util

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

関連リンク




メインメニュー

オンライン状況

20 人のユーザが現在オンラインです。 (5 人のユーザが 貿箱Wiki を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 20

もっと...
31: 2016-12-19 (月) 20:47:01 akai ソース 32: 2017-02-24 (金) 23:28:14 akai ソース
Line 29: Line 29:
**地域区分 [#da515b58] **地域区分 [#da515b58]
-10の県という広域行政区間と、2つの特別行政州から構成されるが、それ以下に市町村など下位の地方公共団体は存在しない。 +地方自治法の定めるところにより10の県という広域行政区間と、2つの特別行政州から構成され、700年5月の改正によりそれ以下に市区町村という下位の地方公共団体が設置されるようになった。 
-これは旧世界において移民計画発動直前、一部の富を持った者が他の国民を支配するため勝手に地方公共団体を設置し、大きな混乱に陥れたことに対する反省や、それを封じ込めるための処置である。+下位の地方公共団体が存在しなかったのは旧世界において移民計画発動直前、一部の富を持った者が他の国民を支配するため勝手に地方公共団体を設置し、大きな混乱に陥れたことに対する反省や、それを封じ込めるための処置だった。
県にはそれぞれ30~80議席の小規模な県議会が存在し、県議会とそこから選出された県知事によって政治されることとなっている。 県にはそれぞれ30~80議席の小規模な県議会が存在し、県議会とそこから選出された県知事によって政治されることとなっている。
特別行政州はアンカラ、イスタンベルの2つで、それぞれ100議席の州議会を持ち、県より高い自治権を持っている。 特別行政州はアンカラ、イスタンベルの2つで、それぞれ100議席の州議会を持ち、県より高い自治権を持っている。
Line 38: Line 38:
地方議会の解散は議会の解散と同時に行われるか、任期満了で各県や特別行政州が同時に行うのが通例となっている。 地方議会の解散は議会の解散と同時に行われるか、任期満了で各県や特別行政州が同時に行うのが通例となっている。
選挙は比例代表制によって行われ、国会に比べかなり簡素なものとなっている。 選挙は比例代表制によって行われ、国会に比べかなり簡素なものとなっている。
 +
 +市区町村の設置は県に認められ、設置の際には県知事の発議を県議会が3分の2以上で可決し、さらに地方院の過半数の承認を得る必要がある。
 +市区町村の設置は必ずしも必要ではなく、地域によっては県が最も下位の地方行政機関となっていることも多い。
 +市区町村には必ず民主主義に基いて選出された10議席以上の議会と住民の直接選挙によって選ばれた首長が存在することになっており、運営はこの二元代表制を中心に行われることとなっている。
 +市区町村議会や首長の任期や選挙等は上位の県が決定することができ、国が定める地方自治の本旨に反しない限りはこの県の定めたものが適用される。
*年表 [#i599bfb2] *年表 [#i599bfb2]
|631年8月|革命政権樹立| |631年8月|革命政権樹立|
Line 71: Line 76:
|687年3月|イノニュ首相の辞任によりクルディア系のユセフ・シャヒーン元アンカラ州知事が就任。| |687年3月|イノニュ首相の辞任によりクルディア系のユセフ・シャヒーン元アンカラ州知事が就任。|
|687年9月|南部の農村地帯に巨大隕石が落下。死者・行方不明者は約230万人。| |687年9月|南部の農村地帯に巨大隕石が落下。死者・行方不明者は約230万人。|
 +|688年9月|第十回人民院選挙を実施。地方改革の是非が問われる|
 +|690年7月|第四回地方院選挙を実施。地方改革と民族政党の結びつきが加速|
 +|693年8月|第十一回人民院選挙を実施。|
 +|695年7月|第五回地方院選挙を実施。民族自治市の設置の是非が焦点|
 +|698年8月|第十二回人民院選挙を実施。大詰めを迎えた地方自治法の改正議論が焦点|
 +|700年5月|市区町村の設置を定める地方自治法改正案が成立。13年に渡る議論がついに終結。|
**636年11月初旬講和条例 [#va698fb6] **636年11月初旬講和条例 [#va698fb6]


トップ   差分 バックアップ 複製 名前変更 リロード   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom
Counter: 1815, today: 1, yesterday: 0