util

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

関連リンク




メインメニュー

オンライン状況

16 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 貿箱Wiki を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 16

もっと...
13: 2019-02-04 (月) 00:37:05 gotovit ソース 14: 2019-02-04 (月) 17:12:59 gotovit ソース
Line 1: Line 1:
-ガトーヴィチ帝国外交更新 +2019-02-04 コードを簡略化 歴史を更新 
-||BGCOLOR(#800080):CENTER:&font(200%,White){''ガトーヴィチ帝国''};|| +||BGCOLOR(#800080): &font(200%,White){''ガトーヴィチ帝国''}; &br; &font(120%,White){''Готовитская империя/Gotovitian Empire''}; || 
-||BGCOLOR(#800080):CENTER:&font(120%,White){''Готовитская империя/Gotovitian Empire''};|| +||BGCOLOR(#DDa0DD): &ref(GotovitFlag.png,mw:270,mh:180);&ref(nationalsymbol_0.png,mw:180,mh:180); || 
-||CENTER:BGCOLOR(#EE82EE):&ref(GotovitFlag.png,mw:270,mh:180);&ref(nationalsymbol_0.png,mw:180,mh:180);|| +||BGCOLOR(#800080):||c 
-||BGCOLOR(#800080):CENTER:&font(White){標語};|帝国の発展に邁進せん| +|| &font(White){標語}; |帝国の発展に邁進せん| 
-||BGCOLOR(#800080):CENTER:&font(White){国歌};|&ref(栄えよ、ガトーヴィチ!.mid);+|| &font(White){国歌}; |[[栄えよ、ガトーヴィチ!:https://youtu.be/QlnYu14ABDo]]
-||BGCOLOR(#800080):CENTER:&font(White){公用語};|ガトーヴィチ語| +|| &font(White){公用語}; |ガトーヴィチ語| 
-||BGCOLOR(#800080):CENTER:&font(White){首都};|イヴァングラート(13,13)| +|| &font(White){首都}; |イヴァングラート(13,13)| 
-||BGCOLOR(#800080):CENTER:&font(White){政治体制};|立憲君主制,議会制民主主義| +|| &font(White){政治体制}; |立憲君主制,議会制民主主義| 
-|BGCOLOR(#800080):CENTER:&font(White){政府};|BGCOLOR(#EE82EE):CENTER:&font(White){君帝};|フォンターン=ウスピェーホヴィチ=リーソフ| +||||c 
-|~|BGCOLOR(#EE82EE):CENTER:&font(White){為政院総理大臣};|ニコライ=ルスラーノヴィチ=ローシャジェフ| +|BGCOLOR(#800080): &font(White){政府}; |BGCOLOR(#DDa0DD): &font(White){君帝}; |フォンターン=ウスピェーホヴィチ=リーソフ| 
-||BGCOLOR(#800080):CENTER:&font(White){面積};|26万sq.Km| +|~|BGCOLOR(#DDa0DD): &font(White){為政院総理大臣}; |ニコライ=ルスラーノヴィチ=ローシャジェフ| 
-||BGCOLOR(#800080):CENTER:&font(White){人口};|約6000万人| +||BGCOLOR(#800080):||c 
-||BGCOLOR(#800080):CENTER:&font(White){建国};|427年1月16日(15374期)|+|| &font(White){面積}; |26万sq.Km| 
 +|| &font(White){人口}; |約6000万人| 
 +|| &font(White){建国}; |427年1月16日(15374期)| 
#contents #contents
---- ----
Line 48: Line 51:
 半世紀後、流れ着いた海賊から「フリューゲルには他にも国がある。そして栄えている」と聞いた先人らは、それぞれ自分の村から「この一帯の対外的な王」を輩出しようとし、戦争に至った''(王位戦争)''。その戦争を勝ち抜いたのが「リース」村であり、リース村の首長が村名を冠した苗字「リーソフ」を名乗って王位に就いた。この首長の曾孫が初代君帝イヴァン・イヴァノヴィチ・リーソフ陛下であるのだ。  半世紀後、流れ着いた海賊から「フリューゲルには他にも国がある。そして栄えている」と聞いた先人らは、それぞれ自分の村から「この一帯の対外的な王」を輩出しようとし、戦争に至った''(王位戦争)''。その戦争を勝ち抜いたのが「リース」村であり、リース村の首長が村名を冠した苗字「リーソフ」を名乗って王位に就いた。この首長の曾孫が初代君帝イヴァン・イヴァノヴィチ・リーソフ陛下であるのだ。
#endregion #endregion
-|BGCOLOR(#800080):&font(White){''フ歴''};|BGCOLOR(#800080):&font(White){''元号''};|BGCOLOR(#800080):&font(White){''出来事''};| +|BGCOLOR(#800080):&font(White){''フ歴''};|BGCOLOR(#800080):&font(White){''元号''};|BGCOLOR(#800080):&font(White){''出来事''};|h 
-|BGCOLOR(#800080):&font(White){427年1月};||ガトービチ帝国建国| +|BGCOLOR(#800080):COLOR(White):|BGCOLOR(#DDA0DD):COLOR(White):||c 
-|BGCOLOR(#800080):&font(White){433年7月};||国号をガトーヴィチ帝国に変更| +|427年1月| |ガトービチ帝国建国| 
-|BGCOLOR(#800080):&font(White){436年8月};||怪獣出現による社会不安| +|433年7月| |国号をガトーヴィチ帝国に変更| 
-|BGCOLOR(#800080):&font(White){437年4月};||絶対君主制から立憲君主制、議会政治へ移行| +|436年8月| |怪獣出現による社会不安| 
-|BGCOLOR(#800080):&font(White){439年2月};||労働者の暴動を軍が鎮圧(ニ・ニ事変)| +|437年4月| |絶対君主制から立憲君主制、議会政治へ移行| 
-|BGCOLOR(#800080):&font(White){450年8月};|Иван8年|ガトーヴィチ帝国憲法発布| +|439年2月| |労働者の暴動を軍が鎮圧(ニ・ニ事変)| 
-|BGCOLOR(#800080):&font(White){?年?月};|BGCOLOR(#DDA0DD):CENTER:&font(White){Иван?年};|瓦成安全保障条約締結| +|450年8月|イヴァン8年|ガトーヴィチ帝国憲法発布| 
-|BGCOLOR(#800080):&font(White){469年6月};|BGCOLOR(#DDA0DD):CENTER:&font(White){Иван27年/Анна元年};|イヴァン大帝崩御、翌年1月にイヴァン2世即位| +| | |瓦成安全保障条約締結| 
-|BGCOLOR(#800080):&font(White){474年3月};|BGCOLOR(#DDA0DD):CENTER:&font(White){Анна6年};|瓦成安全保障新条約締結| +|469年6月|イヴァン27年|イヴァン大帝崩御、翌年1月にイヴァン2世即位| 
-|BGCOLOR(#800080):&font(White){476年11月};|BGCOLOR(#DDA0DD):CENTER:&font(White){Анна8年};|イヴァングラート県東部を津浪が襲う| +|474年3月|アンナ6年|瓦成安全保障新条約締結| 
-|BGCOLOR(#800080):&font(White){477年5月};|BGCOLOR(#DDA0DD):CENTER:&font(White){Анна9年};|ヴァダーコイ港に巨大隕石が落下| +|476年11月|アンナ8年|イヴァングラート県東部を津浪が襲う| 
-|BGCOLOR(#800080):&font(White){478年11月};|BGCOLOR(#DDA0DD):CENTER:&font(White){Анна10年};|怪獣(キングいのら)出現による社会不安| +|477年5月|アンナ9年|ヴァダーコイ港に巨大隕石が落下| 
-|BGCOLOR(#800080):&font(White){495年3月};|BGCOLOR(#DDA0DD):CENTER:&font(White){Анна27年/Ева元年};|イヴァン2世が崩御、スヴャトホースト即位| +|478年11月|アンナ10年|怪獣(キングいのら)出現による社会不安| 
-|BGCOLOR(#800080):&font(White){500年1月};|BGCOLOR(#DDA0DD):CENTER:&font(White){Ева6年};|ガトーヴィチ初の人工衛星「イヴァン」打上げ| +|495年3月|アンナ27年|イヴァン2世が崩御、スヴャトホースト即位| 
-|BGCOLOR(#800080):&font(White){502年4月};|BGCOLOR(#DDA0DD):CENTER:&font(White){Ева8年};|ドィーム県西部に巨大隕石落下| +|500年1月|イェヴァ6年|ガトーヴィチ初の人工衛星「イヴァン」打上げ| 
-|BGCOLOR(#800080):&font(White){513年2月};|BGCOLOR(#DDA0DD):CENTER:&font(White){Ева19年};|怪獣いのら出現、撃退| +|502年4月|イェヴァ8年|ドィーム県西部に巨大隕石落下| 
-|BGCOLOR(#800080):&font(White){517年4月};|BGCOLOR(#DDA0DD):CENTER:&font(White){Ева23年};|初の左派(国民党・ゾロアスターの勝利の連立)政権が誕生| +|513年2月|イェヴァ19年|怪獣いのら出現、撃退| 
-|BGCOLOR(#800080):&font(White){520年10月};|BGCOLOR(#DDA0DD):CENTER:&font(White){Ева26年};|チェーニスク県北部に巨大隕石が落下| +|517年4月|イェヴァ23年|初の左派(国民党・ゾロアスターの勝利の連立)政権が誕生| 
-|BGCOLOR(#800080):&font(White){522年8月};|BGCOLOR(#DDA0DD):CENTER:&font(White){Ева28年/Людмила元年};|スヴャトホースト君帝崩御、ドミトリスラフ君帝即位| +|520年10月|イェヴァ26年|チェーニスク県北部に巨大隕石が落下| 
-|BGCOLOR(#800080):&font(White){524年10月};|BGCOLOR(#DDA0DD):CENTER:&font(White){Людмила3年};|瓦成相互安全保障条約締結| +|522年8月|イェヴァ28年|スヴャトホースト君帝崩御、ドミトリスラフ君帝即位| 
-|BGCOLOR(#800080):&font(White){527年1月};|BGCOLOR(#DDA0DD):CENTER:&font(White){Людмила6年};|建国100周年記念式典挙行| +|524年10月|リュドミラ3年|瓦成相互安全保障条約締結| 
-|BGCOLOR(#800080):&font(White){527年5月};|BGCOLOR(#DDA0DD):CENTER:&font(White){};|刑務所(18,5)に隕石落下| +|527年1月|リュドミラ6年|建国100周年記念式典挙行| 
-|BGCOLOR(#800080):&font(White){532年4月};|BGCOLOR(#DDA0DD):CENTER:&font(White){Людмила11年};|ガトーヴィチ帝国新憲法公布(10月施行)| +|527年5月| 〃 |刑務所(18,5)に隕石落下| 
-|BGCOLOR(#800080):&font(White){537年7月3日};|BGCOLOR(#DDA0DD):CENTER:&font(White){Людмила16年};|''五国協商の一角として、日ノ本帝国に宣戦布告''| +|532年4月|リュドミラ11年|ガトーヴィチ帝国新憲法公布(10月施行)| 
-|BGCOLOR(#800080):&font(White){537年11月3日};|BGCOLOR(#DDA0DD):CENTER:&font(White){};|日ノ本帝国が陸破弾を発射(ガトーヴィチ初の空襲事例)| +|537年7月3日|リュドミラ16年|''五国協商の一角として、日ノ本帝国に宣戦布告''| 
-|BGCOLOR(#800080):&font(White){542年2月1日};|BGCOLOR(#DDA0DD):CENTER:&font(White){Людмила21年/Надежда元年};|ドミトリスラフ君帝崩御、エフゲニー君帝即位| +|537年11月3日| 〃 |日ノ本帝国が陸破弾を発射(ガトーヴィチ初の空襲事例)| 
-|BGCOLOR(#800080):&font(White){545年11月13日};|BGCOLOR(#DDA0DD):CENTER:&font(White){Надежда4年/Галина元年};|エフゲニー君帝崩御、ジョルジュ君帝即位| +|542年2月1日|リュドミラ21年|ドミトリスラフ君帝崩御、エフゲニー君帝即位| 
-|BGCOLOR(#800080):&font(White){547年10月};|BGCOLOR(#DDA0DD):CENTER:&font(White){Галина3年};|現代都市ガゾンスクの市場を閉鎖| +|545年11月13日|ナジェージダ4年|エフゲニー君帝崩御、ジョルジュ君帝即位| 
-|BGCOLOR(#800080):&font(White){550年10月7日};|BGCOLOR(#DDA0DD):CENTER:&font(White){Галина6年};|''五国協商の一角として統一日ノ本共和国へ宣戦布告、翌年1月7日戦闘開始''| +|547年10月|ガリーナ3年|現代都市ガゾンスクの市場を閉鎖| 
-|BGCOLOR(#800080):&font(White){551年8月2日};|BGCOLOR(#DDA0DD):CENTER:&font(White){Галина7年};|''ローシスク講和条約締結により終戦、統一日ノ本共和国に勝利''| +|550年10月7日|ガリーナ6年|''五国協商の一角として統一日ノ本共和国へ宣戦布告、翌年1月7日戦闘開始''| 
-|BGCOLOR(#800080):&font(White){576年4月8日};|BGCOLOR(#DDA0DD):CENTER:&font(White){Галина32年};|ジョルジュ君帝崩御、ザガール君帝践祚| +|551年8月2日|ガリーナ7年|''ローシスク講和条約締結により終戦、統一日ノ本共和国に勝利''| 
-|BGCOLOR(#800080):&font(White){577年2月21日};|BGCOLOR(#DDA0DD):CENTER:&font(White){ナターシャ2年};|瓦昆安全保障条約締結| +|576年4月8日|ガリーナ32年|ジョルジュ君帝崩御、ザガール君帝践祚| 
-|BGCOLOR(#800080):&font(White){593年9月4日};|BGCOLOR(#DDA0DD):CENTER:&font(White){ナターシャ18年/ドーリャ元年};|ザガール君帝崩御、イストーチニク君帝即位| +|577年2月21日|ナターシャ2年|瓦昆安全保障条約締結| 
-|BGCOLOR(#800080):&font(White){595年7月22日};|BGCOLOR(#DDA0DD):CENTER:&font(White){ドーリャ3年/タチアナ元年};|イストーチニク君帝崩御、キスラロート君帝即位| +|593年9月4日|ナターシャ18年|ザガール君帝崩御、イストーチニク君帝即位| 
-|BGCOLOR(#800080):&font(White){596年1月1日};|BGCOLOR(#DDA0DD):CENTER:&font(White){タチアナ2年};|正教改宗の勅語渙発さる| +|595年7月22日|ドーリャ3年|イストーチニク君帝崩御、キスラロート君帝即位| 
-|BGCOLOR(#800080):&font(White){608年5月1日};|BGCOLOR(#DDA0DD):CENTER:&font(White){タチアナ14年};|君帝陛下がイヴァングラート大主教・全地総主教に着座| +|596年1月1日|タチアナ2年|正教改宗の勅語渙発さる| 
-|BGCOLOR(#800080):&font(White){610年10月};|BGCOLOR(#DDA0DD):CENTER:&font(White){タチアナ16年};|ENECオブザーバー国となる| +|608年5月1日|タチアナ14年|君帝陛下がイヴァングラート大主教・全地総主教に着座| 
-|BGCOLOR(#800080):&font(White){613年8月22日};|BGCOLOR(#DDA0DD):CENTER:&font(White){タチアナ19年};|国教に関する勅語渙発さる| +|610年10月|タチアナ16年|ENECオブザーバー国となる| 
-|BGCOLOR(#800080):&font(White){618年1月7日};|BGCOLOR(#DDA0DD):CENTER:&font(White){タチアナ24年};|血の降誕祭事件、正教保守党グランカ司宰暗殺さる| +|613年8月22日|タチアナ19年|国教に関する勅語渙発さる| 
-|BGCOLOR(#800080):&font(White){618年7月24日};|BGCOLOR(#DDA0DD):CENTER:&font(White){};|七・ニ四事変| +|618年1月7日|タチアナ24年|血の降誕祭事件、正教保守党グランカ司宰暗殺さる| 
-|BGCOLOR(#800080):&font(White){624年5月15日};|BGCOLOR(#DDA0DD):CENTER:&font(White){タチアナ30年};|ヴァダーコイ市がヴェールヌイ社会主義共和国グムラク市と姉妹都市提携| +|618年7月24日| 〃 |七・ニ四事変| 
-|BGCOLOR(#800080):&font(White){631年7月10日};|BGCOLOR(#DDA0DD):CENTER:&font(White){タチアナ37年/ナフツガヤ元年};|キスラロート君帝陛下崩御、マルト君帝践祚| +|624年5月15日|タチアナ30年|ヴァダーコイ市がヴェールヌイ社会主義共和国グムラク市と姉妹都市提携| 
-|BGCOLOR(#800080):&font(White){635年11月23日};|BGCOLOR(#DDA0DD):CENTER:&font(White){ナフツガヤ5年};|''ベルサリエーレ王国に宣戦布告、[[瓦辺戦争>ガトーヴィチ・ベルサリエーレ戦争(仮称)]](635-637)''| +|631年7月10日|タチアナ37年|キスラロート君帝陛下崩御、マルト君帝践祚| 
-|BGCOLOR(#800080):&font(White){637年8月3日};|BGCOLOR(#DDA0DD):CENTER:&font(White){ナフツガヤ7年};|''シリブロフスク講和条約締結''| +|635年11月23日|ナフツガヤ5年|''ベルサリエーレ王国に宣戦布告、[[瓦辺戦争>ガトーヴィチ・ベルサリエーレ戦争(仮称)]](635-637)''| 
-|BGCOLOR(#800080):&font(White){641年5月30日};|BGCOLOR(#DDA0DD):CENTER:&font(White){ナフツガヤ11年};|ソサエティに初期参加国として加盟| +|637年8月3日|ナフツガヤ7年|''シリブロフスク講和条約締結''| 
-|BGCOLOR(#800080):&font(White){641年6月20日};|BGCOLOR(#DDA0DD):CENTER:&font(White){};|国体純化法成立、翌日、鎖国法成立| +|641年5月30日|ナフツガヤ11年|ソサエティに初期参加国として加盟| 
-|以降59年間、鎖国|<|<| +|641年6月20日| 〃 |国体純化法成立、翌日、鎖国法成立| 
-|BGCOLOR(#800080):&font(White){700年11月1日};||パドロスタク君帝崩御、パストパート皇太子践祚| +| 以降59年間、鎖国 |<|<| 
-|BGCOLOR(#800080):&font(White){700年11月11日};||鎖国法廃止| +|700年11月1日| |パドロスタク君帝崩御、パストパート皇太子践祚| 
-|BGCOLOR(#800080):&font(White){701年1月1日};|BGCOLOR(#DDA0DD):CENTER:&font(White){プロスキ元年};|パストパート君帝即位| +|700年11月11日| |鎖国法廃止| 
-|BGCOLOR(#800080):&font(White){703年3月13日};|BGCOLOR(#DDA0DD):CENTER:&font(White){プロスキ3年};|ENEC正式加盟国となる| +|701年1月1日|プロスキ元年|パストパート君帝即位| 
-|BGCOLOR(#800080):&font(White){706年7月20日};|BGCOLOR(#DDA0DD):CENTER:&font(White){プロスキ6年};|スラヴ連合発足| +|703年3月13日|プロスキ3年|ENEC正式加盟国となる| 
-|BGCOLOR(#800080):&font(White){711年1月5日};|BGCOLOR(#DDA0DD):CENTER:&font(White){プロスキ11年};|ソサエティ財務相級会合をヴァダーコイ県で開催| +|706年7月20日|プロスキ6年|スラヴ連合発足| 
-|BGCOLOR(#800080):&font(White){717年};|BGCOLOR(#DDA0DD):CENTER:&font(White){プロスキ17年};|[[第10回ソサエティ:http://tanstafl.sakura.ne.jp/modules/d3forum/index.php?topic_id=632#post_id10616]]をイヴァングラート市で開催| +|711年1月5日|プロスキ11年|ソサエティ財務相級会合をヴァダーコイ県で開催| 
-|BGCOLOR(#800080):&font(White){720年6月20日};|BGCOLOR(#DDA0DD):CENTER:&font(White){プロスキ20年};|''ノイエクルス連邦に宣戦布告。[[ヴォルネスク解放戦争>ヴォルネスク独立戦争]]勃発''| +|717年|プロスキ17年|[[第10回ソサエティ:http://tanstafl.sakura.ne.jp/modules/d3forum/index.php?topic_id=632#post_id10616]]をイヴァングラート市で開催| 
-|BGCOLOR(#800080):&font(White){721年5月15日};|BGCOLOR(#DDA0DD):CENTER:&font(White){プロスキ21年};|ノイエクルス連邦が停戦条件を受諾 停戦成る| +|720年6月20日|プロスキ20年|''ノイエクルス連邦に宣戦布告。[[ヴォルネスク解放戦争>ヴォルネスク独立戦争]]勃発''| 
-|BGCOLOR(#800080):&font(White){757年2月25日};|BGCOLOR(#DDA0DD):CENTER:&font(White){ニーナ32年};|ルンドストレーム講和条約批准、[[ヴォルネスク解放戦争>ヴォルネスク独立戦争]]終戦| +|721年5月15日|プロスキ21年|ノイエクルス連邦が停戦条件を受諾 停戦成る| 
-|BGCOLOR(#800080):&font(White){757年5月17日};|BGCOLOR(#DDA0DD):CENTER:&font(White){ニーナ32年};|ローシ君帝崩御、18日スヴャトスラフ二世君帝即位| +|757年2月25日|ニーナ32年|ルンドストレーム講和条約批准、[[ヴォルネスク解放戦争>ヴォルネスク独立戦争]]終戦| 
-|BGCOLOR(#800080):&font(White){771年11月下旬};|BGCOLOR(#DDA0DD):CENTER:&font(White){オリガ16年};|全学共闘委員会発足、大学紛争激化| +|757年5月17日|ニーナ32年|ローシ君帝崩御、18日スヴャトスラフ二世君帝即位| 
-|BGCOLOR(#800080):&font(White){774年5月17日};|BGCOLOR(#DDA0DD):CENTER:&font(White){オリガ18年};|五月革命成る、156年に亘る右派政権崩壊| +|771年11月下旬|オリガ16年|全学共闘委員会発足、大学紛争激化| 
-|BGCOLOR(#800080):&font(White){779年9月25日};|BGCOLOR(#DDA0DD):CENTER:&font(White){オリガ23年};|スヴャトスラフ二世君帝崩御、翌月3日テルミート君帝即位| +|774年5月17日|オリガ18年|五月革命成る、156年に亘る右派政権崩壊| 
-|BGCOLOR(#800080):&font(White){799年3月10日};|BGCOLOR(#DDA0DD):CENTER:&font(White){リュボーフィ21年};|帝国発展党メタロヴァ首相が首班指名される| +|779年9月25日|オリガ23年|スヴャトスラフ二世君帝崩御、翌月3日テルミート君帝即位| 
-|BGCOLOR(#800080):&font(White){805年11月17日};|BGCOLOR(#DDA0DD):CENTER:&font(White){リュボーフィ27年};|テルミート君帝崩御、翌18日ウスピェフ君帝即位| +|799年3月10日|リュボーフィ21年|帝国発展党メタロヴァ首相が首班指名される| 
-|BGCOLOR(#800080):&font(White){809年9月20日};|BGCOLOR(#DDA0DD):CENTER:&font(White){アレクサンドラ5年};|エルドラード条約機構に加盟| +|805年11月17日|リュボーフィ27年|テルミート君帝崩御、翌18日ウスピェフ君帝即位| 
- +|809年09月20日|アレクサンドラ5年|エルドラード条約機構に加盟| 
-//|BGCOLOR(#800080):&font(White){年月日};|BGCOLOR(#DDA0DD):CENTER:&font(White){年};|| +|813年01月27日|アレクサンドラ9年|''対有志連合宣戦。813年戦争勃発''| 
-//|BGCOLOR(#800080):&font(White){年月日};|BGCOLOR(#DDA0DD):CENTER:&font(White){年};||+|813年02月21日| |有志連合によりイレギュラー、国会議事堂、ロケット台が破壊される
 +|813年06月01日| 〃 |有志連合と停戦合意| 
 +|815年04月07日|アレクサンドラ11年|''ディースブルク講和条約発効。帝国史上初の敗戦を喫する''| 
 +|816年04月28日|アレクサンドラ12年|ウスピェフ君帝崩御、翌月1日フォンターン君帝即位|
*&font(Purple){地理 география}; [#re67af53] *&font(Purple){地理 география}; [#re67af53]


トップ   差分 バックアップ 複製 名前変更 リロード   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom
Counter: 4376, today: 1, yesterday: 2