util

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

関連リンク




メインメニュー

オンライン状況

19 人のユーザが現在オンラインです。 (4 人のユーザが 貿箱Wiki を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 19

もっと...
4: 2016-06-21 (火) 01:43:22 isulugi ソース 5: 2016-06-21 (火) 02:57:02 isulugi ソース
Line 346: Line 346:
#region(現在の主要閣僚) #region(現在の主要閣僚)
-''現在の主要閣僚'' -''現在の主要閣僚''
-|征夷大将軍|&ref(足利滿子背景入り2_0.jpg,mw:150,mh:150);|足利滿子|足利晶子第二代征夷大将軍の長女。元統合参謀本部主席参謀陸軍少将。エーラーン教皇国救世軍学校卒業。出世も早く軍人としても有能と評判であり、国民の間でも治世に期待が持たれている。+|大御所|&ref(asikagamituko.jpg,mw:150,mh:150);|足利滿子|足利晶子第二代征夷大将軍の長女。元統合参謀本部主席参謀陸軍少将。エーラーン教皇国救世軍学校卒業。出世も早く軍人としても有能と評判であり、国民の間でも当初から治世に期待が持たれていた。母である晶子将軍の意志を継ぎ、政体の民主化に努め、石動を世界屈指の商業大国にのし上がらせた。出家し大御所となった後もその敏腕を振るっている。| 
-|管領|&ref(斯波良将_0.jpg,mw:150,mh:150);|斯波良将|武家。元統合参謀本部兵器行政統括局長。陸軍大将。細川之子前管領の評定院弾劾決議を受け将軍が指名。軍官僚然とした生真面目な人柄で知られており、経済成長に於いて大いに手腕を発揮した。|+|征夷大将軍|&ref(asikagamochiko.jpg,mw:150,mh:150);|足利持子|元陸軍参謀本部作戦部長。陸軍少将。滿子大御所殿下の長女であり、将軍継嗣第一位であったため、滿子将軍の出家に伴い将軍となった。ただし滿子将軍は次女の嗣子陸軍大佐を寵愛しており、彼女はつなぎであり後に嗣子大佐が将軍となる、持子将軍と大御所は不仲であるなどの風説が盛んに囁かれている。
 +|管領|&ref(hosokawamotoko.jpg,mw:150,mh:150);|細川元子|武家。元統合参謀本部情報部長。陸軍中将。細川之子前管領の妹。斯波良将前管領の罷免に伴い滿子大御所殿下の推薦により指名された。| 
 +|副管領|&ref(ariyosi.jpg,mw:150,mh:150);|有村弘行|平民。自由党総裁。647年に成立したの民事閣僚民選議員制により民評院与党の自由党から管領に指名された人物。元芸人という異色の経歴を持っており、その軽妙な語り口を活かし現役閣僚となった今でも討論番組やバラエティ番組で盛んに活躍している。彼の最大の功績はニュータウン廃止政策による維持費の大幅減額と言われており、これにより当時将軍であった滿子大御所殿下からは絶大の信頼を得ている。|
|統合参謀総長|&ref(細川之子9.jpg,mw:150,mh:150);|細川之子|武家。陸軍中将。元管領。元統合参謀本部作戦部長。614年の評定院の管領弾劾決議によって管領を罷免されていたが、643年、反対派の一人であった土岐前統合参謀総長の失脚により滿子将軍より後任として指名される。幼いころから滿子将軍の教育係の様な立場にあり、将軍との仲はほとんど親子の様な間柄であると言われている。| |統合参謀総長|&ref(細川之子9.jpg,mw:150,mh:150);|細川之子|武家。陸軍中将。元管領。元統合参謀本部作戦部長。614年の評定院の管領弾劾決議によって管領を罷免されていたが、643年、反対派の一人であった土岐前統合参謀総長の失脚により滿子将軍より後任として指名される。幼いころから滿子将軍の教育係の様な立場にあり、将軍との仲はほとんど親子の様な間柄であると言われている。|
-|外務卿|&ref(洞院公子1.jpg,mw:150,mh:150);|洞院公子|公家。南北朝時代から北朝の重鎮と目されてきた。|+|外務卿|&ref(nijoumotoko.jpg,mw:150,mh:150);|二条基子|公家。滿子大御所殿下に宮中作法の手ほどきを行った公家の要人。滿子大御所殿下からの信頼も篤い。|
|内務卿|&ref(畠山義美2.jpg,mw:150,mh:150);|畠山義美|武家。畠山持氏元内務卿の長女。元首都警長官。| |内務卿|&ref(畠山義美2.jpg,mw:150,mh:150);|畠山義美|武家。畠山持氏元内務卿の長女。元首都警長官。|
|大蔵卿|&ref(一色紀子1.jpg,mw:150,mh:150);|一色紀子|武家。陸軍大佐| |大蔵卿|&ref(一色紀子1.jpg,mw:150,mh:150);|一色紀子|武家。陸軍大佐|
Line 357: Line 359:
|司法卿|&ref(上杉憲貞2.jpg,mw:150,mh:150);|上杉憲貞|武家。警視庁副総監。| |司法卿|&ref(上杉憲貞2.jpg,mw:150,mh:150);|上杉憲貞|武家。警視庁副総監。|
|文部卿|&ref(上杉憲隆1.jpg,mw:150,mh:150);|上杉憲隆|武家。警視庁総監。| |文部卿|&ref(上杉憲隆1.jpg,mw:150,mh:150);|上杉憲隆|武家。警視庁総監。|
-|農林卿|&ref(宇喜多垣家3.jpg,mw:150,mh:150);|宇喜多垣家|武家。陸軍中将。+|農林卿|&ref(kameiwa.jpg,mw:150,mh:150);|亀岩八郎|平民。自由党議員。右派という性格上タカ派の多い自由党の中でも比較的穏健派の議員。
-|商工卿|&ref(飯尾頼英.jpg,mw:150,mh:150);|飯尾頼英|武家。直参親衛軍親衛少将。+|商工卿|&ref(uonumamizuho2.jpg,mw:150,mh:150);|魚沼瑞穂|平民。自由党議員。閣僚入りした平民議員の中では最年少で、自由党のアイドルとも揶揄されているが、平民の間では「かわいい」「ツリ目すぎる」「半漁人」などと評価が分かれる。
-|逓信卿|&ref(伊勢貞次.jpg,mw:150,mh:150);|伊勢貞次|武家。直参親衛群直参親衛大佐。|+|逓信卿|&ref(sirakawakazuhiro.jpg,mw:150,mh:150);|白川和洪|平民。自由党議員。|
|鉄道卿|&ref(今川範氏.jpg,mw:150,mh:150);|今川範氏|武家。元管領今川範邦の次男。| |鉄道卿|&ref(今川範氏.jpg,mw:150,mh:150);|今川範氏|武家。元管領今川範邦の次男。|
-|厚生卿|&ref(斯波良将_0.jpg,mw:150,mh:150);|斯波良将|管領兼任。+|厚生卿|&ref(hukuyamamizuho.jpg,mw:150,mh:150);|福山瑞穂|平民。社会労働党委員長。647年の選挙戦に於いて本来相容れる事のない筈の自由党の有村総裁と呉越同舟の契りを交わし閣僚入りを果たした。就任後はブラック企業への規制や労働者保護に積極的に取り組んでいる。
-|労働卿|&ref(京極冬樹.jpg,mw:150,mh:150);|京極冬樹|武家。陸軍少将(画像は少佐のころの写真)。佐々木道興元外務卿の嫡男。京極に改姓。|+|労働卿|&ref(yosidatadahumi.jpg,mw:150,mh:150);|吉田忠文|平民。社会労働党議員。社労のナンバー2と目されている古株。|
|運輸卿|&ref(一色頼氏.jpg,mw:150,mh:150);|一色頼氏|武家。| |運輸卿|&ref(一色頼氏.jpg,mw:150,mh:150);|一色頼氏|武家。|
|非常事態大臣|&ref(宇都宮禎康.jpg,mw:150,mh:150);|宇都宮禎康|武家。南朝より降伏し閣僚に登用される。| |非常事態大臣|&ref(宇都宮禎康.jpg,mw:150,mh:150);|宇都宮禎康|武家。南朝より降伏し閣僚に登用される。|


トップ   差分 バックアップ 複製 名前変更 リロード   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom
Counter: 6200, today: 2, yesterday: 0