util

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

関連リンク




メインメニュー

オンライン状況

19 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが 貿箱Wiki を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 19

もっと...
46: 2018-12-24 (月) 16:24:22 akai ソース 47: 2018-12-24 (月) 21:41:21 akai ソース
Line 200: Line 200:
|13|780年4月~791年11月|ジャフェル・ギュルセル|BGCOLOR(#FFA0FF):共和人民党| |13|780年4月~791年11月|ジャフェル・ギュルセル|BGCOLOR(#FFA0FF):共和人民党|
|14|791年11月~|デニズ・バラミール|BGCOLOR(#FFA0FF):共和人民党| |14|791年11月~|デニズ・バラミール|BGCOLOR(#FFA0FF):共和人民党|
 +現在の政権は共和人民党-社会民主党-緑の党による連立政権である。
*政治 [#eef8665d] *政治 [#eef8665d]
Line 300: Line 301:
|シンボルカラーは紫。国内では中道右派とされることが多い。&br;760年に従来までの「トルキー民主社会同盟(Türkiye Demokratik Sosyalist İttifak/TDSİ)」と「自由党(Özgürlük Partisi/ÖP)」他小規模な地域政党2党が合併し誕生した比較的新しい政党。&br;社会主義経済下における個人の自由や権利を拡大させることを主眼とし、さらなる民主化の促進をその弊害も厭わずに行うことを主張する自由主義、民主主義的な政党。社会主義経済の体制に民主主義の理念を組み込むことを提唱しており、生産計画策定の過程に労働者の直接の意見をより大きく取り入れることも模索している。党員数は国内では3番目であるが、上位との開きは大きく中堅政党として扱われる。|| |シンボルカラーは紫。国内では中道右派とされることが多い。&br;760年に従来までの「トルキー民主社会同盟(Türkiye Demokratik Sosyalist İttifak/TDSİ)」と「自由党(Özgürlük Partisi/ÖP)」他小規模な地域政党2党が合併し誕生した比較的新しい政党。&br;社会主義経済下における個人の自由や権利を拡大させることを主眼とし、さらなる民主化の促進をその弊害も厭わずに行うことを主張する自由主義、民主主義的な政党。社会主義経済の体制に民主主義の理念を組み込むことを提唱しており、生産計画策定の過程に労働者の直接の意見をより大きく取り入れることも模索している。党員数は国内では3番目であるが、上位との開きは大きく中堅政党として扱われる。||
|BGCOLOR(#F00000):共産党|Komünizm Partisi/KP| |BGCOLOR(#F00000):共産党|Komünizm Partisi/KP|
-|シンボルカラーは赤。報道においては労働党を薄めの赤としこちらを濃い赤にすることが多い。国内では左派~極左とされることが多い。&br;636年11月以降の労働党の急激な民主化への舵取りに反発した党員らが離脱し結成された。&br;社会主義経済の堅持を望み、民主主義政治による社会主義経済体制の不安定化を強く警戒する非常に社会主義色の強い政党である。農業・工業をトルキーの国是と位置づけ、農工業の地位向上や開発促進や、社会主義経済体制の強化のため生産計画の厳守や産業の集団化などを主張する。&br;党内では従来の過剰な民主化を批判し社会主義の理念を忘れないよう主張する守旧派の他に、財産の共有化や憲法の社会主義色の強化など体制の中央集権化を主張する急進派が、743年に政治参加が合法化されたことに伴い共産党に合流し派閥を形成している。||+|シンボルカラーは赤。報道においては労働党を薄めの赤としこちらを濃い赤にすることが多い。国内では左派~極左とされる。&br;636年11月以降の労働党の急激な民主化への舵取りに反発した党員らが離脱し結成された。&br;社会主義経済の堅持を望み、民主主義政治による社会主義経済体制の不安定化を強く警戒する非常に社会主義色の強い政党である。農業・工業をトルキーの国是と位置づけ、農工業の地位向上や開発促進や、社会主義経済体制の強化のため生産計画の厳守や産業の集団化などを主張する。&br;党内では従来の過剰な民主化を批判し社会主義の理念を忘れないよう主張する守旧派の他に、財産の共有化や憲法の社会主義色の強化など体制の中央集権化を主張する急進派が、743年に政治参加が合法化されたことに伴い共産党に合流し派閥を形成している。||
#region(その他の政党) #region(その他の政党)
Line 330: Line 331:
-''民族党''(Etnik Parti/EP) -''民族党''(Etnik Parti/EP)
内戦時代の少数民族の独立過激派組織が合流発展し形成された政党。 内戦時代の少数民族の独立過激派組織が合流発展し形成された政党。
-現在のトルキーの体制は少数民族差別に満ち溢れた政党であるとし、トルキー人と少数民族が構成する諸共和国による連邦制に移行すべきだとする政党。+現在のトルキーの体制は少数民族差別に満ち溢れたものであるとし、トルキー人と少数民族が構成する諸共和国による連邦制に移行すべきだとする政党。
現在の第四共和政の黎明期には社会主義経済体制を容認し、選挙参加するとともに議会に議席を獲得することにも成功していたが、673年に出馬を禁止され現在ではファシズム政策を掲げトルキー人への差別を行い時に暴行事件にまで発展する過激派組織へと変貌している。 現在の第四共和政の黎明期には社会主義経済体制を容認し、選挙参加するとともに議会に議席を獲得することにも成功していたが、673年に出馬を禁止され現在ではファシズム政策を掲げトルキー人への差別を行い時に暴行事件にまで発展する過激派組織へと変貌している。
-主な活動は少数民族居住地域における第四共和政打倒の喧伝、トルキー人への差別的プロパガンダの作成である。+主な活動は少数民族居住地域における第四共和政打倒の喧伝、トルキー人への差別的チラシの作成である。
#endregion #endregion
#region(かつて存在した政党) #region(かつて存在した政党)
Line 344: Line 345:
他の政党とは異なり、全体的に保守的な考えを持つ政党で構成されている。 他の政党とは異なり、全体的に保守的な考えを持つ政党で構成されている。
民主主義を目指す政党として一部地域の支持を集め、中身の政策のズレを関係なしに636年11月まで正常に存在してきたが、労働党が民主化に踏み切ったために中身の政策のズレが危険な水準に到達し始め、将来的に分裂してしまうのではと危惧されていた。主要な構成政党は自由党、緑の党、社会民主党の三党だった。 民主主義を目指す政党として一部地域の支持を集め、中身の政策のズレを関係なしに636年11月まで正常に存在してきたが、労働党が民主化に踏み切ったために中身の政策のズレが危険な水準に到達し始め、将来的に分裂してしまうのではと危惧されていた。主要な構成政党は自由党、緑の党、社会民主党の三党だった。
- 
-''トルキー民主社会同盟''(Türkiye Demokratik Sosyalist İttifak/TDSİ) -''トルキー民主社会同盟''(Türkiye Demokratik Sosyalist İttifak/TDSİ)
シンボルカラーは青。 シンボルカラーは青。
Line 351: Line 351:
民主主義連合解体のゴタゴタに紛れつつ結党された。 民主主義連合解体のゴタゴタに紛れつつ結党された。
かなり穏健な国民から支持されていた。 かなり穏健な国民から支持されていた。
- 
-''自由党''(Özgürlük Partisi/ÖP) -''自由党''(Özgürlük Partisi/ÖP)
シンボルカラーは黄色。 シンボルカラーは黄色。


トップ   差分 バックアップ 複製 名前変更 リロード   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom
Counter: 1814, today: 2, yesterday: 0