util

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

関連リンク




メインメニュー

オンライン状況

23 人のユーザが現在オンラインです。 (6 人のユーザが 貿箱Wiki を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 23

もっと...
これらのキーワードがハイライトされています:秋津皇国

Return to 秋津皇国
  • ウォッチ・ナショナル (2669d) [ 概略 ]
    ...アス公国△X◎☆☆X―C+ブリュノール共和国◎△◎XXX―ルメートラ王国◎☆△△△X―ガトーヴィチ帝国◎X◎△△X―C‐アクアマリン王国X△◎☆☆O―フリュー二重帝国X△XO◎☆―D+石動第二帝国O△◎OO◎―スオミ王国OXXX△◎―D-秋津皇国OXO△☆◎―大竪連邦OO◎O△△―E+セボルガ公国△X◎OO◎―オーレン群島共和国OX◎O◎◎―ファイアリヒ連邦共和国△X◎O☆☆―E-コンポ共和国OX△△X◎―ノルニール王国XX△OX☆―フィーザ・ガナード連合帝国XX◎△☆☆―陽下帝国XX△XX☆...
  • ティユリア連合王国 (1804d) [ 国情 ]
    ...の鍵で出来ています ティユリア連合王国の1%は理論で出来ています 毒電波 → モデルがビザンツ帝国なのか英国なのかハッキリしない カテキン → 実はお茶の生産が世界一(統計操作疑惑) 気の迷い → 攻撃しようか攻撃しまいか 成功の鍵 → 秋津皇国からの大規模援助 理論 → 柳腰外交()
  • ノイエクルス連邦と中夏民国の共同宣言 (2598d) [ 中夏民国とノイエクルス連邦は一連の交渉を通じて両国間に外交関係を樹立し友好を促進することが、市民生活の安定と両国経済の発展に寄与するものであることについて完全に意見が一致 ]
    ...関係を樹立し友好を促進することが、市民生活の安定と両国経済の発展に寄与するものであることについて完全に意見が一致した。 この交渉の結果、両国間で次の合意が成立した。 1.ノイエクルス連邦は中夏民国が旧コロール連邦地域における正統政府であり秋津皇国の主権を継承している事を承認する。 2.中夏民国とノイエクルス連邦との間に外交関係を樹立する。 3.両国は互恵的経済関係発展のため努力する。 4.両国はその国際紛争を平和的手段によって解決する。 5.両国は直接間接に一方の国が他方の国の国内事項に干渉し...
  • フリューゲル年表 (545d) [ 1世紀 ]
    ...国347年10月下旬ソ・ラド・ツ・レゲーレン公国、突如滅亡347年11月頃秋津皇国機能停止347年12月中旬天鶴帝国滅亡348年1月上旬カアルハセヤ帝国滅亡34...ルス連邦、ラステリア共和国に戦線布告(「自由の目覚め」作戦)351年7月中旬秋津皇国活動を再開(運営者変更)352年5月上旬ノイエクルス連邦、ラステリア国土への「...11月上旬ラステリア共和国滅亡356年4月中旬六姚皇国滅亡357年11月中旬秋津皇国領にて中夏民国政府樹立が宣言される358年2月中旬ガゼイン教皇領滅亡359年2月...
  • ミッドガルド帝国 (1951d) [ 国家概略 ]
    ...い歴史を誇る。アリア連邦通常エスコン南瓜共和国普通属国ガドーヴィチ帝国普通ローシスクエーラーン教皇国普通まずだースオミ王国同盟ストリーダ王国普通昭栄国良好アルドラド帝国普通 国交を樹立したが滅亡した国 +  ... 中夏民国普通秋津皇国普通秋津って五カ国目?ラトアーニャ君主共和国普通レストア共和国普通シオン総主教庁普通神聖ローマ帝国普通クルジスタン共和国同盟食糧面から帝国を支える国家である。エルジア共和国同様思考が読めない。シュレジエン共和国同盟帝国の繁栄を食糧面から支える国家である...
  • 佰愿神社領佰愿諸島 (2203d) [ 概要 ]
    ...場所と言う事で佰愿諸島と名づけられた。 秋津人が大半を占め、歴史的には秋津の一部ではあるが秋津皇族が居ない等の理由で秋津皇国の後継国では無いとしている。但し国際社会に進出している秋津系国家は佰愿のみである為、秋津民族の代表として振る舞う事もある...している。 又、コロール人の流入や秋津内戦の影響で戦火やコロール人を嫌った一部の秋津人がこの地に移り住んだ。 その後は秋津皇国等の支配下に置かれたがその後秋津本国は戦乱により崩壊。現在も本島は荒廃しており、佰愿の民は自立を行う事にした。その後は安定...
  • 佰愿諸島共和国 (2434d) [ 概要 ]
    ...場所と言う事で佰愿諸島と名づけられた。 秋津人が大半を占め、歴史的には秋津の一部ではあるが秋津皇族が居ない等の理由で秋津皇国の後継国では無いとしている。 地理 佰愿諸島は秋津列島南南東沖に位置する島嶼群で気候は年間を通じて暖かく夏冬の温度差は少...している。 又、コロール人の流入や秋津内戦の影響で戦火やコロール人を嫌った一部の秋津人がこの地に移り住んだ。 その後は秋津皇国等の支配下に置かれたがその後秋津本国は戦乱により崩壊。現在も本島は荒廃しており、佰愿の民は自立を行う事にした。 文化 神道...
  • 南秋津諸藩連合 (2146d) [ 概要 ]
    ...外交活動を行っていた。旧首都奄邑があり、当時の繁栄は今なお続いている。 伊住諸島 佰愿諸島と秋津本島の間にある諸島で祁答院氏が治めている。三地域の中間に位置する為に臨時の首都として巳鞍島が選ばれ、建設ラッシュに沸いている。 秋津本島 元々秋津皇国として栄えていたが没落し、様々な勢力が覇権を争って戦乱の地となっていたが南部の大小五勢力が今回の連合の呼びかけに賛同した。その代表格二楷堂氏は秋津本島有数の勢力を誇っている。その他秋津皇族の庶子を祖先としている貴族、無量小路氏や相良氏、大樂(オオラ)氏...
  • 大和寧帝国 (1946d) [ 政策スライダー ]
    ...はハングル 歴史 龍鮮王国成立以前の詳細は龍鮮史のページを参照。 357年秋津皇国領にて中夏民国が独立。中夏民国龍鮮省となる。375年龍鮮半島各地で独立運動が起...イエクルス幹国人・在スオミ幹国人など世界各地でコミュニティを形成している。 秋津皇国支配時代に秋津民族との混血が進んだため、旧世界の韓国人ほどは火病らない。 基本...品・公爵現当主:黄明一香麗王朝時代に領議政などの高官を多く輩出した名門両班。秋津皇国統治時代は総督府中枢院顧問や皇国貴族院議員を輩出した。独立後の内乱期は京畿道を本...
  • 大幹帝国 (2016d) [ 政策スライダー ]
    ...はハングル 歴史 龍鮮王国成立以前の詳細は龍鮮史のページを参照。 357年秋津皇国領にて中夏民国が独立。中夏民国龍鮮省となる。375年龍鮮半島各地で独立運動が起...イエクルス幹国人・在スオミ幹国人など世界各地でコミュニティを形成している。 秋津皇国支配時代に秋津民族との混血が進んだため、旧世界の韓国人ほどは火病らない。 基本...品・公爵現当主:黄明一香麗王朝時代に領議政などの高官を多く輩出した名門両班。秋津皇国統治時代は総督府中枢院顧問や皇国貴族院議員を輩出した。独立後の内乱期は京畿道を本...
  • 大石動帝国 (2605d) [ 国歌 ]
    ... 辺にこそ死なめ かへりみはせじ 演奏 歴史 石動第二帝国はフリューゲルの秋津皇国から東南に位置する国である。フリューゲル歴380年ごろに移民宇宙船「希望号」が...代皇帝近江宮陛下となられる。これが石動第二帝国の建国となるのである。 その後秋津皇国より併合の申し出を受け、慎重なる協議の結果、遂に475年2月、石動第二帝国は秋津皇国を併合。同国は秋津皇王領秋津州となり、帝国の総人口は4000万人を超え、遂に帝国は「大石動帝国」の復活を宣言したのである。 併合当初帝国は秋津州に商業化を提案し、秋...
  • 椛太社会主義労働者共和国 (1161d) [ 概要 ]
    ...共和国国歌労働者賛歌元首労働者評議会議長首都豊岡公用語椛太語通貨椛太ルーヴル ページ内コンテンツ 概要 地理 政治 外交関係 文化 概要 秋津列島から更に北にある椛太島を支配する政権。元々、同地は秋津人とスラヴ系民族雑居の地として栄えたが秋津皇国の衰退により両者の混血が急速に進み、秋津とスラヴの両方の血を受け継ぐ"椛太人"が登場した。 その後は島内の各都市それぞれが統治を行っていたが次第に権力が集中して行き、上位の裕福な家に極端に富が集まるようになってしまった。労働者階級は...
  • 皇室・王室・名家一覧 (2204d) [ 世界各国の皇室・王室その他名家について記述する。 ]
    ...帝政期からの軍人一族高野氏石動第三帝国従五位上(石動) 正一品(幹国)元石動帝国総統、高野直を始祖とする秋津皇王家旧秋津皇国秋津皇国皇王400年以上の歴史があるとみられるが、詳細な資料が存在せず不明ミュールハウゼン家オストマルク帝国オストマルク帝国皇帝社会主義時代を挟んで復僻を果たしたブンゲルト家オストマルク帝国同国侯爵現当主(クレメンス・フォン・ブンゲルト候爵)が同国の宰相を務めているルーシェベルギアス家ルーシェベルギアス公国ルーシェベルギアス公爵兼イニストラード君主フリューゲルの世界長者番...
  • 石動史 (1831d) [ 概説 ]
    ...こととなった。  その後475年2月8日、当時中夏民国の軍政下から独立した秋津皇国からの要請を受け、同国を併合し、秋津皇王領秋津州とした。国号も秋津側の提案によ...北自動車道開通。国土流通強靭化計画完遂。475年2月8日「石動第二帝国による秋津皇国併合に関する条約」締結。秋津皇国を併合、秋津皇王領秋津州とし、国号を「大石動帝国に変更。-中夏民国が釣魚島に駐屯地を建設。宣閣諸島釣魚島との島名重複により領土侵犯騒動が発生。混同回避の為宣閣諸島釣魚島を魚獲島に改名。11月21日秋津州にて震災。47...
  • 石動第三帝国 (1533d) [ 概要 ]
    ...史 +  第一帝政期 第一帝政期  石動第三帝国はフリューゲルの秋津皇国から東南に位置する国である。フリューゲル歴380年ごろに移民宇宙船「希望号」が...皇帝近江宮陛下となられる。これが石動第二帝国の再建となるのである。  その後秋津皇国より併合の申し出を受け、慎重なる協議の結果、遂に475年2月、石動第二帝国は秋津皇国を併合。同国は秋津皇王領秋津州となり、帝国の総人口は4000万人を超え、遂に帝国は「大石動帝国」の復活を宣言したのである。 併合当初帝国は秋津州に商業化を提案し、秋...
  • 石動第二帝国 (2650d) [ 国歌 ]
    ... 辺にこそ死なめ かへりみはせじ 演奏 歴史 石動第二帝国はフリューゲルの秋津皇国から東南に位置する国である。フリューゲル歴380年ごろに移民宇宙船「希望号」が...月の第三次北成暴動 旧本州  菜良島から見て北西に位置し、さらにその向こうに秋津皇国がある。現在は主要都市の全てがゴーストタウンと化しており、マフィア、闇商人、テ...に包まれている。文化、種族は似通っているのであろうから仲良くしたい国である。秋津皇国普通(同盟)EC加盟国。経緯はどうあれ、秋津が統一されたことは喜ばしいことである...
  • 神道 (2276d) [ 概要 ]
    ...らであり、日本中世の武士の八幡信仰にも通ずるところがある。 日ノ本神道 (編集中) 龍鮮神道  古龍鮮の建国者「丹君聖王」を国祖神と仰ぐ信仰。 もともと民間信仰のようなもので、体系化された宗教ではなかったが、秋津領和寧州時代(秋帝時代)に秋津皇国が龍鮮神宮を創建し神道様式で丹君を祀ったのが発祥である。 龍鮮古来の礼教の影響が強い。また、京城につくられた龍鮮神宮は「丹君聖祖廟」と名を変え現在も残っている。 イタリン神道  イタリン共和帝国に古代から代々伝わる神道でイタリンの建国者ムッチリーニ・ベ...
  • 秋津内戦 (2666d) [ 経過 ]
    秋津内戦とは大東亜秋津帝国(現秋津皇国)にて発生した一連の動乱である。 経過 秋津地域には元々秋津皇国が存在し一定の繁栄を見せていたが、357年に華夏大陸から撤退して以来鎖国状態であった。 100年後の457年に秋津君主国として開国した秋津は、積極的に周辺諸国と外交関係を結び国際社会...いたがしかし依然として統一政府は樹立されず、内乱の時代が続くこととなった。 大東亜秋津政府は独自に天皇を立てて秋津国家の復活を宣言したが、旧秋津国家との連続性を否定し、また天皇も旧秋津皇国皇室出身ではないという宣言...
  • 蔡洲特別自治道 (2552d) [ 概要 ]
    ...れて以降龍鮮半島による支配を受けており流刑地としても扱われた経緯もあり、半島からは白丁と呼ばれ蔑まれてきたがその後の秋津皇国による支配の中で"蔡洲人*1"としての民族意識が向上し、中夏民国崩壊以降は独立運動が加速化した。然し...來寶郡に属する。 人口は200人程。 民族 龍鮮人と秋津人の混血とされる蔡洲人が多くを占める。蔡洲人としての民族意識は秋津皇国による支配の中で確立していったとされる。秋津の血が入っている為に本国人よりも事大はあまり無く穏やかで勤勉的な傾向にある。ま...
  • 龍鮮史 (2175d) [ 建国以前 ]
    ...年 南幹17年~45年 和寧 16年~144年 香麗 145年~280年 秋津皇国・和寧総督府 280年~357年  歴代総督 中夏民国・龍鮮省 357年~38...れるようになった。) 同じころ、中国系移民団が「南夏王国」、日本系移民団が「秋津皇国」を建国した。 (秋津以外にも数多くの日系国家が存在するのは「カミヨ計画」中に...成理宗(244年~310年)(277年~280年) 初代の太祖は、華夏王朝・秋津皇国・萬州民族などと対等な関係を築き、文化興隆を促進した名君であった。 2代の文宗・...
  • 龍鮮王国 (2595d) [ 政策スライダー ]
    ...した龍鮮国は南夏王国に支配される。 南夏王国の属国であったが、旧南夏王国が秋津皇国に併合されるに伴い秋津皇国領となる。 357年秋津皇国領にて中夏民国が独立。中夏民国龍鮮省となる。387年中夏民国滅亡。龍鮮半島で大乱が起こる。434年6月朴成秀(パク・ソンス)が半島統一。龍鮮王国成立。443年1月共産主義者 李策明(イ・チェクミョン)がオストマルク民主連邦で龍鮮人民共和国を建国する。443年8月蔡洲島が独立を宣言するが、議政府は認めない方針。444年4月朴成秀国王崩御 安哲世子即位445年11...

トップ   差分 バックアップ 複製 名前変更 リロード   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom
Counter: 1694, today: 2, yesterday: 0