util

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

関連リンク




メインメニュー

オンライン状況

16 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが 貿箱フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 16

もっと...

【ご案内】冰州学術支援国募集

  • このフォーラムに新しいトピックを立てることはできません
  • このフォーラムではゲスト投稿が禁止されています

投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 .3 .4 .5 .6 .7 | 投稿日時 2019/1/4 23:49 | 最終変更
冰州連合  半人前   投稿数: 21

今回、冰州条約連合では、有為な若者たちを国家の将来を担う人材として育成すべく、学術支援計画を策定いたしました。
この計画は、先進各国から教育者を招き、我が国の高等教育の質の向上をはかろうとする『教育者招聘プログラム』と我が国の有為な若者たちを受け入れて下さる先進国の高等教育機関との提携を目指す『学術提携プログラム』の二本柱で成り立っております。是非、我が国に対する学術支援をご検討頂ければ幸甚であります。

【教育者招聘プログラム:要旨】
(1)軍事教育者招聘:陸軍士官学校、空軍士官学校、海軍士官学校教官の派遣国を募集
(条件:防衛衛星の打ち上げが可能な国/企業/団体)…1カ国まで

(2)大学教育者招聘:冰州国立大学の人文科学系学部教授陣の派遣国を募集
(条件:教育指数100以上の国/企業/団体)…1カ国まで

(3)大学教育者招聘:冰州国立大学の社会科学系学部教授陣の派遣国を募集
(条件:教育指数100以上、「HEX上に」議会を有する国/企業/団体)…1カ国まで

(4)大学教育者招聘:冰州国立大学の自然科学系学部教授陣の派遣国を募集
(条件:教育指数100以上、工業の国/企業/団体)…1カ国まで

【学術提携プログラム:要旨】
(1)留学生受入国募集:我が国の有為な若者を受け入れて下さる大学(高等教育機関)を募集
(条件:Newly Industrializing以上の国/企業/団体)…3カ国まで

【返礼】
我が国としては現状これらの支援に対する返礼が難しい状態ではありますが、将来的に学術関連の施設に関する命名権を贈呈、もしくは教育に携わって頂いた国、人物に文化的表彰(記念碑建造)を行いたいと考えております。

【応募方法】
当スレッドにおきまして、招聘プログラム、もしくは学術提携プログラムのいずれに応募するかを表明して頂いたうえ(複数応募可能)で、教授陣の派遣の場合には教授陣の簡単なプロフィールを、留学生受入れの場合にはこれまでの受入れ実績などを記載して頂ければ幸甚であります。書式に関して、特に指定はありません。
我が国における議論の後、派遣、受入をお願いさせて頂くことに相成りました大学、国家には改めてご連絡をさせて頂きます。ご応募頂きながらお気持ちだけ頂戴する事になる場合も御座いますが、その場合も改めてご応募に対するお礼に伺いたいと考えております。

冰州条約連合文化教育・科学長官 リチャード・クローグ

(担当追記:応募期限は2019/1/8となります)
(国交のある国、我が国に拠点のある企業/団体が対象)

投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2019/1/4 23:54 | 最終変更
中夏人民共和国  常連   投稿数: 70

我が国としては交換留学生を計画しており、相互に留学生を派遣し合うということを提案する。
なお我が国においては紅京大学での受け入れを予定している。
また、教員についても派遣する用意がある。
派遣可能教員として


金球英(紅京大学工学博士)
李徴(安京大学文学博士)
安六山(陸軍少将)


の3名を予定している。


金球英
69歳、紅京大学工学部学部長
農学博士の博士号も持っており、主な論文に「新時代農法と生産効率性」などがある。
家族構成は妻と1男4女。
好きな食べものは麻婆豆腐と肉まん

李徴
46歳、安京大学文学部教授
主な論文は「古代中夏詩歌と西方詩吟の伝播および影響に関する考察」「虎を題材とした文学作品の認知形式の可変性」
家族構成は妻と1男
好きな食べ物は肉

安六山
50歳、楽陽軍事大学元学長、元陸軍統合参謀総長
主な論文は「国家防衛と外交分野の相互連動」「宇宙防衛と戦術理論」「国家と内乱」
家族構成は妻と犬
好きな食べ物はあんまん

投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2019/1/5 0:40

カルセドニー社会主義連邦共和国より、以下の通りプログラムへの応募を表明します。

【教育者招聘プログラム】
(2)に対して、カーネリアン大学文学部教授シリン・コーサイト氏の派遣が可能です。シリン氏はフリューゲル近現代史研究の第一人者で、超大作である“History of Chalcedony”の執筆にも最新版の3つ前の版である第3次シリーズより加わっており、フリューゲル史・カルセドニー史を問わず極めて広い範囲を研究対象とされています。主著に「カルセドニー社会主義発達史」が挙げられます。

(3)に対して、クリストバライト大学経済学部教授ケレン・ヘリオトロープ氏の派遣が可能です。ケレン氏は開発経済学の専門家で、カルセドニー国内では珍しく“新興国における工業の成立と発展”をその研究テーマとしています。適切な産業化の失敗によりもたらされた途上国都市部の混乱について、また、途上国が安定的な先端工業国になるにはどのような手順が適切であるかを述べた「フリューゲルにおける農村都市間人口移動と都市化」などで知られています。

投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2019/1/5 5:18 | 最終変更

弊国からは以下の内容でプログラムへ応募致します。
【教育者招聘プログラム】
(3)社会科学系学部
アズリール大学社会学部教授レオノーラ・ジーベル(Leonora Siebel)氏の派遣が可能です。彼女は産業省にて809年まで事務次官として計画経済において最重要事項である各産業需要想定及び生産量の調整を監督すると共に、それらのシステム改善に大きく貢献しました。ギルガルド社会主義国への産業開発顧問団の団長として活躍した経験もあります。退職時には受章者が年数名である大功労十字星大綬章を受章しており、輝かしい経歴を持つ人物です。

(4)自然科学系
ヴァイセン大学化学・地球科学部教授ローザリンデ・ギーゼブレヒト(Rosalinde Giesebrecht)氏の派遣が可能です。彼女は化学、地球科学のどちらの分野にも精通しており、805年までジブリール工業で化学部門の技官として活躍しました。工業用薬品の開発に取り組みつつ、観測衛星を用いた地震発生予測システム開発に携わり、国内における地震被害の軽減に貢献しました。

投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2019/1/5 5:46 | 最終変更
ロムレー湖畔共和国  常連   投稿数: 61

共和国内で募集をかけた結果、それぞれのプログラムにおける代表者は以下のようになりましたのでご連絡します。

セレドニオ・アラゴン・セレーナ

所属:ロムレー大気海洋局士官部隊(准将)
学位:安全保障学修士、理学博士
経歴:セビーリャ系一世で、ロムレー軍の第3山岳連隊でレンジャー兵として従軍し、ロムレー国籍を取得しました。名誉除隊の後、ロムレー大学理学部で特に寒冷圏における気象学を修め博士号を取得、大気海洋局に入局し、現在は大気海洋局士官部隊で准将の地位にあります。813年戦争では4月15日の作戦の際で天候により共和国軍の攻撃が不調に終わったことから、急遽気象観測員としてガトーヴィチ領空で作戦行動に参加し、以降の作戦を成功に導きました。
教育について:主に雪中戦において気象状況の分析とそれを活用した作戦の立案が専門ですが、歴とした山岳レンジャーの資格も持っており、実地レベルでの山岳戦の教導が可能です。

【教育者招聘プログラム(2)】

ナタリー・マルセル・リディアーヌ・ペルグラン

所属:アンゼロット記念大学教授
学位:言語学博士
研究について:ゲルマン語族の比較言語学を専門としています。主にレゴリス語を中心に研究していますが、研究領域は地球時代の古英語・古ノルド語から現代ストリーダ語やヘルトジブリール・ドイツ語まで多岐に亘り、様々な言語について単著があります。北欧語についても詳しく、いくつかの論文があるほか、言語接触にも明るいため、貴国の言語政策に貢献するところ大ではないかと考えられます。
教育について:自分自身の研究では扱う手法は形態論が中心ですが、音韻論・統語論・意味論など全体を概観したうえで比較言語学・一般言語学・計算言語学などについて講義が可能です。語学教育に関して言うと、例えば現代語であればストリーダ語、レゴリス語、ドイツ語(ヘルトジブリール、ヴェニス島)、英語(普蘭、カルセドニー)、そしてもちろんロムレー・フランス語について、古典語であれば主にラテン語・ギリシア語について初習者から専門書購読演習まで、学習方法もイマージョン・プログラムを使用するものから冰州の北欧語によるものまで対応可能です。その他、印欧語の系譜に属し、なおかつ現在のフリューゲル資料が存在する言語であれば最大半年の準備期間があれば教授可能ですのでこれらの講座が必要であれば調整いたします。
業績:主著として『レゴリス語の文法構造』『古ノルド語文法体系』、有名な単著論文として「ノルン語からスコッツ語への交替に関する小論」「ヴェニス島におけるゲルマン諸語の言語接触とヴェニス社の言語政策」などがあります。

【教育者招聘プログラム(3)】

クリストフ・ガエル・イアサント・ラベー

所属:ロムレー大学公共政策研究所教授
学位:経済学博士
研究について:主に所得再分配について各国の定量的分析をしています。主にヴェニス島や共和国等、リバタリアニズム的思潮がある国家においても福祉政策が有効に機能することを示した業績があります。左右の対立が強い貴国において、データに基づいた社会政策の分析は政策立案上大きな寄与を成せると思われます。
教育について:専門は公共経済学ですが、ミクロ・マクロどちらについても講義可能です。
業績:主著として『福祉企業ヴェニス:ヴェニス島における医療と保険の計量的分析』があります。

【学術提携プログラム】

(共同代表につき、二校ございます)

アンゼロット記念大学

その由来を移民船時代に遡るロムレー最古の大学であり、建国以来多数のカレッジが競いながらロムレーの学界を牽引してきました。レゴリス帝国普蘭合衆国、セビーリャ地域(厳密にいえばセビーリャ人学生は留学生ではありませんが)、旧アオリィカ王国などを中心に各国からの留学受け入れの実績があります。足柄小織現レゴリス総統も本学で法学の博士号を取得されました。

ロムレー大学

ロムレー唯一の国立大学です。ロムレーの官界・財界に多くの人材を輩出しています。特に社会科学系を中心とした実学分野でアンゼロット記念大学に引けを取らない成果をあげています。外国語学部を抱え、外国学や地域研究を通じてロムレーだけでなく世界各地と交流できるのも強みです。

投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2019/1/8 23:47 | 最終変更
レゴリス帝国  一人前   投稿数: 84

帝国内で参加を募った結果、下記の結果となりましたので応募致します。

教育者招聘プログラム
(1)軍事教育者招聘
 本項目につきましては、帝国軍内部より志願者を募った結果、多数の現役・退役将校の方々が志願されました。
多数の方々によって構成されているため、代表者として前国防大臣テア・ディーツゲン海軍元帥を紹介致します。

 テア・ディーツゲン海軍元帥は国防大臣、帝国軍統合作戦本部総長、帝国海軍作戦本部総長、第4艦隊司令官等を務めた帝国海軍の重鎮です。国防大臣在任中は帝国軍の近代化を強力に推進した他、同盟国軍との連携強化等に奔走しておりました。主著は「世界に冠たる我がレゴリス-新たな時代に於ける国防戦略」「4ヶ月戦役に於ける帝国軍の内線戦略に関する一考察」「国家総力戦と継戦能力」などが御座います。
 元帥の詳細についてはこちらにて記載されておりますのでご選考の際の資料として頂ければ幸いです。
 
学術提携プログラム
 本項目につきましては、国内の幅広い大学に募集を行った所、下記の2大学が手を挙げましたので紹介させて頂きます。
 
 帝国大学
  帝国大学は国立大学の中で最高峰と呼ばれる最古の大学です。政治家、起業家、俳優等、様々な著名人を輩出しております。現レゴリス帝国総統である足柄小織女史も同大学の出身者です。創立以降様々な国籍の方々の留学先として選ばれております。

 アルヴィドソン大学
  アルヴィドソン大学は私立大学に於いて最も古い歴史を持つ大学です。”国立の帝国、私立のアルヴィドソン”と並び称されるように、帝国大学と同格の高い教育レベルを誇っております。同大学も様々な国籍の方々の留学先として選ばれています。

投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2019/1/10 0:23 | 最終変更
冰州連合  半人前   投稿数: 21

各国からの支援、及び応募、誠にありがとうございました。
厳正なる審査の結果、冰州の高等教育機関として下記の体制で発足したいと考えております。
当初の予定より招聘対象の教授・教官や、提携校が増加しておりますが、これは我が国として将来を担う若者に対しての教育を充実させたい考えによるものですので、ご賛同頂ければ幸甚です。

下記書面の送付をもちましてご連絡とさせて頂きますが、不備など御座いましたらご指摘頂ければ幸いです。
下記書面において招聘対象となった教授、教官の皆さまには冰州臨時空港までの政府特別便をご希望の日時に向かわせますので、着任をお待ちしております。
また、各提携校に対して10名ずつの留学生を選抜いたしました。政府特別便にて各国にまで送り届ける手筈となっておりますので、各提携校の担当者様におかれましては、受入れの準備などをお願い致します。

ご不明な点など御座いましたら文化教育・科学省の高等教育担当局までご連絡下さい。

冰州条約連合文化教育・科学長官 リチャード・クローグ
冰州高等教育機関の一覧
冰州学術支援国募集を経て結成。
冰州
国立大学
学局名称学局の特徴学局長名学局長プロフィール
人文科学局人文科学を中心に取り扱う学局。ナタリー・マルセル・リディアーヌ・ペルグラン
ロムレー湖畔共和国
アンゼロット記念大学教授(言語学博士)
【専門分野】
「レゴリス語の文法構造」
「古ノルド語文法体系」
「ノルン語からスコッツ語への交替に関する小論」
「ヴェニス島におけるゲルマン諸語の言語接触とヴェニス社の言語政策」
社会科学局社会科学を中心に取り扱う学局。ケレン・ヘリオトロープ
カルセドニー社会主義連邦共和国
クリストバライト大学経済学部教授
【専門分野】
「新興国における工業の成立と発展」
「フリューゲルにおける農村都市間人口移動と都市化」
自然科学局自然科学を中心に取り扱う学局。ローザリンデ・ギーゼブレヒト
ヘルトジブリール社会主義共和国
ヴァイセン大学化学・地球科学部教授
【専門分野】
「工業用薬品の開発」
「観測衛星を用いた地震発生予測システム開発」
ヴォルヴァ人民大学(※ベッティーヴィル記念大学と誤記したため訂正)
学局名称学局の特徴学局長名学局長プロフィール
人文科学局人文科学を中心に取り扱う学局。シリン・コーサイト
カルセドニー社会主義連邦共和国
カーネリアン大学文学部教授
【専門分野】
「History of Chalcedony」
「カルセドニー社会主義発達史」
社会科学局社会科学を中心に取り扱う学局。レオノーラ・ジーベル
ヘルトジブリール社会主義共和国
アズリール大学社会学部教授
産業省元事務次官
【専門分野】
「各産業需要想定及び生産量の調整及びシステム改善について」
自然科学局自然科学を中心に取り扱う学局。金球英
中夏人民共和国
紅京大学工学部学部長
【専門分野】
「新時代農法と生産効率性」
国防関係校
養成校名学校の特徴学長名学長プロフィール
陸軍士官学校/指揮幕僚大学陸軍における士官/将校/将官養成校。安六山
中夏人民共和国
楽陽軍事大学元学長
中夏人民共和国元陸軍統合参謀総長
【専門分野】
「国家防衛と外交分野の相互連動」
「宇宙防衛と戦術理論」
「国家と内乱」
空海軍士官学校/指揮幕僚大学空海軍における士官/将校/将官養成校。テア・ディーツゲン
レゴリス帝国
国防大臣
帝国軍統合作戦本部総長
帝国海軍作戦本部総長
第4艦隊司令官
【専門分野】
「世界に冠たる我がレゴリス-新たな時代に於ける国防戦略」
「4ヶ月戦役に於ける帝国軍の内線戦略に関する一考察」
「国家総力戦と継戦能力」
冰州特殊部隊教練校各軍における特殊部隊養成を行う教練校。セレドニオ・アラゴン・セレーナ
ロムレー湖畔共和国
ロムレー大気海洋局士官部隊准将
(安全保障学修士、理学博士)
【専門分野】
「雪中戦における気象状況分析」
「山岳戦教導」
学術提携校
提携校名大学の特徴
アンゼロット記念大学その由来を移民船時代に遡るロムレー最古の大学であり、建国以来多数のカレッジが競いながらロムレーの学界を牽引してきた実績を持つ。各国からの留学受け入れの実績有。著名な出身者(留学)に足柄小織現レゴリス総統など。
ロムレー大学ロムレー唯一の国立大学で、ロムレーの官界・財界に多くの人材を輩出している大学。特に社会科学系を中心とした実学分野でアンゼロット記念大学に引けを取らない成果をあげている。外国語学部を抱え、外国学や地域研究を通じてロムレーだけでなく世界各地と交流できる点が強み。
帝国大学レゴリスの国立大学の中で最高峰と呼ばれる最古の大学。政治家、起業家、俳優等、様々な著名人を輩出している。現レゴリス帝国総統である足柄小織女史も同大学の出身者。創立以降様々な国籍の学生の留学先として選ばれている実績を持つ。
アルヴィドソン大学レゴリスの私立大学に於いて最も古い歴史を持つ大学。レゴリスにおいて”国立の帝国、私立のアルヴィドソン”と並び称されるように、帝国大学と同格の高い教育レベルを誇っている。帝国大学と同じく様々な国籍の学生の留学先として選ばれている実績を持つ。
紅京大学フリューゲル暦400年に開学した東方地域でも歴史ある大学。旧京司国子監が前身で、民国期は北燕大学(燕大)と称した。略称は紅大。第一共和政の王賢之大総統や夏詩中興の祖と知られる大詩人陳英流などの歴史的な著名人を輩出している。夏丁鈴元主席も本学法学院出身の弁護士であった。2度の中夏内戦で荒廃したが、習遠安政権期に復興し、東方地域最大の学府となった。国家重点大学の一つであり学部に相当する学院が存在する。特徴として経済学部に近代経済学院とマルクス経済学院に分かれていることや、中夏思想学院など独自の分野の学部が存在する。附属学校に紅京大学付属高校が存在する。
投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2019/1/16 16:16 | 最終変更
中夏人民共和国  常連   投稿数: 70

紅京大学についての資料提出を追加で行います。

紅京大学
フリューゲル暦400年に開学した東方地域でも歴史ある大学。旧京司国子監が前身で、民国期は北燕大学(燕大)と称した。略称は紅大。
第一共和政の王賢之大総統や夏詩中興の祖と知られる大詩人陳英流などの歴史的な著名人を輩出している。夏丁鈴元主席も本学法学院出身の弁護士であった。
2度の中夏内戦で荒廃したが、習遠安政権期に復興し、東方地域最大の学府となった。
国家重点大学の一つであり学部に相当する学院が存在する。
特徴として経済学部に近代経済学院とマルクス経済学院に分かれていることや、中夏思想学院など独自の分野の学部が存在する。
附属学校に紅京大学付属高校が存在する。

大学講堂daxue.jpg

投票数:0 平均点:0.00
  条件検索へ