util

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

関連リンク




メインメニュー

オンライン状況

16 人のユーザが現在オンラインです。 (4 人のユーザが 貿箱フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 16

もっと...

Re: 新・雑談用スレッド(11)

投稿ツリー


このトピックの投稿一覧へ

ガトーヴィチ民主帝国

なし Re: 新・雑談用スレッド(11)

msg# 1.483
depth:
1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2017/2/26 23:00 | 最終変更
ガトーヴィチ民主帝国  常連   投稿数: 53

GOTOVIT IS BACK
それはさておき
・人口による幸福度低下がおこるラインを警察国家限定で上げるか、低下率を権威国家よりも少なくする。
反対 ∵警察国家では人口が増加しても幸福度が低下しにくい、という理由が不明瞭。

・刑務所を権威国家だけでなく、警察国家でも幸福度が上がるようにする
賛成 ∵何となく

・警察国家は商業特化が無くなるが、その代わりに工業生産性を向上させる(統制経済の再現)
賛成警察国家で工業生産が伸びた例を、私はソ連しか知りませんが、商業特化ナシという負の効果に対する正の効果はあってよいと思います。

・政権支持率が60%以上でなければミサイルを発射できない(=民主主義体制による戦争行為の制限+警察国家への優遇)
中立 ∵確かに民主主義では戦争に踏み切りにくいってHoIが言ってました() しかし一度始まった戦争が、支持率増加施設(?)の破壊ですぐにシュンとなるのには違和感があります。尤も、私は支持率増加施設(?)の効力が如何程なのかを知りません。施設の有無による支持率の増減が微々たるものならば制限の価値ありか。

・反戦運動による生産性の低下
反対 ∵反戦運動・生産性低下がどの時点・期間に発生するのかを定めがたい。

最後に
自由度が低いゲームはつまらないって誰かが言ってた
警察国家の工業生産性向上に賛成なのは決して自国のためではありません:->

投票数:0 平均点:0.00

  条件検索へ