util

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

関連リンク




メインメニュー

オンライン状況

14 人のユーザが現在オンラインです。 (5 人のユーザが 各国報道機関 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 14

もっと...
Sort by Vote Ranking
2016 | 04 | 06
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 08 | 10
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2012 | 11 | 12
大明國報  
6月 27 (月曜日) 2016
660年までの主要ニュース 22:43   
【経済】レゴリス帝国による和寧第二帝国に於ける石油資源開発ODA協定締結

657年4月3日、レゴリス帝国の提案による石油資源開発ODA協定が締結された。

国際社会では石油産出国が不足しており、秋津海・東中夏海の石油資源に対する注目が高まっていた。



レゴリス帝国による和寧第二帝国に於ける石油資源開発ODA協定



第1条

 レゴリス帝国並びに和寧第二帝国は下記の条項を履行する義務を負うものとする。

第2条

 レゴリス帝国は和寧第二帝国へ資金10兆Va及び鋼鉄2000万トンを援助する。

第3条

 和寧第二帝国は第2条によるレゴリス帝国からの援助物資の到着を確認次第、

速やかに深海探査船を4隻建造し、海底油田の探査を行うものとする。 

 第1項

  和寧第二帝国は深海探査船を4隻建造した後、その隻数を維持する。座礁などによって使用不可になった場合は余剰援助分を用いて代替船を建造する。

 第2項

  深海探査船建造後に発生する余剰援助分は深海探査船が座礁などによって使用不可になった際に代替船の調達に用いるものであり、この他の用途に用いることを認めない。

第4条

 海底油田が発見され次第、レゴリス帝国は油田整備の為に資金9兆Va及び建材4500万トンを援助する。

 第1項

  和寧第二帝国は第4条によるレゴリス帝国からの援助物資の到着を確認次第、速やかに油田整備を行い、油田Lvを10にするものとする。

 第2項

  初回以降の油田整備については、油田Lvが5以上の海底油田が発見された場合に限るものとする。尚、油田Lvに応じて援助物資の量は変動するものとする。

第5条

 本協定が有効である限り、和寧第二帝国はレゴリス帝国に対して、石油輸出先の優先的顧客としての権利を認めるものとする。

第6条

 本協定の有効期限は最初の油田が発見されてから20年とする。



【訃報】尚徳君枖原陛下崩御、「光祖」と追尊

658年10月9日、尚徳君朴枖原(パク・ヨウォン)皇帝陛下が急性の胃ガンにより崩御なされた。

陛下は、大和寧帝国崩壊後脱出に成功した皇族の中で一番皇統に近く臣下より即位を懇願された。

天朝開闢以来はじめての「女帝」に異論も噴出したが、永年の友邦石動の女系文化の影響もあり、当時の皇族最長老の承和君殿下(故人)の英断により即位された。

以来、石動社会との交流行事や和寧文化イベントに積極的に携わり、在石動和寧人の心の支柱として尊敬を集められた。



648年の「偽萬和動乱」では萬州・和寧民主共和国征伐の勅令を発し、遂に祖国回復へ導かれた。

その後は国土復興を鼓舞し、和寧同胞のみならず、多くの萬州人・中夏人・檬古人・越楠人が陛下の徳を慕って帰順することとなった。



和寧国民及び、東方同胞はこの悲しみを乗り越え、泰平の世を建設せねばならない。



皇太姫永華公主殿下即位、新元号は「洪楽」





658年10月16日、皇太姫永華公主殿下が即位なされた。

新元号は「洪楽」(楽しさが洪れる世)となった。



【慶祝】大明帝國建国



いざなみ条約失効により中夏・萬州・檬古自治区の処遇が和寧第二帝国政府に一任されることとなった。

全自治区では「和寧順民」の旗を掲げる民衆が行進を行い、和寧による併合を嘆願していた。



洪楽君陛下は勅令で住民投票を指示された。

結果、圧倒的な支持により中夏・萬州・檬古は和寧へ併合された。



洪楽君陛下は慶事に際して、新国号の制定をお命じになられた。

新国号は地球時代の「明王朝」に倣い、「大明」に決定された。



name: @Guest  Comment: Was this article useful?: Yes No
(1) 
PopnupBlog V3 Denali created by Bluemoon inc.