util

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

関連リンク




メインメニュー

オンライン状況

19 人のユーザが現在オンラインです。 (3 人のユーザが 貿箱フォーラム を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 19

もっと...

Re: 聖マズダー教国・秋津皇国会談

投稿ツリー


このトピックの投稿一覧へ

なし Re: 聖マズダー教国・秋津皇国会談

msg# 1.4.1
depth:
2
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2013/6/9 0:06 | 最終変更
ゲスト    投稿数: 0

貴国のご好意には感謝しますが、
我が国はいずれの国とも軍事的関係を持たず、
また干渉もされない国家を目指しております。
貴国は干渉する意図などはないでしょうが、
ここで貴国と関係を持てば他国に対して主張することができなくなります。
一連の中夏民国に対する行動もかの国の干渉を遮断し、
真の独立を求めたにすぎません。
その為には主権は返還されるものではなく自ら勝ち取るものでなければならないのです。
もっとも中夏に主権を返還する意志が本当にあったかは日頃の言動を見るに相当怪しいですし、
返還されたとしても、これまでの我が国が置かれている状況をみれば
中夏の影響力を一定度は維持したままの返還になったことでしょう。
その様な主権回復であっては断じてならないのです。
先に申し上げた通り、例え再度侵攻される憂き目にあったとしても自ら立ち上がり、中夏に主権独立を認めさせる必要があるのです。

投票数:0 平均点:0.00

  条件検索へ