util

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

関連リンク




メインメニュー

オンライン状況

28 人のユーザが現在オンラインです。 (9 人のユーザが 各国報道機関 を参照しています。)

登録ユーザ: 1
ゲスト: 27

srhj もっと...
Sort by Vote Ranking
2016 | 04 | 06
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 08 | 10
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 12
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12
2012 | 11 | 12
大明國報  
5月 11 (日曜日) 2014
庚午護国戦争終戦30周年慰霊祭 10:12   
528年6月15日、庚午護国戦争終戦30周年慰霊祭が挙行された。



慰霊祭には庚午護国戦争に従軍した全ての旧軍人・軍属が参列された。近年は戦争従軍者の高齢化も進み始め、悲惨な戦争を語り継ぐことの重要性が問われている。

畏も皇帝陛下は「本日、『庚午護国戦争終戦30周年慰霊祭』を迎えるに当たり、全国戦没者追悼式に臨み、さきの大戦において、かけがえのない命を失った数多くの人々とその遺族を思い、深い悲しみを新たにいたします。 終戦以来既に30年、国民のたゆみない努力により、今日の我が国の平和と繁栄が築き上げられましたが、苦難に満ちた往時をしのぶとき、感慨は今なお尽きることがありません。 ここに歴史を顧み、戦争の惨禍が再び繰り返されないことを切に願い、全国民と共に、戦陣に散り戦禍に倒れた人々に対し、心から追悼の意を表し、世界の平和と我が国の一層の発展を祈ります。」との玉音を発せられました。

また、今回の式典にはノイエクルス連邦のカルラ・ベルガランサ外務評議員閣下、石動第三帝国の伊坂三依正一位元帥閣下をはじめ、先の大戦を共に戦ったノイエクルス軍人や元石動義勇隊員が招待されました。





白善仁元参謀総長(写真)は伊坂元帥と「石動動乱」以来の再会を果たし、ベルガランサ女史と初めて会見するなど、先の大戦の英傑の集合に式典に参列したOTO諸国の武官と市民に歓喜の声が上がった。



また、幹国政府は伊坂元帥とベルガランサ女史に最高位の勲章である無窮花大勲章(무궁화대훈장)を授与した。



(多忙につき、投稿が遅れに遅れましたが、528年に行われた式典です。中の人)

name: @Guest  Comment: Was this article useful?: Yes No
Referer  (54)
5月 04 (日曜日) 2014
龍鮮戦争及びオセアニカ・アースガルド戦争の正式呼称を決定 10:17   
鄭会昌内閣は有識者を交えた会議により477年12月3日~478年12月8日まで続いた「龍鮮戦争」と491年~497年まで続いた「オセアニカ・アースガルド戦争」の正式呼称を設定した。

「龍鮮戦争」は「丁巳共乱」「12・3動乱」「共匪掃討戦役」など様々な呼称があったが公文書及びメディアで使用する呼称を「丁巳防共戦争」に決定した。

「丁巳」とは戦争勃発の477年の干支で、戦役に干支を付ける伝統で、香麗共産党とそれに連座する中夏共産主義勢力から国を守る戦いとして「防共」の語を使用した。

「オセアニカ・アースガルド戦争」は「庚午洋乱」「蛮洋征伐」「水宝玉討征」などの呼称があったが、これも公文書及びメディアで使用する呼称を「庚午護国戦争」に決定した。

「庚午」は491年の干支で、野蛮な水宝玉(アクアマリン)を筆頭とする六大虐殺国家から国を守る戦いとして「護国」の語を使用した。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

【庚午護国戦争終戦30周年慰霊祭実施】

議政府は先大戦の犠牲者を弔う慰霊祭の実施を決定しました。

式典には不屈の英雄、白善仁元帝国軍統合参謀総長(78)が出席する他、

海外からノイエクルス連邦の「ストラフトンの天使」カルラ・ベルガランサ女史、石動第三帝国の「東方の魔女」伊坂三依正一位元帥を招待した。

name: @Guest  Comment: Was this article useful?: Yes No
Referer  (2)
(1) 
PopnupBlog V3 Denali created by Bluemoon inc.