util

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

関連リンク




メインメニュー

オンライン状況

26 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが 貿箱Wiki を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 26

もっと...

国家一覧

クロレタリア共和国

概要 anchor.png

国名クロレタリア共和国
国家元首クルーデルデラフィシ大統領
人口約500万人
政体議会制民主主義・大統領制
経済資本主義
国内通貨C(クロラ)

|公用語|クロラタレア語|-

  • 王政派の国家旧クロレタリア連合王国による圧政から国民を解放するために立ち上がった共和制派により改革が進められている国家。~->
    第二次クロレタリア内戦に勝利した共和制派の中心人物によって改革を進めている。~->
    最終的には議会制民主主義と大統領制の完成を目指している。->
  • >
  • >
Page Top

歴史- anchor.png

  • クロレタリア女王国時代~->

クロレタリアの地に存在していた女王を君主とした国家。~->
世界的の歴史にも珍しい代々女王を国家元首とした国家であった。~->
当時の人口は500万人程であった。~->
女王政権は非常に安定した物であった。~->
しかし、そんな中長い間力のなかった貴族によって6代目クロレタリア女王「エリス・グレミス・クロレタリア女王」が暗殺される。~->
暗殺したものは逮捕されたが国の強力な指導者がいなくなったことにより国内は分裂。~->
王政派、共和派、新女王制のそれぞれの体制を目指す勢力に分かれることになった。->

  • >
  • 第一次クロレタリア内戦~->

クロレタリアの地で起きた王政派、共和派、新女王派の勢力による内戦。~->
王政派は6代目女王の息子であった「グランス・グレミス・クロレタリア王子」を新体制の王による統治を、共和派は王政を受け付けず国民による選挙で選ばれた代表者による議会制民主主義・大統領制による統治、そして新女王派は「リリア・グレミス・クロレタリア王女」を新しい女王として立て新体制を作り上げることを目指し各勢力は争った。~->
はじめは新女王派が優勢であったが、王政派は最新式の武器を投入し質で女王派を圧倒していった。~->
内戦中盤まで積極的に戦争に介入をしなかった共和派は新女王派と王政派が戦力を両勢力の前線に集中させてるうちに両勢力の本土を奪おうと共和派の戦力の大部分を派兵する。~->
共和派は戦力は少ないがこの戦略が功を奏し両勢力の国境を越えることに成功。国境付近の都市を占領することに成功する。~->
これを機に共和派は両勢力への本格的な侵攻を開始。両勢力の中心都市への進撃を開始する。~->
共和派の大規模な進撃に危機感を抱いた新女王派と王政派は両国共にこの危機に対処しなければならなくなり、一時的な休戦条約を締結することになる。~->
ほとんどの軍隊を共和派の攻撃の防衛に当てた新女王派と王政派は、共和派の侵攻を停止、そして撤退させることに成功する。~->
撤退し始めたのを利用し王政派はそのまま共和派に占領されていた旧王政派領を次々と占領、そして物量で圧倒的に優勢であった王政派はそのまま国境を越え、国境周辺の都市、そして中心都市を次々と占領していった。~->
共和派の首都であった旧クロレタリア女王国最大の経済都市であったミラーヴァールを目前に迫った所で降伏を宣言。~->
第一次クロレタリア内戦の終戦後に王政派に共和派勢力の中心人物は処刑されることになる。~->
既に圧倒的な勢力を誇っていた王政派への勝ち目はないと判断した女王派は両勢力による講和を持ちかける。~->
こうして女王派と王政派は講和、そして王政派は世界に通用するだけの力をつけるべく両勢力による連合国家の成立を提案。 女王派はこれを承諾した。~->
こうして王政派によるクロレタリア連合王国は誕生することになった。->

  • >
  • 第二次クロレタリア内戦~->

クロレタリア連合王国は王と女王をそれぞれ立てた両勢力の中心人物であった貴族により合議制によって運営されることになった。~->
この合議制によって人々は圧政を強いられることになった。~->
そこで旧共和派の考え方を持った人物達によって王国政府を倒すことを計画、そして新共和派勢力が誕生する。~->
新共和派は腐りきった王政派の政治に飽き飽きしていた多くの国民と軍隊の一部を味方につけ連合王国と戦うことを決意。~->
連合王国は自分達の政治を倒されまいと軍隊の大部分を味方につけた。~->
連合王国側は開戦早々から正規軍の武器の圧倒的な質を武器に共和派への素早い侵攻を開始。~->
対する共和派側は味方についた一部の正規軍と立ち上がった多くの国民から義勇軍を組織して応戦を開始。~->
そして王国政府を倒すことに成功した。~->
この度重なる内戦によって荒れ果てたクロレタリアの人口は既に200万人を割っていた。->

  • >
Page Top

議会- anchor.png

Page Top

各政党議席数- anchor.png

最大議席数 360議席

Page Top

共和党 anchor.png

党代表はクルーデル・デラフィシ氏。獲得議席数は150。

現在の議会の第一党であり与党。主に内戦時代の共和派の主要人物達で構成された政党。

初代党代表であり初代大統領であったブランデ・グルファクシ氏が目指した国内の民主化の完成を党の基本思想としている。

Page Top

新共和党 anchor.png

党代表はクラウド・クルーデル氏。獲得議席数は70。

原型は共和派だが現在の共和派の考えに納得できない人物達がより集まってできた新政党。

Page Top

地域 anchor.png

Page Top

クラウドテーラ市 anchor.png

この国の首都で行政の中心地。この国の行政機能が集中している。

ミラーヴァール市に次ぐ大都市。国内では有数の人口と経済力を誇っている。

Page Top

ミラーヴァール市 anchor.png

女王国時代から続くクロレタリアの経済の中心地で国内最大都市。

クロレタリア議会とクロレタリア最高裁判所はこの都市に存在している。

国内最大の工業地域と商業地域が存在している。


トップ   凍結 差分 バックアップ 複製 名前変更 リロード   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom
Counter: 425, today: 1, yesterday: 0
最終更新: 2012-08-28 (火) 20:44:22 (JST) (2943d) by howakuro