util

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

関連リンク




メインメニュー

オンライン状況

18 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが 貿箱Wiki を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 18

もっと...
18: 2017-04-02 (日) 07:03:14 shoei ソース 19: 2017-05-11 (木) 16:43:02 shoei ソース
Line 2: Line 2:
|国名|昭栄国| |国名|昭栄国|
|国旗|&ref(shoei-hata.png,mw:1000,mh:750);| |国旗|&ref(shoei-hata.png,mw:1000,mh:750);|
-|元首|欽帝+|元首|臨帝
-|首相|調和|+|首相|登航|
|通貨|Va| |通貨|Va|
|建国|フリューゲル暦477年| |建国|フリューゲル暦477年|
Line 60: Line 60:
各部長官は首相により指名され、帝により任命される。 各部長官は首相により指名され、帝により任命される。
|名称|担当業務|長の名称|主な外局|備考| |名称|担当業務|長の名称|主な外局|備考|
-|内閣院|内閣の統括及びその他事務等|首相(内閣官房長官)|政府調達局・法制局・行政調査局・内閣情報庁・歳入庁・消費者安全庁|主な内局:内閣官房・経済財政会議・内務治安会議・国家安全保障会議・内閣財政局・内閣人事局・国家安全保障局・内閣社会経済局|+|内閣院|内閣の統括及びその他事務等|首相(内閣官房長官)|政府調達局・法制局・行政調査局・内閣情報庁・歳入庁・消費者安全庁|主な内局:内閣官房・経済財政会議・内政会議・国家安全保障会議・内閣財政局・内閣人事局・国家安全保障局・内閣社会経済局・防災本部・内閣広報官|
|商工部|通商政策・産業技術政策等|商工長官|特許院|612年3月に商務部と工業技術部が統合され設立| |商工部|通商政策・産業技術政策等|商工長官|特許院|612年3月に商務部と工業技術部が統合され設立|
|財務部|予算・徴税等|財務長官|-|-| |財務部|予算・徴税等|財務長官|-|-|
Line 317: Line 317:
**都市 [#ufc7eb32] **都市 [#ufc7eb32]
 +***十河 [#x85f62a5]
 +十河府の中心都市。
 +
 +&ref(15846313252_4c85097fa2_h.jpg,mw:600,mh:450);
 +十河副都心の夜景(右に見えるのが大運河、中心のひときわ高いビルは昭邦銀行本店ビル)
 +
 +&ref(STV.jpg,mw:480,mh:360);
 +昭栄テレビ放送本社(昭銀会館STVスクエア)
 +
 +
 +
#region(主要都市一覧) #region(主要都市一覧)
|名称|説明| |名称|説明|
Line 336: Line 347:
#region(630大騒乱) #region(630大騒乱)
 631年から632年ごろにかけて発生した大騒乱事件。憲法改正で昭栄において民主制が確立されたことに対して、帝大権侵害だとした極右勢力が各地で蜂起し、これに一部軍部隊、特に陸軍部隊が協力して昭栄全国規模の騒乱と住民散逸が発生した。もとは、特に都市部における貧民街や、農村と都市の格差が拡大していたことも影響したとされる。騒乱初期には寛想内閣は各地での騒乱の発生を逐次鎮圧する方針をとったが、632年4月には規模が急拡大し、逐次鎮圧では対抗できないことが明らかであった。この状況に際して、寛首相は体調を崩し入院し、首相も辞任して寛想内閣は総辞職した。後任に常帝陛下のもと内大臣を務めて陛下の信認の厚い閤奉内大臣が就き、閤奉内閣が成立した。閤奉内閣では、まず緊急事態法を成立させて、警察権の増強と中央司令機関として特務治安委員会を設置し、強権的ともいえる手法で全国の治安を回復させた。また、成蘭連邦王国に対して総額200兆vaにおよぶ巨額の無償融資を依頼し快諾され、これによって早急な社会情勢の安定化、特に社会保障水準を向上させて騒乱の原因となった問題を解決していった。  631年から632年ごろにかけて発生した大騒乱事件。憲法改正で昭栄において民主制が確立されたことに対して、帝大権侵害だとした極右勢力が各地で蜂起し、これに一部軍部隊、特に陸軍部隊が協力して昭栄全国規模の騒乱と住民散逸が発生した。もとは、特に都市部における貧民街や、農村と都市の格差が拡大していたことも影響したとされる。騒乱初期には寛想内閣は各地での騒乱の発生を逐次鎮圧する方針をとったが、632年4月には規模が急拡大し、逐次鎮圧では対抗できないことが明らかであった。この状況に際して、寛首相は体調を崩し入院し、首相も辞任して寛想内閣は総辞職した。後任に常帝陛下のもと内大臣を務めて陛下の信認の厚い閤奉内大臣が就き、閤奉内閣が成立した。閤奉内閣では、まず緊急事態法を成立させて、警察権の増強と中央司令機関として特務治安委員会を設置し、強権的ともいえる手法で全国の治安を回復させた。また、成蘭連邦王国に対して総額200兆vaにおよぶ巨額の無償融資を依頼し快諾され、これによって早急な社会情勢の安定化、特に社会保障水準を向上させて騒乱の原因となった問題を解決していった。
 +#endregion
 +
 +**昭栄国の政治あれこれ [#sa5fb61e]
 +#region(昭栄国の情報機関と情報政策)
 +***昭栄国の情報機関と情報政策 [#a526e875]
 +昭栄国の情報機関は、主に外交部情報局・国防部情報本部・内閣情報庁・公安部警保局・緊急事態庁情報局・沿岸警備総局海洋情報局情報部に大別される。これら情報機関の情報はそれぞれの上位組織を経て国家安全保障会議、特に情報部門会議において集約され、関連事務は国家安全保障局情報室において行われる。この情報部門会議は議長に首相、議員を内閣官房長官・外交長官・国防長官・公安長官・国土保安長官・内閣情報庁長官・国家安全保障局長と定めている。
 +
#endregion #endregion


トップ   差分 バックアップ 複製 名前変更 リロード   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom
Counter: 4983, today: 1, yesterday: 2