㏍違ゃ

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

関連リンク





箱庭国際社会7
箱庭諸島のスススス島
箱庭諸島S.E.A.-帝國興亡史

メインメニュー

オンライン状況

7 人のユーザが現在オンラインです。 (3 人のユーザが 貿箱フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 7

もっと...

【PDEC】相互防衛取極&諸申請用スレ

  • このフォーラムに新しいトピックを立てることはできません
  • このフォーラムではゲスト投稿が禁止されています

投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2016/7/28 14:58 | 最終変更

声明を採択します。


【650年ヴァノミス危機及びヴァノミス地盤沈下事件に関するPDEC声明】

 相互防衛に関する取極(PDEC)加盟国は、663年11月21日に650年のヴァノミス危機に関する報告書をとりまとめた上で、以下の如く声明した。

  • 1.650年のヴァノミス問題に関して
    • 当時ヴァノミス問題の統治委員会の一員であった新興諸国経済理事会及び永久同盟(現在はヴァノミス連邦顧問委員会対応をPDECに統合)がヴァノミスに対し指摘した数箇条の問題に関する対応について、他構成員たるエルツ帝国及びアルドラド帝国との協議及び緊密な提携を要する事案であるにも関らず、意図するところではないにせよ、必要とされる交渉が不足していた事を確認し、同危機を招く一因となった事を謝罪する。今後の交渉に際しては、関係国を蔑ろにすることなく、顧問委員会の円滑な運営に協力するとともに、及び同危機のような事態の再発防止に努めることを確認する。
  • 2.ヴァノミス地盤沈下事件に関して
    • 同危機の後、ヴァノミスにおいて発生した地盤沈下事件については、ヴァノミス連邦政府の石油採掘事業への監督不行き届きが原因といわざるを得ず、PDECはこれを強く非難する。また、多くの人命が失われたことに痛惜を禁じえず、ヴァノミス連邦政府の統治能力及び事業の監督責任を厳しく問わざるを得ない。今一度ヴォルデリア条約の精神をを確認し、遵守及び尊重の姿勢を同国政府が見せることを強く要求する。

投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2016/9/19 15:27
レゴリス帝国  居住地: 東京23区  投稿数: 545

レゴリス帝国外務省 PDEC担当大使 フィリーネ・バルシュミーデ】

 レゴリス帝国は議長国として第1回PDEC評議会の開会を宣言致します。

 さて、本評議会に於いて議案は2つ御座います。1つ目はロムレー湖畔共和国のPDEC加盟、2つ目はPDEC本部の正式な所在地の選定です。2つ目の議案につきましては1つ目の議案の審議終了を以って内容を説明させて頂きますので、まずは1つ目の議案からご説明致します。

1、ロムレー湖畔共和国のPDEC加盟
 1点目はロムレー湖畔共和国のPDEC正式加盟についての議案ですわ。ロムレー湖畔共和国とは皆様御存知の通りPDECの域外に於いてPDEC加盟国と様々な外交等の場面に於いて連携・協力関係を築き上げて来ました。先のトロピコ戦争、ゼビーリャ戦争に於いてPDEC加盟国とロムレー湖畔共和国は共闘し、その連携を強化してきた他、我が国以外のPDEC加盟国との間ではENECに於いてオブザーバーとして協力する等といった事柄がそれに該当するでしょう。
 既にPDEC加盟に必要な要素であるPDEC加盟国との連携・協力関係の構築が前述の通り十分に出来ており、従いましてロムレー湖畔共和国にPDECに加盟して頂き、予てより構築されてきた連携・協力関係を更に発展させ、以ってフリューゲルの平和と安定に更に寄与して頂きたいと考え、今回の議案発議に至った次第ですわ。

 本議案に対する加盟各国のご意見を頂きたく存じます。

投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2016/9/22 18:08

ウェールリズセ連邦共和国外務省 PDEC派遣代表 アルマ・ヴェーベルン】

1.ロムレー加盟に関する検討
 連邦政府としてはロムレー湖畔共和国のPDEC入りに異存なく、これに賛成するものであります。理由としてはレゴリス帝国代表が仰られた通りのものであり、これに異議異論があるものでもありません。ロムレー湖畔共和国の加盟は、PDECの安定性と、国際社会の平穏を保つという観点からみても、よきことと存じます。

投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2016/9/27 14:05
コーデクス共和国  一人前   投稿数: 103

コーデクス共和国外務局外交部PDEC担当官 ヤロスラフ・ニキーチン】
1,ロムレー湖畔共和国のPDEC加盟
本邦としてもロムレー湖畔共和国のPDEC加盟に異論ありません。ロムレー湖畔共和国とは既に多くの外交問題を共に解決してきた実績があり、この協力関係をさらに深化させる目的でPDECへの加盟を打診することは、PDECの存在を更に有効たらしめる上で有意義でありましょう。

投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2016/10/2 17:24 | 最終変更
レゴリス帝国  居住地: 東京23区  投稿数: 545

レゴリス帝国外務省 PDEC担当大使 フィリーネ・バルシュミーデ】

 PDED評議会はロムレー湖畔共和国の加盟について、一時的鎖国措置をとっているテークサット連合を除いた全加盟国の賛成により、本議題は可決しました。今回、ロムレー湖畔共和国代表として外交局長リシャール・マルク・アベラール=ダングルベール閣下をお招きしております。ダングルベール閣下に於かれましては「新興諸国経済理事会レゴリス帝国間の相互防衛に関する取極」への調印及び批准をお願い致します。

 さて、1つ目の議案の審議が終了致しました故、2つ目の議案、PDEC本部の正式な所在地の選定についてご説明致します。現在、PDECの正式な本部所在地は定められておらず、一時的にウェールリズセ連邦共和国に置かれておりますが、現在の状態を是正する為に正式な本部所在地を選定するべきと考え、本議案を提出した次第でございます。
 我が国としてはPDEC内に於ける役割の分担を今回新規加盟するロムレー湖畔共和国にも担って頂く為に、同国に置くのが妥当と考えておりますが、加盟国の皆様のご意見を頂きたく存じます。

投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2016/10/8 23:54
コーデクス共和国  一人前   投稿数: 103

コーデクス共和国外務局外交部PDEC担当官 ヤロスラフ・ニキーチン】
2.PDEC本部の正式な所在地の選定について
PDEC本部の所在につきまして正式に決定することに賛成いたします。PDEC本部の所在を明確化するに際して、その候補にはあらゆる加盟国が提示され得ましょう。その中で本部所在地をロムレー湖畔共和国とする議長国提案に特段反対する理由はなく、本邦としては異論ありません。

投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2016/10/12 22:12 | 最終変更

ウェールリズセ連邦共和国外務省 PDEC派遣代表 アルマ・ヴェーベルン】

PDEC本部の正式所在地選定について、ロムレー湖畔共和国とする案に異存はありませんが、ロムレー湖畔共和国リシャール・マルク・アベラール=ダングルベール外交局長閣下の見解を伺いたく存じます。

投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2016/10/16 21:25 | 最終変更
ロムレー湖畔共和国  半人前   投稿数: 31

ロムレー湖畔共和国外交局局長 リシャール・マルク・アベラール=ダングルベール】
共和国は新興諸国経済理事会レゴリス帝国間の相互防衛に関する取極に署名・調印します。

ロムレー湖畔共和国外交局長 リシャール・マルク・アベラール=ダングルベール
Richard Marc Abélard-D'Anglebert, Directeur général de l'Office des Affaires Etrangères


PDEC本部設置についてですが、治安状況、言語学・軍事学・国際関係論・地域研究など学術的研究へのアクセス、交通アクセスなどの要素に鑑み、共和国としては問題なく受け入れ可能であるとの見解を申し上げます。

投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2016/11/24 22:59

 ウェールリズセ連邦共和国は宇宙移民プログラムの実施に伴い、PDECからの離脱を通告します。これまでの間、PDEC各国は連邦にとっての最大の盟邦であり、安全保障面でのパートナーでありました。盟邦とパートナーの今後の発展を祈るものであります。

 PDECはこれまでに、世界平和の実現のため、また共通の理念の下で、協調してきました。これからもそうであり続けてほしいと切に願うものであります。

投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2017/7/27 22:06
レゴリス帝国  居住地: 東京23区  投稿数: 545

レゴリス帝国は726年2月中旬(26141期)を以て新興諸国経済理事会レゴリス帝国間の相互防衛に関する取極を破棄する旨加盟国に通達します。

投票数:0 平均点:0.00
  条件検索へ