util

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

関連リンク




メインメニュー

オンライン状況

29 人のユーザが現在オンラインです。 (13 人のユーザが 貿箱フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 29

もっと...

Re: 【SLCN】神聖なる協働的國家聯盟 総会&事務局連絡スレ

投稿ツリー


このトピックの投稿一覧へ

なし Re: 【SLCN】神聖なる協働的國家聯盟 総会&事務局連絡スレ

msg# 1.126
depth:
1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2015/12/20 3:18 | 最終変更
ゲスト    投稿数: 0

エルツ帝国エダムント領伯爵ハンリー・フォン・グレイスフール

「帝国調査団より第一次調査結果を発表いたします。
 調査隊817名は全員無事。おっと家族が忘れられなかったものが1名帰りましたな。ひどすぎる飯で帰ったものが2名。ネットができないことに悲観し、帰ったものが1名おりましたな。これだから爵位をもった平民とは困ったことです。。彼ら以外は全員無事です。また護衛の帝国軍兵士3120名も全員無事です。
 我々調査団は、さしたる抵抗もなく、街中を通過し、かく施設に到着いたしました。ヴァノミス(これより甲とします)国内は閑散としており、大変調査はしやすく、調査は順調。

1.甲国内における重要施設すべてに帝国の専門家が派遣されております。調査団の監視の下では、甲国内に対した異常は見当たりません。

2.西島と中央島の間では連絡手段がなく、中央島の民衆の間では、西島のミサイル事件すら知られていなかった。これは通信設備の発達していない、甲国のインフラが(特に開発の遅れている西島)が原因であると考えられる。

3.西島は、甲国における演習場として建てられたが、中央島などから、流れてきた民(主に貧困層など)が多く移住しており、現在はその能力は喪失している。過去から見ると実際に、今回の件以外で実験が行われた形跡はない。

4.甲国西島(公称:演習島)では、多数の負傷者と、大規模な建物の倒壊を確認。現在救助活動を行っておりますが、被害状況が甚大すぎ、対応が十分ではありません。帝国本土より追加で100人の医師団が到着する見込みです。現在帝国西島調査団根拠地付近には2万名近い負傷者がおり、目下これを看病、または保護しています。
(アルドラドからも同国民退避のため、大規模船団を用意している模様)

また、甲国憲兵は、我々の調査には協力的だが、負傷者救助には積極的でなく、動きに一貫性が見られません。」

報告書を閉じて、報告をする担当官は続ける。

「オフラインですが、確証の無い情報として爆撃中心地付近の救助者より、西島においてヴァノミス国国王の目撃証言あります。現在これらの人物は、傷が深く、現地の医療設備では不十分であり、本国において集中治療を行っております。」

「ここからは小官の愚痴になりますが、アルドラドの調査隊が最後発にも関わらず、帝国の調査隊をさしおいて行動しており、真に遺憾であります。物事には順番ってものがあります。我々が、最も早く現地入りし、最も多く要救助者を救ってきたのです。我々こそがこの調査隊の代表でしょう。彼らはそれが分かってない。辺境の成り上がりどもは社交場に来るにはまだ早かったようです。ヴァノミス人の方がまだ理解が良い。前回の調査で我々を信頼しきったのでしょう。彼らは我々に大変協力的で多くの情報を開示しているようですよ。やはり、帝国の威光は素晴らしいものですね。エルツ帝国万歳」

投票数:0 平均点:0.00

  条件検索へ