util

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

関連リンク




メインメニュー

オンライン状況

17 人のユーザが現在オンラインです。 (5 人のユーザが 貿箱Wiki を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 17

もっと...

概要 anchor.png

国旗国章
tanstafl.sakura.ne.jp_nql.png[添付]
詳細
国名クイーンズ連邦
英名Federal State of Queen's Subjects
元首(総督)パトリシア女王
総督代行アーチボルド・エッカート
首都フリートバース市
公用語英国英語(British English)
通貨NQLポンド
国歌『神よ、女王を護り給へ(God Save the Queen)』
国教聖公会
人口550万人
政体民政移管作業中
建国628年 4月下旬

イギリスのイングランド人がファーストフリートと呼ばれる移民船団でフリューゲルに到達し、地上に建国した。

Page Top

地理 anchor.png

惑星フリューゲルの南半球に位置するニュークイーンズランド(NQL)島及びニューウェールズ島(NW)を領土として統治している。
気候的にはニュージーランド、地質はイギリス本土に酷似しており、地盤が安定している。

Page Top

ノースクイーンズ州 anchor.png

NQLを構成する北部州。

  • フリートバース(Fleet Berth)
    連邦首都。特別地域法に基づく都市で州と同等の権限を持つ。
    付近の湾岸が天然の良港として認められたため開拓の拠点として発展した。都市名はその歴史が由来。
    コロニアル(開拓地)様式を採用した他の都市と異なり、往年のロンドンを思わせる様式の建物がひしめく。
    • リバティシティ
      湾岸に面する通り沿いの地区一帯で連邦の経済中心地。リバティと呼ばれる富豪の象徴たる老舗百貨店が本店を構えていることから名付けられた。ロンドンの金融地区「シティ」に倣い、その愛称を継承している。
    • マルボーロシティ
      メインストリートを外れた裏通りの繁華街。軍人や観光客対象の風俗や賭博などが行われる。タバコに由来しており、現在も唯一路上喫煙が認められている。
    • ニュー・ハイドパーク
      英国本国ロンドンのハイドパークを模した国立公園。市民の憩いの場。
Page Top

サウスクイーンズ州 anchor.png

NQLを構成する南部州

  • サザンクライスト(Southern Kleist)
    聖公会のもとでフリートバースに匹敵する発展を遂げた第二の都市。芸術、文学に秀でた人物を輩出するサザンクライスト州立大学や図書館、美術館、博物館などが密集する文化都市。古典的な宗教美術から現代美術まで盛ん。
Page Top

イーストクイーンズ州 anchor.png

NQLを構成する東部州

  • ロイヤルリーフ(Royal leef)
    最大級のサンゴ礁が広がる沿岸都市。観光と漁業で成り立っている。厳しい開発規制が敷かれており、世界で最も空気が清浄で海が澄んでいると言われる。
    美しい環礁群は王冠(Clown)として愛称が与えられており、中でも最大級のものをQueen's Clownと呼称する。
Page Top

ウェストクイーンズ州 anchor.png

NQLを構成する西部州

Page Top

ニューウェールズ州 anchor.png

NWの全体を構成する州

Page Top

政治 anchor.png

Page Top

国家元首 anchor.png

パトリシア女王
英連邦(コモンウェルス)の君主として我が国が戴く女王陛下。地位は連邦総督である。
その姿は宇宙移民船団がイギリスを出発直前に即位した18歳程度の少女で史上最年少の英国王。イギリス人が七つの海に加え八つ目の海へと出航し、新たな国家を建国することを期待を以て演説して送り出した。この経緯からクイーンズ連邦にとって最も尊い女王として現在まで連邦国民から尊敬を集めており、既に崩御していると考えられる中でも事実上の永世君主として位置づけられた。
迎賓館として建設された宮殿は、軍が威信を掛け国家予算の半分を用いて作らせた結果、荘厳なバッキンガム宮殿を思わせる造りになった。その一番豪勢な執務室に女王の肖像画とスピーチを延々と読み上げるホログラムでの姿とレコード装置が鎮座しているらしい。

Page Top

総督代行 anchor.png

アーチボルド・エッカート
連邦軍の総司令官であり、パトリシア女王からの委任状を持つ総督代行。
本国ではイングランド貴族ラトランド公の地位を有するエッカート家の現当主である。現在70歳で独身であり、血縁もいないことから同家はこの当主限りで絶えるとみられる。
計画的な開発による先進的な経済振興を志向している。飼い犬を使った狩猟を趣味としており、動物愛護団体からの批判にさらされる人物でもある。

Page Top

内政 anchor.png

クイーンズ連邦の政府構造
連邦は本国、すなわちグレートブリテン及び北アイルランド連合王国(UK)の女王を君主とする英連邦(コモンウェルス)加盟国を標榜している。
総督代行が実質的な執政官として据えられ、連邦政府とその傘下に地方政府が置かれている。

政府組織名称
連邦総督府総督代行を長とする連邦の最高統治機関
財務省国家財政を管轄する
法務省司法制度の運用及び整備等
国防省連邦軍を統括する国防組織
外務省諸外国との外交政策に関する調整等
内務省地方行政と中央行政と調整を司る機関
通商産業省連邦の経済政策、国際貿易等を司る監督機関
社会保障省連邦人民の社会保障を司る監督機関
文化教育省連邦の文化及び教育を司る監督機関
環境省連邦の環境政策を司る監督機関
連邦公安庁連邦の治安維持を司る警察組織
Page Top

民政移管準備における事前情報 anchor.png

第一回連邦総督代行者選挙
連邦統一選挙法フリューゲル歴633年3月施行に基づき、634年4月実施予定。
公民権法に基づく有権者総数は450万うち男性240万/女性210万として確定。

以上の要件全てに当てはまる者は選挙権および被選挙権を有する。
1)連邦国籍を有すること。但し、国籍取得から3年未満は含まれない。
2)16歳以上の成年男女であること。
3)服役および税の滞納等により公民権が一部剥奪されていないこと。
但し、3)について公民権を一部剥奪されていても選挙権は行使できる。また後見人を立てている者の場合でも選挙管理人立会いの下で本人の意思を確認し、行使することができる。
そして連邦は国民全てが法の下に等しく参政権を行使することを保障し、国内の僻地居住者や海外の在留者および服役者に対しては選挙における地理的・情報的あらゆる障壁を可能な限り取り除く義務を有する。
公正性及び透明性、そして有権者の匿名性保持のために政府執行機関から独立した選挙管理委員会(選管)を設置する。選管は外部から監査人を要請することができる。
監査人は選挙期間中に選挙を脅かす不正行為を監視し、円滑に遂行させるためのあらゆる措置を取り得る。
選挙の公示は三か月前に行われることとし、立候補者はそれまでに選管に対し届け出を行うものとする。政見放送及び街頭演説、ペーパー、ネット等を用いた選挙運動は法の定める規則の下で公示から投票日前日まで行うことができる。
開票は投票終了後即日に行われる。その結果に基づき別に定める六つの選挙区のうち四以上の選挙区で最も多数の票を得た立候補者が連邦総督代行として選出される。

以上のように連邦統一選挙法では定められている。

選管による要請により現在以下の監査人が派遣される予定となっている。
ストリーダ王国
カルセドニー島共和国

Page Top

外交 anchor.png

英国の伝統と歴史を重んじ、外交を繁栄のために用いるという基本姿勢に立っている。
システム上全ての国家を対象に国交を結んでいるが現時点で通商関係にある国はない。ノイエクルス連邦、SLCN、FENA、ENECといった主要な国際組織との関係性を模索中。

Page Top

財政 anchor.png

資源開発の資金調達のためヴェールヌイ社会主義共和国への60兆Va相当の対外債務を有するほかは健全である。
貿易輸出が順調に伸びており、貿易収支は黒字。

Page Top

経済 anchor.png

連邦経済は農林水産業の一次産業及び鉱工業の二次産業を基盤としている。また観光業への投資も増加させる方針を示しており、民政移管後もこの路線は継承される見通し。

  • バルフォア銀行、バンク・オブ・クイーンズ
    連邦の二大銀行。
  • ニューランズグレイン
    政府資本系の穀物メジャー
  • ドジソン
    政府資本系の資源メジャー
  • フラムスティード(FHI)
    造船及び鉄鋼業を主に担う企業グループ
  • リバティ
    創業は老舗百貨店だが、アパレルファッション業界に名をはせると雑誌を皮切りにメディア業界へ進出。更に富裕層を相手とする客船、タクシーなどを運営する多角的な企業グループに成長している。
  • ニュー・クイーンズ航空(NQA)
    連峰のフラッグキャリア
  • フリートバース海運
    フェリー事業、客船事業及び物流事業を手掛ける。

国家の経済開発において食料、建材、燃料資源の重要性は言うまでもないため、多くの国内企業で政府資本が関与している。

Page Top

社会 anchor.png

Page Top

教育 anchor.png

Page Top

治安 anchor.png

治安状況は良好であり、当局発表では地方、都市部における重大犯罪発生率は他の中進国と同等レベルとしている。
但し、注意喚起としてマフィアの存在が指摘されており、首都一部の歓楽街を重点パトロール対象に指定し、当局が警戒に当っている。

Page Top

インフラ anchor.png

Page Top

文化 anchor.png

Page Top

貴族 anchor.png

基本的に地球時代から継承される英国本国出身の貴族のみであり、その家系の子孫と配偶者以外に新たに貴族になることはできないことが定められている。
政治経済問わず影響力を多大に有することが多いが、必ずしも彼ら全てが政治家や企業家を志向するわけではなく、慈善家や投資家、ギャンブラー、芸術家、作家など社会的な活動を行う者たちも多い。

  • エッカート公爵家
    イングランド王国ラトランド公の血筋を引く貴族。
    ファースト・フリート内でも最も重要な地位を占めていた。歴代当主は狩猟好きで愛犬家で知られている。
  • バルフォア伯爵
    連邦随一の資産家であり、建国後にバルフォア銀行を創業したリオン・バルフォアを当主とする。
    聖公会の敬虔な信徒であり、慈善事業に精力を傾けており、同じくバルフォアの名を冠する財団は莫大な寄付を聖公会に寄付している。
  • ドジソン伯爵
    資源メジャーのドジソン社創業家であり、現CEOエルマー・ドジソンを当主とする。ロビー活動に熱心であり、連邦の資源政策に影響力を保持している。
Page Top

軍事 anchor.png


トップ   凍結 差分 バックアップ 複製 名前変更 リロード   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom
Counter: 546, today: 2, yesterday: 1
最終更新: 2016-01-22 (金) 11:06:24 (JST) (1334d) by uranan