util

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

関連リンク




メインメニュー

オンライン状況

22 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが 貿箱Wiki を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 22

もっと...

コロール社会主義共和国連邦

コロール都市同盟

正式国名コロール社会主義共和国連邦
国旗コロール.png
最高会議幹部会議長ランジエ・ローゼンクランツ
共産党中央委員会書記長ランジエ・ローゼンクランツ
人民委員会議議長クランツ・ローゼン
首都ファールグラン
国歌盟約の森
人口
建国
ページ内コンテンツ

国情 anchor.png

  • 国土

    国土のほとんどが温帯かつ湿潤な気候であり、各地で農業が盛ん。

    国土中央に湖があり、建国以前から湖岸漁業や対岸交易が盛んであった。

    森林が少なく、草原が主体であるが、湖岸から離れた地域では森林がよく見られる。

    南部においては山がちで、主産業が鉱業となっており、国内の各種産業の基幹となっている。山岳地帯は乾燥しており、一部砂漠かも見られているが深刻なレベルではない

    北部は平野部が多く、人口の8割は北部および西部に集中している。
  • 都市
    • ファールグラン共和国

      連邦の中心国家であり、同盟最大の軍事力および経済力を誇る。
      • ファールグラン(11,7) 39万人

        全連邦の首都、連邦政府が存在し各都市間の調整などの指令はここから行われる。
    • ベルラント市国
      • ベルラント(7,8) 74万人
    • ナルヴィク市国
      • ナルヴィク(5,11) 78万人
    • キルシュ人自治区
      • エデッサ(10,11) 46万人
  • 産業

    世界有数の農業国であるが、農業経済が近年世界的に行き詰まりを見せている中、大規模かつ性急な工業化が急がれている。

    ボードレール政権の精力的な工業化政策もあり、

トップ   凍結 差分 バックアップ 複製 名前変更 リロード   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom
Counter: 722, today: 1, yesterday: 0
最終更新: 2011-02-01 (火) 18:17:29 (JST) (3517d) by 未登録ユーザ