util

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

関連リンク




メインメニュー

オンライン状況

20 人のユーザが現在オンラインです。 (7 人のユーザが 貿箱Wiki を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 20

もっと...
組織旗
dlr8d_N7.png large.png
名称新興諸国経済理事会
略称ENEC
英名Emerging Nations Economic Council
本部所在地テークサット連合 ボンネー・ダルゼラン
公用語英語

概要 anchor.png

 新興諸国経済理事会(Emerging Nations Economic Council)は、フリューゲル暦608年1月12日にコーデクス共和国テークサット連合ウェールリズセ連邦共和国を原加盟国として設立された国際組織。フリューゲル暦608年9月以来、ENEC本部はアゼロティータに置かれている。加盟国は4カ国、準加盟国は2カ国、オブザーバー国は2カ国。708年現在、フリューゲルで枢要な経済機構の一つとなっており、加盟国、準加盟国及びオブザーバー国の人口合計は2億5766万6000人、これは世界総人口の約20.2%を占めており、巨大なマーケットを擁する。

Page Top

加盟国 anchor.png

aB7_gB-l.png large.png

Page Top

本部 anchor.png

ENEC総会は、事務局長国に存在するENEC本部で開催される。ただし初代議長国ウェールリズセ連邦共和国滅亡以前は、本部はアゼロティータにおかれていた。

  • ラスミ・パーミレン新興諸国経済理事会本部ビル (テークサット連合ボンネー・ダルゼラン、685年1月 - 現在)
    BUILDING 3.jpg
Page Top

沿革 anchor.png

出来事備考
604年9月アゼロティータにおける六カ国会議開催
608年1月新興諸国経済理事会憲章採択、新興諸国経済理事会Emerging Nations Economic Council)設立
608年2月初代議長国にウェールリズセ連邦共和国、初代主任理事国にテークサット連合コーデクス共和国が選出
608年9月ENEC憲章第一追加議定書採択、ヴェールヌイ社会主義共和国のオブザーバー資格認可
611年1月ENEC憲章第二追加議定書採択、ガトーヴィチ帝国のオブザーバー資格認可
611年3月シェロジア共和国に対する非難声明採択
616年11月ENEC憲章第三追加議定書採択
627年9月ヴァノミス問題に関する第二回総会を開会
627-628年ヴァノミス問題に関するENEC声明及び報告書を発表永久同盟と対ヴァノミス勧告を発表
629年1月ファルロイト協定を締結
633年5月世界同時社会不安∥ENEC軍事改革∥新興国を中心とした9ヵ国会議∥ヴァノミス問題の報告∥に関する第三回総会を開会
644年2月ノホ・ヘレコ連邦加盟∥ENEC新体制決議∥PDEC発足∥ロムレー湖畔共和国OS加盟∥に関する第四回総会を開会(657年11月閉会)
649年有志連合によるトロピコ共和国への是正要求宣戦布告(参照:ソサエティによる641年9月トロピコ共和国非難声明トロピコ共和国の回答)∥ヴァノミス危機
650年8月新興諸国経済理事会レゴリス帝国間の相互防衛に関する取極発効、PDEC発足
657年ロムレー湖畔共和国のオブザーバー資格認可
685年1月ウェールリズセ連邦共和国が宇宙移民に伴い離脱
703年3月ガトーヴィチ帝国正式加盟∥ヴァノミス連邦準加盟∥ローレル共和国準加盟∥ENEC新体制決議∥に関する第五回総会を開会(707年3月閉会)

トップ   凍結 差分 バックアップ 複製 名前変更 リロード   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom
Counter: 946, today: 1, yesterday: 1
最終更新: 2017-04-12 (水) 21:41:43 (JST) (888d) by tsat