util

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

関連リンク




メインメニュー

オンライン状況

17 人のユーザが現在オンラインです。 (7 人のユーザが 貿箱Wiki を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 17

もっと...
3: 2018-01-09 (火) 06:20:50 Anya ソース 4: 2019-01-24 (木) 21:39:53 Anya ソース
Line 1: Line 1:
-基本情報 +*概要 [#d3efd480] 
-概要 +*歴史 [#ueb421ba] 
-   幾多にも及ぶ国家の誕生と消滅によって、人々は無意味な闘争によって煽られ殺し憎しみ傷つきあい、困窮していく。 +*地理 [#yad82cf6] 
-  度重なるデモと反乱によって生産活動が機能しておらず、肉体と精神両面において極限状態を迎えていた。 +*外交 [#x40a5093] 
-   誰もが幸福と平穏を望んでいた そんな最中、ある人がふと地面を見ると、そこにはルッコラが生えていた。 +*政治 [#l6f8e922] 
- + 政体は、権威主義である。行政は、地方分権である。 
- + 産業政策の近状を述べる。現在の産業政策の対象は、重工業である。産業政策は、産業の育成・発展を目的として、政府が産業へ行う政策である。重工業は、鉄鋼・船舶を例として、重量ある製品を生産する工業である。 
- + 以前の産業政策の対象は、軽工業であった。軽工業は、主として繊維工業、雑貨工業、食品工業で構成される。産業政策の対象が、軽工業から重工業へ移行した要因は、主に2つある。軽工業における、生産技術の向上と、需要量を満たす生産能力の整備である。軽工業に対する産業政策は、国の発達初期から行われていた。その間、国内の人口は増加していった。人口の増加に伴い、需要量が増加したため、これに応える生産能力の整備が目下であった。近年、人口は1000万人を近くにして、緩やかに減少していった。人口増加の停滞に伴い、需要量の増加速度は、横ばいとなった。これを契機に、軽工業における生産能力は、需要量に見合う水準となった。次の産業政策の目下は、生産技術の向上であった。あらぬ手段で生産技術は向上した。軽工業の基盤が水準まで整備されたため、産業政策の対象は、重工業となった。 
-記事を書くに当たり、そもそも書けそうにないのは様々な知識が不足しているためと考え、まずはページ内コンテンツの見出しを主軸に勉強を始めて行こうと思う + 重工業に対する産業政策の内容は、となる。 
-まず最初に、国家を構成する本質を理解し、網羅的に、簡潔にまとめることを目標とする +*経済 [#k9e622aa] 
-次の例は目標に近づけるため添削していく見出しとなる +**産業構造 [#ia3a29bb] 
-例の次に、国家一覧に存在する国家の見出しを勝手ながら列挙させていただいた(20180109) + 産業構造は、産業間の状態である?。コーリン・クラークの産業分類に従って、産業を3つの次元に分類する。特定の産業に関する説明は、分類した項目で述べる。 
- +**産業 [#r702e7b3] 
-例1 +***第1次産業 [#ubf0fbe5] 
- 主権者 +  農業, 林業, 
- 国民 +  漁業 
- 国家理念 +***第2次産業 [#d8c84bce] 
-  総括 +  鉱業, 採石業, 砂利採取業 
- 国家体制 +  建設業 
- 国境 +  製造業 
- +  電気・ガス・水道・廃棄物処理業 
-例2 +***第3次産業 [#x62ca7d8] 
- 主権者 +  情報通信業 
- 権威 +  運輸, 郵便業 
- 権力 +  卸売, 小売業 
- 権能 +  金融, 保険業 
- +  宿泊, 飲食サービス業 
-例3 +  不動産業, 物品賃貸業 
- 国民 +  学術研究, 専門・技術サービス業 
- 法 +  業務支援サービス業, 娯楽業 
- 通貨圏 +  教育, 学習支援業 
- 国境 +  医療, 福祉 
- +  複合サービス事業 
-例4 +  サービス業 
- 国益の追求 +  公務 
- 権力機構 +***.local [#h2810689] 
- 統治機関 +  分類不能の産業 
- +*文化 [#d79afc14] 
- +*軍事 [#k09077b5] 
- +*.local [#we5b99b6] 
- +軽産業へ切り替え 
- +鉄鉱採掘場破棄 
-中夏民国 +石材採掘場整備 
- 国歌 +造成 
-  都市 +鉄鉱採掘場整備 
- 産業 +重工業へ切り替え
-  農林水産業 +
-  鉱山業 +
- 交通 +
- 政治 +
-  政治概要 +
-  大総統 +
-  皇国議会と枢密院 +
-  権力執行機関 +
-  裁判所 +
-  正統 +
- 民族 +
- 外交 +
- 報道 +
- 祝祭日 +
- 軍事 +
- 宗教 +
- 主要人物 +
- +
-アリア連邦 +
- 国家概略 +
- 連邦構成国 +
- 政治体制 +
-  政治期間 +
- 正式に国交を樹立している国家との外交関係 +
- 歴史 +
-  歴代大統領 +
- 教育 +
- 地理 +
- 産業 +
-  概略 +
-  主要企業 +
- 軍事 +
-  著名な軍人 +
-   ジャン・ルイ・フローベル +
-   ジーン +
-   フレデリック・アップダイク +
-  アリア連邦統合陸軍(Joint Ground Force)人員:約30万人 +
-  アリア連邦統合海軍(Joint Sea Force)人員:約3万9000人 +
-  アリア連邦統合航空宇宙軍(Joint Air Force)人員:約6万人 +
-  アリア連邦統合海兵軍(Joint Marine Force)人員3万人 +
-  アリア連邦統合軍総司令部(Joint Force HQ)人員:約1000人 +
-   特殊作戦郡 +
-  編成表 +
- +
-ヴェールヌイ社会主義共和国 +
- 概要 +
-  国民 +
-  国名 +
-  国旗 +
-  国歌 +
- 歴史 +
- 地理 +
-  気候 +
-  主要都市・施設 +
- 政治 +
-  政治体制 +
-  歴代の国家元首 +
-  政党 +
-  行政機関 +
-   詳細 +
- 外交 +
-  諸外国との関係 +
-  締結・加盟している条約・国際機構等 +
- 経済 +
-  世界最高レベルの自給経済 +
-  計画と企業 +
-  交易レート +
-  経済史 +
- 軍事 +
-  軍事政策 +
-  国家人民軍 +
-  装備(軍事技術) +
- 宇宙開発 +
- 社会 +
-  社会保障と生活 +
-  教育 +
-  国民性 +
-  総論 +
- 文化 +
-  食 +
-  芸術 +
-  スポーツ +
-  栄典制度 +
- その他 +
-  社会主義のお話 +
- +
-ヴォルネスク・スラヴ共和国 +
- 概要 +
- 憲法 +
- 産業構造 +
- 国家構造 +
- 年表 +
- 歴代の国家元首 +
- 政治及び軍関係者 +
- 政治首脳陣及び閣僚 +
- 政治政党 +
- 地理 +
- 文化 +
- 構成民族 +
- 軍事 +
- 諸国との関係 +
- 更新履歴 +
- +
-ガトーヴィチ帝国 +
- 概要 +
-  国名 +
-  国旗・国章 +
-   国旗 +
-   国章 +
-  国歌 +
-  国土 +
-  国民 +
- 歴史 история +
-  建国前史 +
-  建国後の歴史 +
-  地理 география +
-  1.イヴァングラート市/Иванград(13,13) +
-  2.東イヴァングラート県 +
-  3.西イヴァングラート県 +
-  4.コリツォー県 +
-  5.チェーニスク県 +
-  6.ローシスク県 +
-  7.セヴェロモルスク県 +
-  8.イノラ県 +
-  9.ラヴニーナ県 +
-  10.ドゥィーム県 +
-  11.ザーパドナヤ=カロヴァ県 +
-  12.ヴァダーコイ県 +
-  13.ヴァルヴァルストヴォ県 +
-  14.中央ガトーヴィチ県 +
-  15.ユークリル県 +
-  16.オストラフ県 +
-  17.スヴェツキー県 +
- 外交 Дипломатия +
-  関係国 +
-  条約 +
-  機構 +
- 政治 политика +
-  君帝家 Imperial House of Gotovit +
-  政治制度 +
-  政党 Political Party +
-   現存する政党 +
-   過去に存在した党 +
-  為政院総理大臣 Prime Minister +
-  省庁 Ministries +
- 経済 экономика +
-  報道機関 +
-   通信社 +
-   新聞社 +
-  企業 +
- 文化 культура +
-  宗教 Religions +
-   正教 +
-   ゾロアスター教 +
-   瓦宗 +
-  大学 +
-  祝祭日 +
- 軍事 армия +
-  陸軍 +
- 貿箱共同通信集 +
- +
-カルセドニー島共和国 +
- 概要 +
- 地理 +
-  市 +
-  共和国行政区 +
-  その他地域 +
- 歴史 +
-  前史 +
-  入植地時代~憲法施行まで +
-   リヨル・カーネリアン暫定総督政権(616年11月~620年9月) +
-   ハギワ・サードオニクス暫定総督代行政権(620年9月~621年5月) +
-   リヨン・ジャスパー大統領政権(621年5月~630年12月) +
-  憲法施行後 +
-   リヨン・ジャスパー政権【国民党】(631年1月~650年12月) +
-   第1次リヨネ・アメシスト政権【民政党・社会民主党】(651年1月~670年12月) +
-   レハシ・ウェストカーネリアン政権【社会民主党】(671年1月~675年2月) +
-   第2次リヨネ・アメシスト政権【国民党・民政党】(675年3月~) +
-  年表 +
-   前史(海域暦) +
-   610年代 +
-   620年代 +
-   630年代 +
-   640年代 +
-   650年代 +
-   660年代 +
-   670年代 +
-   680年代 +
-   690年代 +
-  主要な歴史上の出来事 +
-  人口 +
- 政治 +
-  政策スライダー +
-   691年時点 +
-  中央政府 +
-   大統領 +
-   大統領府 +
-   共和国議会 +
-   大統領府委員会委員長評議会 +
-  地方制度 +
-   市 +
-   共和国行政区 +
-  政党 +
-   国民党 +
-   民政党 +
-   労働党 +
-   保守党 +
-   十字教民主連合 +
-   社会民主党 +
-  国民 +
-   民族 +
-   宗教 +
-  外交 +
-   外交関係を有する国家 +
-   過去に外交関係が存在した国家 +
-   共和国が締結した条約等の一覧(締結順) +
- 軍事 +
-  概説 +
-  陸軍 +
-   陸軍編成 +
-   陸軍装備 +
-  空軍 +
-   空軍装備 +
-  海軍 +
-   海軍編成 +
-   海軍装備 +
- 経済 +
-  農業 +
-  商業 +
-  工業 +
-  建材製造 +
-  砲弾製造 +
- カルセドニー島共和国の成分分析 +
- +
-ストリーダ王国 +
- 概要 +
-  国名 +
-  国旗 +
-  国章 +
- 歴史 +
- 地理 +
-  行政区面 +
-  主要都市 +
- 交通 +
-  道路 +
-  鉄道 +
-  航空 +
- 国家元首 +
- 政治 +
-  政治体制 +
-  中央官庁一覧 +
-  主要政党一覧 +
-  議席配分 +
- 政治首脳陣、官僚及び政治家 +
-  ファルク内閣(504年~520年) +
-  エッカーマン内閣(520年~641年) +
-  ローゼッカー内閣(641年~) +
-  政治家紹介 +
-   与党 +
-   野党 +
- 軍事 +
-  ストリーダ王国軍 +
- 社会 +
-  保健 +
-  教育 +
-   国内の主な大学 +
- 王室 +
-  王族 +
- 国民・民族構成 +
- 外交関係 +
- +
-セニオリス共和国 +
- 概要 +
- 歴史 +
-  概要 +
-  年表 +
- 統計データ +
-  人口 +
-  産業 +
- 政治 +
-  政治体制 +
-  国民議会選開票結果 +
-  歴代の国家元首 +
-   政治首脳陣及び閣僚 +
-   第一次~第三次ハルヴァリ政権 +
-   ローレンフロスト政権 +
-   政治政党 +
-   共和党 +
-   社会民主党 +
-   緑の党 +
-   セニオリス民族保守党 +
-  政策スライダー +
- 地理 +
-  行政区画 +
-  気候 +
- 産業・経済 +
-  農林水産業 +
-  主な国営・公営企業 +
-  主な私企業 +
-   エルステイングループ +
- 交通 +
-  鉄道 +
- 文化 +
- 構成民族 +
-  セニオリス人 +
-  ランガル人 +
-  カルス人 +
- 軍事 +
-  セニオリス国防軍 +
- 外交 +
-  国交を有する国とその関係 +
- その他 +
- 更新履歴 +
- +
-タヂカラオ国 +
- 概要 +
- 歴史 +
- 歴代大統領 +
- 民族 +
- 政治 +
- 政党 +
- 国歌 +
- 外交関係 +
- 産業 +
-  主要企業 +
- 軍事 +
- 都市 +
- 島嶼概説 +
- どういう国民性ですか?(404年10月更新) +
- 成分分析 +
-  更新履歴 +
-  2013 +
-  2014 +
-  2015 +
-  2016 +
-  2017 +
- +
-トラハト=ラシュハ連合王国 +
- 概要 +
- 産業構造 +
- 国家構造 +
- 年表 +
- 歴代の国家元首 +
- 政治首脳陣及び閣僚 +
- 政治政党 +
- 構成民族 +
- 軍事 +
- +
-トルキー社会主義共和国 +
- 概要 +
-  国旗 +
- 産業構造 +
- 国家構造 +
-  地域区分 +
- 年表 +
-  636年11月初旬講和条例 +
- 政治首脳陣及び閣僚 +
-  国家元首 +
- 政治 +
-  立法 +
-   人民院 +
-   地方院 +
-  行政 +
-  司法 +
-  政治政党 +
- 地理 +
- 文化 +
- 国民 +
-  宗教 +
-  言語 +
- 軍事 +
- 諸国との関係 +
- +
-ノイエクルス自由国 +
- 国情 +
-  国土 +
- 都市 +
-  名所 +
- 産業 +
- 交通 +
-  鉄道網 +
- 政治 +
-  政策スライダー +
-  元首 +
-  政党 +
- 文化 +
-  スカウト制度 +
- 歴史 +
-  第1共和制 +
-  第1民主制 +
-  共産党独裁期 +
-  第2民主制 +
-   ウルバーノ政権時代 +
-   【経済】南海石油公社事件 +
-   アルフォンソ政権時代 +
-   内乱騒動から全権委任法へ +
-   地下活動 +
-   クラウディオ政権時代 +
-   情勢悪化と地下活動の激化 +
-  第3民主制 +
-   フリータウン法廷 +
-   国民議会選挙 +
-   ステファノ政権時代 +
-  連邦体制の下 +
-   スピリタリア併合 +
-   域内取引促進法 +
-   スピリタリア特別行政区設置 +
-   【文化】『73年戦争の栄光-英雄ブルクハルトの世紀-』 +
-  大祖国戦争 +
-  復興期 +
-  ヴォルネスク併合 +
-  オセアニカ条約消滅 +
-  戦後の終わり +
-  ヴォルネスク問題 +
-  ヴォルネスク分離紛争 +
-  新連邦主義 +
- 軍事 +
-  陸軍 +
-  海軍 +
-  空軍 +
- 外交関係 +
-  締結している条約 +
- 成分分析 +
- +
-フリュー帝国 +
- 概要 +
-  年表 +
-  現皇帝及び現女帝 +
-   過去の皇帝、または女帝(ミディアート家 +
-  過去の皇帝、または女帝(貴族帝政ポートランド +
-  名家一覧 +
-   クルキアマイト家 +
-   クロンヴォル家 +
-   レゴリャータ家 +
-   ロッペニキスキ家 +
- 政治及び軍関係者 +
-   フリュー関連 +
-   エデレス連合王国系 +
-   ポートランド=カントリーサイド連合王国系 +
- 国内の高等教育機関等 +
-  ライシャワ大学(455年~) +
-  アオベレアント大学(456年~) +
-  カルメル士官学校(456年~) +
-  ピウスツカ大公国士官学校(457年~) +
-  ユリスキー砲兵学校(540年~) +
-  国内の主な企業 +
-   エデレスの主な企業 +
-   カントリーサイド地域の主な企業 +
-   フレン資本の企業 +
-  地方及び諸国 +
-   ポートランド=カントリーサイド連合王国 +
-   ドライズ連邦 +
-   ルバニア自治領 +
-   ルーミニア王国 +
-   プルゴーア王国 +
- 国内情勢 +
-  政策スライダー(連合全体の方針) +
-  政策スライダー(フリュー・ソビエト(労兵評議会)現フリュー帝国政治首班) +
-  政策スライダー(エデレス連合国) +
-  政策スライダー(ポートランド=カントリーサイド連合王国) +
-  政策スライダー(ルバニア王国) +
-  政策スライダー(フィルデリア=ランドハルト連合王国) +
-  政策スライダー(ドライズ連邦) +
-  政策スライダー(ルーミニア王国) +
-  政策スライダー(プルゴーア王国) +
-  政策スライダー(ルクスブルグ共和国) +
- 地理 +
-  ポートランド=カントリーサイド連合王国 +
-   王都ライシャワ (座標 10,10) +
-  フリュー関連 +
-   帝都モルクグラード (座標 17,4) +
-   モルクグラード冬宮殿 (座標 19,5) +
-   旧都クルキアマイトグラード (座標 15,4) +
-  ルーミニア王国 +
-   王都リュプレスト (座標 11,6) +
-   構成民族 +
-   軍事(陸軍の有力な師団) +
- 軍事 +
-  陸軍兵器(ポートランド=カントリーサイド) +
-  陸軍兵器(エデレス・フリュー連合合衆王国) +
-  陸軍兵器(フリュー系) +
-  陸軍兵器(ルバニア王国) +
- +
-ヘルトジブリール社会主義共和国 +
- 概要 +
-  国名 +
-  国旗 +
-  国歌 +
-  国花 +
-  国民 +
-  人種 +
-  言語 +
- 歴史 +
-  歴史年表 +
- 地理 +
- 政治 +
-  政治体制 +
-  行政 +
-   歴代国家評議会議長 +
-   国家運営方針 +
-   行政機関 +
-  立法 +
-  司法 +
-  選挙 +
-   選挙記録 +
-  政党 +
- 外交 +
-  外交関係 +
-  支援実績 +
-  参加している国際組織や会議、条約 +
- 取引レート +
- 宇宙開発 +
- 軍事 +
-  陸軍 +
-  海軍 +
-  空軍 +
- 教育 +
- 経済 +
-  第1次産業(農林水産業) +
-  第2次産業(工業) +
-  第3次産業(商業) +
-  主な企業 +
-  第1次産業(農林水産業) +
-  第2次産業(工業) +
-  第3次産業(商業) +
- 宗教 +
- 文化 +
-  服装 +
-  食文化 +
-  建築 +
-  生活 +
-  娯楽 +
-  スポーツ +
-  文学作品 +
- +
-ベルトハイム部族連合 +
- 概要 +
- 産業構造 +
- 国家構造 +
- 歴史 +
- 主要人物 +
- 政治及び軍関係者 +
- 政治首脳陣及び閣僚 +
- 構成種族 +
- 派閥 +
- 地理 +
- 文化 +
- 軍事 +
- 諸国との関係 +
- 更新履歴 +
- 最後に +
- +
-ヨリクシ共和国 +
- 概要 +
- 国名 +
- 国旗 +
- 歴史 +
-  建国前(~634年3月) +
-  7世紀 +
- 政治 +
-  政策スライダー +
-  歴代政権 +
-  中央官庁 +
-  国政選挙 +
-  法律 +
-   憲法 +
- 国際関係 +
-  国交を有する国 +
-  ヨリクシ国際緊急援助隊(Yorikushi Disaster Relief Team:YDR) +
-   部隊の編成 +
- 地方行政区分 +
-  ニューウェルリントン特別市(the Special City of New-Wellinton:CNW) +
-  コゼイン州(the State of Kozein:KZN) +
-  クラ州(the State of Kula:KUL) +
-   ナウラ州(the State of Nowra:NRA) +
-   臨海工業区(Coastal Industrial Area:CIA) +
-  マトラ州(the State of Matrah:MTR) +
-  オルホン州(the State of Orhon:ORH) +
-  サホマ州(the State of Sahoma:SHM) +
-  ダワニ州(the State of Dawani:DWN) +
-  ウロベツ州(the State of Urobetsu:UBT) +
-  トマイシ州(the State of Tomaishi:TMS) +
-  州別人口統計 +
- 警察 +
- 軍事 +
-  第1次防衛力拡充計画 +
-  陸軍 +
-   装備一覧 +
-   防衛施設 +
-   編成 +
-  海軍 +
-   装備一覧 +
-   編成 +
-  空軍 +
-   装備一覧 +
-   編成 +
- 地理・気候 +
-  地理 +
-  気候 +
- 経済 +
-  主要な企業 +
-  工業 +
-  商業 +
-  農業 +
-   その他の産業 +
- 交通 +
-  鉄道 +
- 国民 +
-  人種 +
-  言語 +
-  宗教 +
-  教育 +
-   留学生制度 +
-   主な大学 +
-   過去に存在した大学 +
- 文化 +
-  食文化 +
-  記念日 +
- スポーツ +
-  野球 +
-  相撲 +
- メディア +
-  大手新聞 +
-  テレビ・ラジオ局 +
- ヨリクシ共和国の解析結果 +
- +
-ラシニア社会共和国 +
- +
-レゴリス帝国 +
- 国家概要 +
- 地理 +
-  レゴリス帝国を構成する州 +
-  主要都市 +
- 歴史 +
- 政治 +
-  総統 +
-   選出方法 +
-   歴代総統 +
-   レゴリス帝国議会 +
-   上院議席数分布 +
-   下院議席数分布 +
-   政党一覧 +
-  政策スライダー +
- 司法 +
- 行政 +
-  省庁一覧 +
-  閣僚紹介 +
- 外交 +
-  締結した条約 +
-  失効した条約 +
-  国交のある国 +
-  国交はあったが既に滅亡した国 +
- 産業 +
-  企業 +
- 交通 +
-  航空 +
-  鉄道 +
-  道路 +
-  海運 +
- 軍事 +
- 教育 +
-  著名な大学 +
- 住民 +
- レゴリス帝国で著名な人物(現役閣僚除く) +
- 文化 +
-  スポーツ +
-  宗教 +
-  その他 +
- 成分分析 +
- 更新履歴 +
- +
-ロムレー湖畔共和国 +
- 概要 +
- 地理 +
-  中央高地 +
-   ロムレー Lomeray +
-   ポワンクール Poincourt +
-   サン=トゥルミエール Saint-tourmielle +
-  北西干拓地 +
-  南東干拓地 +
-  周辺島嶼 +
- 歴史 +
-  610年代 自給的共和国の時代 +
-  620年代 観光大国化の時代 +
-  630年代 防衛力拡充の時代 +
-  640年代 相対的安定期 +
-  650年代 戦争と共和国の変質の時代 +
-  660年代 再結晶化の時代 +
-  670年代 沈潜の時代 +
-  680・690年代 休眠期 +
-  700年代 +
- 政治 +
-  内政 +
-   中央議会 +
-   行政局 +
-   政策スライダー +
-   その他 +
-  外交 +
-   国交のある国家(樹立順) +
-   条約・国際機関等(締結順) +
- 経済 +
-  産業 +
-   農業 +
-   鉱業 +
-   林業 +
-   工業 +
-   商業 +
-  通貨 +
-  交通 +
- 国民 +
-  言語 +
-  宗教 +
-   ロムレー教会評議会 +
-   ロムレー改革派教会 +
-   カトリック +
-  教育・学術 +
-   学術文化 +
-   大学 +
- 軍事 +
- 人物 +
-  中央議会歴代議長 +
-   プロスペール・アルベリク・ジャンベール +
-   アンドレ・フィールズ +
-   オロール・オーブ・トリベール +
-   ノエル・ヴァロン +
-   クレマン・フィリップ・アベラール +
-   クレピュスキューレ・トリベール=スィジィニョレ +
- +
-ローレル共和国 +
- 概要 +
- 産業構造 +
- 国家構造 +
- 年表 +
- 歴代の国家元首 +
- 政治及び軍関係者 +
- 政治首脳陣及び閣僚 +
- 政治政党 +
- 地理 +
- 文化 +
- 構成民族 +
- 軍事 +
- 諸国との関係 +
- 最後に +
- +
-椛太自由共和国 +
- +
-セビーリャ共和国 +
- 歴史 +
- 政治 +
-  国家体制 +
-  大元帥 +
-  セビーリャ・ファシスト党 +
-  国務院 +
-  国家保衛警察 +
-  軍 +
-  政策スライダー +
- 軍事 +
- 地理 +
- 外交関係 +
-  国交がある国 +
- 経済・貿易 +
- インフラ +
- 民族 +
- 宗教 +
- 科学技術 +
- +
-昭栄国 +
- 概要 +
- 政治 +
-  第一帝政 +
-  第一民主制 +
-  第二帝政 +
-  521年民主制 +
-  行政 +
-   首相 +
-    歴代首相 +
-   行政機関 +
-    行政機関一覧 +
-   昭栄国の政治と行政 +
-    内閣院と行政部 +
-     内閣官房 +
-   昭栄国の政官関係 +
-  議会 +
-   参事会 +
-    参事会(628年憲法) +
-    参事会(487年憲法) +
-   民事会 +
-    民事会(628年憲法) +
-    民事会(570年憲法) +
-    民事会(521年憲法) +
-  帝室諮問会議 +
-  外交 +
-   外交政策 +
-   特筆すべき外交関係 +
-  国防 +
-   軍管区・方面司令部一覧 +
-    帝室国防陸軍軍管区 +
-    帝室国防海軍方面司令部 +
-  地方政治 +
-   旧憲法下の地方制度 +
-  治安 +
-   警察 +
-    かつての警察制度 +
- 司法 +
-  現行の司法制度(570年憲法) +
-  旧憲法下の司法制度 +
-   国内の裁判所一覧 +
- 教育 +
-  大学 +
-   国立大学 +
-   主な国立大学以外の大学 +
- 経済 +
-  主な企業 +
-   昭邦銀行 +
-   昭電グループ +
-   興和会財閥 +
-   農産四社 +
- 地理 +
-  行政区画 +
-   廃止された行政区画 +
-  都市 +
-   十河 +
-  名所案内 +
-   大運河 +
- 歴史 +
-  歴史的事件解説 +
-   630大騒乱 +
-  昭栄国の政治あれこれ +
-   昭栄国の情報機関と情報政策 +
-  年表 +
- +
-西岸州独立連合共和国 +
- 概要 +
-  国名 +
- 地理 +
-  行政区画 +
-   ウユム特別市 +
-   ユセクタンル特別市 +
-   ギュレカット州 +
-   トカレ州 +
-   カラヒサラ州 +
-   リュジン州 +
-   北東部諸民族自治州 +
-   開拓自治州 +
-   ハヤスターン自治共和国 +
-   クルディア自治共和国 +
- 国民 +
-  民族 +
-   トルク +
-   ハヤスターン +
-   クルディア +
-   カルトヴェリ +
-   ンベベ +
- 言語 +
- 政治 +
-  行政 +
-  立法 +
-   人民立法評議会 +
-   全民族立法評議会 +
-   全国州評議会 +
-   政党 +
-   司法 +
-  政策スライダー +
- テロ組織 +
- 経済 +
- 軍事 +
-  地上軍 +
-  長距離空軍 +
-   装備 +
-  防空軍 +
-  海軍 +
-  全国武装憲兵 +
- 外交 +
-  国交を有する国家 +
- +
-ノイエクルス連邦 +
- 概要 +
-  国歌 +
-  人種構成 +
- 政治体制 +
-  政策スライダー +
-  政治体制 +
-  軍事体制 +
- 連邦評議員 +
- 連邦議会 +
- 連邦政府 +
- 連邦憲章 +
- 連邦法 +
-  エルネスト貿易改革法 +
-  ステファノ経済特区法 +
-  フォンス輸入割当法 +
-  ヴォルネスク特別行政区設置法 +
-  マーガベル統治法 +
- 叙勲制度 +
-  連邦勲章 +
-  ノイエクルス自由国勲章 +
- +
- +
- +
- +
- +
- +
- +
- +
- +
- +
-研究 +
- 真理の探究 +
- 欲求の探索 +
- 効率化研究 +
-  ルッコラによってひとびとがしあわせになるための開発よていが頒布された 以下はその一部抜粋である +
-  植林 +
-  市場整備 +
-  工場整備 +
-  200万人キープ +
-  港建設 遊覧船2隻 +
-  埋め立て23か所(湖畔形成 海賊船無力化) +
-  海底探索船 石油産出開始 +
-  遊覧船建造数を上限まで引き上げ +
-  鉱山廃止&ウラン鉱山探査 石材貯蔵上限到達 +
-  伐採&人口700万人まで引き上げ +
-  畜産場建設 +
-  発電所1rank建設 +
-  遊園地2箇所建設 +
-  首都5rank建設 +
-  議事堂建設 +
-  工業人口300万人 商業人口600万人へ引き上げ +
-  鉱山廃止&銀山探査 +
-  教育指数60pt 社会保障指数、インフラ指数引き上げ +
-  人口 食料増加量が適正値になるまで引き上げ +
-  指定水準到達+


トップ   差分 バックアップ 複製 名前変更 リロード   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom
Counter: 350, today: 1, yesterday: 1