util

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

関連リンク




メインメニュー

オンライン状況

16 人のユーザが現在オンラインです。 (8 人のユーザが 各国報道機関 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 16

もっと...
Sort by Vote Ranking
2019 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07
2018 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 10 | 11 | 12
2017 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09
2016 | 01 | 02 | 03
2015 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2012 | 09 | 10 | 11 | 12
帝国新報  ガトーヴィチ帝国政府公認の報道機関。新聞の発行が主業務。
7月 04 (木曜日) 2019
【国際】843年事変まとめ/【政治】ガトーヴィチ民主帝国成立 13:19  ガトーヴィチ民主帝国 
【解説】843年事変まとめ  843年12月、帝国新報電

全世界的大規模通信障害の最中、普蘭合衆国がライン共和国に宣戦布告し、交戦開始前に講和撤回し、それに伴い普蘭とカルセドニー社会主義連邦共和国との関係が険悪化する椿事が起こった。この「843年事変」を解説しよう。

写真:議論のイメージ





1.普蘭とライン

ストリーダへの締め付けを強める普蘭は、ラインにストリーダへの単発燃料輸出中止を水面下で要請したが、ラインはこれを黙殺し2回目の単発燃料輸出を行った。(普蘭人)これが、普蘭・ライン関係の悪化の始まりである。

ここで、ミルズ地域における軍事顧問団死傷事件が起こることとなる。

839年9月 普蘭がミルズと平和友好条約を締結。普蘭は、ミルズの要請を受け、王党派と共和派の軍事顧問団を派遣し、双方から平和的解決を模索した。(#)

839年11月 王党派の武装蜂起によりミルズ内戦が勃発

841年9月 ミルズ社民連・保守党会・共和派連立政権が成立、王党派の討伐を実行

841年12月 王党派の武装解除が完了

842年1月 連立政権が解消

842年7月 王党派が再度武装蜂起

842年10月 ラインが王党派反乱軍にSPPミサイルを発射

# ライン共和国観光者通信において普蘭外務省は「ミルズ内戦は一旦終結したと判断し、我々は両国間に平和条約を締結した」と述べているが、ミルズ内戦が本格化したのは839年11月以降である。また、ミルズ皇国は軍事顧問団の派遣要請ならびにその存在を否定している。

普蘭合衆国は、ラインのSPPミサイル発射によって、王党派の軍事顧問団に死傷者が出たと主張し、ラインに説明を求めた。しかし、ラインは王党派反乱軍に普蘭の軍事顧問団が含まれているとは知らなかったと主張した。これを不服とした普蘭は、843年8月中旬(30371期)にラインに宣戦布告し、講和条件として陸海空軍の放棄と賠償金1兆Vaを提示した。

幸いにも両国は、懸命な実務者協議によって、交戦開始前に白紙停戦した。ところが、この普蘭・ライン事変は思わぬところに波及することとなる。



2.普蘭とカルセドニー

カルセドニー社会主義連邦共和国の<赤光>は、843年8月中旬の宣戦布告直後に、「普蘭の反乱軍(王党派)への顧問団の派遣は、普蘭・ミルズ平和友好条約第2条の内政に対する相互不干渉の原則に違反」しており、宣戦布告文の「本戦に関する仲裁及び我が国への非難を行う国家は同様に宣戦布告対象となることを心すべし」という文言が、「国際社会に対する恫喝」であると述べた。

一方普蘭は、カルセドニーが普蘭・ライン両交戦国への軍事物資輸出を通告したことに加え、ギルガルド、御岳山、ローレルの3国に対普蘭貿易の中止を要請した可能性が高いことから、カルセドニーが普蘭・カルセドニー平和友好条約に違反したとして、平和友好条約の更新停止、対カルセドニー貿易の中止、国交断絶を発表した。



一時、カルセドニーがWTCO条約前文と第二条への違反を理由として、普蘭のWTCO除名が提案されるほど、普蘭・カルセドニー関係は著しく悪化している。今年(843年)中に両国間協議が開催される予定であり、WTCO加盟国である我が国は、協議の動向に目が離せない。





【政治】ガトーヴィチ民主帝国成立 843年12月、帝国通信社電

843年9月、ガトーヴィチ民主帝国が成立した。



=その他ニュース=

【国際】カルセドニー<赤光>と普蘭ベルクマリ・タイムズの論争 今ぞ極まる

【国際】香麗民主帝国京城噴火 帝国政府は過去最大規模の支援を実施

【国際】全世界大規模通信障害から復旧も予断許さぬ状況

【今日の詩】「私と普蘭とカルセと」

引用:
私が片手で指示しても

衛星はちっとも撃てないが



撃てる普蘭は私のように

工業特化率630%は達成できない



私がカルセを揺すっても

大規模融資は出ないけど



カルセドニーは私のように

たくさんのスラヴ同胞を知らないよ



カルセと普蘭と それから私

みんな違って みんないい
name: @Guest  Comment: Was this article useful?: Yes No
(1) 
PopnupBlog V3 Denali created by Bluemoon inc.