util

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

関連リンク




メインメニュー

オンライン状況

17 人のユーザが現在オンラインです。 (4 人のユーザが 貿箱Wiki を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 17

もっと...
48: 2016-12-04 (日) 02:51:00 sega410 ソース 49: 2016-12-04 (日) 17:02:24 sega410 ソース
Line 43: Line 43:
|679年(蒼紀11年)10月16日|第二回民議院選挙| |679年(蒼紀11年)10月16日|第二回民議院選挙|
|679年(蒼紀11年)10月29日|第二次霧田内閣発足| |679年(蒼紀11年)10月29日|第二次霧田内閣発足|
- 
***680年~ [#d7341098] ***680年~ [#d7341098]
-|6||+|686年(蒼紀18年)3月1日|蒼鋼国防衛隊設立|
**主要な出来事 [#u8666e2f] **主要な出来事 [#u8666e2f]
***第一回民議院、参議院選挙 [#m1aeb01b] ***第一回民議院、参議院選挙 [#m1aeb01b]
Line 51: Line 50:
***暁城条約締結 [#m5a4ce82] ***暁城条約締結 [#m5a4ce82]
 蒼鋼国首都暁城にて、カルセドニー島共和国との相互防衛条約である暁城条約の調印式が行われた。蒼鋼国が初めて他国との安全保障に関する条約を締結したとして、国内でも大きく報道された。条約締結により、国内では軍組織の設立を求める声も増えることとなった。  蒼鋼国首都暁城にて、カルセドニー島共和国との相互防衛条約である暁城条約の調印式が行われた。蒼鋼国が初めて他国との安全保障に関する条約を締結したとして、国内でも大きく報道された。条約締結により、国内では軍組織の設立を求める声も増えることとなった。
 +***正規軍設立 [#pad70aad]
 + 686年(蒼紀18年)3月1日、国防省が設立され、その下に陸上防衛隊、海上防衛隊、航空防衛隊が設立された。正規軍設立にあたっては国内でも意見が分かれており、与党蒼民党と野党民主党が激しく対立していた。
*法・政治 [#g3906363] *法・政治 [#g3906363]
 蒼鋼国憲法を最高法規とし、この下に、国会が制定する法律、内閣が制定する政令や各省庁が制定する省令、地方公共団体が制定する条例など、各種の法令が定められる。また、蒼鋼国は政教分離が進んでいる国の一つである。  蒼鋼国憲法を最高法規とし、この下に、国会が制定する法律、内閣が制定する政令や各省庁が制定する省令、地方公共団体が制定する条例など、各種の法令が定められる。また、蒼鋼国は政教分離が進んでいる国の一つである。
**政策スライダー [#k23666c4] **政策スライダー [#k23666c4]
-|民主的|-◆-----|独裁的|| +|民主的|-◆-----|独裁的| 
-|開放社会|-◆-----|閉鎖社会|| +|開放社会|-◆-----|閉鎖社会| 
-|自由経済|---◆---|中央計画経済|| +|自由経済|---◆---|中央計画経済| 
-|常備軍|--◆----|徴兵軍|| +|常備軍|--◆----|徴兵軍| 
-|攻撃主義|------◆|平和主義|| +|攻撃主義|-----◆-|平和主義|軍設立に伴い変動
-|介入主義|----◆--|孤立主義||+|介入主義|----◆--|孤立主義| |
**主な閣僚[#a7b41d3f] **主な閣僚[#a7b41d3f]
Line 126: Line 127:
 684年に結成された。蒼鋼共産党からの和平派が多く集まっている。社会主義の実現を目指している政党。  684年に結成された。蒼鋼共産党からの和平派が多く集まっている。社会主義の実現を目指している政党。
-#region(過去の政党)+**過去の政党 [#g90cc529] 
 +#region(過去の政党一覧)
***改国党 [#m89bc261] ***改国党 [#m89bc261]
 674年~681年まで存在した政党。進国党結成のために解散した。一部は他の党へ合流した。  674年~681年まで存在した政党。進国党結成のために解散した。一部は他の党へ合流した。
Line 136: Line 138:
|CENTER:総務省|CENTER:総務大臣|CENTER:環境、厚生、労働、消防防災、選挙管理他| |CENTER:総務省|CENTER:総務大臣|CENTER:環境、厚生、労働、消防防災、選挙管理他|
|CENTER:法務省|CENTER:法務大臣|CENTER:司法関連| |CENTER:法務省|CENTER:法務大臣|CENTER:司法関連|
-|CENTER:国防省(仮)|CENTER: |CENTER: |+|CENTER:国防省|CENTER:国防大臣|CENTER:陸上防衛隊、海上防衛隊、航空防衛隊の管理、運営|
|CENTER:経済産業省|CENTER:経済産業大臣|CENTER:経済、産業関連| |CENTER:経済産業省|CENTER:経済産業大臣|CENTER:経済、産業関連|
|CENTER:農林水産省|CENTER:農林水産大臣|CENTER:農林、水産関連| |CENTER:農林水産省|CENTER:農林水産大臣|CENTER:農林、水産関連|
-|CENTER:国土公安省|CENTER:国土公安大臣|CENTER:国土、交通、国内治安維持関連|+|CENTER:国土交通省|CENTER:国土交通大臣|CENTER:国土、交通、気象関連、海上保安庁の管理|
|CENTER:文部科学省|CENTER:文部科学大臣|CENTER:教育、文化、科学関連| |CENTER:文部科学省|CENTER:文部科学大臣|CENTER:教育、文化、科学関連|
 +|CENTER:国家公安委員会|CENTER:国家公安委員会委員長|CENTER:警察庁の管理|
*外交・国際関係 [#xcf24ceb] *外交・国際関係 [#xcf24ceb]
**蒼鋼国と外交関係を有する国家 [#d52c71e5] **蒼鋼国と外交関係を有する国家 [#d52c71e5]
Line 167: Line 170:
**条約、協定 [#ub302818] **条約、協定 [#ub302818]
蒼鋼国が締結している条約(締結順) 蒼鋼国が締結している条約(締結順)
-・カルセドニー島共和国及びノホ・ヘレコ連邦による蒼鋼国に於ける工業化支援協定 +・[[カルセドニー島共和国及びノホ・ヘレコ連邦による蒼鋼国に於ける工業化支援協定:http://tanstafl.sakura.ne.jp/modules/d3forum/index.php?topic_id=589#post_id10239]] 
-・暁城条約(蒼鋼国、カルセドニー島共和国間の相互防衛に関する条約)+・暁城条約 (蒼鋼国、カルセドニー島共和国間の相互防衛に関する条約)
失効、満了したもの 失効、満了したもの
-・カルセドニー島共和国と蒼鋼国に於けるウラン鉱山開発支援協定+・[[カルセドニー島共和国と蒼鋼国に於けるウラン鉱山開発支援協定:http://tanstafl.sakura.ne.jp/modules/d3forum/index.php?topic_id=585#post_id10251]]
*地理・地勢・自然・地域[#xf9e2ae6] *地理・地勢・自然・地域[#xf9e2ae6]
Line 233: Line 236:
 自家用車から事業用車などを生産している。最近は中型トラック生産が増えている。  自家用車から事業用車などを生産している。最近は中型トラック生産が増えている。
-*治安維持・国防 [#o2e1e85c]+*治安維持 [#o2e1e85c] 
 +法によって銃・刀剣などの武器の所持を厳しく規制しているため、銃・刀剣類での犯罪は少ない。
**警察 [#c0a618c4] **警察 [#c0a618c4]
- 警察の機構は、国土公安省、警察庁、そして各府県の警察本部による二層構造であり、後者の下部組織たる警察署、交番によって地域の安全が担われている。また、一般の警察官では対応できない案件には各府県、警察庁直属のSAT等の部隊が任につく。 + 警察の機構は、国家公安委員会、警察庁、そして各府県の警察本部による二層構造であり、後者の下部組織たる警察署、交番によって地域の安全が担われている。また、一般の警察官では対応できない案件には各府県、警察庁直属のSAT等の部隊が任につく。 
-**対外、国防 [#sa735c27] +**国境警備 [#sa735c27] 
- 蒼鋼国には、軍隊が存在しない。憲法や法で規制されているわけではなく、これまで現存の組織で事足りていたので軍を持っていないだけである。 + 海上の治安維持や沿岸警備、海難救助を海上保安庁(Sōkō Coast Guard)が担当している。また、陸上の国境警備は、入国管理局や税関が担当している。
-事実上の軍組織と言われているのは、外務省対外警備局、国土公安省警察庁の特別対応隊の2つである。 +
- 対外警備局は主に国境警備、対外治安維持、特別対応隊は国内のテロ、特殊事案などにそれぞれ対応している。 +
- このような制度では、国防時に対応することが困難ではないか、という意見もあり、改正しようとする動きもみられている。+
 +*軍事・国防 [#ffd114d8]
 + 建国当初から686年までの17年間は事実上、軍隊は存在しなかった。その間の国防任務は外務省や国土公安省(当時)が担っていた。しかし、国が発展するにつれ、正規軍を持つべきだという議論が上がってきた。そこで内閣は正規軍創設案を国会に提出したが、意見が分かれ対立が起きた。
 + その後創設案が可決され、686年(蒼紀18年)3月1日に国防省設置に伴い、陸上防衛隊、海上防衛隊、航空防衛隊が創設された。また、当時の国民感情に配慮してか、「軍」ではなく「防衛隊」という名称を用いた。しかし、活動内容は一般的な「軍」と同じである。
 +**陸上防衛隊 [#y6cf12c5]
 + 正式名称「蒼鋼国陸上防衛隊」、英称「Sōkō Ground Defense Force」、略称 ''SGDF''。単純に陸軍と呼ばれることもある。
 +**海上防衛隊 [#xe8affcd]
 + 正式名称「蒼鋼国海上防衛隊」、英称「Sōkō Maritime Defense Force」、略称 ''SMDF''。単純に海軍と呼ばれることもある。
 +**航空防衛隊 [#o3859456]
 + 正式名称「蒼鋼国航空防衛隊」、英称「Sōkō Air Defense Force」、略称 ''SADF''。単純に空軍と呼ばれることもある。
*教育 [#u6170726] *教育 [#u6170726]
 文部科学省調査では、国民の識字率は99%。  文部科学省調査では、国民の識字率は99%。


トップ   差分 バックアップ 複製 名前変更 リロード   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom
Counter: 2535, today: 1, yesterday: 1