util

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

関連リンク




メインメニュー

オンライン状況

21 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが 貿箱Wiki を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 21

もっと...
名称礼教(儒教)
信仰人口約5000万人
分布地域龍鮮半島・中夏大陸・秋津列島他東方地域

概要 anchor.png

礼教(儒教/Confucianism)は旧世界の中国における春秋戦国時代の思想家、孔子が創始した道徳規範的な宗教・学問である。
フリューゲルでは、中夏・龍鮮を中心に古代より信仰され、人々の生活に強い影響を与えている。

Page Top

教義 anchor.png

儒教は、五常(仁、義、礼、智、信)という徳性を拡充することにより五倫(父子、君臣、夫婦、長幼、朋友)関係を維持することを教える。

儒教の考えには本来、男尊女卑の概念は存在していなかった。しかし、唐代以降、儒教に於ける男尊女卑の傾向がかなり強く見られるのも事実である。これは「夫に妻は身を以って尽くす義務がある」と言う思想(五倫関係の維持)を強調し続けた結果、と現在では看做されており、儒教を男女同権思想と見るか男尊女卑思想と見るかの論争も度々行われるようになっている。

Page Top

anchor.png

人を思い遣る事。孔子以前には、「佞る事」という意味では使われていた。白川静『孔子伝』によれば、「狩衣姿も凛々しい若者の頼もしさをいう語」。「説文解字」は「親」に通じると述べている。「論語」の中では、さまざまな説明がなされている。孔子は仁を最高の徳目としていた。

Page Top

anchor.png

利欲に囚われず、すべきことをすること。(語源的には宜に通じる)

Page Top

anchor.png

仁を具体的な行動として、表したもの。もともとは宗教儀礼でのタブーや伝統的な習慣・制度を意味していた。のちに、人間の上下関係で守るべきことを意味するようになった。

Page Top

anchor.png

学問に励む

Page Top

anchor.png

言明を違えないこと、真実を告げること、約束を守ること、誠実であること。

Page Top

他の宗教との関係 anchor.png

ゾロアスター教幹国では当初、礼学者と祆教徒の対立が多く見られたが、鄭会昌政権以降沈静化した。
正教会シオン総主教庁の反祆教主義に同調し、一時は共同歩調を取っていたが、現在は無関係。新宗教の創正学会は礼教と正教を折衷した教義を持つ。
神道先祖崇拝の思想が共通しており、帰化石動人や帰化秋津人との関係も良好である。

トップ   凍結 差分 バックアップ 複製 名前変更 リロード   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom
Counter: 413, today: 1, yesterday: 0
最終更新: 2014-06-07 (土) 08:53:47 (JST) (1867d) by ryusen