util

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

関連リンク




メインメニュー

オンライン状況

21 人のユーザが現在オンラインです。 (6 人のユーザが 貿箱Wiki を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 21

もっと...
18: 2016-10-01 (土) 19:21:28 kedn ソース 現: 2016-10-10 (月) 10:06:28 kedn ソース
Line 7: Line 7:
|女王|メアリー3世| |女王|メアリー3世|
|摂政|ハイランド公アン| |摂政|ハイランド公アン|
-|首相|空位|+|国務尚書|空位|
|国旗|#ref(Albionkokki.jpg)| |国旗|#ref(Albionkokki.jpg)|
|国歌|[[All Heil Britainnia:https://www.youtube.com/watch?v=AD7vaMAqwxk]]| |国歌|[[All Heil Britainnia:https://www.youtube.com/watch?v=AD7vaMAqwxk]]|
Line 29: Line 29:
アルビオンの政治の特徴として不文憲法が挙げられる。歴史的に重要な文書や法令及び慣習法の積み重ねで国家の運営が定め羅エレているとされ、その数は300以上に及ぶとされる。 アルビオンの政治の特徴として不文憲法が挙げられる。歴史的に重要な文書や法令及び慣習法の積み重ねで国家の運営が定め羅エレているとされ、その数は300以上に及ぶとされる。
**国王 [#jfb210ea] **国王 [#jfb210ea]
-国王は国家の象徴であり、慣習的には主権者とされている。明文化された統治権は一切ないが、慣習上国王大権が認められており、国王は以下の権限を有しているとされている。+国王は国家の象徴であり、慣習的には主権者とされている。明文化された統治権は一切ないが、国王大権が認められており、国王は以下の権限を有しているとされている。
-戒厳の発令 -戒厳の発令
-勅令の発布 -勅令の発布
Line 41: Line 41:
-首相への助言及び警告 -首相への助言及び警告
-首相から助言を受ける -首相から助言を受ける
 +-法の適用外の宣告
***歴代国王 [#y0cfe364] ***歴代国王 [#y0cfe364]
Line 58: Line 59:
予算編成と法案の審議を主な任務とするが、王宮の提案する予算案と法案をほぼ通してしまうため近年は翼賛議会と化している。 予算編成と法案の審議を主な任務とするが、王宮の提案する予算案と法案をほぼ通してしまうため近年は翼賛議会と化している。
 +政党は右派が合同した臣民合同会議(CUS)と労働党が存在する。共産党及び人民党は君主制を否定するものとして結社が禁じられている(660年勅命解散)。
 +
 +
 +|政党|議席|
 +|CUS|509|
 +|労働党|71|
 +|無党派|20|
**内閣 [#v334421c] **内閣 [#v334421c]
内閣は首相を筆頭に王を輔弼するだけと定められており、主導的に政治を運営できるわけではない。 内閣は首相を筆頭に王を輔弼するだけと定められており、主導的に政治を運営できるわけではない。
-首相の権限は王との力関係にもより、王室との関係が悪ければ何もできず、王室との関係が良ければ絶大な権力を振るうことができる。ただし、王室との関係が良い首相はたいてい傀儡首相となる場合が多く、結局は専制君主制の後押しをしているという指摘もある。+国務尚書(首相)の権限は王との力関係にもより、王室との関係が悪ければ何もできず、王室との関係が良ければ絶大な権力を振るうことができる。ただし、王室との関係が良い首相はたいてい傀儡首相となる場合が多く、結局は専制君主制の後押しをしているという指摘もある。
閣僚は「尚書」という肩書を持つ。「大臣」と同義なのであまり深い意味はない。 閣僚は「尚書」という肩書を持つ。「大臣」と同義なのであまり深い意味はない。
Line 138: Line 146:
思想傾向の調査、集会・デモ参加者の監視観察、要注意人物の監視などを主に行っている。 思想傾向の調査、集会・デモ参加者の監視観察、要注意人物の監視などを主に行っている。
取り調べは非常に厳しく、連行された後五体満足で出られる人間はいないとも言われる。 取り調べは非常に厳しく、連行された後五体満足で出られる人間はいないとも言われる。
 +
 +***優等遺伝子保護法 [#i3abca5d]
 +660年2月22日、アルトリウス1世が勅令で制定した法律。
 +人は絶対に平等にはなれず、優秀な遺伝子を持つ者のみが生き残るべきというアルトリウス1世の思想のもと、障碍者、経済的弱者、同性愛者、その他能力的に劣る者は劣悪な遺伝子を持つものとし、それら劣等遺伝子から優秀な遺伝子を持つ人間を保護するため、社会から隔離する政策の根幹として制定された。
 +劣悪遺伝子を持つ者と認定された場合、CS治安局第4課により拘束され、強制収容施設に送られる。
 +強制収容施設では劣悪遺伝子分子を社会の役に立てるように断種したうえで肉体労働に従事させるがそれでも落伍する者は安楽死させる措置が取られる。
 +この法律により、三代以上にわたり特別優秀な遺伝子を持つものとして認められた場合、貴族に叙されることが定められている。
****過激派組織 [#j48a772b] ****過激派組織 [#j48a772b]
Line 158: Line 173:
詳細は「[[アルビオン連盟王国の軍事]]」を参照 詳細は「[[アルビオン連盟王国の軍事]]」を参照
 +総兵力は115万3000人。総人口の5%が軍人という軍事に特化した国家となっている。
 +陸軍に限って徴兵制が敷かれている。
海軍国という伝統と、陸軍は元々常備軍ではなかったという歴史から先任軍は海軍である。 海軍国という伝統と、陸軍は元々常備軍ではなかったという歴史から先任軍は海軍である。
軍の最高司令官は王国陸海空軍及び海兵隊大元帥たる王であるが、王に軍事的能力なき場合実質的な指揮系統トップは地区海空軍及び海兵隊統合幕僚部(通称:大本営)となる。 軍の最高司令官は王国陸海空軍及び海兵隊大元帥たる王であるが、王に軍事的能力なき場合実質的な指揮系統トップは地区海空軍及び海兵隊統合幕僚部(通称:大本営)となる。
Line 169: Line 186:
**陸軍 [#fb9894cb] **陸軍 [#fb9894cb]
- +海軍とは対照的に完全能力主義で平民の将官も存在する。 
 +王国軍で唯一徴兵制を採用しているため、15歳以上の国民は3年間兵役につくことが義務付けられている。 
 +その際海空軍も志願できるようになっているが海空軍での平民いじめの影響か、たいていは陸軍を選択する者が多い。
***外人部隊(Foreign Legion) [#pbec44fa] ***外人部隊(Foreign Legion) [#pbec44fa]
すべて外国籍の人間で構成される陸軍の正規部隊。傭兵ではない。 すべて外国籍の人間で構成される陸軍の正規部隊。傭兵ではない。
Line 176: Line 194:
その厳しさの為か志願者が多いが脱走者も多く、毎年500人の入隊に対し、300人以上が脱走するか任期途中で除隊している。 その厳しさの為か志願者が多いが脱走者も多く、毎年500人の入隊に対し、300人以上が脱走するか任期途中で除隊している。
主に危険な任務をまかされることが多い。 主に危険な任務をまかされることが多い。
 +最も多いのはエルツ国籍、次いでカルセドニー国籍、石動国籍、レゴリス国籍となっている。
**空軍 [#zec21e02] **空軍 [#zec21e02]
Line 243: Line 262:
アゼルランド以外の地域では「アルビオン人」というよりもそれぞれ「スコッチ人」「アイレランド人」「ウェストランド人」など独自のアイデンティティを持っている場合が多く、現地で安易にアルビオン人とひとくくりにするのは推奨されない。 アゼルランド以外の地域では「アルビオン人」というよりもそれぞれ「スコッチ人」「アイレランド人」「ウェストランド人」など独自のアイデンティティを持っている場合が多く、現地で安易にアルビオン人とひとくくりにするのは推奨されない。
-*宗教 [#w5ab5409]+**宗教 [#w5ab5409]
宗教の内訳はアルビオン国教会(60%)、カトリック(29%)、アルビオン正教会(6%)、プロテスタント諸派(3%)、その他(2%)となっている。 宗教の内訳はアルビオン国教会(60%)、カトリック(29%)、アルビオン正教会(6%)、プロテスタント諸派(3%)、その他(2%)となっている。
近年はスコッチランド神道や仏教諸派が都市部を中心に拡大しつつある。 近年はスコッチランド神道や仏教諸派が都市部を中心に拡大しつつある。
Line 294: Line 313:
基本的には全方位外交を志向するが、共産主義時代の反動から社会主義国に対しては激しい憎悪を向けている。 基本的には全方位外交を志向するが、共産主義時代の反動から社会主義国に対しては激しい憎悪を向けている。
-|石動第三帝国|&font(Navy){同盟};|スコッチランド時代からの盟邦。質実剛健な風土に敬意が払われている|+ 
 +|石動第三帝国|&font(blue){同盟};|スコッチランド時代からの盟邦。質実剛健な風土に敬意が払われている|
|ラシニア社会共和国|&font(Blue){同盟};|銀取引で親交が深い。| |ラシニア社会共和国|&font(Blue){同盟};|銀取引で親交が深い。|
|大明帝国|&font(Blue){同盟};|悠久の歴史を有する中夏の大国。食料取引有| |大明帝国|&font(Blue){同盟};|悠久の歴史を有する中夏の大国。食料取引有|
 +|ヴァノミス王国|&font(green){親密};|王室間の婚姻関係を結ぶ。|
|サン・ピエル共和国|&font(Green){親密};|まさに我が国の親友と言っても良い国である。| |サン・ピエル共和国|&font(Green){親密};|まさに我が国の親友と言っても良い国である。|
|カルセドニー島共和国|&font(Green){親密};|平和条約と共同宣言調印。| |カルセドニー島共和国|&font(Green){親密};|平和条約と共同宣言調印。|


トップ   差分 バックアップ 複製 名前変更 リロード   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom
Counter: 1071, today: 1, yesterday: 0