util

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

関連リンク




メインメニュー

オンライン状況

19 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが 貿箱Wiki を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 19

もっと...
6: 2016-06-24 (金) 01:16:26 ddLolita ソース 7: 2016-06-27 (月) 15:13:25 ddLolita ソース
Line 5: Line 5:
|~標語|=平等 発展 絶対防衛| |~標語|=平等 発展 絶対防衛|
|~国歌|=英雄による創造| |~国歌|=英雄による創造|
 +|~国花|=シュネーグレックヒェン(Schneeglöckchen)|
|~首都|=ベルグシュロス| |~首都|=ベルグシュロス|
|~元首|=アーデルハイト・ジブリール国家評議会議長| |~元首|=アーデルハイト・ジブリール国家評議会議長|
Line 70: Line 71:
太陽はまたとなく燦らかに 太陽はまたとなく燦らかに
祖国を照らし出すことだろう。 祖国を照らし出すことだろう。
 +#endregion
 +
 +**国花 [#ib894555]
 +#region(国花の説明,closed)
 +英名:スノードロップ(Snowdrop)/独名:シュネーグレックヒェン(Schneeglöckchen)/日本名:マツユキソウ(待雪草)
 +国花は母性のヨーロッパ原産のヒガンバナ科ガランサス属のスノードロップである。約20種類が確認されているが、国花の品種はガランサスニヴァリス(Galanthus nivalis)である。開花時期は2月~3月と早春であり、名前の由来は花姿や花色を雪のしずく、もしくは耳飾りに例えたものとされており、学名のガランツスはギリシア語のガラ(乳)とアンサス(花)の合成語で「乳白色の花」を意味する。花言葉は「希望、慰め、逆境のなかの希望、恋の最初のまなざし」である。雪が自らに色が無いため色を分けてくれるように花に頼んだが拒まれ、唯一それに応じたのがスノードロップだった、という言い伝えがある。人への贈り物にすると『死』を『希望』することとなり、「あなたの死を望みます」という意味に取られることがあるため、贈り物とすることはあまりない。
 +#ref(Snowdrop_m.jpg)
 +スノードロップ(ニヴァリス)
#endregion #endregion


トップ   差分 バックアップ 複製 名前変更 リロード   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom
Counter: 3486, today: 2, yesterday: 4