util

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

関連リンク





Project:Simunations
箱庭諸島のスススス島

メインメニュー

オンライン状況

5 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 旧貿箱掲示板 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 5

もっと...
[Returns to a topicAll  1-  Newest 50
1 初心者へのワンポイントアドバイス



ダイエルン帝国 2010/8/27 1:15  [Reply] [Edit]

ここでは、初心者向けのアドバイスを書いていこうと思います。マニュアルや箱庭経営講座をよく読んで開発に望むのならそれがベストでしょうが、少し長い文章なので、ここで短く伝えます。

1 農場は作らなくて良い
箱庭を始めたら最初に農場を作るのは常識ですが、ここの箱では作る必要はありません。自然発生する村、村落、農村にはすでに農場としての機能が備わっており、そこで食料が生産されます。

2 市場、工場の作りすぎに注意
多くの箱庭では、人々はまず農場で働き、農場で人が余ったら工場で働き、工場で人が余ったら市場で働きます。しかし、ここでは逆です。市場、工場、農場の順番で人口が振り分けられます。だから、市場、工場の規模が誰も農場で働かず、食料が不足します。

3 序盤で確保すべき資源は燃料、石材、建材
燃料はすべての国が必要としています。石材は埋め立てし、面積を広げるのに必要です。もし、鉱山を自力で開発するなら、最初は炭鉱と石鉱山がおすすめです。鉄や銀は序盤では使いません。でも、良い輸出品になります。
マニュアルに書いていますが、炭鉱を作るには数量を45に設定して「鉱脈探査」、石鉱山を作るには数量30に設定して「鉱脈探査」です。「鉱山整備」でレベルが上がり、採掘量が増えます。

4 他国資本での鉱山開発には注意
現在、資源不足の国が多く、積極的に新興国の鉱山開発を行う国が増えています。注意すべきところは、自国が負う義務は何なのかです。ウラン鉱を他国資本で開発したら、その国に燃料を輸出する義務を負うことが多いです。期間を設定しないといつまでも資源を(場合によっては安値で)売り続けることになるので、期間を設定すべきです。例えば2年(72ターン)だったり、あるいは「返済したら義務消滅」など。
他国の金で鉱山を開発すると、国は一気に発展します。しかし、序盤の資金不足に苦しみながら少しずつ国を発展させる作業はゲームとしては面白いものです。どちらを選ぶかはよく考えましょう。

2 Re: 初心者へのワンポイントアドバイス



パンゲア国 2012/6/28 22:09  [Reply] [Edit]

有難うございます、いいアドバイスになります。

[Returns to a topicAll NEXT100 Newest 50
BluesBB ©Sting_Band