util

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

関連リンク




メインメニュー

オンライン状況

18 人のユーザが現在オンラインです。 (4 人のユーザが 貿箱フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 2
ゲスト: 16

regorisu regorisu もっと...

【イベント】「南の風」運営役員会議

投稿ツリー


このトピックの投稿一覧へ

カルセドニー社会主義連邦共和国

なし 【イベント】「南の風」運営役員会議

msg# 1
depth:
0
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 .3 .4 .5 .6 .7 .8 .9 .10 .11 .12 .13 .14 .15 | 投稿日時 2019/1/29 21:24

【イベント】「南の風」運営役員会議

 「南の風」はその創設以来、現存するルナ一族の最後の1人であるロニアが代表を務めてきたが、彼もフリューゲルの低重力環境のおかげで老いが遅れたとはいえ非常に高齢となり、引退を検討し始めている。これを受けて、「南の風」内部では権力をめぐる争いが表面化し始めた。これまで、「南の風」の後継者と目されていたのは副代表兼ヴェニス社派遣取締役であるダグラス・シェリダンだったが、彼自身も高齢であり、近年台頭してきた若手役員は年功序列的な制度に疑問を投げかけた。結果、副代表職の廃止と各部局の独立性の強化が決定され、シェリダンも次期代表の第一候補ではなくなった。誰がこの組織の権力を握るかはまだ分からない……。


【ルール】
以降、「南の風」の運営方針については、各部局の人物がその部局内について専権的に決定することとなります。各部局の人物がどのような決定を下すかは、この場において決定されることになります。
プレイヤーはそれぞれの担当国・地域のエージェントという扱いになり、その活動は表面には現れません。各エージェントは裏から各役員を操縦しているということになります。
※このイベントはボードゲーム「クレムリン」を参考にして作成しています。

  • 影響力の割り振り
     各参加プレイヤーは「南の風」のWikiに記載されている「主要役員」のうち、ロニア以外の人物から5人を選んで影響力を割り振ることができます。割り振れる影響力は5点~1点の5通りです。割り振った影響力は基本的には公開されることはありません。
  • 影響力の表明
     影響力を公開することでその役員のあらゆる意思決定について決定することができます。ある役員を操作することができるのは最大の影響力をその役員に対して表明したプレイヤーで、同点の場合は早い者勝ちです。なお、影響力は小出しにすることができます。5点割り振っているのに、あたかも2点しか割り振っていないようにふるまうことも可能です。影響力の表明は役員会議と役員会議の間のインターバルにのみ行うことができます。
  • 役員会議
     役員会議が5年に1度、5の倍数の年の12月下旬に行われることとなります。役員会義は次のような流れで行われます。役員を操作するのは役員会議の開始時点で最大の影響力を表明していたプレイヤーです。あるフェイズの開始時に、それまでの役員会議の動きで、そのフェイズを担当する役員が存在しなくなっていた場合はそのフェイズは飛ばされます。
     役員の行動は予め決定してカルセドニー・プレイヤーに提示してください。
    • 1.法務部局長による捜査フェイズ
       法務部局長は、役員1名に対して捜査を試みることが可能です。捜査が成功した場合、当該の役員は即座に失脚し引退を余儀なくされます。法務部局長は操作が成功した場合1点、失敗した場合2点の疲労値を得ます。
       捜査の成功率は以下の通りです。
役職名成功率
代表10%
法務部局長---
通商保護部局長30%
人事部局長30%
渉外部局長50%
ヴェニス社派遣取締役50%
製造部局長50%
政府部局長50%
その他主要役員70%
    • 2.通商保護部局長による告発フェイズ
       通商保護部局長は嫌疑がかけられているその他主要役員以外の役員1名を告発することが可能です。告発が行われた場合、通商保護部局長及び告発された役員以外の(最大)6人の部局長以上の役員は投票を行い、無罪に投票したのが1人以下の場合その役員は失脚し引退します。そうでない場合役員は無罪となり、その役員の嫌疑は解消されます。
       無罪となった場合、通商保護部局長は2点の疲労値を得ます。
    • 3.通商保護部局長による嫌疑フェイズ
       通商保護部局長は何人でも主要役員(その他を含む)を選び、嫌疑をかけることができます。また、嫌疑がかかっている主要役員を何人でも選び、嫌疑を解消することができます。嫌疑がかかっている役員にさらに嫌疑をかける意味はありません。
       通商保護部局長は各役員会議毎に2人目以降の嫌疑をかけるたびに1点の疲労値を得ます。
    • 4.新代表の選出フェイズ
       役員会議の開始時点で代表の椅子が空席になっている場合にのみ行います。新代表の選出は人事部局長が取り仕切ります。仮に人事部局長が不在の場合、最後に人事部局長だった人物が指名していた代行者が公表され、その代行者が取り仕切ります(最後の人事部局長の操作プレイヤーに指名をお願いします)。
       人事部局長(あるいは代行者)は、法務部局長あるいは通商保護部局長から一名を選びます。その人物が新代表にふさわしいか否かその他主要役員以外の役員は投票を行い、反対が2票以下ならその候補が新たな代表として選出されます。もし反対が多数であれば、反対者から新たな候補を人事部局長(あるいは代行者)が指名し、改めて投票を行います。これでも反対が多数の場合は、人事部局長(あるいは代行者)自身が新たな代表に選出されることになります。
    • 5.主要役員の健康状態のチェックフェイズ
       各役員ごとに、健康状態の悪化により引退を余儀なくされるか否かのチェックを行います。引退する確率はその役員の疲労値の2乗%です。例えば、疲労値が3点なら9%、7点なら49%です。
       この後、代表は2点、代表以外の部局長以上の役員は1点の疲労値を得ます。
      ※疲労値が著しく低いのに運悪く引退することになった役員が復活する仕組みを設けるかもしれませんが、現時点ではそのようなルールはありません。
  • 会議間行動
    • 昇格
       代表は、法務部局長・通商保護部局長・人事部局長に空きがある場合はそれら以外の部局長以上の役員を選んで空いた役職を埋めます。その後、人事部局長はそれ以外の部局長以上の役員に空きがある場合はその他の役員から選んで空いた役職を埋めます。その他の役員が5人に満たない場合は、新たな人物が役員候補として登場します。この人物への影響力は、人事部局長をコントロールするプレイヤーがまず1点を得ます。
    • 各部局長の業務
       各部局長は、以下の行動を会議間に1回だけ行うことができます。現実のぼーはこ世界に関わるのはこの部分です
      • 渉外部局長
         渉外部局長は、特定の国に対して便宜を図ることができます。渉外部局長をコントロールするプレイヤーの国は、「南の風」から砲弾を輸入することが可能です。※砲弾の製造は中央政府が行っているため、中央政府と「南の風」の関係が悪化したり、それ以外に何らかの対応を中央政府が行った場合はこれは不可能となります。
      • ヴェニス社派遣取締役
         ヴェニス社取締役会における投票行動は、ヴェニス社派遣取締役が(=それを操作するプレイヤーが)決定することになります。
        (会議間にヴェニス社取締役会が複数回行われる場合はその都度決定権を得ます)
      • 製造部局長
         製造部局は建材の輸出価格の決定権があります。但し、この価格はカルセドニー社会主義連邦共和国の定める石材レートを下限とし、建材レートを上限とします。
      • 政府部局長
         中央政府との関係を1点改善するか1点悪化させるか決定することができます。関係は10段階で評価され、イベント開始時点は6です。関係が7以上になると、「南の風」は石油を中央政府から調達し輸出することができます。関係が3以下になると、中央政府に対し「南の風」は建材を卸すことを中止し、中央政府が建材輸出を絞るようになります(森林地帯は中央政府が掌握しているため、完全に中止することはありません)。また、関係が極端な場合にのみ発生するイベントもあるかもしれません。
  • おことわり
     ルールについては、現在の力関係を損なわない範囲で変更する可能性があります。テストプレイも何もしていないので、ゲームバランスがぶっ壊れていた場合適宜調整したいと思います。
     また、各プレイヤーはエージェントが「裏で策動している」ことになりますので、ここでの各プレイヤーの行動を「事実」として報道・外交に単純に結び付けることはおやめください。「南の風」の役員が完全に自由意思に基づいて行動しているということと、各プレイヤーが役員の行動を決定していることを同時に信じることは十分可能なはずです。
投票数:0 平均点:0.00
返信する

この投稿に返信する

題名
ゲスト名
投稿本文

  条件検索へ