら計43名の全員死亡が確認された。

 今回の事故によりジャック氏を始めとしたヴォルネスク首長国政府の要人がほぼ死亡してしてしまった為、今後の国家運営に支障が出ることが予想されている事から、レゴリス帝国政府は空席となったヴォルネスク首長国政府のポストに人員を補填する他、新たな首長としてレゴリス人のプリシラ・アルヴィドソン博士が起用されることを発表した。アルヴィドソン女史は現文部相のセシリア・アルヴィドソン女史の妹で、過去に南西ヴォルネスク調査団に参加され、西部クラン同盟による拉致監禁事件から生き残った人物だ。

 アルヴィドソン女史は就任後の記者会見で、「前首長が行ってきた悪しき前例を私は継承しない」とし前首長であるジャック氏が行っていたゾロアスター狩りの他複数の政策の中止を発表した。また、旧南ヴォルネスク王国が行ってきた農業指導や教育の実施等を始めとした各種支援を実施することも明言し、「ヴォルネスク地域で一番安全かつ文明的な地域にする」とした。



【国際】レゴリス帝国、エーラーン教皇国との相互安全保障条約を破棄する

 外務省は15日、エーラーン教皇国と結んでいた相互安全保障条約である「レゴリス帝国と聖マズダー教国との間に於ける相互協力並びに相互安全保障条約」を破棄したことを公表した。破棄した理由としてシェリー・ベレスフォード外相は「国際情勢の変化に応じたもの」とした。今回破棄された条約はエーラーン教皇国との友好関係に於ける云わば大黒柱のようなものだったということもあって、国内からは両国の関係悪化を懸念する声もあるが、外相は「この条約破棄により両国の友好が損なわれる事はありません」と一蹴している。

 近年においては南西ヴォルネスクに於ける両国の対立を始め、少しずつではあるが歯車が噛み合わなくなりつつあるエーラーン教皇国との関係が、今後どのようになるのか注目されている。



その他のトピックス

【国際】エルツ帝国連邦女王ソフィア陛下の崩御が発表される

【国際】神桜皇国で大規模な汚職事件発覚か

【国際】ヴォルネスク首長国に於けるゾロアスター教徒迫害問題、被害者は約1万人か

【政治】ゾロアスター民主党代表「もうレゴリス保守党にはついていけない」とぼやき問題に



発行日:534年2月下旬(ターン19230期)
name: @Guest  Comment: Was this article useful?: Yes No
(1) 
PopnupBlog V3 Denali created by Bluemoon inc.