util

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

関連リンク




メインメニュー

オンライン状況

20 人のユーザが現在オンラインです。 (3 人のユーザが 貿箱Wiki を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 20

もっと...
9: 2018-06-24 (日) 09:19:14 Venice ソース 10: 2018-06-28 (木) 00:11:57 Chalcedony ソース
Line 602: Line 602:
砲弾製造は生産力100メガトンを稼動させるのに必要な総人口は50万人以上である。 砲弾製造は生産力100メガトンを稼動させるのに必要な総人口は50万人以上である。
-**ミサイル発射関係 [#zb99247d] +**攻撃 [#zb99247d] 
---ミサイル発射~ +***ミサイル発射関係 [#m7bdeec9] 
-必要経費:(燃料100万ガロン+砲弾100メガトン)×発射数~ +ミサイル発射関係のコマンドは全てミサイル基地が必要で、ミサイル基地のレベルの合計(コマンド画面の左下に「ミサイル発射上限数」が書かれているだろう)まで各種のミサイルを撃つことができる。 
-目標の国の指定した座標へ向けミサイルを発射する~ +また、リミッター発動人口(100万人)以下の国に対しては発射が許可されず、そのような国から発射することもできない。戦争中に人口が減少しリミッター発動人口を下回った場合、あるいはリミッター発動人口を下回る人口の国が戦争状態に陥った場合、その国は強制敗戦となる。強制敗戦の扱いについてはローカルルールを参照されたい。
-誤差は指定座標より2ヘックス~ +
-ミサイルを撃つにはミサイル基地が必要~ +
-リミッター発動人口以下の国に対しては発射が許可されない~ +
-リミッター発動人口以下の国が発射する事も許可されない~ +
-着弾点が陸地か建造物であれば荒地(着弾跡付き)になり破壊される~ +
-また着弾点が人口保有施設であった場合、その半数が難民としてミサイルを発射した国に雪崩れ込んで来る+
---PPミサイル発射+-ミサイル発射
-必要経費:(燃料100万ガロン+砲弾200メガトン)×発射数~ +費用:(燃料100万ガロン+砲弾100メガトン)×発射数 
-目標の国の指定した座標へ向けPPミサイルを発射する~ +目標の国の指定した座標へ向けミサイルを発射する。 
-誤差は指定座標より1ヘックス~ +誤差は指定座標より2HEX。 
-ミサイルを撃つにはミサイル基地が必要~ +着弾点が陸地か建造物であれば荒地(着弾跡付き)になり破壊される(規模が減少するのみの施設も多い)。 
-リミッター発動人口以下の国に対しては発射が許可されない~ +また着弾点が人口保有施設(全種類ではない)であった場合、難民がミサイルを発射した国に雪崩れ込んで来る(難民の流入数がどのように決まっているかは判然としない、旧マニュアルの記述が正確かは不明)。 
-リミッター発動人口以下の国が発射する事も許可されない~ +戦時には最も一般的に使われるミサイル。
-着弾点が陸地か建造物であれば荒地(着弾跡付き)になり破壊される~ +
-また着弾点が人口保有施設であった場合、その半数が難民としてミサイルを発射した国に雪崩れ込んで来る+
---SPPミサイル発射+-PPミサイル発射
-必要経費:(燃料200万ガロン+砲弾400メガトン)×発射数~ +費用:(燃料100万ガロン+砲弾200メガトン)×発射数 
-目標の国の指定した座標へ向けSPPミサイルを発射する~ +目標の国の指定した座標へ向けPPミサイルを発射する。 
-誤差が生じないミサイルだが防衛施設に対しては無効~ +誤差は指定座標より1HEX。 
-ミサイルを撃つにはミサイル基地が必要~ +着弾点が陸地か建造物であれば荒地(着弾跡付き)になり破壊される(規模が減少するのみの施設も多い)。 
-リミッター発動人口以下の国に対しては発射が許可されない~ +また着弾点が人口保有施設(全種類ではない)であった場合、難民がミサイルを発射した国に雪崩れ込んで来る(難民の流入数がどのように決まっているかは判然としない、旧マニュアルの記述が正確かは不明)。
-リミッター発動人口以下の国が発射する事も許可されない~ +
-着弾点が陸地か建造物であれば荒地(着弾跡付き)になり破壊される~ +
-また着弾点が人口保有施設であった場合、その半数が難民としてミサイルを発射した国に雪崩れ込んで来る+
---BTミサイル発射+-SPPミサイル発射
-必要経費:(燃料300万ガロン+砲弾300メガトン)×発射数~ +費用:(燃料200万ガロン+砲弾400メガトン)×発射数 
-目標の国の指定した座標へ向けBTミサイルを発射する~ +目標の国の指定した座標へ向けSPPミサイルを発射する。 
-誤差は指定座標より1ヘックス~ +誤差はなく、指定した座標に必ず着弾する。 
-ミサイルを撃つにはミサイル基地が必要~ +着弾点が陸地か建造物であれば荒地(着弾跡付き)になり破壊される(規模が減少するのみの施設も多い)。 
-リミッター発動人口以下の国に対しては発射が許可されない~ +また着弾点が人口保有施設(全種類ではない)であった場合、難民がミサイルを発射した国に雪崩れ込んで来る(難民の流入数がどのように決まっているかは判然としない、旧マニュアルの記述が正確かは不明)。 
-リミッター発動人口以下の国が発射する事も許可されない~ +正確な射撃が可能であることから、怪獣退治に主に用いられる。
-着弾点を破壊した跡が汚染土壌となり開発する事ができない土地として残る~ +
-汚染土壌は一切のコマンドを受け付けず自然に消えるのを待つしかないらしい~ +
-難民は多分出ないのではないかと思われる~ +
-またBTミサイルが怪獣に命中した場合、3割程度の確率で突然変異を起こしより強い怪獣に変化する事があるという+
---催眠弾発射+-BTミサイル発射
-必要経費:(燃料200万ガロン+砲弾200メガトン)×発射数~ +費用:(燃料300万ガロン+砲弾300メガトン)×発射数 
-目標の国の指定した座標へ向け催眠弾を発射する~ +目標の国の指定した座標へ向けBTミサイルを発射する。 
-誤差は指定座標より1ヘックス~ +誤差は指定座標より1HEX。 
-ミサイルを撃つにはミサイル基地が必要~ +着弾点を破壊した跡が汚染土壌となり開発する事ができない土地として残る。 
-リミッター発動人口以下の国に対しては発射が許可されない~ +汚染土壌は一切のコマンドを受け付けず自然に消えるのを待つしかないらしい。 
-リミッター発動人口以下の国が発射する事も許可されない+難民は多分出ないのではないかと思われる。 
 +またBTミサイルが怪獣に命中した場合、3割程度の確率で突然変異を起こしより強い怪獣に変化する事があるという。 
 +残虐兵器として使用が忌避されている。%%もっと酷そうな陸地破壊弾はみんな景気良く撃つのにね。%%
---陸地破壊弾+-催眠弾発射
-必要経費:(燃料500万ガロン+砲弾500メガトン)×発射数~ +費用:(燃料200万ガロン+砲弾200メガトン)×発射数 
-目標の国の指定した座標へ向け陸地破壊弾を発射する~ +目標の国の指定した座標へ向け催眠弾を発射する。 
-誤差は指定座標より2ヘックス~ +誤差は指定座標より1HEX。 
-ミサイルを撃つにはミサイル基地が必要~ +%%正直どのような効果があるのかよく分からない。%%
-リミッター発動人口以下の国に対しては発射が許可されない~ +
-リミッター発動人口以下の国が発射する事も許可されない~ +
-着弾点が山(山地)の場合は荒地に、平地(荒地)及び建造物の場合は浅瀬に、浅瀬の場合は海になる~ +
-海中の施設に対しダメージを与える事ができる唯一…でもなかったミサイル(何~ +
-難民はほぼ間違いなく出ないと思われる +
-----+
-**宇宙事業関係 [#i208947c] +-陸地破壊弾~ 
---人工衛星打ち上げ~ +費用:(燃料500万ガロン+砲弾500メガトン)×発射数 
-必要経費:99990億Va+燃料99990万ガロン~ +目標の国の指定した座標へ向け陸地破壊弾を発射する。 
-実行するには記念碑番号23番のロケットが必要~ +誤差は指定座標より2HEX。 
-種別は数量で指定可能。種別によって打ち上げに必要な条件が異なるが費用は一定 +着弾点が山(山地)の場合は荒地に、平地(荒地)及び建造物の場合は浅瀬に、浅瀬の場合は海になる。 
----人工衛星の情報一覧+海中の施設に対しダメージを与える事ができるミサイルだが、そもそも海中施設がほとんど廃止されてしまっており、大量破壊兵器としての地位のみが確立されている。 
 +難民はほぼ間違いなく出ないと思われる。 
 +通常のミサイルの5倍の燃料と砲弾を使う、非常に燃費の悪いコマンド。 
 +下手に使うと敵地が太平洋になる前に自国が弾切れになって詰む。 
 + 
 +***宇宙事業関係 [#i208947c] 
 +-人工衛星打ち上げ~ 
 +費用:9兆9990億Va×(数量+1)+燃料9億9990万ガロン 
 +実行するには記念碑番号23番のロケットが必要。 
 +種別は数量で指定可能。 
 +''費用は一定と旧マニュアルに書かれているのはウソだ。絶対イレギュラー打ち上げは金吹き飛ばすぞ。'' 
 +燃料は知らないが打ち上げ費用は失敗しても持って行かれるようなので、イレギュラーの打ち上げに何度も失敗すると財政が死ぬ。 
 +燃料消費は種類を問わず一定(そうじゃなかったらイレギュラー打ち上げると国内の燃料がほぼ枯渇することになってしまうし)。 
 +人工衛星は初期値100、最大値150(打ち上げ直後のイレギュラーを除く)のENをを持ち、毎ターン50%程度の確率で1減少する。ENが0%になった人工衛星は崩壊して失われる。 
 + 
 +--人工衛星の情報一覧 
 + 
 +|~衛星|~数量|~必要ロケット数|~必要軍事技術|~効果|~打ち上げ成功率|h 
 +|気象衛星|0|1|10|EN残量に応じて火災・台風発生率低下|7%+軍事技術1につき1%| 
 +|観測衛星|1|1|40|EN残量に応じて津波・地震発生率低下|5%+軍事技術1につき1%| 
 +|迎撃衛星|2|2|100|EN残量に応じて隕石・巨大隕石落下率低下|6%+軍事技術10につき1%| 
 +|軍事衛星|3|2|250|衛星破壊砲・衛星レーザー砲(EN10%消費)が発射可能|4%+軍事技術10につき1%| 
 +|防衛衛星|4|3|300|ミサイルの誘導を妨害し着弾率を下げる…らしい|2%+軍事技術10につき1%| 
 +|イレギュラー|5|4|500|衛星破壊砲・衛星レーザー砲(EN10%消費)が発射可能、自国の怪獣を瞬殺(EN20%消費)|30%+軍事技術100につき1%| 
 + 
 +※打ち上げ成功率はhakoniwapediaによる、箱庭諸島S.E.の仕様。貿箱では変更されている可能性もある。 
 +※イレギュラーが修復不可能と旧マニュアルには書かれているが、実際は修復できる。 
 +※イレギュラーは初期ENが250である(他は100)。
-|衛星|数量|必要なロケットの数|打ち上げに"最低限"必要な軍事技術|効果|備考| 
-|気象衛星|0|1|10|EN残量に応じて火災・台風発生率低下|| 
-|観測衛星|1|1|40|EN残量に応じて津波・地震発生率低下|| 
-|迎撃衛星|2|2|100|EN残量に応じて隕石・巨大隕石落下率低下|| 
-|軍事衛星|3|2|250|衛星破壊砲・衛星レーザー砲(EN10%消費)が発射可能|| 
-|防衛衛星|4|3|300|ミサイルの誘導を妨害し着弾率を下げる…らしい|| 
-|イレギュラー|5|4|500|衛星破壊砲・衛星レーザー砲(EN10%消費)が発射可能、自国の怪獣を瞬殺(EN20%消費)|修復不可能| 
--人工衛星修復~ --人工衛星修復~
-必要経費:50000億Va+燃料5000万ガロン~ +費用:6兆Va+燃料5000万ガロン 
-数量で修復する人工衛星を指定。番号対応は打ち上げと同じ~ +数量で修復する人工衛星を指定。番号対応は打ち上げと同じ。 
-ENを最大まで回復するがイレギュラーは修復できない+(数量に応じて修復費用が増えるかは不明。だれか調べてください。) 
 +ENを最大(150)まで回復する。 
 +ENが150より大きいイレギュラーを修復してもEN150になる模様。 
--衛星破壊砲発射~ --衛星破壊砲発射~
-必要経費:300000億Va+燃料3000万ガロン~ +費用:40兆Va+燃料3000万ガロン 
-このコマンドを実行するには軍事衛星かイレギュラーが必要~ +このコマンドを実行するには軍事衛星かイレギュラーが必要。 
-指定された目標の国が保有する衛星に向け衛星破壊砲を発射する~ +指定された目標の国が保有する衛星に向け衛星破壊砲を発射する。 
-狙う衛星は数量指定で選択。番号対応は打ち上げと同じ~ +狙う衛星は数量指定で選択。番号対応は打ち上げと同じ。 
-上位の衛星ほど命中しにくいがイレギュラーに対する命中率は高い~ +上位の衛星ほど命中しにくいがイレギュラーに対する命中率は高い(真偽不明)? 
-尚、軍事衛星の破壊砲よりイレギュラーの破壊砲の方が命中率が高いらしく~ +尚、軍事衛星の破壊砲よりイレギュラーの破壊砲の方が命中率が高いらしく、 
-両方保有していた場合、イレギュラーの破壊砲を使用するようだ+両方保有していた場合、イレギュラーの破壊砲を使用するようだ。 
 +※hakoniwapediaによると、成功確率はイレギュラーの場合(110-10×数量)%、軍事衛星の場合(70-10×数量)%。 
--衛星レーザー発射~ --衛星レーザー発射~
-必要経費:200000億Va+燃料2000万ガロン~+費用:15兆Va+燃料2000万ガロン~
このコマンドを実行するには軍事衛星かイレギュラーが必要~ このコマンドを実行するには軍事衛星かイレギュラーが必要~
-目標の国の指定された座標へ向け誤差無しのレーザーを照射する +目標の国の指定された座標へ向け誤差無しのレーザーを照射する。 
-//防御手段は存在しないが海底系施設には無効 +防御手段は存在せず、レーザーが命中した地形はたいてい荒地になる(例外多数)。 
-----+衛星レーザーは鉱山、山、山地には無効であり、首都・防災都市に対しては一撃荒地ではなく規模減少ダメージを与える。 
 +(他に仕様をご存知の方の加筆が望まれる) 
 + 
 +***その他軍事コマンド [#c6b1a133] 
 +-陸上部隊派遣 
 +費用:5000億Va+鉄鉱5000万トン+燃料5000万ガロン 
 +『目標の国』に他国を指定するか自国を指定するかによってそれぞれ違う効果を持つ珍しいコマンド。 
 + 
 +--他国に対して行う場合 
 +目標の国の外洋(MAP端の海)に揚陸艦(HP2)が出現 
 +揚陸艦は1ターンに1マスずつ移動し、上陸可能な地形に隣接すると敵国軍(HP3)を上陸させて消滅する。 
 +''揚陸艦は防衛艦隊の周囲2マス以内に侵入しない限り発見できない。'' 
 +戦艦は揚陸艦を攻撃する事があるが、防衛艦隊が揚陸艦を発見していなければ攻撃できない。 
 +よほど特殊で複雑で難解な事情が無い限り戦争行為になるので派遣するには事前に宣戦布告が必要。 
 +%%正直連続掘削で隔離されてしまうだけの敵国軍にそれほどの効果があるのかは疑問%% 
 + 
 +--自国に対して行う場合 
 +国内の治安を乱す不逞の輩を『軍事鎮圧』した事になり、経済的な損失を生ずる(''案外莫大な額になることが多いので注意'')ものの支持率を大幅に回復する事が出来る。 
 +ただし、これを実行すると時々反乱が発生する。 
 + 
 +-軍事訓練 
 +費用:3000億Va+砲弾1000メガトン 
 +ミサイル基地を指定して実行する。当該ミサイル基地の経験値が3上昇する。 
 +ミサイル基地のレベルを1上げるのに必要な経験値の量はそのレベルによって異なり、 
 +最初は少ないが次第に上昇する(具体的な数字は自分で調べよう)。 
 +延々と軍事訓練しなければ上位の人工衛星を打ち上げられるだけの軍事技術(ミサイルの発射可能数にほぼ比例する)を得ることは難しい。 
 +怪獣を退治して得られる経験値もたかが知れているので、軍事訓練を怠らないことは重要。 
 +%%戦争で他国民をミサイルで殺戮すれば軍事訓練がバカバカしくなるほど経験値が得られる。%%
**輸送関系 [#t7ea784e] **輸送関系 [#t7ea784e]


トップ   差分 バックアップ 複製 名前変更 リロード   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom
Counter: 24577, today: 1, yesterday: 5