util

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

関連リンク





Project:Simunations
箱庭諸島のスススス島

メインメニュー

オンライン状況

7 人のユーザが現在オンラインです。 (3 人のユーザが 各国報道機関 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 7

もっと...
Sort by Vote Ranking
2018 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 10
2017 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09
2016 | 01 | 02 | 03
2015 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2012 | 09 | 10 | 11 | 12
帝国新報  ガトーヴィチ帝国政府公認の報道機関。新聞の発行が主業務。
5月 30 (金曜日) 2014
【社会】遊覧船沈む 海賊の罪業 23:04  ガトーヴィチ帝国 
【社会】遊覧船沈む 海賊の罪業

(Людмила10年-532年-8月22日、政府広報電)

ターン19176:ガトーヴィチ帝国(20,13)の遊覧船は海賊船によって沈没させられました。

ターン19176:ガトーヴィチ帝国(19,14)の海賊が我が国の海上部隊によって撃沈されました。

東イヴァングラート県沖を航行していた遊覧船が今月21日、突如出没した海賊によって沈没させられ、乗客乗員合わせて186名の内132名が海上部隊により救出されたものの、35名の遺体が発見され、19名が行方不明となった。海賊船は駆け付けた防衛艦隊によって拿捕され、船長船員らは全員逮捕された。
name: @Guest  Comment: Was this article useful?: Yes No
5月 28 (水曜日) 2014
【声明】南西ヴォルネスクに係る政府声明 00:51  ガトーヴィチ帝国 
【声明】南西ヴォルネスクに係る政府声明(Людмила10年-532年-4月30日、政府広報)

ガトーヴィチ帝国政府は、ヴォルネスク統一政府(以下統一政府)を、下記の理由を以て、唯一正当な南西ヴォルネスク政府と認める。

一、統一政府は、南西ヴォルネスクにおいて、最も安定的な統治を行っている。

二、既に統一政府は、南西ヴォルネスクにおいて、我が国の同盟国である成蘭連邦王国を含む多くの先進国から、唯一正当な南西ヴォルネスク政府と認められている。

ガトーヴィチ帝国政府は、統一政府への支援意志が強固なものであることを、内外に強く表明するために、治安維持活動を遂行する駐留軍を派遣する。今後は、我が国と同様に統一政府を支援しているファイアリヒ連邦共和国、ミッドガルド帝国、ティユリア連邦王国、成蘭連邦王国と連携を密にし、南西ヴォルネスク情勢の安定化を図る方針である。



name: @Guest  Comment: Was this article useful?: Yes No
5月 27 (火曜日) 2014
【政治】新憲法公布さる 18:53  ガトーヴィチ帝国 
【政治】新憲法公布さる(Людмила10年-532年-4月26日、帝国新報)

15日に実施され翌日開票が終了したガトーヴィチ帝国憲法改正に係る国民投票の結果は、有効投票数1980万5741票のうち、賛成1112万2040票、反対868万3701票で、賛成が過半数に達した。これを受け帝国政府は25日、君帝陛下の発せられた詔勅と合わせて、ガトーヴィチ帝国新憲法を公布した。新憲法は6ヶ月後の10月25日に施行される。

写真:新憲法公布を祝う国民

トルービン首相は記者会見で、「遂に悲願の改憲を行うことができた。協力してくれたすべての国民に感謝する。」と屈託のない笑顔で述べた。

新憲法では、帝国議会に置かれていた君帝席(「君帝は帝国国会に於いて君帝票1票を有す。是国会議員票42票に相当す。」と憲法に記載されていた)が廃止となった他、国会議員の任期が「1期10年」だったのが、「1期4年」と変更され、強権的な政治に否定的な条文が多くなった。また、国民の「知る権利」が保障されるなど、国民が享受する権利を謳う条文が記載された。

表記の面で言えば、旧憲法ではすべての条文が文語調で書かれていたのに対し、新憲法では堅い口語調で書かれている他、「帝国民」の表記が「国民」に改められた。新時代にそぐう新憲法が出来たと言えよう。

ここに、新憲法公布に係る詔勅と、新憲法の前文を掲載する。

詔勅:「朕は、ガトーヴィチ帝国民の総意に基づいて、来る時代に適う帝国の芯柱が定まるに至った事を、深く悦び、帝国憲法第八十一条による帝国議会の議決及び国民の賛同を経た帝国憲法の改正を裁可し、茲にこれを公布せしめる。」

前文:「我等ガトーヴィチ帝国民は、日々の労働を帝国の発展に捧げる真摯なる民族であり、紛う事無き尊崇を君帝に表わしてきた誠実なる民族であって帝国の地位の向上をひとえに切望する気高き民族である。我等は、君帝陛下の治められる帝国が、我等の純粋なる血肉に基づくことを堅く信ずるが故に、帝国の発展の燈を消さんとするいかなる為政者を除去し、これを許さない事を強く決意する。(中略)、この憲法を制定する。」

name: @Guest  Comment: Was this article useful?: Yes No
Referer  (2)
【政治】憲法改正案発議さる 15:41  ガトーヴィチ帝国 
【政治】憲法改正案発議さる (Людмила10年-532年-2月13日、帝国新報)

第143回帝国議会は12日、労働党、ゾロアスターの勝利、社会党が共同提案したガトーヴィチ帝国憲法改正案を、3党の賛成多数により、国民に発議した。憲法改正に係る国民投票は、翌々月の4月15日に行われ、有効投票数の過半数の賛成があれば、公布される。

散会後、トルービン首相は記者会見を開き、国民に対し、ガトーヴィチ帝国民としてなるべく投票に行くように呼び掛けた。

写真:ガトーヴィチ帝国議会議事堂

憲法改正案には、(1)国会の君帝席(42票分)を廃止すること、(2)首相任期を10年→4年、再選不可→3期まで可とすること(3)国民の権利を拡充することなどが盛り込まれている。

特に(1)の形骸化していた君帝席の廃止について、畏くもドミトリスラフ君帝陛下に於かせられては、「帝国民の成長に伴い、君帝が政治に関与する必要性がなくなったものと認識しています。」という御言葉を御述べ遊ばされた。

憲法改正案について、専門家は、「君帝陛下、政府の権限が縮小される一方で、国民の権利が重視されており、受け入れられ易く、恐らく改憲は成功するだろう」と予想した。





その他のニュース

【国際】巨大隕石災害のファイアリヒ、エルツにそれぞれ建材1000万tを支援

【国際】昭栄国、迎撃衛星「超世」の打ち上げに成功

【国際】エデレス・フリュー連合、議会派・国王派の対立が顕著に

【国際】石動で明日香宮皇帝が正統吉備皇国の建国を宣言、南北朝の様相

name: @Guest  Comment: Was this article useful?: Yes No
5月 26 (月曜日) 2014
【災害】キングいのら出現 【国際】南西ヴォルネスク情勢 15:16  ガトーヴィチ帝国 
【災害】キングいのら出現

ターン19129:ガトーヴィチ帝国にキングいのら出現!!(2, 16)の農村が踏み荒らされました。

ターン19130:ガトーヴィチ帝国のキングいのらが強力な力場に押し潰されました。

ターン19130:ガトーヴィチ帝国(3,10)の戦艦が多弾頭ミサイルを発射し、キングいのらに命中しました。

死者・行方不明者は合わせて20万人と見られる。

(Людмила9年-531年-5月31日、ヴァダーコイ新聞社電)



【国際】南西ヴォルネスク情勢

帝国政府は、混迷を極める南西ヴォルネスク情勢について、「現時点で介入の意思はないが、引き続き経過を注視していく」という主旨の声明を発表した。

(Людмила9年-531年-12月25日、政府広報)

name: @Guest  Comment: Was this article useful?: Yes No
5月 03 (土曜日) 2014
【政治】トルービン為政院発足 他 00:17  ガトーヴィチ帝国 
【政治】労働党トルービン党首を首班指名

 第134回帝国議会は11月1日、第12代為政院総理大臣に労働党のブラス=ザラトーヴィチ=トルービン党首を指名した。(Людмила5年-527年-11月2日)



【政治】トルービン為政院発足

 院僚人事を内定した労働党トルービン党首は11月8日、ドミトリスラフ君帝陛下から親任状を下賜され、ここにトルービン為政院が発足した。科学教育大臣にゾロアスターの勝利のホール幹事長が任命されており、このことから労ゾ連立政権が継続されるものとみられる。なお同日夕方には、国会議事堂大階段で恒例の記念撮影が行われた。(Людмила5年-527年-11月9日)



【政治】「憲法改正為政院」 施政方針演説

 トルービン新首相は11月10日、帝国議会における施政方針演説で、「この為政院は憲法改正の為の為政院だ。」と述べた。具体的には、450年の制定から80年が経とうとしているガトーヴィチ帝国憲法は、君帝に22議席分に相当する君帝席が与えられていたり、任期が1期10年で再選規定なしと定められいたりするなど、強権的な条文が多く民主主義を侵しかねないと説明し、改正の必要性を訴えた。(Людмила5年-527年-11月11日)

写真:ガトーヴィチ帝国憲法



その他のニュース

【国際】エルツで共産主義革命勃発。「今後の動向を注視」コーズケノフ新外相

【国際】成蘭国民選挙は与党勝利

【社会】成蘭国民に対する査証発給緩和の方針

【社会】銀不足が深刻化、工場悲鳴

name: @Guest  Comment: Was this article useful?: Yes No
5月 01 (木曜日) 2014
【政治】第11回選挙 国ゾ勝利 23:59  ガトーヴィチ帝国 
【政治】第11回選挙 国ゾ勝利

10月2日に投票、翌3日に開票が行われた第11回帝国議院議員選挙の結果は下記の通り。

<与党>労働党(旧国民党)………110議席(+18)

     ゾロアスターの勝利……15議席(±0)  与党計125議席

<野党>立憲進歩党………………44議席(-5)

   帝国発展党………………10議席(-2)

   ガトーヴィチ共産党………9議席(-2)

   社会党……………………6議席(+6)

   中央党……………………3議席(-12)

   無所属……………………3議席(-3)  野党計75議席 与野党計200議席

 瓦成相互安保条約の締結やガトーヴィチの先進国入り、食料及び燃料の十分な定期輸入を実現した労ゾ政権は、多くの帝国民の支持を得て、労働党は過半数の議席を獲得した。労ゾ連立政権の継続に関しミーロフ首相は3日、ゾロアスターの勝利とは引き続き連立政権を組む方針であることを公表した。

 与党が勝利した一方で、野党は軒並み議席を減らし敗北を喫した。特に中央党については、母体である立憲進歩党に再合流を懇願する議員もいたことから、議席数を4分の1に減らした。唯一議席数を伸ばしたのは、Иван27年-521年-に国民党(当時)内の左派や共産党内の穏健派が離党し結党した社会党で、初の選挙で6議席を獲得した。

name: @Guest  Comment: Was this article useful?: Yes No
(1) 
PopnupBlog V3 Denali created by Bluemoon inc.