㏍違ゃ

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

関連リンク





Project:Simunations
箱庭諸島のスススス島

メインメニュー

オンライン状況

7 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 貿箱フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 7

もっと...

HS-SCPA調印会議

投稿ツリー


このトピックの投稿一覧へ

なし HS-SCPA調印会議

msg# 1
depth:
0
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 .3 | 投稿日時 2017/6/6 22:07 | 最終変更
ゲスト    投稿数: 0
tanstafl.sakura.ne.jp_SRHJ.png
tanstafl.sakura.ne.jp_shamlay.png
間における戦略的共益保全協定
Sozialistischen Republik von Held Jibril - Democratic Republic of Shamlay
Strategic Common-benefit Protection Agreement:HS-SCPA
シャムレー民主共和国外務省公文書管理局主筆

【    協  定  前  文    】
 ヘルトジブリール社会主義共和国シャムレー民主共和国は、数度に渡る協議の末、互いの戦略的利益が共有し得るものであることを確認し、互いの戦略的共益の保全を目的として、本協定の締結に合意し、よってその全権委員を次の通り任命した。
[全権委員名略]
【    協  定  本  文    】
  • 第五条 第四条は、国家主権の上位に置かれない。いかなる場合においても、シャムレー民主共和国政府からの要請がない限り、第四条の義務は生じない。

以上の証拠として、それぞれの全権委員は、この協定に調印した。 フリューゲル暦717年X月X日に シャムレー民主共和国首都エル・ファルカウで、ひとしく正文であるドイツ語、シャムレー語及び英語により本書二通を作成した。解釈に相違がある場合には、英語の本文による。

本協定は、ヘルトジブリール社会主義共和国シャムレー民主共和国のそれぞれ代表による調印の上、各国憲法上の手続に従って批准された後、相互に批准書及びその写しが寄託された日時より効力を生ずる。

投票数:0 平均点:0.00

  条件検索へ