util

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

関連リンク




メインメニュー

オンライン状況

8 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが 各国報道機関 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 8

もっと...
Sort by Vote Ranking
2019 | 04 | 05 | 07
2018 | 03
2017 | 01 | 07
2016 | 01 | 05 | 06
2015 | 03 | 05 | 06 | 08 | 10 | 12
2014 | 01 | 03 | 04 | 05 | 06 | 09 | 10
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 10 | 11 | 12
2012 | 03 | 12
2011 | 01 | 04
2010 | 05 | 07 | 08 | 10 | 11 | 12
ハイネセル・タイムズ  レゴリス帝国最大の発行部数を誇る有名新聞。発行者はレゴリス総合報道。
12月 25 (火曜日) 2012
【政治】ノルベルト・ビュットナー総統暗殺されるほか 22:57  レゴリス帝国 
【政治】ノルベルト・ビュットナー総統暗殺される

フリューゲル歴447年8月16日、建国140周年パレードのリハーサルにてその内容を視察しに来たノルベルト・ビュットナー総統が複数の青年によって銃撃された。

ビュットナー総統はその後直ちに病院に運ばれたが、間もなく死亡が確認された。銃撃した複数の青年はビュットナー総統を銃撃後自殺した為犯行動機などは現在不明となっている。

ビュットナー総統は近年慢性的な燃料不足から抜け出そうとしない政権与党への反発の声に対し「総選挙を持って国民の信を問う。」と発言しており、また建国140周年パレードの実施後総統の職を辞職することを発表する腹づもりだった模様だ。

なお総統選挙にて総統が決まるまでの総統代行として現副総統であるリーゼロッテ・ヴェルトミュラー女史が選出されたとのこと。



【政治】帝國政府、建国140周年記念パレードを強行

フリューゲル歴447年8月17日、帝國政府は建国140周年記念パレードを強行した。毎回色とりどりの出し物がパレードを行ない大変賑わっているが、前日に総統であるノルベルト・ビュットナー氏が暗殺されたため一旦中止と帝國政府によって発表された。

しかし翌日に突如帝國政府は前言を撤回し建国140周年記念パレードを行うと発表した。但し既に出し物を出す各種団体は中止の報を聞き既に撤収しているということもあり、パレードに参加する団体は僅かしか居なかった。

この態度を翻した帝國政府に「総統が暗殺されたのに何故強行したのか」「政府は何故一度は中止といったのにまた行うと発表したのか」等と批判が集中しており、今後の政府の動向が注視されている。



【社説】帝國政府は何故態度を翻したのか?背後には政権与党内での派閥争いが関係か

帝國政府は何故態度を翻したのか?それは我が国の国民共通の疑問である。我々ハイネセル・タイムズ編集局一同も何故このような自体になったのか疑問である。

だが当編集局は有力な情報をキャッチした。それは政権与党である国家社会主義レゴリス労働者党内での派閥争いが関係しているというものだった。



情報提供者である国家社会主義レゴリス労働者党の某有名議員はこう語る。

「国家社会主義レゴリス労働者党内には2つの派閥が有るのです。まず旧天鶴帝国に亡命していたレゴリス帝國亡命政府のメンバー、詰まる所軍人らを源とする武官派、一方当時の旧ノルスモール連邦に残留したレゴリス帝國の役人らを源とする文官派です。彼らは事あるごとに対立し歴代総統を悩ませていました。今回の政府の態度の豹変もそれが理由です。」

記者が政府が態度を突如翻した詳しい理由を聞くと

「第4代総統であるノルベルト・ビュットナー氏が暗殺された直後は現総統代行であり、また文官派の現会長でもあるリーゼロッテ・ヴェルトミュラー女史が実権を握っており、女史の命令により記念パレードの実施の中止が決定されました。しかしその後それに異を唱えた閣僚が居ました。それは現役国防大臣にして現武官派会長であるディートヘルム・ボルマン元帥です。彼は自分の手中にあるレゴリス帝國軍をちらつかせつつ記念パレードの強行実施を主張しました。その結果脅迫に屈した閣僚らが挙って記念パレードの強行実施に賛成し、記念パレードは強行的に実施されてしまいました。なお、ヴェルトミュラー女史は最後まで反対していたそうです。」

と述べていた。どうやら政権与党内には2つの派閥があり、それらは常に争い合っているらしく今回もその争いによって引き起こされた事態の模様だ。



また、記者が今後の政府の動向について質問した所某有名議員はこう述べた。

「良くて政党の分裂、悪ければ・・・内乱が始まるでしょうね。」





その他のトピックス

【国際】アルカディア経済国家共同体結成。

【国際】龍鮮地方における所謂「新・三国時代問題」解決の為の会談が始まる。政府は会談を注視か。

【国際】華夏人民共和国・聖マズダー教国建国。増え続ける社会・共産主義国家に対して政府の反応は。ゾロアスター教については静観の構えか。

【社会】長引く燃料不足。燃料不足を解決できない政府に批判殺到。

【社会】アグンセラ州で大暴動が発生。帝國政府はこれを鎮圧するために軍を動員か。戦車で暴徒を轢き殺したという情報も





発行日:447年8月中旬(ターン16115期)
name: @Guest  Comment: Was this article useful?: Yes No
(1) 
PopnupBlog V3 Denali created by Bluemoon inc.