util

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

関連リンク




メインメニュー

オンライン状況

18 人のユーザが現在オンラインです。 (4 人のユーザが 貿箱Wiki を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 18

もっと...
5: 2016-09-10 (土) 00:51:52 kedn ソース 6: 2016-09-15 (木) 23:11:09 kedn ソース
Line 76: Line 76:
公・侯・伯・子・男・准男爵・騎士に加え、国教会主教座とカトリック司教座も聖職貴族の貴族院議員として議席を与えられている。 公・侯・伯・子・男・准男爵・騎士に加え、国教会主教座とカトリック司教座も聖職貴族の貴族院議員として議席を与えられている。
貴族領の住民は領主である貴族への地代に加え、国税まで取られるため重税にあえいでいる。 貴族領の住民は領主である貴族への地代に加え、国税まで取られるため重税にあえいでいる。
 +
 +*経済 [#d927e2a3]
 +国内総生産は671年現在1080兆2280億Vaであり世界有数の経済大国である。
 +国策としては自由放任主義を目指してはいるが、スコッチランド共産主義同盟時代に整備された社会福祉制度や各種インフラが国民の社会生活上大いに役に立っている。
 +
 +**農林水産業 [#u62d7a6f]
 +食糧自給率はほぼ0%で大半は大明に頼っているがスコッチランドでは小規模農業が残っている。
 +ほとんどが家庭菜園程度だが、一部果樹などを栽培している。
 +林業は主要産業の一つであり、おもとしてカルセドニー島共和国へ輸出されている。
 +西方のアイレランドは国策で島の大部分が森林地帯と設定され、アイレランド人の大半は林業に従事している。
 +
 +
 +**製造業 [#oe5bc278]
 +スコッチランド共産主義同盟時代の名残で一部民営化が進んでいるものの国営企業が多い傾向がある。
 +主な産業は自動車産業で、国家財政の大半は自動車輸出の収益で支えられている。
 +主要メーカーとしてロールス・ルイス、ルータスカーズ、TBRが挙げられる。
 +工場は主に大都市ではなく地方都市に集中しており、スコッチランド北部のグラゴスー、エンディバラ、ウェストランド第二の都市ゲルメゾンが大工業地帯となっている。
 +おもな輸出先は石動第三帝国で、同国ではロールス・ルイスの普及が著しい。
 +
 +**鉱業 [#tdc02426]
 +国内にウラン鉱山を2つ抱えており、世界有数のエネルギー産出国となっている。
 +主に国内消費用となっているが、一部は石動第三帝国に輸出されている。
 +
 +**観光業 [#z4c6aaef]
 +
 +**サービス業 [#y13a1772]
 +
 +*通貨 [#la16d9ad]
 +通貨はスコッチ貫(SKn)を継承し、引き続き貫経済圏の中にいる。
 +現在はアルビオン貫(ALKn)を発行している。
 +
 +*交通 [#j1cd2653]
 +**陸上交通 [#j4215492]
 +***鉄道 [#k49fc594]
 +全国規模の鉄道はアルビオン国有鉄道(Albion Royal Rail:略称ARR、アルビオン国鉄)のみである。
 +ARRは世界一正確な鉄道と言われ、大震災でない限りダイヤを乱すことはできないと言われる。
 +大手私鉄としてスコッチランド鉄道、アイレランド電気鉄道などがある。
 +ペンドラゴンやエンディバラなどの主要都市には地下鉄が張り巡らされており、国内のどこに行くにも鉄道さえあれば安心と言われている。
 +
 +***道路 [#b219ffd3]
 +高速道路はアルビオン縦断幹線道が南北に伸びており、その支線で全国各地に行くことができる。
 +利用者登録さえすれば外国人でも無料で利用できる。制限速度がないのが特徴で最高速度で国土縦断した場合、理論上は16時間で往復することができると言われるが、誰も挑戦した人間はいない。
 +なお、幹線道のサービスエリアは一つの街のようになっており、サービスエリアごとに独立採算制となっている。
 +
 +
 +**海上交通 [#n703a1dc]
 +海上交通はアルビオン汽船と北海郵船が国内フェリー及び国際フェリーを運航している。
 +国内フェリーは利用者の減少から現在はペンドラゴン(アルビオン本土)~タブリン(アイレランド)、ペンドラゴン~エンディバラ、ペンドラゴン~ドラッガー諸島の三航路のみとなっている。
 +国際フェリーは石動をはじめとして多くの国交を有する国との間に航路が設定されている。
 +
 +**航空 [#o903ca33]
 +
*外交 [#u69d3bf4] *外交 [#u69d3bf4]
Line 83: Line 135:
|ラシニア共和国|同盟|銀取引で親交が深い。| |ラシニア共和国|同盟|銀取引で親交が深い。|
|大明帝国|同盟|悠久の歴史を有する中夏の大国。食料取引有| |大明帝国|同盟|悠久の歴史を有する中夏の大国。食料取引有|
 +|サン・ピエル共和国|親密|まさに我が国の親友と言っても良い国である。|
|カルセドニー島共和国|友好|平和条約と共同宣言調印。| |カルセドニー島共和国|友好|平和条約と共同宣言調印。|
|御岳山巫女衆臨時政府|良好|近年急速に接近しつつある...とされている| |御岳山巫女衆臨時政府|良好|近年急速に接近しつつある...とされている|


トップ   差分 バックアップ 複製 名前変更 リロード   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom
Counter: 1085, today: 1, yesterday: 0