util

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

関連リンク




メインメニュー

オンライン状況

16 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが 貿箱フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 16

もっと...

Re: 【WTCO】国際交易協力機構 加盟国会議&諸連絡スレ

投稿ツリー


このトピックの投稿一覧へ

ローレル共和国

なし Re: 【WTCO】国際交易協力機構 加盟国会議&諸連絡スレ

msg# 1.46
depth:
1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2018/5/21 17:36
ローレル共和国  半人前   投稿数: 37

(1)【新興国支援計画第2号:福祉施設建設支援計画】について
 たしかに、細目的な基準(たとえば、「自国の歴史の概略」として記載されるべき事項など)は、事務局に「委託」しても問題は生じないでしょう。しかし、単に「被支援国の記事」と掲げるだけでは、加盟国会議の権限を「委託」するにとどまらず、実質的に丸投げするものであり、事務局の権限が拡大しすぎるものと考えます。
 被支援国にとっても、あらかじめ加盟国が求めている記事のレベルを知ることができるのだから、その意味でも事務局レベルではなく、加盟国会議レベルで決議しておくことに一定の意義はあるようにも思います。
 以上の理由から、原案に反対すると同時に、あくまでも修正案による採決を希望します。

(2)事務局の設置について
 設置されるポストに応じて要求される能力を有する者を加盟国政府に派遣するよう要求し、その割合を平等にすることは決して難しいものではないと考えます。その点で、カルセドニー政府と見解を異にするところです。
 ただ、国際交易協力機構条約修正第二条第VI条により、人事権を適正に行使することが保障され、最終的には職員の出身国比率が平等になっていくことが想定されるため、原案でも、問題は生じないものと考えます。
 そこで、前述の意見を付しつつも、原案に賛成します。

投票数:0 平均点:0.00

  条件検索へ