util

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

関連リンク




メインメニュー

オンライン状況

22 人のユーザが現在オンラインです。 (3 人のユーザが 貿箱フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 22

もっと...

レゴリス帝国・エーラーン教皇国間に於ける不可侵条約、査証協定の締結交渉

  • このフォーラムに新しいトピックを立てることはできません
  • このフォーラムではゲスト投稿が禁止されています

投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 .3 | 投稿日時 2016/1/25 20:27
レゴリス帝国  一人前   投稿数: 84

フリューゲル暦634年5月23日 レゴリス帝国首都ブリンスト、総統官邸翡翠の間にて。

事前協議を踏まえた上、我が国は下記の条約、並びに協定を提示致します。


エーラーン教皇国レゴリス帝国の間における不可侵条約

第1条
 本条約はエーラーン教皇国レゴリス帝国間の相互不可侵を規定する。
第2条
 エーラーン教皇国レゴリス帝国は相互の武力行使発動を控える。
 第1項
  禁止される軍事行動はミサイル発射、衛星破壊砲、レーザー発射、陸上部隊派遣である。ただし、怪獣、海賊対処の援護をする場合はこの限りではない。
第3条
 エーラーン教皇国レゴリス帝国は一方の締結国と第三国との間に発生した国際問題に対し相互に中立を保つ。
第4条
 この条約は批准されるものとし、ブリンストで行われる批准書の交換の日に効力を生ずる。この条約は10年間効力を有するものとし、その後は本条文第1項の規定に定めるところによって終了するまで効力を存続する。
 第1項
  本条約を破棄する場合は、破棄の半年前に通告する。

エーラーン教皇国レゴリス帝国の間に於ける査証に関するブリンスト協定
第1条
 エーラーン教皇国、並びにレゴリス帝国の両国は第2条に定める査証発給の免除・要件緩和を履行することを定める。

第2条
 商用目的・観光目的等の渡航者に限定せず、報酬を受ける各種活動に従事しようとする者以外の90日以下の滞在者を対象に査証を免除とすると共に、90日以上の報酬を受ける各種活動に従事しようとする者以外の滞在者を対象に査証発給要件を緩和する。

第3条
 本協定は批准されるものとし、ブリンストで行われる批准書の交換の日に効力を生ずる。この条約は10年間効力を有するものとし、その後は本条文第1項の規定に定めるところによって終了するまで効力を存続する。
 第1項
  本条約を破棄する場合は、破棄の半年前に通告する。

本条約及び協定に異論が無ければ調印をお願い致します。
本条約及び協定はエーラーン教皇国代表の調印後、我が国の調印を持って発効します。

投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2016/1/25 23:11 | 最終変更
エーラーン教皇国  新米   投稿数: 16

エーラーン教皇国レゴリス帝国の間における不可侵条約

本条約に調印いたします
          ------エーラーン教皇国国務省長官ベフルーズ・スピタメネス

エーラーン教皇国レゴリス帝国の間に於ける査証に関するブリンスト協定

本協定に批准いたします
          ------エーラーン教皇国国務省長官ベフルーズ・スピタメネス

投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2016/1/25 23:21 | 最終変更
レゴリス帝国  一人前   投稿数: 84

レゴリス帝国を代表して
エーラーン教皇国レゴリス帝国の間における不可侵条約
エーラーン教皇国レゴリス帝国の間に於ける査証に関するブリンスト協定

に署名します。

レゴリス帝国のために
Regolith Reich Fuhrer Lieselotte Wertmüller
レゴリス帝国総統 リーゼロッテ・ヴェルトミュラー)

投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2016/1/25 23:24
レゴリス帝国  一人前   投稿数: 84

634年5月23日、エーラーン教皇国、並びにレゴリス帝国の調印を以ってエーラーン教皇国レゴリス帝国の間における不可侵条約、並びにエーラーン教皇国レゴリス帝国の間に於ける査証に関するブリンスト協定が発効されたことをここに宣言する。

投票数:0 平均点:0.00
  条件検索へ