util

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

関連リンク




メインメニュー

オンライン状況

17 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが 貿箱フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 17

もっと...

Re: 【WTCO】国際交易協力機構 加盟国会議&諸連絡スレ

投稿ツリー


このトピックの投稿一覧へ

ローレル共和国

なし Re: 【WTCO】国際交易協力機構 加盟国会議&諸連絡スレ

msg# 1.73
depth:
1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2019/1/19 23:58
ローレル共和国  半人前   投稿数: 37

1.ガトーヴィチ帝国国際交易協力機構加盟について
 クリストバライト条約(国際交易協力機構条約)はその前文で「加盟国間の平和共存関係を築き、以て世界平和に資することを認識」することを明らかにしており、目的として「各加盟国の国際社会における立場を強化し、不当な外交的圧力を共同して排除すること。」を掲げています。
 WTCOが不当な外交的圧力に反対することは明らかです。813年戦役にそのような側面(不当な外交的圧力)はなかったかという点に加え、前文の理念に反する側面はなかったかという点についても説明が求められるのではないでしょうか。
 それは、WTCOの精神や約束と矛盾する行動に及ぶ可能性があるか各加盟国が見極めるうえで必要不可欠なものだと考えます。

2.フリューゲルの平和原則に関する条約について
カルセドニー代表の提案はもっともであります。さらに「根本理念」を原案として固め、起草委員会の冒頭で提出することでより一層各国の懸念を払しょくできるのではないかと考えます。

3.SSPactとの協議必要性について
ひとまずWTCO事務局に委任し、時宜に応じて代表国を決定する旨の提案ですが、全加盟国が参加する事務委員会レベルで決定してもよいかと思われます。すなわち、加盟国会議の決議を経る必要がない範囲ではないかと考えます。
 

投票数:0 平均点:0.00

  条件検索へ