util

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

関連リンク




メインメニュー

オンライン状況

14 人のユーザが現在オンラインです。 (4 人のユーザが 貿箱Wiki を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 14

もっと...
正式国名蒼鋼国
英名State of Sōkō
国旗 蒼鋼国国旗.png
国の標語/
国歌蒼鋼の歌
準国歌君が代
公用語蒼鋼語
首都暁城府
最大の都市暁城府
元首内閣総理大臣 逆井 正治
政治体制議院内閣制
通貨フィルン(SFI)
建国フリューゲル暦 24100期 669年6月22日(中旬)

概要 anchor.png

 akishiro.JPG
 蒼鋼国(そうこうこく)または蒼鋼(そうこう)は地球時代の日本人やその子孫などによって形成されたコミュニティーが発展して建国された国家で、主要三島(北海州、本州、南海州)とそれらに付随する島々から成る島国である。
 蒼鋼の文化や風習、言語など多くのものは、地球時代の日本に強く影響を受けて出来上がったものである。
 また、フリューゲル暦とともに独自の蒼紀を併用している。

Page Top

国号・国旗・国歌 anchor.png

 国号、国旗、国歌に関する法律によって定められている。

Page Top

国号 anchor.png

 正式名称は「蒼鋼国」で英語の公式表記は「State of Sōkō」。公式の場では「蒼鋼国」が用いられるが、それ以外では「蒼鋼」表記も使われる。読み方は「そうこうこく」「そうこう」。
 諸外国でもこれらに準じた名称で呼ばれていると思われる。

Page Top

国旗 anchor.png

 蒼鋼国国旗は、建国時に定められた。蒼鋼旗とも呼ばれる。旗の形は縦横比2:3の長方形。上下・左右対称で方向性はない。
 橙色の円は太陽を、上下の青色は空、海を表し、真ん中の灰色は文明などを表すといわれている。

Page Top

国歌 anchor.png

 初代国歌は「蒼鋼国国歌(君が代)」で建国時に定められた。 
 674年に現国歌「蒼鋼の歌」が定められ、準国歌として「君が代」が定められた。
 君が代は地球時代の日本で国歌として歌われていたもので、蒼鋼にも受け継がれている。

Page Top

歴史 anchor.png

Page Top

歴史年表 anchor.png

~679年 
600年以前蒼鋼国の前身であるコミュニティーがつくられる
669年(蒼紀元年)6月22日(中旬)蒼鋼国が建国される
672年(蒼紀4年)5月1日蒼鋼国憲法公布
673年(蒼紀5年)人口1000万人突破
673年(蒼紀5年)3月10日蒼鋼国憲法施行
674年(蒼紀6年)3月2日第一回民議院、参議院選挙
674年(蒼紀6年)3月28日霧田内閣発足
674年(蒼紀6年)3月30日カルセドニー島共和国と「暁城条約」を締結
679年(蒼紀11年)6月22日建国10周年
679年(蒼紀11年)10月16日第二回民議院選挙
679年(蒼紀11年)10月29日第二次霧田内閣発足
680年代 
686年(蒼紀18年)3月1日国防省、蒼鋼国防衛隊設立
686年(蒼紀18年)8月6日第三回民議院選挙
686年(蒼紀18年)8月14日葉多埼内閣発足
687年(蒼紀19年)5月21日国内初の人工衛星(気象衛星「さくら」)打ち上げ
688年(蒼紀20年)12月1日観測衛星(あさがお2号)打ち上げ
689年(蒼紀21年)5月人口2000万人突破
691年(蒼紀23年)7月17日第四回民義院選挙
691年(蒼紀23年)7月29日逆井内閣発足
Page Top

主要な出来事 anchor.png

Page Top

第一回民議院、参議院選挙 anchor.png

 フリューゲル歴674年、蒼紀6年3月2日に蒼鋼初の選挙、第一回民議院、参議院選挙が行われた。この選挙により蒼鋼国は、本格的な議院内閣制の国家となった。蒼鋼にとって重要な日となったことだろう。また、初の選挙の為、運営に問題が生じるようなこともあった。

Page Top

暁城条約締結 anchor.png

 蒼鋼国首都暁城にて、カルセドニー島共和国との相互防衛条約である暁城条約の調印式が行われた。蒼鋼国が初めて他国との安全保障に関する条約を締結したとして、国内でも大きく報道された。条約締結により、国内では軍組織の設立を求める声も増えることとなった。

Page Top

正規軍設立 anchor.png

 686年(蒼紀18年)3月1日、国防省が設立され、その下に陸上防衛隊、海上防衛隊、航空防衛隊が設立された。正規軍設立にあたっては国内でも意見が分かれており、与党蒼民党と野党民主党が激しく対立していた。

Page Top

法・政治 anchor.png

 蒼鋼国憲法を最高法規とし、この下に、国会が制定する法律、内閣が制定する政令や各省庁が制定する省令、地方公共団体が制定する条例など、各種の法令が定められる。また、蒼鋼国は政教分離が進んでいる国の一つである。

Page Top

政策スライダー anchor.png

民主的◆------独裁的 
開放社会-◆-----閉鎖社会 
自由経済--◆----中央計画経済 
常備軍◆------徴兵軍徴兵制度はない
攻撃主義-----◆-平和主義軍設立に伴い変動
介入主義----◆--孤立主義むやみに介入せず
Page Top

主な閣僚 anchor.png

  (蒼紀18年)

職名氏名政党
内閣総理大臣逆井 正治蒼民党
内閣副総理大臣、財務大臣
外務大臣
国防大臣 
Page Top

蒼鋼国憲法 anchor.png

672年(蒼紀4年)5月1日、憲法公布。673年(蒼紀5年)3月10日、蒼鋼国憲法施行。

Page Top

国政 anchor.png

・国会=立法 ・内閣=行政 ・最高裁判所=司法

 国会は民議院(下院)と参議院(上院)との二院からなる二院制(両院制)の議会である。「国権の最高機関」であり、「国の唯一の立法機関」である。民議院と参議院は、いずれも全国民を代表する選挙された国会議員によって組織される。また民議院は参議院よりも強い権限が与えられている(民議院の優越)。

 内閣は、首長たる内閣総理大臣と、その他の国務大臣からなる合議制の機関である。内閣総理大臣は、国会議員でなければならない。内閣の任期は一期5年であるが、解散の場合にはその期間満了前に任期は終了する(686年より)。内閣総理大臣の任期について直接的に規定した条文はない。

Page Top

歴代首相 anchor.png

+  歴代首相詳細
Page Top

国会 anchor.png

民議院400人 参議院220人

+  第一回民議院選挙
+  第二回民議院選挙
+  第三回民議院選挙
Page Top

現在の政党 anchor.png

Page Top

蒼民党 anchor.png

 政党政治が始まった時から存在している政党。建国当初から国を導いてきた人物が多く入党した。経済政策、外交、正規軍創設などの実績により国民からの支持も高い。674年から継続して政権与党。

Page Top

民主党 anchor.png

 政党政治が始まった時から存在している政党。こちらも建国当初から国を導いてきた人物が多く入党した。経済政策や失業対策は蒼民党と同じ立場だが、対外関係よりも国内を重視し、正規軍創設へも消極的である。最大野党。

Page Top

蒼鋼共産党 anchor.png

 政党政治が始まった時から存在している政党。社会主義の実現を目指している政党。当初は軍備増強に反対していたが、和平派が多く離党し、他の政党に入党したために現在では軍備増強を支持している。

Page Top

進国党 anchor.png

 681年に結成された政党。「先進国を目指す」という理念も持っている政党。改国党の後継政党。

Page Top

緑と青の党 anchor.png

 686年に結成された。自然保護、反戦を掲げている。

Page Top

民主社会党 anchor.png

 684年に結成された。蒼鋼共産党からの和平派が多く集まっている。社会主義の実現を目指している政党。

Page Top

過去の政党 anchor.png

+  過去の政党一覧
Page Top

行政機関 anchor.png

機関名長の名称活動内容
外務省外務大臣外交関連
財務省財務大臣財政関連
総務省総務大臣環境、厚生、労働、消防防災、選挙管理他
法務省法務大臣司法関連
国防省国防大臣国防関連、防衛隊の管理、運営
経済産業省経済産業大臣経済、産業関連
農林水産省農林水産大臣農林、水産関連
国土交通省国土交通大臣国土、交通、気象関連、海上保安庁の管理
文部科学省文部科学大臣教育、文化、科学関連
国家公安委員会国家公安委員会委員長警察庁の管理
Page Top

外交・国際関係 anchor.png

Page Top

蒼鋼国と外交関係を有する国家 anchor.png

 (国交締結順)

国名※¹RCE※²印象変動
アルビオン連盟王国N普通
ヨリクシ共和国B良い
ヘルトジブリール社会主義共和国N普通
ノホ・ヘレコ連邦B良い
カルセドニー島共和国A非常に良い
石動第三帝国B普通
ヴァノミス連邦N普通
レゴリス帝国N普通
御岳山諸島自治巫女共和国N良い
トルキー社会主義共和国B普通
西岸州独立連合共和国N普通
サン・ピエル共和国B普通
ローレル共和国N普通
シャムレー民主共和国N普通
コーデクス共和国---

※¹RCE 外務省関係各国評価
 外務省が発表している評価。評価を以下の通り表している。

ABNCD
良-------普通-------悪

※²印象
 国民感情を表したもの。政府の公式見解ではない。印象を以下の通り表している。

非常に良い良い普通悪い最悪
良---------普通------悪

(689年 蒼紀21年度)

Page Top

国家詳細 anchor.png

カルセドニー島共和国
  暁城条約締結により、同盟国となった。ウラン鉱山開発、工業化支援など、多大な支援を受けた。蒼鋼国にとって重要な国家だといえる。カルセドニー島共和国の軍隊が国内に駐留している。

ノホ・ヘレコ連邦
  カルセドニー島共和国とともに工業化支援を実行した。

御岳山諸島自治巫女共和国
  共通の祖先を持つ国家。文化なども似ている節がある。

Page Top

地理・地勢・自然・地域 anchor.png

Page Top

地理・地勢 anchor.png

 []まだ国土が開発中の為、一部記載内容が異なる場合がある。

Page Top

気候・自然 anchor.png

 soukou shiki.jpg
 四季(春、夏、秋、冬)がはっきりしている。冬の寒さはそれほど厳しくなく温和な気候である。

Page Top

地域区分 anchor.png

 府、県という行政区域で構成されている。

暁城府(あきしろふ)-蒼鋼国の首都であり最大の都市である。

沖森県(おきもりけん)-

Page Top

経済・産業・交通 anchor.png

 国としては、工業化政策を実施している。蒼鋼人の高い技術力を生かして、自動車、電化製品、ゲーム機などを製造している。国内では各メーカーの製品があふれているが、国外への輸出は少ない。各メーカーは良い輸出先を検討している。

Page Top

産業 anchor.png

Page Top

農林水産業 anchor.png

 nougyou.jpg
 蒼鋼人の主食である米の生産が多い。野菜や果物もそれなりに生産している。また、蒼鋼では魚介類を消費する習慣があるため、漁業も盛んである。近年の人口増加で食料自給率が低下している。

Page Top

鉱業 anchor.png

 kougyou.jpg
 主要なものとしては、ウラン鉱山と銀鉱山がある。この2つの鉱山は工業化にも役立っている。ウランは燃料として、他国に輸出されることも多い。

Page Top

工業 anchor.png

 kougyou2.jpg
 基幹産業であり、電化製品、自動車、機械などが多く生産されている。高性能な反面、価格が高くなることもある。国内の電化製品市場は、ほぼ国内メーカーで占められている。

Page Top

交通 anchor.png

Page Top

航空 anchor.png

 フラッグ・キャリアとして蒼鋼航空がある。国内の航空需要はまだ低い。

Page Top

海運 anchor.png

 多くの貿易に使われる重要な輸送手段。

Page Top

鉄道 anchor.png

 鉄道業務は國鉄が担当している。鉄道網の完成が急がれている。

Page Top

道路 anchor.png

 高速道路網が急速に整備されている。

Page Top

主な企業 anchor.png

Page Top

公企業 anchor.png

蒼鋼国営放送 SKH
 蒼鋼国の国営放送。
蒼鋼國有鉄道 SNR
 蒼鋼国の鉄道業務をすべて担当している。すなわち‘‘私鉄‘‘は存在しない。

Page Top

私企業 anchor.png

弥生通信社
 国内大手の通信社。最多の発行部数を誇る弥生新聞、弥生新聞 国際版などを発行している。また、弥生放送というテレビ局も開設している。
夕霧新聞社
 国内大手の新聞社。国内2位の発行部数を誇る夕霧新聞を発行している。また、雑誌、本などの出版事業も行っている。
トリトニー
 国内大手の電機メーカー。携帯機器、AV機器、テレビ、カメラ、ゲーム機など、高い技術力とアイデアを生かして画期的な商品を製造している。
蒼鋼航空
 蒼鋼国唯一の航空会社。フラッグ・キャリア。

Page Top

グループ anchor.png

最髙グループ
 国内大手のグループである。
最髙電機
 家電や産業用電子機器などを製造している。
最髙重工業
 国内大手重工。産業機械や交通システム、防衛装備製造などの事業を行っている。
最髙自動車
 自家用車から事業用車などを生産している。最近は中型トラック生産が増えている。

Page Top

治安維持 anchor.png

法によって銃・刀剣などの武器の所持を厳しく規制しているため、銃・刀剣類での犯罪は少ない。

Page Top

警察 anchor.png

 警察の機構は、国家公安委員会、警察庁、そして各府県の警察本部による二層構造であり、後者の下部組織たる警察署、交番によって地域の安全が担われている。また、一般の警察官では対応できない案件には各府県、警察庁直属のSAT等の部隊が任につく。

Page Top

国境警備 anchor.png

 海上の治安維持や沿岸警備、海難救助を海上保安庁(Sōkō Coast Guard)が担当している。また、陸上の国境警備は、入国管理局や税関が担当している。

Page Top

軍事・国防 anchor.png

 建国当初から686年までの17年間は事実上、軍隊は存在しなかった。その間の国防任務は外務省や国土公安省(当時)が担っていた。しかし、国が発展するにつれ、正規軍を持つべきだという議論が上がってきた。そこで内閣は正規軍創設案を国会に提出したが、意見が分かれ対立が起きた。
 その後創設案が可決され、686年(蒼紀18年)3月1日に国防省設置とともに、陸上防衛隊、海上防衛隊、航空防衛隊が創設された。また、当時の国民感情に配慮してか、「軍」ではなく「防衛隊」という名称を用いた。しかし、活動内容は一般的な「軍」と同じである。

 国防省の管轄下に置かれる。正式名称 蒼鋼国防衛隊、英称 Sōkō Defense Forces、略称 SDF

国籍マーク.png
蒼鋼国防衛隊の国籍マーク
Page Top

陸上防衛隊 anchor.png

 蒼鋼国防衛隊のうちの陸上部門にあたる組織。正式名称「蒼鋼国陸上防衛隊」、英称「Sōkō Ground Defense Force」、略称 SGDF。単純に陸軍と呼ばれることもある。

Page Top

陸上防衛隊装備 anchor.png

主力装備

一号戦車
^SGDF 1go tank.jpg分類戦車
全長9.54m
全幅3.25m
重量40t
速度65km/h
乗員数乗員数:4名
兵装105mm砲×1、7.7mm機銃×2
国防軍の主力戦車。カルセドニー島共和国のエラキス戦車を国防軍向けに仕様変更したもの。大きな違いはない。一部購入、他ライセンス生産。
一号装輪装甲車
^SGDF 1go sorinsokosya.png分類装甲車
全長6.15m
全幅2.65m
重量11t
速度105km/h
乗員数1名+兵員12名
兵装7.7mm機銃×1
カルセドニー島共和国の装輪装甲車アルデラミンを国防軍向けに仕様変更したもの。大きな違いはない。一部購入、他ライセンス生産。
Page Top

海上防衛隊 anchor.png

 蒼鋼国防衛隊のうちの海上部門にあたる組織。正式名称「蒼鋼国海上防衛隊」、英称「Sōkō Maritime Defense Force」、略称 SMDF。単純に海軍と呼ばれることもある。

Page Top

海上防衛隊装備 anchor.png

主力装備

パ級防衛艦
^SMDF pakyu Corvette.jpg分類コルベット
全長62.3m
全幅9.3m
排水量700トン
速度35ノット
兵装76mm速射砲×1、40mm機銃×2、ミサイル発射筒×3
艦載機ヘリコプター×1機
蒼鋼国の主力艦艇。カルセドニー島共和国のパラス級コルベットをもとに、防衛隊仕様としてヘリコプター一機を搭載できるようになっている。その代わり速力が若干低下した。
Page Top

航空防衛隊 anchor.png

 蒼鋼国防衛隊のうちの航空部門にあたる組織。正式名称「蒼鋼国航空防衛隊」、英称「Sōkō Air Defense Force」、略称 SADF。単純に空軍と呼ばれることもある。

Page Top

航空防衛隊装備 anchor.png

主力装備

イ式戦闘機
^SADF Type I fighter.jpg分類戦闘機
全長15.0m
全幅8.4m
重量7.4t
速度2570km/h
乗員数1名
兵装30mm機銃×2、対空、対地ミサイルなど最大6300kg
国防軍の主力戦闘機。カルセドニー島共和国の迎撃戦闘機インダス1を国防軍仕様に変更したもの。特に性能に違いはない。一部購入、他ノックダウン及びライセンス生産。
Page Top

宇宙開発 anchor.png

現在運用中の宇宙機

用途名称備考
気象衛星さくら(SGMS)蒼鋼初の人工衛星。
観測衛星あさがお2号(FOS-2)打ち上げに失敗したあさがお(FOS-1)の再打ち上げ。

その他宇宙機

用途名称備考
観測衛星あさがお(FOS-1)ロケットの不具合の為、地上からの指令で爆破された。688年 11月
Page Top

教育 anchor.png

 文部科学省調査では、国民の識字率は99%。

Page Top

教育段階 anchor.png

 蒼鋼国籍を有する者は初等教育9年の義務教育が実施される。一般には、小学校6年間、中学校3年間。また、中学校を卒業した内の約95%が高等学校に進学する。

・初等教育
  ・幼稚園
  ・小学校
  ・中学校
・中等教育
  ・高等学校
  ・高等専門学校
・高等教育
  ・大学
  ・高等専門学校、専門学校
  ・大学院

Page Top

主な大学 anchor.png

・暁城大学 《国立》 (暁城府) ランク:S
 国内初の大学。略称は暁大。国内ランクSの超難関校である。

Page Top

生活・文化 anchor.png

Page Top

紀年法 anchor.png

 フリューゲル暦とともに、独自の蒼紀を使用している。蒼紀は建国の年から始まっており、リセットされない無限のシステム(紀元)である。また、始まりになる年を「0年」でなく「1年」として考える。即ち、紀元からの経過年数や遡及年数を表す基数年(周年)ではなく、序数年(数え年)として数える。表記として、蒼紀をSで表すことがある。例:蒼紀3年をS.3
フリューゲル暦669年が蒼紀元年である。

Page Top

祝祭日 anchor.png

名称日付
元旦1月1日
憲法記念日3月10日
文化の日5月1日
科学の日5月21日
建国記念の日6月22日
防衛隊記念日11月1日
Page Top

宗教 anchor.png

 宗教に関して国は特に規制をしていないが、特定の宗教を信仰している国民は多くない。しかし神道や仏教、キリスト教に由来する文化などが少なからずある。

Page Top

食文化 anchor.png

 主食は米。主食、副菜、汁物などバランスの良い食事をしている。地球時代の和食のようなものもある。
蒼鋼人は健康志向のため、健康的な蒼鋼料理が多くある。

Page Top

娯楽文化 anchor.png

 国内では、映画、テレビなどはもちろん、アニメや漫画、ゲームといった文化も広く浸透している。PCとは別に家庭用ゲーム機を持っている家庭も多い。地球時代の日本のアニメや漫画などに影響されている。軍艦の擬人化や、女子高生が戦車に乗って戦うなどといったストーリーもいまだに人気である。

Page Top

スポーツ anchor.png

 サッカー、野球、テニスや伝統的な武道の柔道、剣道、弓道などが盛んである。

Page Top

国民 anchor.png

Page Top

人口 anchor.png

 673年1000万人 689年2000万人

Page Top

国民性 anchor.png

 蒼鋼人は地球時代の日本人の血筋のためか、一般的に礼儀正しいあまり感情的でない創作に長けているという国民性がみられる。

Page Top

民族 anchor.png

 旧日本人やその子孫など、建国時に国民になった者を蒼鋼人と呼んでいる。蒼鋼人による単一民族国家である。また移民などを受け入れる制度がないので蒼鋼人100%で構成されている。

Page Top

言語 anchor.png

 日本語を元にしている蒼鋼語が公用語である。また、旧日本各地の出身の人が集まっているので、訛りや方言がみられる。
文字は漢字、平仮名、片仮名を用いている。
 外国語では英語がよく使われている。

Page Top

その他 anchor.png


このページの内容はフィクションであり、現実世界の実在の人物、団体、その他設定とは関係ありません。


トップ   凍結 差分 バックアップ 複製 名前変更 リロード   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom
Counter: 2386, today: 1, yesterday: 0
最終更新: 2017-01-29 (日) 19:56:56 (JST) (996d) by sega410