util

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

関連リンク




メインメニュー

オンライン状況

18 人のユーザが現在オンラインです。 (6 人のユーザが 貿箱Wiki を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 18

もっと...
1: 2013-07-07 (日) 00:57:12 liu_bei ソース 現: 2019-04-14 (日) 22:34:05 chinamart ソース
Line 5: Line 5:
|英語国名|People's Republic of Seres| |英語国名|People's Republic of Seres|
|政治体制|社会主義・人民民主専政| |政治体制|社会主義・人民民主専政|
-|国家主席|宋英恵(共産党中央委員会総書記)+|国家主席|冬青華(共産党中央委員会主席)
-|国務院総理|朱元|+|政務院総理|ポップコ・エイサイハラマスコイ|
|国旗|#ref(002.jpg)| |国旗|#ref(002.jpg)|
-|国歌|紅軍進撃|+|国歌|[[紅軍進撃:https://www.youtube.com/watch?v=giS5S3NNAxs]]|
|首都|紅京| |首都|紅京|
|最大都市|天海| |最大都市|天海|
-|建国|447年10月(華夏人民共和国時代)|+|建国|357年11月19日|
|憲法制定|448年1月| |憲法制定|448年1月|
-*政策スライダー [#d07f6820+*国歌 [#rf67cdec
-|>|>|CENTER:政策偏差早見| +向前!向前!向前! 
-|RIGHT: 民主的|-----◆-|独裁的    | +(前へ! 前へ! 前へ!) 
-| 政治的左派|◆------|政治的右派| +我们的队伍向太阳! 
-|RIGHT: 開放社会|--◆----|閉鎖社会  | +(我らの隊伍は太陽へ!) 
-|RIGHT: 自由経済|---◆---|中央計画経済| +脚踏着祖国的大地, 
-|RIGHT: 動員|-----◆-|復員      | +(祖国の大地を踏みしめつつ、) 
-|RIGHT: 常備軍|-----◆-|徴兵軍    | +背负着民族的希望, 
-|RIGHT: タカ派|-----◆-|ハト派    | +(民族の希望を背負いつつ、) 
-|RIGHT: 介入主義|-◆-----|孤立主義  |+我们是一支不可战胜的力量。 
 +(我らは誰もが勝てない力を持つ。) 
 +我们是工农的子弟, 
 +(我らは労働者と農民の子供、) 
 +我们是人民的武装, 
 +(我らは人民の軍隊、) 
 +从无畏惧,绝不屈服,英勇战斗, 
 +(決して恐れず、決して屈せず、勇ましく戦い、) 
 +直到把反动派消灭干净, 
 +(反動分子をことごとく消し去るまで、) 
 +夏丁鈴的旗帜高高飘扬。 
 +(夏丁鈴の旗は高々と翻る。) 
 +听!风在呼啸军号响, 
 +(聞け! 風が進軍ラッパを鳴らしている、) 
 +听!革命歌声多嘹亮! 
 +(聞け! 革命の歌声は朗々と!) 
 +同志们整齐步伐奔向解放的战场, 
 +(同志たちよ歩調を揃えて解放の戦場へ駆けつけろ、) 
 +同志们整齐步伐奔赴祖国的边疆, 
 +(同志たちよ歩調を揃えて祖国の辺境へ駆けつけろ、) 
 +向前!向前! 
 +(前へ! 前へ!) 
 +我们的队伍向太阳, 
 +(我らの隊伍は太陽へ!) 
 +向最后的胜利,向全球的解放! 
 +(最後の勝利に向かって、全世界の解放に向かって!)
-*政治 [#w85b03f5+***都市 [#raf5cb63
-憲法には共産党が国家の全ての機関を指導すると明記されており、事実上党の組織が国家の行政機関となっている。例として、各重要都市及び地方政府の代表は地方党委員会書記が務める。+--安京首都圏(11,10)
-中央の政治は共産党中央委員会政治局常任委員によって運営されており、中央委員会主席が国家の代表である華夏人民共和国主席を兼務するのが慣例となっている。国家主席は国家元首ではあるが、ほぼ儀礼的な権限しか有しておらず、最高権力者は事実上党の代表である華夏共産党中央委員会主席である。 +旧華夏人民共和国首都紅京。 
-初代国家主席である李堯東を革命の英雄として神格化しており、李主席が考案したリーイズムという独自の社会主義思想によって国家運営を行っている。 +--天海市(13,12)~ 
-**政党 [#o75799af] +華夏全土における経済の中心地。 
-華夏共産党とその衛星政党の存在しか認められていない。国会に相当する全国人民代表大会及び華夏人民政治協商会議の議席の大多数は共産党の議席でしめられている。+--上慶市(3,16)~ 
 +国民政府の旧本拠地。 
 +--洛邑市(7,5)~ 
 +歴代華夏王朝の古都で、歴史的建造物も多い。 
 +--成安市(3,12)~ 
 +洛邑にならぶ歴代華夏王朝の古都。国内有数の宮殿大安宮が存在する。 
 +--泰北市(16,17)~ 
 +泰湾島最大都市で泰湾国民政府時代の臨時首都。
-**歴代国家主席 [#r93fc7f6+**産業 [#heaf2b27
--李堯東(447年10月1日~453年11月11日) +極東最大の商業国。 
--劉正民(453年11月11日~461年3月31日) +対外取引は時代によってその運用を大きく変えている。建国期では普欧・成蘭経済圏、3世紀頃には東方諸国との連携に力を入れ東方諸国共同体を設立、再建期にはガトーヴィチ帝国との二国間貿易を重視し、近年では多角的な貿易関係を構築しつつある。 
--安瑞蘭(461年4月1日~468年10月10日) +国内産業は東部の海岸地域では商工業、南西部及び北西部の内陸部では農業が盛ん。~ 
--宋英恵(478年8月1日~)+北部の砂漠化地域では農業の衰退が著しく、林業の推進が計画されている。
-**立法 [#o4edce2b] +再建直後の姜政権では内需拡大政策の元商業拡大政策が図られ、一時はGDP700兆Vaを誇ったが、外国製品輸入によって貿易赤字が発生し財政的に厳しい状況が発生したため、次代の習政権では自国製品の輸出によって国際競争力の養成と財政再建を目指した。中夏が外国に輸出できる製品は食料品であり、そのための農業振興政策が実施された。
-立法機関として全国人民代表大会(全人代)が存在する。しかし李堯東時代は共産党の追認機関と化しており、ほとんど審議されないので開催機関は非常に短かった。~ +
-現在は党決定への拒否権が認められており、審議は十分に行われている。~ +
-ここでは法令の審議承認の他に国家主席、国務院総理、中央軍事委員会主席などが選出される。+
-**行政 [#lf9bb665+***農林水産業 [#y6a51d79
-行政機関として内閣に相当する国務院がある。国務院総理は国家主席によって任命され、行政の代表として指揮監督する。副総理は通常6名ほど置かれ、党の序列によって決定される。+農業は華夏では伝統的に大地主による大規模小作農業が行われてきたが華夏人民共和国による農業改革によって大土地所有制度は解体され、集団農業に改組された。土地の私有は認められないため、自作農は育たず、事実上全農民が小作農となった。国民党が政権を奪還すると、集団農業は解体され、土地の私有が認められたため、北部では自作農の割合は増えつつある。しかし南部では復権した地主階級によって未だ旧態依然とした大土地所有が行われ、大きな不満となっている。習遠安政権下で行われた農業促進政策によって内陸部に大規模な国営農場が建設され、国内の雇用確保及び対外食料輸出の一大拠点となっている。 
 +北部では小麦・甜菜・コウリャンなど、中南部では米作が盛ん。内陸部では畜産業等も行われている。
-*国民 [#j1e25750]+ 
 +***鉱工業 [#ib7233fd] 
 +-地下資源 
 +大陸部には膨大な鉄鋼が埋蔵されており、各国との鉄鋼取引により国際貿易における鉄鋼シェアは世界有数となっている。 
 +秋津列島併合後は東中夏海の油田が多数発見されており、石油産出量でも世界トップレベルとなっている。 
 + 
 +-自動車産業 
 + 
 + 
 + 
 +-造船及び船舶修理産業 
 + 
 +島国であったため、近代以前より海運の重要性が意識されており、造船業はその時代からの産業であった。世界初の46センチ砲搭載戦艦大和級、51センチ砲搭載戦艦紀伊級、50万t級タンカーを建造するなどその技術力には定評がある。現在も国の重要な基幹産業であり、船舶振興の補助金が存在している。~ 
 +海軍艦政本部所属の造船所および三井造船、三橋重工業、住友造船所、川崎造船所、三星造船、石川島播磨造船といった企業が主要な企業として存在している。海軍の主要な艦艇は、艦政本部直轄の造船所が建造修理しているが、民間企業にも受注がある。 
 + 
 +-家電産業・半導体産業 
 + 
 +日立製作所、初芝、松乃下電器、富士通、SOMY、五洋電子、三橋電子、連合電子といった企業が分立乱立しているが、全国規模の企業は少ない。全国規模の企業といえるのは、先にあげた八社くらいのものである。家電製品は、この八社がほぼ全ての製品を製品化している。 
 + 
 +-鉱業~ 
 +主要なエネルギー源はウラン、つまり原子力であり国土中央部においてウランが大量に採掘される。また、同じく中央部では主要工業の原料である銀が採掘される。 
 + 
 +**交通 [#e2c55f15] 
 +-鉄道~ 
 +華夏全土に鉄道網を持つ華夏国営鉄道が主要路線を保有している。 
 +広大な国土を結ぶため、乗客は数日に渡って移動することが常であり、通常は寝台車に乗車する。 
 +よく理由もなく遅延するしストライキで運休なども頻発しているため、計画的な旅行には向いていない。 
 + 
 +-海運~ 
 +天海を中心に中夏国際海運が航路を構築している。内戦で一時期壊滅したが復興を遂げつつある。 
 +その他大運河では物資輸送のための水運が盛ん。 
 + 
 +-道路~ 
 +主要幹線道路は内戦でほぼ壊滅状態になった。 
 + 
 +-航空 ~ 
 +フラッグキャリアの中夏航空(Seres Air Line)、中夏国際航空(Air Seres)の2社が存在している。航空会社の設立には、政府の認可が要るために市場への参入は、容易ではない。 
 + 
 + 
 +**政治 [#x3eaa3e1] 
 +***政治概要 [#ua5d7dc7] 
 + 
 +|>|>|>|~中夏人民共和国:左派|h 
 +|民主的|--------◆-|独裁的|事実上の共産党一党独裁国家。| 
 +|政治的左派|◆---------|政治的右派|国民党下野で若干リベラル寄りの政策が展開されている。| 
 +|解放社会|--◆-------|閉鎖社会|報道の自由は「ある程度」保証されている| 
 +|自由経済|◆---------|中央計画経済|古代より商人の国で鳴らしてきただけに商業が盛ん| 
 +|常備軍|---------◆|徴兵軍|満18歳になったら国軍に入ろう!| 
 +|タカ派|-----◆----|ハト派|ユリウス戦役を教訓に武力の必要性を認識。| 
 +|介入主義|◆---------|孤立主義|世界革命を速やかに実施するのが我が国の使命だ。| 
 + 
 +***国家元首 [#g6c80c56] 
 +|氏名|在任期間|備号| 
 +|第一共和政(中夏民国)||| 
 +|郭逸仙|357年11月19日~387年2月20日|臨時大総統(357年11月19日~360年5月5日)&br;大総統(360年5月5日~387年2月20日)| 
 +|孫伝封|387年2月21日~400年1月6日|大総統・国民革命軍陸海軍大元帥| 
 +|蒋国英|400年1月7日~ 412年10月9日|国民革命軍陸海軍大元帥・国民党総裁| 
 +|蒋山慶|412年10月10日~432年8月7日|国民政府主席| 
 +|張禅|432年8月10日~440年9月17日|国民政府主席| 
 +|王賢之|440年9月20日~499年頃|国民政府主席(440年9月20日~462年10月15日)&br;臨時大総統(462年10月15日~463年7月1日)&br;大総統(463年7月2日~499年頃)| 
 +|第二共和政(中夏民国)||| 
 +|姜節世|724年1月1日~754年8月15日|大総統| 
 +|習遠安|754年8月16日~768年10月15日|大総統代行(754年8月16日~755年4月14日)&br;大総統(755年4月15日~768年10月15日)| 
 +|李有為|768年10月16日~770年1月10日|大総統代行| 
 +|謝連舫|770年1月11日~775年12月31日|大総統&br;''初の女性大総統''| 
 +|夏丁鈴|775年1月1日~780年1月1日|大総統| 
 +|第三共和政(中夏人民共和国)||| 
 +|夏丁鈴|780年1月2日~797年3月3日|中夏人民共和国主席| 
 +|劉昌奇|797年3月3日~813年1月12日|中夏人民共和国主席| 
 +|冬青華|813年1月13日~815年8月31日|主席臨時代理:813年1月13日~3月10日&br()中夏人民共和国主席:3月11日~815年8月31日| 
 +|馬来道|815年9月1日~|中夏人民共和国主席| 
 + 
 +****中夏人民共和国主席 [#t43aba85] 
 +通称「国家主席」中夏人民共和国の国家元首であり「中夏人民共和国憲法」では以下の権限が与えられている。 
 + 
 +-共和国の国家元首として統治権を総攬する。 
 +-立法院を召集し、開会・停会・閉会を宣告する。 
 +-法律案と予算案を立法院に提出する。 
 +-公益を増進するために法律を執行し、また法律の委任に基づいて命令を発布する。ただし、命令を以て法律を変更させることはできない。 
 +-治安を維持し、非常災害事態を防ぐため、戒厳令を発布する。ただし、次期全人代が開会されたときに当該戒厳令の追認を請求しなければならない。全人代が否認したときはその効力を失効する。 
 +-官制・官規を制定する。国家主席は文官・武官を任免する。 
 +-宣戦と講和を宣告する。 
 +-全軍を統帥する。軍の編制および兵額を定める。 
 +-外国の大使・公使を接受する。 
 +-条約を締結する。ただし、領土の変更および国民の負担が増加する条款については、すべて全人代の同意が必要である。 
 +-法律により、戒厳令を宣告する。 
 +-爵位・勲章およびその他の栄典を授与する。 
 +-大赦・特赦・減刑・復権を宣告する。ただし、大赦は政務院の同意が必要である。 
 +-辞職または職務の遂行が不可能のときは、副主席がその職権を代行する。 
 +-全国人民代表大会が議決した法律は国家主席によって公布・施行される。 
 + 
 +***国民大会と行政院 [#r2ee95ff] 
 + 
 +***権力執行機関 [#ade7b859] 
 +-全国人民代表大会 
 +憲法上最高機関とされ、年に1度開催される。 
 +憲法上以下の役割が明記されている。 
 +--憲法改正 
 +--正副国家主席の選出 
 +--代議員の提出する憲法修正案の議決 
 +--正副国家主席の弾劾 
 + 
 +-政務院~ 
 +各国で言うところの内閣に相当する機関。憲法上の最高行政機関と規定されており、政務院総理は首相に相当する。最高意思会議である政務院会議(いわゆる閣議)は、正副総理、正副秘書長、各部会の長(大臣)、5~7名の政府委員(無任所大臣に相当)によって構成される。その他の行政組織の長は内閣閣員として出席できるが議決権は無い。直轄市の長である天海市書紀、上慶市書紀、洛邑市書紀、安京市書紀、成安市書紀も出席できるが、議決権は無い。 
 + 
 + 
 + 
 +***裁判所 [#td00a34b] 
 + 
 + 
 +***政党 [#c65643ce] 
 +-華夏共産党~ 
 +共和国の指導政党。 
 +第二次中夏内戦において国民党に支配地域を奪還され長らく非合法組織としてテロ活動を行っていたが、自由化を進める習遠安政権下で合法化され大総統選挙に候補者を出すなど合法路線で闘争を展開した。 
 +綱領において「社会主義、プロレタリア独裁、党政一体、腐敗撲滅、革命防衛のための軍備拡大」を結党以来一貫して掲げている。 
 +主な支持基盤は大都市の労働組合、貧困層、及び地方の小作農など。 
 +--党内派閥 
 +---国内派:夏丁鈴思想を絶対のものと崇める主流派閥。典型的なスターリン主義でありながら官僚主義には批判的である。 
 +---国際派:ヘルトジブリールなど社会主義圏全体との均等外交を志向する。傍流ではあるがそれなりの勢力を誇る。最終的にはインターナショナル設立まで持っていきたいと考えている。 
 +---カルセ派:共産圏の大国カルセドニー寄りの外交を基軸とすべきと主張する派閥。完全に外国頼みなのでほとんどの派閥から売国奴扱いされている。 
 +---全球派:資本主義国を含めた全世界的な均等外交を模索している。最も弱小派閥であるため国際派と合同で行動することが多い。 
 + 
 +中央政治局勢力図(813年現在 定員25) 
 +|派閥|人員|うち常務委員(定数7)| 
 +|国内派|13|4| 
 +|国際派|7|2| 
 +|カルセ派|3|1| 
 +|全球派|2|0| 
 + 
 + 
 +-華夏国民党~ 
 +保守系。リベラル右派。 
 +3世紀頃の中夏内戦で共産党に敗れ、泰湾島に逃れていたが、王賢之主席の時代に大陸反攻を実施し中夏全土の統治権を回復した。経済発展と民族融和を目指し、外においては善隣外交を展開することを党是としている。 
 +もともと軍閥の連合体であったため派閥争いが最も活発であり、また、同時に内部の腐敗はどの党よりも抜きん出ている。主な支持基盤は大都市の中産階級層、富裕層及び地方の地主層。 
 + 
 +-民主進歩党 
 +リベラル・中道左派 
 +新興の政党であり、国民党左派、共産党右派が合流して国民党革命委員会として724年に成立し、755年に現在の党名に改称した。経済政策としてはオールラウンドな産業育成と対外取引における黒字獲得に向けた努力に重点を置いている。 
 +外交政策は全方位国際協調外交を重視している。 
 +綱領で「三民主義堅持」を掲げており、護憲派筆頭と言っても良い。 
 +主な支持基盤は労働組合右派、キリスト教徒・ムスリムなどの宗教勢力、地方の労働者など。 
 + 
 + 
 +-民主人民党~ 
 +保守系。最右派。 
 +略称人民党。国民党の右派が分離して成立した新党で、創設者は林修(りん・しゅう)。リベラル寄りの習遠安の大総統選出馬に反対し国民党から脱退して結党。姜節世時代の国民党一党独裁体制維持を主張しており、経済発展よりも計画経済による安定的な経済運営を目指している。 
 +主な支持基盤は軍部及び一部の中間層。 
 + 
 +-全中夏瓦人同盟~ 
 +中道リベラル系。 
 +中夏北部のガトーヴィチ系移民(瓦族)による自治を目指している政党。主な制作は「ガトーヴィチ人自治区」設立。 
 +特に萬州において活発に活動が確認されている。 
 +主な支持基盤は北部の瓦人。 
 + 
 +-立憲帝政党~ 
 +保守系、右派。 
 +旧華夏皇帝を担ぎ帝政復古を掲げる政党。 
 +あまりに時代錯誤すぎるためにほとんど誰からも相手にされていない。 
 + 
 +**民族 [#acb4218d]
華夏族を筆頭に国内には36の民族が存在する。共産党はそれらを歴史的に華夏の一員であったとする「中夏民族」として定義しており、国民統合を目指している。憲法上、全ての民族は平等であるとされている。~ 華夏族を筆頭に国内には36の民族が存在する。共産党はそれらを歴史的に華夏の一員であったとする「中夏民族」として定義しており、国民統合を目指している。憲法上、全ての民族は平等であるとされている。~
各民族は次の通り。(人口順) 各民族は次の通り。(人口順)
Line 52: Line 241:
-宋族(チュアン族) -宋族(チュアン族)
-可族(ガトーヴィチ族):ガトーヴィチ系の住民で華夏人民共和国時代は「矢族」と呼ばれていた。金髪碧眼で旧南夏時代は奴隷取引の対象であり、美しい色の眼球は高価で取引されていた。 -可族(ガトーヴィチ族):ガトーヴィチ系の住民で華夏人民共和国時代は「矢族」と呼ばれていた。金髪碧眼で旧南夏時代は奴隷取引の対象であり、美しい色の眼球は高価で取引されていた。
 +-馬賊(ヴァノミス族):728年ヴァノミス国内戦で大量の難民が押しかけたときに移民として受け入れ民族登録された。
-龍鮮族:華夏人に支配されていた民族。非常に金に汚く、強者に媚び、弱者には徹底的に弾圧を加えるという民族的特徴を持つ。拷問等を加えるとアイゴー!と泣き叫ぶ。 -龍鮮族:華夏人に支配されていた民族。非常に金に汚く、強者に媚び、弱者には徹底的に弾圧を加えるという民族的特徴を持つ。拷問等を加えるとアイゴー!と泣き叫ぶ。
-周族 -周族
Line 58: Line 248:
-倉族 -倉族
-*経済 [#xb0208eb+**外交 [#b9470fab
-旧華夏人民共和国時代・中夏民国時代の反省から徹底した計画経済が施行され、全国民の富の均等化を徹底している。 +[[中夏人民共和国外交部海外安全情報]]も参照
-企業は全て国有化されており、国民の私有財産は一部を除いてほとんどない。 +
-南部では集団農業を中心とした体制、北部から揚洲江にかけての地方では商工業が発達している。+
-*外交 [#v7be6d32] +|国名|政府内での評価|好感度|国交|中夏民族等級
-|国名|概要|友好度|国交| +|ノイエクルス自由国|食料取引を通じて長らく通商関係にある。伝統ある大国の割りには外交的には不活発。なにか喋れ。|&font(Purple){友好};|あり|3
-|オストマルク民主連邦|世界最大の共産主義国家。政治経済各分野で提携している。|盟友|あり| +|カルセドニー社会主義連邦共和国|おそらく新時代の盟友となりうる存在。|&font(Purple){友好};|あり|3
-|成蘭連邦王国|最大の貿易相手国|友好|あり| +|ヴォルネスク・スラヴ共和国|ノイエクルスから独立したばかりの新興国。宗主国が瓦で気の毒なので我が国が宗主国になってあげなければ(哀)|&font(Aqua){良好};|あり|4| 
-|聖マズダー教国|ゾロアスター教を国教とする神権政治の宗教国家。宗教を否定する共産党との関係は最悪。|最悪|なし+|普蘭合衆国|国名に中夏文字を使用している中夏民族の一派(謎認定)なので資金を大量に投入した。近年急速に接近しつつある。'''''&font(200%){もう一度いうが中夏民族である};'''''(&font(Red){ここ大事};)ひこにゃんが生息しているらしい|&font(Aqua){良好};|あり|1| 
-|ミッドガルド帝国||普通|あり| +|ローレル共和国|再建期に融資をしてくれた。WTCO加盟国|&font(Aqua){良好};|あり|4| 
-|普欧帝国|経済提携を行っている。|険悪|なし+|ヘルトジブリール社会主義共和国|商品取引額がガトーヴィチに次いで多い工業国。地上の天国。|&font(Aqua){良好};|あり|3| 
-|ノイエクルス自由国||険悪|なし+|ヴェールヌイ社会主義共和国|燃料取引で特に注視すべき国家。寒そう(コナミ)|&font(Aqua){良好};|あり|4| 
-|龍鮮王国|国境を接する隣国。南龍鮮とも。|最悪|なし| +|ストリーダ王国|何かと豊かな世界一の経済大国。我が国も見習うべき点が多い。|&font(Aqua){良好};|あり|5
-|レゴリス帝國||険悪|なし|+|御岳山大社共和国|東亜系民族らしいのでとりあえず中夏民族として登録してある。国土が遠いのでどうやって併合すべきか議論されている。|&font(Gray){普通};|あり|1
 +|昭栄国|貿易でたまに交流がある。君主国らしいが天子なくとも中夏は世界の中心である(唐突)|&font(Gray){普通};|あり|1
 +|ギルガルド社会主義共和国連邦|外交頻度が低いが外交処理能力が追いついていないのだろうと温かい目で見守っている。|&font(Gray){普通};|あり|3| 
 +|ヴェニス株式会社統治領|民間企業が統治する国。我が国も多額の出資をしている。|&font(Gray){普通};|あり|×
 +|アーニャ|こころを閉ざしている。|&font(Green){閉};|なし
 +|ガトーヴィチ帝国|民族主義に堕落しファシズムに染まってしまった。べ、べつに戻ってこなくて良いんだからね!|&font(Olive){険悪};|あり|5| 
 +|レゴリス帝国|偉大な文明国|&font(Maroon){U};&font(Blue){N};&font(Lime){C};&font(Fuchsia){O};&font(Red){!};|あり| :lol: | 
 +|セニオリス共和国|極悪な資本主義の権化。ユリウス復興組織が潜伏しているという疑惑がある。|&font(Maroon){K};&font(Blue){U};&font(Lime){S};&font(Fuchsia){O};|あり|5| 
 +|冰州連合|資金援助を行った。夏字を用いているしもはや実質的に中夏領だと思っている(確信)|&font(Red){中夏};|あり|2| 
 +|ミルズ皇国|我が国に対して恥知らずにも有害工作活動を行っていた。断じて許すまじ|&font(Red){殺す};|なし||
-*報道 [#e1d6e524]+***滅亡した国 [#o1763d92] 
 +|ラルティスタ社会主義共和国|新興の社会主義国。イタリアっぽい。ユリウス戦役では非常に気の毒だった。|&font(Gray){普通};|あり|4| 
 + 
 +※中夏民族等級は1級から5級まで。非中夏民族は×と記載。 
 +&ref(zhongxiasixiang_0.png,mw:480,mh:360); 
 + 
 +-等級 
 +--1~2 内臣 
 +--3 外臣 
 +--4~5 朝貢国 
 +--その他 化外の地・蛮族 
 + 
 +***主な条約 [#h5e3c026] 
 +-[[ガトーヴィチ帝国と中夏民国との間の安全保障条約:http://tanstafl.sakura.ne.jp/modules/d3forum/index.php?topic_id=649#post_id10787]] 
 +-[[ガトーヴィチ帝国と中夏民国との農商業化に関する新協定:http://tanstafl.sakura.ne.jp/modules/d3forum/index.php?topic_id=650#post_id10772]] 
 + 
 +**報道 [#aac7cf3a]
李堯東政権時代は全ての報道機関は国営通信の新夏社通信として統合されていたが、現在は報道規制は解かれ、比較的自由に報道することが可能である。新夏社も政府の指導下から外れ、国営から公共通信となっている。政府は公共通信に対して放送命令権を持っているが、重要事案(大災害、自国戦時下突入などの国家非常事態)に限られる。~ 李堯東政権時代は全ての報道機関は国営通信の新夏社通信として統合されていたが、現在は報道規制は解かれ、比較的自由に報道することが可能である。新夏社も政府の指導下から外れ、国営から公共通信となっている。政府は公共通信に対して放送命令権を持っているが、重要事案(大災害、自国戦時下突入などの国家非常事態)に限られる。~
現在主要都市部で発行されている新聞は3紙。 現在主要都市部で発行されている新聞は3紙。
--華夏日報:華夏共産党の御用新聞と言われるほどの政府よりの論調。保守系。+-中夏日報:政権よりの論調が多い保守系新聞。旧華夏日報
-人民新聞:大衆迎合の傾向が強く、確固たる論調が無い。中道系。 -人民新聞:大衆迎合の傾向が強く、確固たる論調が無い。中道系。
--中夏の声:政府批判が比較的多く、スクープを求めたがる傾向がある。リベラル。+-中夏の声:政権批判が比較的多く、スクープを求めたがる傾向がある。リベラル。
-*文化 [#u1a3a065+**祝祭日 [#b47fa07a
-社会主義国であるが、古代より伝わる礼教という秩序思想を基盤に社会が構成されている。~ +|祝祭日日付|祝祭日名称|祝日の意味| 
-その他に道教等民間信仰が地方を中心に維持されている。~ +|1月1日|革命記念日・元旦|357年の中夏革命を記念する日。祝日。| 
-李堯東時代、宗教は毒であるとして多くの寺院が破壊されたが、現在はゾロアスター教の誘致を行うなど、寛容になっている。~ +|2月28日|和平紀念日|二・二八事件が起きた日。祝日。| 
-ただし、活動内容は毎月共産党地方委員会に届け出ることになっており、書類不備や活動内容が不適切であるとされる宗教法人は活動停止処分若しくは解散命令が出ることがある。~ +|3月8日|婦女節|国際女性の日。| 
-外国の新興宗教は基本的に禁止である。外国の宗教は革命以前から華夏に広く信仰されていることが存続の条件である。 +|3月12日|國父逝世紀念日・植樹節|郭逸仙が逝去した日。植樹節は別名。| 
-**宗教 [#f73676d5]+|3月29日|革命先烈紀念日・青年節|357年に生じた丁巳革命に先立つ武装蜂起を記念する日。青年節は別名。| 
 +|4月4日|兒童節|こどもの日。462年より祝日。| 
 +|清明|清明節|家族全員で祖先を祀る伝統的な節日。祝日。| 
 +|5月1日|勞動節|いわゆるメーデー。労働者のみ祝日。| 
 +|9月28日|孔子誕辰紀念日・教師節|孔子の誕生日。教師節は別名。| 
 +|10月10日|国慶日|國慶日・雙十節、丁巳革命の記念日。10が重なる日であることから雙十節という。祝日。| 
 +|11月12日|國父誕辰紀念日|中夏の国父である郭逸仙の誕生日。| 
 +|12月25日|行憲紀念日|中夏民国憲法が発布された日。| 
 +|華夏暦12月末日|除夕|大晦日。祝日。| 
 +|華夏暦1月1日|春節|旧正月。3日までの3日間休日。| 
 +|華夏暦4月8日|佛陀誕辰紀念日・浴佛節|釈迦の誕生日。| 
 +|華夏暦5月5日|端午節|古代華夏の詩人・屈原が入水自殺した日。祝日。| 
 +|華夏暦7月7日|七夕|七夕。| 
 +|華夏暦7月15日|中元節|鬼(死者の魂)を送り迎えする伝統的な節日。| 
 +|華夏暦8月15日|中秋節|月餅を食べながら月を鑑賞する伝統的な節日。祝日。| 
 + 
 +**軍事 [#s659fbab] 
 +憲法では、全国の武力を共産党が指導することになっている。 
 +中央軍事委員会が指導する主な戦力としては、事実上の国軍であり共産党の軍事部門である人民革命軍、国家憲兵であり準軍事組織である中夏人民武装警察軍(武警)、全国の民兵組織からなる労農武装総隊がある。 
 +人民革命軍は徴兵制が敷かれており、18歳以上の男子は3年間の兵役があるが、志願兵だけで定員が十分足りており、実際に徴兵された例は少ない。 
 + 
 +**文化 [#xd06314a] 
 +***宗教 [#f73676d5]
華夏人の宗教観は主に祖先信仰であり、それを基に成立した礼教が広く浸透している。文化部の調査では、礼教(87%)・キリスト教(10%)・ムスラーマ教・ゾロアスター教等(2%)など世界各国の宗教が信仰されていることになっている。また、信仰の度合いはそれほど強いものではなく、クリスマスを祝うゾロアスター教徒なども存在する。~ 華夏人の宗教観は主に祖先信仰であり、それを基に成立した礼教が広く浸透している。文化部の調査では、礼教(87%)・キリスト教(10%)・ムスラーマ教・ゾロアスター教等(2%)など世界各国の宗教が信仰されていることになっている。また、信仰の度合いはそれほど強いものではなく、クリスマスを祝うゾロアスター教徒なども存在する。~
政府見解として、礼教は厳密には宗教ではないとされているため、法制上「礼教のみ信仰」の場合無宗教とされている。 政府見解として、礼教は厳密には宗教ではないとされているため、法制上「礼教のみ信仰」の場合無宗教とされている。
 +
 +***言語 [#o3c16de4]
 +中夏民國國語が全国的な公用語としての地位を確立している。
 +元々中夏語は各地の方言の差異が大きく、殆ど別言語と言っても過言ではないほど意思疎通が困難であったが、安京方言を基準に、354年これを新官話とするという命令を郭大総統が出したため、以後これを統一言語とすることとなった。
 +文字は地球時代から現存する最古の文字である漢字を元にした「夏字」を使用している。識字率の向上のために簡易化されており、伝統ある中夏文明を現代に伝えるのに役立っている。
 +その他、各少数民族の言語が部分的に使用されており、ガトーヴィチ語や秋津語などの周辺国の言語も移民コミュニティの中で使われている。
 +
 +*主要人物 [#zc7ef168]
 +|名前|役職|説明|写真|
 +|冬青華|国家主席|第3代国家主席。可愛いというだけで党幹部に抜擢されたため、実力はなく実権はほとんど首相である趙健英に握られている。|&ref(CZS5TOkWQAAXtVj.jpg,mw:100,mh:100);|
 +|趙健英|政務院総理兼外務部長|共産党副主席で事実上の最高指導者。したたかな性格で、粛清も辞さない権威主義的な統治は反発も大きい|&ref(tao.jpg,mw:100,mh:100);|
 +|夏丁鈴|中夏共産党主席|初代国家主席で党主席。夏丁鈴思想の創始者であり、退任後もカリスマ的な人気を集めている。||
 +
 +*歴史上の人物 [#iefea3c0]
 +|名前|役職|説明|写真|
 +|王賢之|民国大総統|郭逸仙大総統亡き後分裂状態にあった国民政府を一つに纏め、泰湾島で軍備増強に務め、大陸反攻共産党駆逐に成功した英雄。その武勇は凄まじいもので、若い頃は国民党軍随一の猛兵として部隊の全滅を防いだなどの逸話を持つ。その経歴は血にまみれて入るが、政治的には清廉潔白で、汚職を誰よりも嫌う。内戦中は迫り来る共産党軍1個師団を一人で壊滅させたという噂もあるが真偽は不明。|#ref(wang.jpg)|
 +|李クリスティアン(クリスティアン・リー)|行政院長(首相)|ノイエクルスから来た華人系移民。連邦主義者で中央集権主義体制の変革を目指している。キリスト教こそ至高の宗教であるという信念から、新興宗教や異国の宗教を嫌っている。実は異教徒を国内で抹殺しているのはうわなんだおm|#ref(clis_lee.jpg)|
 +|馬隆|副総統|王賢之の側近で、秘書から副総統に抜擢された。元々は国民政府内務部の官僚である。事務能力は優秀であるが、性格は極めて強欲で、汚職の疑惑が絶えず、また黒社会のマフィアともつながりが深いとされている。王賢之とは酒の席等でよく喧嘩する。|#ref(ling.jpg)|
 +|王義淵|大総統の息子|あくどい。|#ref(wang2.jpg)|
 +|王耀|外交部長|外交を引き受けている華夏の顔的存在。龍鮮人が嫌い。|#ref(china.jpg)|
 +|李鈴麗|国防部長・国軍統合参謀総長|氷のように冷徹な神経をしているが、国家への忠誠心は高くい。|#ref(rinrin.jpg)|


トップ   差分 バックアップ 複製 名前変更 リロード   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom
Counter: 1231, today: 1, yesterday: 0