util

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

関連リンク





Project:Simunations
箱庭諸島のスススス島

メインメニュー

オンライン状況

9 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 各国報道機関 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 9

もっと...
Sort by Vote Ranking
2018 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 10
2017 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09
2016 | 01 | 02 | 03
2015 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2012 | 09 | 10 | 11 | 12
帝国新報  ガトーヴィチ帝国政府公認の報道機関。新聞の発行が主業務。
4月 29 (土曜日) 2017
【国際】ソサエティ財務相級会合閉会 22:10  ガトーヴィチ帝国 
【国際】ソサエティ財務相級会合 閉会 プロスキ11年-711年-1月 イタク通信

 ガトーヴィチ帝国ヴァダーコイ県ヴァダーコイ市にあるヴァダーコイ国際会議場で開催されていたソサエティ(オプシストヴァ)財務相級会合が5日、閉会した。本会合では、レゴリス帝国の財政危機について協議が行われ、ヘルトジブリール社会主義共和国の案を基として、レゴリス経済の改善の方針を確認した。

<改善プラン>

1)レゴリス・ヘルトジブリール間の燃料貿易の縮小ならびに価格引き下げ

2)レゴリスのウラン鉱山の採掘量増加(手動採掘)

 また、商品レートの改定については、レゴリス帝国から要望があったものの、改善プランの結果が出るまで先送りとなった。
name: @Guest  Comment: Was this article useful?: Yes No
4月 27 (木曜日) 2017
【政治】第32回選挙帝国発展党勝つ/【政治】ガルボーイ首相選出さる 15:56  ガトーヴィチ帝国 
【政治】第32回選挙 帝国発展党勝つ 710年10月、イタク通信

 第32回帝国議院議員選挙の結果は下記の通り。

<与党>帝国発展党:175(-8)

<野党>立憲進歩党:12(+5)/正教保守党:8(+2)/労働党:2(-1)/無所属:諸派:3(+2)

計200議席(ただし、共産党・社会民主党は非合法化されている)



【政治】ガルボーイ首相選出さる 710年10月、イタク通信

 第513回帝国議会(臨時会)は、帝国発展党ニコライ=ジョルトゥイエヴィチ=ガルボーイ総帥(52)を首班指名した。畏くもパストパート君帝陛下におかせられては、同氏を第33代為政院総理大臣にご親任遊ばされた。

 ガルボーイ総帥は第514回帝国議会(臨時会)で施政方針演説を行い、「スダーチン総帥が指導した改革の結果、『もはや開国後ではない』と言えるほどに帝国の収支が改善した。これを踏まえてガルボーイ政権では大スラーヴ主義を守るべく防衛力を大幅に増強する」旨を述べた。



その他ニュース

【国際】ソサエティの会合開催さる 【経済】瓦国が燃料輸出国となる。ス総帥の経済政策の一環 【社会】スヴェツキー島の拡張事業継続。ス総帥の経済政策の一環
name: @Guest  Comment: Was this article useful?: Yes No
4月 10 (月曜日) 2017
【政治】スラヴ連合設立 23:02  ガトーヴィチ帝国 
【政治】スラヴ連合設立 プロスキ6年-706年-7月、イタク通信電

 スラヴ民族としての自負心を醸成し、連帯意識を高め、スラヴ民族の協同を推進することを目的とするスラヴ連合の設立会議が20日、イヴァングラートで開催された。会議には帝国発展党の代表団をはじめ、ヴォルネスク・スラーヴ人労働者党、ベルーサ民族主義労働連合(ヴェールヌイ)の代表団が参加し、連合規約に署名。スラヴ連合が発足した。

 スラヴ史に詳しいД. К. ザヴェツキー教授(イヴァングラート帝国大学)は、「民族的文化的差異を軽視しがちなフリューゲルにおいて、我が国主導でスラーヴ世界の統一がなされるのは画期的だ。」と述べた上で、「民族融和・混合を過度に尊重する国には文化的差異の尊重を推奨し、スラヴ連合を過激な民族主義団体と称する国ーー特に連合を非難する目的がスラヴ民族虐待の事実の隠匿にあるような国ーーには毅然として立ち向かうべきだろう。」と語った。
name: @Guest  Comment: Was this article useful?: Yes No
(1) 
PopnupBlog V3 Denali created by Bluemoon inc.