util

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

関連リンク





Project:Simunations
箱庭諸島のスススス島

メインメニュー

オンライン状況

6 人のユーザが現在オンラインです。 (3 人のユーザが 各国報道機関 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 6

もっと...
Sort by Vote Ranking
2018 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 10
2017 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09
2016 | 01 | 02 | 03
2015 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2012 | 09 | 10 | 11 | 12
帝国新報  ガトーヴィチ帝国政府公認の報道機関。新聞の発行が主業務。
9月 24 (月曜日) 2012
君帝陛下 御即位・・・・・・マハエール帝国との貿易開始・・・不思議な卵 20:14  ガトーヴィチ帝国 
君帝陛下 御即位

 432年1月8日、帝都帝国広場にて即位式が執り行われ、イヴァン・イヴァノヴィチ・リーソフ(Иван Иванович Рисов)様が初代君帝

に御即位した。即位式に当たっては予想を大きく上回る400万人以上の帝国民が駆け付けたため、急遽警備員の人数を2倍にする等

の対応に迫られた。だが、その400万人が陛下の凛々しい御姿を見て感涙に噎ぶ様子は壮観であり、同時に陛下の徳の大きさを知る

次第であった。



 茲に陛下の玉音の一部を掲載する。

 「朕は今、帝国の初代君帝に即位した。しかし今、此処に朕が居るのは、偉大な先人らの努力に因るものである事に相違無い。建国

5周年になろうかという今、朕は、愈々今後の帝国の進む道を決断せねばならない。先人らの志を片時も忘れず、帝国の発展を進め、

祈る事が、朕の行うべきマツリゴトの道であると思うのである・・・」

 ここにきて、帝国広場にはお年寄りのすすり泣く声がこだました。その後陛下は、

  ・ 工業大国への道として、公共投資・教育投資を行う。

  ・ 数年以内にガトービチ帝国の政治体系を明確にする。

等を述べられた。



 陛下は、諸外国からの祝電を凡て御覧になった。





マハエール帝国との貿易開始

 帝国は、マハエール帝国との貿易を開始した。レートは交渉の結果、燃料10億ガロン=資金5兆円に決まった。この貿易は両国に利

益を齎すだろう。



不思議な卵

 国土拡張計画に伴う埋立地の整地中、(6,7)で不思議な卵が発見された。政府はこの卵は陛下の御即位を祝すものに違いないと発表、永劫保存する方針である。
name: @Guest  Comment: Was this article useful?: Yes No
Referer  (1)
9月 18 (火曜日) 2012
帝国新報の設立・・・ウラン鉱山建設に纏わる記事・・・御即位日程 15:12  ガトーヴィチ帝国 
拝啓

 此の度私共は、民間100%の出資を元に『帝国新報』を設立、(12,12)の帝都イヴァングラート(Иванград)に本社を置き、同時に帝国初の君帝公認報道機関となりました。弊社は、

 一、初の君帝公認の民間報道機関としての誇りを持ち、常にまことを報道し帝国広報以上に帝国を代表する報道機関を目指す。

 二、民間出資100%の報道機関である自覚を持ち、帝国民の安全を脅かすような政府の行動に対しては、帝国を愛するが故の鋭い追及を行う。

 三、何よりも、帝国民の皆様から愛される報道機関であり続ける。

以上三点を片時も忘れる事無く、記事を作成する所存です。

 皆様、弊社の今後を宜しくお願い申し上げます。

                                                                              敬具



【帝国のウラン鉱山建設予定地問題】(政治班)

 此度マハエール帝国の支援の下旧採石場(9,10)に整備されたウラン鉱山であったが、政府内で入札要件に則らず現在炭鉱のある(13,8)に建設する動きがあったことが、関係者への取材で明らかになった。

(9,10)付近には帝国唯一の国営市場があり、政府は商品の放射能汚染を考え、周辺が湖の(13,8)に建設する動きを水面下で進めていたという。だが、湖で養殖業を行うガトービチ養殖業組合、炭鉱より産出される燃料の大半を消費している南東部の工場現場監督らの強い抗議によって頓挫したようだ。

(8,12)の国営コンビナート工場長(51)は弊社の取材に、「当時燃料備蓄が減少傾向にあり、炭鉱を閉山してウラン鉱を発見する間に尽きる可能性があった。政府は正しい判断をしてくれた。」と答えた。

尚この事件について政府から正式なコメントは発表されていない。

写真=首都北部から炭鉱を臨む



{政府より}御即位の日程

 イヴァン・イヴァノヴィチ・リーソフ様に於かれましては、来年元日に帝都中心部帝国広場にて行われる即位式に御行啓有らせされ、御即位遊ばされることとなりました。つきましては、12月中に帝国民の皆様の御家庭に帝国旗をお渡しに伺いますので、当日は是非とも帝国広場にお集まり頂きたく思います。



name: @Guest  Comment: Was this article useful?: Yes No
(1) 
PopnupBlog V3 Denali created by Bluemoon inc.