util

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

関連リンク




メインメニュー

オンライン状況

13 人のユーザが現在オンラインです。 (5 人のユーザが 貿箱フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 13

もっと...

ドクツ第三帝国とストリーダ王国の両国代表による首脳会談

  • このフォーラムに新しいトピックを立てることはできません
  • このフォーラムではゲスト投稿が禁止されています

投稿ツリー


前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 .3 .4 .5 .6 .7 .8 .9 | 投稿日時 2014/3/24 16:04 | 最終変更
ゲスト    投稿数: 0

521年 8月

ドクツ第三帝国ストリーダ王国の両国代表による首脳会談は
ドクツ第三帝国首都ヴェルリンにあるポツダム・ホテルにて開かれます。

ドクツ第三帝国からはティアナ・レーヴェ総統閣下が出席します。

投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2014/3/24 16:42 | 最終変更
ストリーダ王国  半人前   投稿数: 40

ストリーダ王国からはレベッカ・エッカーマン首相が出席されます。

初めまして、ティアナ・レーヴェ総統閣下。私はストリーダ王国首相のレベッカ・エッカーマンと申します。
ご就任おめでとうございます。
この度はお会いできて光栄です。こうした素敵な場で会談が行えることに感謝しております。

今回、最初の訪問国にドクツを選んだのには理由があります。長年の間ストリーダ王国ドクツ第三帝国は互いに友好関係にあり、PTO締結により両国の関係はますます発展すると期待されています。我が国としてもドクツとの関係を重視しており、将来的には経済関係の強化を目指しております。
貴国の今後の政策方針に大変興味を持っており、お聞かせ願いたく存じます。

投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2014/3/24 18:21
ゲスト    投稿数: 0

初めまして、レベッカ・エッカーマン首相。こちらこそお会いできて光栄です。
今回の初の訪問先に我がドクツが選ばれたこと、誇りに思います。
ドクツ第三帝国ストリーダ王国の友好関係は就任以前からよく耳にしており、今後も両国の関係をより親密にしたいと私も思っております。

さて、我が国の今後の政策方針についてですが、基本的にはレーティア・アドルフ前総統閣下の基本方針を継承しております。
まず大規模なインフラ整備が施されたこと、ミュンヘンやドルトムント等の大都市の建設が今最も実感できるドクツの発展と言えましょう。
ストリーダ王国の発展にはまだ到底及びませんが、ようやく我が国も維持から進化に切り替わったという感じでしょうか。

今後の課題としては、まず商業規模の拡大です。
これまでは農業と畜産の分野を重視し発展させていましたが、これからは商業分野へと切り替えていく方針です。
ストリーダ王国は現在工業が最も盛んな産業だと閣僚からもお聞きしました。
そこで、ドクツ第三帝国が商業国家として発展した際には貴国からの商品の定期輸出も是非検討して頂きたいと思います。

投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2014/3/24 19:52 | 最終変更
ストリーダ王国  半人前   投稿数: 40

我が国も商品の輸出拡大に力を入れており、貴国の商業化及び商品の定期貿易の提案を歓迎いたします。貴国の商業化が進んだ際には貴国へ商品の定期貿易を行うことをお約束します。
新興国であるストリーダ王国ドクツ第三帝国の両国はこれからの成長性、そして可能性を有しています。両国間の貿易の拡大は双方にとって大きな利益をもたらし、さらなる経済成長を促進すると考えております。

また、PTO加盟を果たし、今後の有事に備えて安全保障の面でも連携を強化したいと検討しております。不定期の両国の合同軍事演習や外相・防衛相による閣僚級協議を通して両国の安全保障の関係を構築していきたいと考えておりますが、いかがでしょうか?

投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2014/3/24 20:49
ゲスト    投稿数: 0

ありがとうございます、そう言っていただけると助かります。
私としても、両国の経済的な協力の拡大は発足間もないPTOにとっても大きなプラスになると考えております。

安全保障の連携強化は今後重要な課題になるでしょう、私としても賛成致します。
エッカーマン首相の提案と私からの提案を合わせて、1ヶ月間の合同軍事演習の実施と、ドクツ第三帝国からストリーダ王国に国防省と国防軍の職員・閣僚を派遣し安全保障に関する閣僚級協議をストリーダ王国にて開催するというのは如何でしょうか。

投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2014/3/24 22:03 | 最終変更
ストリーダ王国  半人前   投稿数: 40

貴国の提案に賛成いたします。
両国の安全保障については、主に閣僚級協議で重点的に協議をすれば一層円滑に協議を進めていけると思います。合同軍事演習と閣僚級会議につきましては近年中に行いたいと考えております。これを機に両国の連携がさらに深まると期待しております。

今回の会談は両国にとって大きな一歩を踏み出したと思います。また、両国の官民の交流をより一層深めていきたいと考えておりますが、いかがでしょうか?

投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2014/3/25 13:30
ゲスト    投稿数: 0

開催時期についてはエッカーマン首相の希望にできうる限り合わせましょう。
是非ご希望の月日を提示して頂ければと思います。

私としても今回の会談は大きな前進になったと実感しております。
交流については、まず両国の入国審査の大幅な緩和・政府広報で両国の友好関係を強くアピールし観光や文化交流等を通じて深めていく、というのは如何でしょうか。

そういえば、以前外務省を通じてご報告させて頂いたようにレーティア・アドルフ前総統閣下も貴国を旅行で訪れたいと希望されていますし、両国交流のいいアピールになるかもしれませんね。

投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2014/3/25 16:01 | 最終変更
ストリーダ王国  半人前   投稿数: 40

閣僚級協議の開催時期につきましては522年の4月上旬に協議を行いたいと思います。

こちらも貴国の掲げた交流についての提案に全面的に賛同すると共にその方向で進めていきたいと考えております。これを機に官民問わず両国の関係が更に深まると確信しております。
また、レーティア・アドルフ前総統閣下のご訪問を心より歓迎いたします。ご訪問の際には王室主催の晩餐会にご招待いたします。是非ともご検討ください。
前総統閣下は我が国に多大な支援をしてこられました。このような友好関係を実現できたのも彼女のおかげでもありますし、両国の前指導者らによって築き上げられた友好関係を更に強固なものにしていくことが我々の使命だと思っております。

改めて、会談の機会を設けていただいたことにお礼を申し上げます。

投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2014/3/25 17:16
ゲスト    投稿数: 0

わかりました、では522年4月初旬には担当の閣僚と職員を派遣致します。

ありがとうございます。晩餐会の件はレーティア・アドルフ前総統閣下本人にも確認を取り、ストリーダ王国を訪問する日時は改めて外務省からお伝えさせて頂きます。

こちらこそお礼申し上げます、就任後初の会談でしたが、エッカーマン首相のおかげもあり無事ここまで話を進めることができました。
これからも両国の発展と、友好関係が強固な物になるよう尽力していきましょう。

投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2014/3/25 19:41 | 最終変更
ストリーダ王国  半人前   投稿数: 40

こちら側も協議の準備に移りたいと思います。ご協力に感謝いたします。
そして、レーティア・アドルフ前総統閣下のご訪問を心待ちにしております。

おかげさまで両国の首脳会談が無事に終わり、私も安心しております。
この会談を通して両国の連携を再び確認する事ができました。こちらも貴国との経済面・政治面での関係を強化するために努力いたします。

会談は以上となります。最後までお付き合いいただき、本当に有難うございました。

投票数:0 平均点:0.00
  条件検索へ