util

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

関連リンク




メインメニュー

オンライン状況

15 人のユーザが現在オンラインです。 (6 人のユーザが 貿箱Wiki を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 15

もっと...
5: 2018-06-17 (日) 14:08:12 Venice ソース 6: 2018-06-23 (土) 16:26:20 Chalcedony ソース
Line 58: Line 58:
警察国家体制では政府支持率がユーザ本人含めて秘匿されます。反政府デモや暴動は未然に阻止され国外から察知することはできません。ただし、注意してください。抑圧された反政府活動は反乱へとつながります。 警察国家体制では政府支持率がユーザ本人含めて秘匿されます。反政府デモや暴動は未然に阻止され国外から察知することはできません。ただし、注意してください。抑圧された反政府活動は反乱へとつながります。
-**地形操作関係 [#o82d1a57] +*コマンド一覧 [#j2121df6]
---整地~ +
-必要経費:50億Va~ +
-荒地を平地にする~ +
-不要になった施設を撤去して平地にする事もできる+
---地ならし~ + 基本的にはスクリプトで書かれている順番に記述する。
-必要経費:200億Va~ +
-整地と同様の効果だがターン消費が無い~ +
-但し実行したターンは地震発生率が若干上昇する+
---埋め立て~ +**開発 [#i16110b6]
-必要経費:500億Va+石材500万トン~ +
-海を浅瀬に、浅瀬を荒地に、荒地を山地にする+
---造成~ + 地形を操作する系統のコマンド。スクリプトでは鉱山関係もここに含まれているが「鉱山関係」として項を分けて説明する。
-必要経費:1000億Va+石材500万トン~ +
-埋め立てと同様の効果だがターン消費が無い~ +
-但し実行したターンは津波発生率が若干上昇する+
---掘削+-整地
-必要経費:500億Va~ +費用:50億Va 
-山、山地を荒地に、荒地、平地を浅瀬に、浅瀬を海にする+荒地を平地にする。 
 +不要になった施設を撤去して平地にすることもできる。 
 +費用の差がわずかなので基本的に地ならしを使用するべき。
---連続掘削+-地ならし
-必要経費:1500億Va~ +費用:200億Va 
-山、山地を荒地に、荒地、平地を浅瀬に、浅瀬を海にする~ +整地と同様の効果だがターン消費が無い。 
-掘削と同様の効果だがターン消費がない+但し実行したターンは地震発生率が若干上昇する。 
 +この発生率の上昇は実感があるほどではないので気にする必要はない。
---伐採+-埋め立て
-必要経費:500億Va~ +費用:1500億Va+石材500万トン 
-森を伐採し木材備蓄に加える事ができる。伐採された森は平地になる~ +海を浅瀬に、浅瀬を荒地に、荒地を山地にする。 
-木材は1万本につき60万トン採れる~ +費用の差がわずかなので基本的に造成を使用するべき。 
-ターン消費は無い+なお、山地は鉱山にすることはできないので注意。
---植林+-造成~ 
-必要経費:500億Va+費用:2000億Va+石材500万トン 
-平地に対し森1万本を植える +埋め立てと同様の効果だがターン消費が無い。 
-----+但し実行したターンは津波発生率が若干上昇する。 
 +この発生率の上昇は実感があるほどではないので気にする必要はない。 
 + 
 +-掘削
 +費用:1500億Va 
 +山、山地を荒地に、荒地、平地を浅瀬に、浅瀬を海にする。 
 +海に実行しても海底油田は発見されないものと思われる。 
 +鉱山を掘削してしまう事故が時々起こるので気をつけよう。 
 +費用の差がわずかなので基本的に連続掘削を使用するべき。特に枯渇した海底油田の跡地をのんびり掘削していると地盤沈下の恐れがある。 
 + 
 +-連続掘削
 +費用:2000億Va 
 +掘削と同様の効果だがターン消費が無い。 
 +特にマイナスはない模様。 
 + 
 +-伐採~ 
 +費用:500億Va 
 +森を伐採し木材備蓄に加える。森1万本につき60万トンの木材となる。最大まで成長した(雨でこれを超えて成長することもまれにある)200万本の森を伐採すれば1億2000万トンの木材が手に入る。 
 +伐採された森は平地になる。 
 +ターン消費はない。 
 + 
 +**鉱山関係 [#w15a227a] 
 + 
 + 鉱山の開発に必要なコマンド。やや難しいが貿箱では最重要要素であるのでしっかり理解しよう。 
 + 
 +-鉱脈探査~ 
 +費用:種別による 
 +指定した座標にある山(山以外では実行不可能)で鉱脈を探す。 
 +必ず発見できるとは限らず投入予算や探査する資源の種別によって成功率が違う。 
 +また鉱山は2箇所までしか持つ事ができない(山・鉱山が2ヶ所ある場合噴火が起きなくなる)。
-**鉱山関係 [#rdf3e967] +--鉱脈探査一覧~ 
---鉱脈探査~ +数量指定における一の位の数値は探査実行回数と対応する。 
-必要経費:種別による~ +1~9は1~9回(500億Va-4500億Va)、0は10回(5000億Va
-指定した座標にある山(山以外では実行不可能)で鉱脈を探す~ +|~鉱物|~数量指定|~成功確率(%)|~獲得|
-必ず発見できるとは限らず投入予算や探査する資源の種別によって成功率が違う~ +
-また鉱山は2箇所までしか持つ事ができない +
----鉱脈探査一覧~ +
-数量指定における一の位の数値は探査実行回数と対応する。~ +
-1~9は1~9回(500Va-4500Va)、0は10回(5000Va+
-|鉱物|数量指定|成功確率(%)|獲得|+
|炭|40~49|20×(1~10)|燃料| |炭|40~49|20×(1~10)|燃料|
|石|30~39|10×(1~10)|石材| |石|30~39|10×(1~10)|石材|
Line 114: Line 128:
|ウラン|0~9|1×(1~10)|燃料| |ウラン|0~9|1×(1~10)|燃料|
※表は簡易説明より引用 ※表は簡易説明より引用
---鉱山整備~ 
-必要経費:種別による~ 
-指定した座標にある鉱山のレベルを上げる~ 
-鉱山の種類、レベル毎に必要な経費が異なるが資金と建材が必要である点は変わらない 
----鉱山整備一覧 
-|鉱物|整備費用:Lv.1|Lv.2|Lv.3|Lv.4|Lv.5|+基本的には炭鉱を探査するなら数量45(発見率100%)、採石場なら数量30(発見率100%)、鉄山なら数量20(発見率50%)、銀山なら数量10(発見率20%)、ウラン鉱山(発見率10%)なら数量0を指定して探査する。 
 +運が悪いとウラン鉱山の発見までに20回以上鉱脈探査を空振りすることもある。その際は自分の運の悪さを呪おう。決して管理人を呪ってはいけない。 
 + 
 +-鉱山整備~ 
 +費用:種別による 
 +指定した座標にある鉱山のレベルを上げる。 
 +鉱山の種類、レベル毎に必要な経費が異なるが資金と建材が必要である点は変わらない。 
 + 
 +--鉱山整備一覧~ 
 + 
 +|~鉱物|~整備費用:Lv.1|~Lv.2|~Lv.3|~Lv.4|~Lv.5|h
|炭|金1,000/建500|2,000/1,000|3,000/1,500|4,000/2,000|5,000/2,500| |炭|金1,000/建500|2,000/1,000|3,000/1,500|4,000/2,000|5,000/2,500|
|石|2,500/1,000|5,000/2,000|7,500/3,000|10,000/4000|12,500/5,000| |石|2,500/1,000|5,000/2,000|7,500/3,000|10,000/4000|12,500/5,000|
Line 127: Line 146:
|ウラン|5,000/1,000|10,000/2,000|15,000/3,000|20,000/4,000|25,000/5,000| |ウラン|5,000/1,000|10,000/2,000|15,000/3,000|20,000/4,000|25,000/5,000|
※表は簡易説明より引用 ※表は簡易説明より引用
 +
--資源採掘~ --資源採掘~
-必要経費:500万ガロン~ +費用:500万ガロン 
-指定した座標にある鉱山から資源を搬出する~ +指定した座標にある鉱山から資源を搬出する。 
-資源がどの程度採掘されるかは鉱山のレベルと前回掘ってからの経過ターンに左右される。これは鉱山の種別に関わらず常に表の通り +資源がどの程度採掘されるかは鉱山のレベルと前回掘ってからの経過ターンに左右される。これは鉱山の種別に関わらず常に表の通り。 
----鉱山のレベルと経過ターンの対応表(L1の採掘量を1とする)+ 
 +---鉱山のレベルと経過ターンの対応表(L1の採掘量を1とする)~
-|経過ターン|1|2|3|4|5|+|~経過ターン|~1|~2|~3|~4|~5|h
|L1|1|2|-|-|-| |L1|1|2|-|-|-|
|L2|2|3|5|6|7| |L2|2|3|5|6|7|
Line 139: Line 160:
|L4|4|8|11|14|16| |L4|4|8|11|14|16|
|L5|5|10|14|18|22| |L5|5|10|14|18|22|
---鉱山廃止~ + 
-必要経費:1000億Va~ +基本的には5ターンに1回自動で採掘されるのでこれ以上先の数字を気にする必要はないが、燃料不足で採掘が止まるとさらに備蓄量が増えることがある。 
-指定した座標にある鉱山を廃止し山へと戻す~ +この際の増え方は箱庭諸島貿易重視型とは異なるのでよくわからない(誰か検証してください)。 
-ターン消費はない+自動採掘と比べてわずかながら手動採掘を連続で行った方が採掘量が多いが、他のコマンドが一切実行できなくなることを考慮するとメリットは薄い。 
 + 
 +-鉱山廃止~ 
 +費用:無料(古いマニュアルには1000億Vaと記載されている) 
 +指定した座標にある鉱山を廃止し山へと戻す。 
 +ターン消費はない。 
 +このコマンドは運営タブに含まれている。 
---- ----
-**建設・整備関系 [#i3c1c536] +**建設 [#n603b821]
---共同農場整備~ +
-必要経費:100億Va+建材100万トン~ +
-平地に共同農場を建設・増築する~ +
-津波・地震・台風の影響を受けることがある~ +
-初期規模は100,000人で50,000人ずつ増築可能、最大で500,000人規模になる~ +
-300,000人規模以上の共同農場はドーム型共同農場となり津波・地震・台風の影響を受けずミサイルの直撃を受けても規模が50,000人ずつ減少するだけで破壊されない+
---養殖場建設~ + 平地に対し実行することで何か施設類を建設するコマンドたち。これらのコマンドは全て「村」「村落」「農村」に対しても平地に対して実行するのと同様に実行することができる。
-必要経費:200億Va+建材100万トン~ +
-浅瀬に養殖場を建設・増築する~ +
-津波・台風の影響を受ける事がある~ +
-初期規模は40,000人で20,000人ずつ増築可能、最大で300,000人規模になる+
---国営工場建設+-植林
-必要経費:1000億Va+建材500万トン~ +費用:500億Va 
-平地に国営工場を建設・増築する~ +平地に対し森1万本を植える。 
-火災・津波・地震・不況の影響を受ける事がある~ +植えたターンにも成長するのですぐに2万本になるようだ。
-初期規模は300,000人で100,000人ずつ増築可能、最大で2,000,000人規模になる~ +
-規模が1,000,000人以上の国営工場は国営コンビナートとなり火災・地震の影響を受けなくなる…?(受けにくくなる、かもしんないorz)~ +
-※火災の影響は受ける事があると判明~ +
-国営コンビナートはミサイルの直撃を受けても規模が200,000人ずつ減少するだけで破壊されない+
---国営市場建設+-共同農場整備
-必要経費:500億Va+建材100万トン~ +費用:200億Va+建材100万トン 
-平地に国営市場を建設・増築する~ +平地に共同農場を建設・増築する。 
-火災・津波・地震・不況の影響を受けることがある~ +津波・地震・台風の影響を受けることがある。 
-初期規模は100,000人で100,000人ずつ増築可能、最大で1,000,000人規模になると判明~ +初期規模は10万人で5万人ずつ増築可能、最大で50万人規模になる。 
-共同農場や工場で見られる改良型の様なものは存在しない+最大規模にするためには計9回の共同農場整備が必要となる。 
 +30万人規模以上の共同農場はドーム型共同農場となり津波・地震・台風の影響を受けず、ミサイルの直撃を受けても規模が5万人ずつ減少するだけで破壊されない。 
 +''農業は産業の中で最も優先順位が低い''ので、共同農場をつくるときは労働者を十分に確保できるかを考慮すべきである(農業国で農業の特化率を上げるためだけに稼働しない共同農場を整備するケースもある)。
---専門工場建設+-養殖場建設
-3種類の専門工場を建設する事ができる~ +費用:400億Va+建材100万トン 
-種別は数量で指定しそれぞれ必要経費が異なる+浅瀬に養殖場を建設・増築する。 
 +津波・台風の影響を受ける事がある。 
 +初期規模は4万人で2万人ずつ増築可能、最大で30万人規模になる。 
 +最大規模にするには計14回の養殖場建設が必要となる。 
 +建設効率が悪いうえに最大規模でも台風や津波で破壊されることがあるため、建設するメリットはほぼない。景観地形だと思った方がいいかもしれない。
----建材工場(数量0)+-国営工場建設
-必要経費:1500億Va+建材500万トン~ +費用:2000億Va+建材500万トン 
-平地に建材工場を建設・増築する~ +平地に国営工場を建設・増築する。 
-津波・地震の影響を受けることがある~ +火災・津波・地震・不況の影響を受ける事がある。 
-初期生産力は500万トンで300万トンずつ増築可能、最大で2000万トンになる+初期規模は30万人で10万人ずつ増築可能、最大で200万人規模になる。 
 +最大規模にするためには計18回の国営工場建設が必要となる。 
 +規模が100万人以上の国営工場は国営コンビナートとなり地震の影響を受けなくなる(実態不明)?
----軍事工場(数量1)~ +国営コンビナートはミサイルの直撃を受けても規模が20万人ずつ減少するだけで破壊されない。
-必要経費:500億Va+建材100万トン~ +
-平地に軍事工場を建設・増築する~ +
-津波・地震の影響を受けることがある~ +
-初期生産力は100メガトンで100メガトンずつ増築可能、最大で1500メガトンになる+
----牧畜場(数量2)+-国営市場建設
-必要経費:1500億Va+建材500万トン~ +費用:1500億Va+建材100万トン 
-津波・地震の影響を受けることがある~ +平地に国営市場を建設・増築する。 
-初期生産力は125万頭~ +火災・津波・地震・不況の影響を受けることがある。 
-他の専門系と異なり増築不可である代わりに毎ターン1万頭ずつ規模が増加~ +初期規模は10万人で10万人ずつ増築可能、最大で100万人規模になる。 
-最大規模は125万頭+最大規模にするには計10回の国営市場建設が必要となる。 
 +共同農場や工場で見られる改良型の様なものは存在しない。
---発電所建設+-専門工場建設
-必要経費:2000億Va+建材1000万トン~ +3種類の専門工場を建設することができる。 
-平地に発電所を建設・増築する~ +種別は数量で指定しそれぞれ費用が異なる。 
-火災・津波・地震の影響を受けることがある~ +建材工場・軍事工場は製造コマンドを別に実行しないと物資が生産されないが、畜産場は毎ターン自動的に生産されることに注意。
-初期発電規模は40000kwで40000kwずつ増築可能、最大発電規模は400000kw~ +
-発電所は40000kw毎に工業生産効率を4%ずつ上昇させ同量の資源からより多くの商品を製造できるようになる~ +
-但し合計規模が800,000kw以上を超えた分は反映されない~ +
-また発電所を稼動させるには40,000kw当たり100万ガロンの燃料が必要+
---油田整備~ +費用についてはスクリプトに数字がなかったため現在の正確な値は不明。以下の数値は旧マニュアルのものである。
-必要経費:3000億Va+建材500万トン~ +
-荒地&font(b){(断じて浅瀬や海ではない)};に油田を建設・整備する~ +
-初期レベルは1で最大レベルは10になる~ +
-レベルに応じて石油収入発生率、枯渇率が変動~ +
-枯渇判定は収益があった時のみ行われ枯渇した場合は油田があった場所は荒地になる~ +
-また毎ターン1%で爆発事故を起こす可能性がある~ +
-爆発した場合は周囲1ヘックスの建造物等が潰滅し荒地となる~ +
-鉱山は爆発に巻き込まれても平気らしい +
----油田レベル別対応表+
 +--建材工場(数量0)~
 +費用:1500億Va+建材500万トン
 +平地に建材工場を建設・増築する。
 +津波・地震の影響を受けることがある。
 +初期生産力は500万トンで300万トンずつ増築可能、最大で2000万トンになる。
 +''1700万トンを超える規模の建材工場は増築できない。''
 +
 +--軍事工場(数量1)~
 +費用:500億Va+建材100万トン
 +平地に軍事工場を建設・増築する。
 +津波・地震の影響を受けることがある。
 +初期生産力は100メガトンで100メガトンずつ増築可能、最大で1500メガトンになる。
 +''1400メガトンを超える規模の軍事工場は増築できない。''
 +
 +--畜産場(数量2)~
 +費用:1500億Va+建材500万トン
 +津波・地震の影響を受けることがある。
 +初期生産力は25万頭。
 +他の専門系と異なり増築不可である代わりに毎ターン1万頭ずつ規模が増加、最大で125万頭規模になる。
 +規模1万頭につき食肉70トンを毎ターン必ず生産する。
 +食肉は人口1万人につき10トンを消費するので、''畜産場1ヶ所で875万人分の食肉を供給することができる。''
 +
 +-発電所建設~
 +費用:8000億Va+建材1000万トン
 +平地に発電所を建設・増築する。
 +火災・津波・地震の影響を受けることがある。
 +初期発電規模は4万kwで4万kwずつ増築可能、最大発電規模は40万kwである。また、12万kw以上の規模の発電所は大型発電所になり災害の影響を受けにくくなる(地震の被害は全く受けなくなるようだ)。
 +発電所は4万kw毎に工業生産効率を4%ずつ上昇させ同量の資源からより多くの商品を製造できるようになる。
 +但し合計規模が80万kw以上を超えた分は反映されない。
 +また発電所を稼動させるには4万kw当たり100万ガロンの燃料が必要。
 +
 +-油田整備
 +費用:1兆Va+建材500万トン
 +荒地''(断じて浅瀬や海ではない)''に油田を建設・整備する。
 +初期レベルは1で最大レベルは10になる。
 +レベルに応じて石油収入発生率、枯渇率が変動する。
 +枯渇判定は収益があった時のみ行われ枯渇した場合は油田があった場所は荒地になる。
 +また毎ターン1%で爆発事故を起こす可能性がある。
 +爆発した場合は周囲1HEXの建造物等が潰滅し荒地となる。
 +山(鉱山)・山地は爆発に巻き込まれても平気らしい。
 +油田の爆発で留意すべきなのは、周囲の防衛艦隊(陸地面積に含まれない)も巻き込まれると荒地(当然ながら陸地面積に含まれる)になるため爆発事故が起きると陸地面積が急増することになる。
 +これをきっかけに地盤沈下が発生するケースがあるため、海底探索船を運用する際は常に気を付けよう。
 +
 +--油田レベル別対応表
|油田のレベル|Lv1|Lv2|Lv3|Lv4|Lv5|Lv6|Lv7|Lv8|Lv9|Lv10| |油田のレベル|Lv1|Lv2|Lv3|Lv4|Lv5|Lv6|Lv7|Lv8|Lv9|Lv10|
|収入発生率|5%|10%|15%|20%|25%|30%|35%|40%|45%|50%| |収入発生率|5%|10%|15%|20%|25%|30%|35%|40%|45%|50%|
|枯渇率|11%|10%|9%|8%|7%|6%|5%|4%|3%|2%| |枯渇率|11%|10%|9%|8%|7%|6%|5%|4%|3%|2%|
---農業改良センター建設~ +この表から、「レベル1の油田10ヶ所よりレベル10の油田1ヶ所の方が効率よく石油が生産される」ことが分かる。油田整備は集中的に行った方が効率が良い。
-必要経費:10,000億Va+建材10,000万トン~ +
-平地に農業改良センターを建設する~ +
-この施設から2ヘックス以内にある&font(b){共同農場};の規模を表示の2倍で稼動させる事ができる(当然必要な人手も増えます)~ +
-またこの施設に隣接するヘックスに火災・台風に対する耐性が付与される~ +
-尚、農業改良センターの効果範囲が重複しても実規模が4倍にはならない+
---ミサイル基地建設+-農業改良センター建設
-3種類のミサイル基地を建設する事ができる~ +費用:1.5兆Va+建材1億トン 
-種別は数量で指定しそれぞれ必要経費が異なる~ +平地に農業改良センターを建設する。 
-基地1つにつき公務員として軍人を6万人雇用する~ +この施設から2HEX以内にある共同農場の規模を表示の2倍で稼動させる事ができる(当然必要な人手も増える)。 
-軍人は民主主義国家の場合のみ維持費(給与)を必要とするようになる+またこの施設に隣接するヘックスに火災・台風に対する耐性が付与される 
 +尚、農業改良センターの効果範囲が重複しても実規模が4倍にはならない。 
 +共同農場整備のところでも述べたように、農業は労働者の配分優先が最下位なので、これを建てて農場規模が増えたとして十分な労働者が確保されるかを考慮すべきである。
----ミサイル基地(数量0)+-ミサイル基地建設
-必要経費:1000億Va+建材1000万トン~ +3種類のミサイル基地を建設する事ができる。 
-平地にミサイル基地を建設する~ +種別は数量で指定しそれぞれ必要経費が異なる。 
-津波・地震の影響を受けることがある~ +基地1つにつき公務員として軍人を4万人雇用する。 
-怪獣や建造物を破壊するとそれに応じた量の経験値が基地に入り一定値を超えるとレベルが上がり最大発射数が増加する~ +軍人は維持費(給与)を必要とするようになるが、警察国家体制の場合は軍人の維持費は必要とされない。
-最大レベルは20+
----偽装ミサイル基地(数量1)~ +費用についてはスクリプトに数字がなかったため現在の正確な値は不明。以下の数値は旧マニュアルのものである。
-必要経費:3000億Va+建材1000万トン~ +
-平地に偽装ミサイル基地を建設する~ +
-津波・地震の影響を受けることがある~ +
-機能はミサイル基地と変わらない~ +
-ミサイル基地と異なり観光者画面では森に偽装され判別できない~ +
-建設ログは機密扱いとなり、変わりにあたかも植林を装うログが出る+
----ハリボテ建設(数量2)~ +--ミサイル基地(数量0)~ 
-必要経費:10億Va+建材10万トン~ +費用:1000億Va+建材1000万トン 
-平地にミサイル基地を装ったハリボテを建設する~ +平地にミサイル基地を建設する。 
-火災・津波・地震・台風の影響を受けると思う(不明確~ +津波・地震の影響を受けることがある。 
-建設ログは機密扱いとなり、変わりにあたかもミサイル基地建設を装うログが出る~ +怪獣や農村などの人口地形を破壊するとそれに応じた量の経験値が基地に入り一定値を超えるとレベルが上がり最大発射数が増加する。 
-基地としての機能は一切無いが観光者画面からは判別できない~ +最大レベルは30。 
-ターン消費は無い+具体的に経験値いくつでレベルが上がるかについては機密事項なので各自で調べるか同盟国に教えてもらおう。
---防衛施設建設~ +--偽装ミサイル基地(数量1)~ 
-3種類の防衛施設を建設する事ができる~ +費用:3000億Va+建材1000万トン 
-種別は数量で指定しそれぞれ必要経費が異なる +平地に偽装ミサイル基地を建設する。 
----防衛施設(数量0)~ +津波・地震の影響を受けることがある。 
-必要経費:5000億Va+建材3000万トン~ +機能はミサイル基地と変わらない。 
-平地に防衛施設を建設・強化する~ +ミサイル基地と異なり観光者画面では森に偽装され判別できない。 
-初期レベルは1で最大レベル3まで強化できる~ +建設ログは機密扱いとなり、変わりにあたかも植林を装うログが出る。 
-レベル3の防衛施設に防衛施設建設を行うと大変悲惨な事になる…らしい~ +基本的には偽装ミサイル基地を建設するべき。
-周囲2ヘックスに飛来するミサイルを無効化する(但し防衛率は100%…なのか?)が直撃弾には耐えられず他の防衛施設の防御圏にあっても防衛されない~ +
-尚、新貿易版箱庭諸国では怪獣に踏まれても自爆しない設定になっている+
----偽装防衛施設(数量1)~ +--ハリボテ建設(数量2)~ 
-必要経費:15000億Va+建材3000万トン~ +費用:10億Va+建材10万トン 
-平地に偽装防衛施設を建設・強化する~ +平地にミサイル基地を装ったハリボテを建設する。 
-機能は防衛施設と変わらない~ +火災・津波・地震・台風の影響を受けると思われる。 
-防衛施設と異なり観光者画面では森に偽装され判別できない~ +建設ログは機密扱いとなり、変わりにあたかもミサイル基地建設を装うログが出る。 
-建設ログは機密扱いとなり、変わりにあたかも植林を装うログが出る~ +基地としての機能は一切無いが観光者画面からは判別できない。 
-但し既存の偽装防衛施設を強化した場合は場所は明示されないものの「防衛施設の強化が行われました」というログがでる模様+ターン消費は無い。 
 +作る意味はたぶんほぼ皆無。
----ハリボテ建設(数量2)+-防衛施設建設
-必要経費:10億Va+建材10万トン~ +3種類の防衛施設を建設する事ができる。 
-平地にハリボテを建設する~ +種別は数量で指定しそれぞれ必要経費が異なる。
-火災・津波・地震・台風の影響を受けると思う(不明確~ +
-建設ログは機密扱いとなり、変わりにあたかも防衛施設建設を装うログが出る~ +
-防衛施設としての機能は一切無いが観光者画面からは判別できない~ +
-ターン消費は無い+
---防衛艦隊配備~ +費用についてはスクリプトに数字がなかったため現在の正確な値は不明。以下の数値は旧マニュアルのものである。
-必要経費:8000億Va+鋼鉄5000万トン~ +
-海に防衛艦隊を配備する~ +
-耐久力は5~ +
-周囲2hexの海賊を自動攻撃する+
---記念碑建造+--防衛施設(数量0)
-必要経費:99990億Va+石材5000万トン+費用:5000億Va+建材3000万トン 
-数量で建設する記念碑を指定するがコストは常に一定+平地に防衛施設を建設・強化する。 
-記念碑は災害の影響は受けないと聞く+初期レベルは1で最大レベル3まで強化できる。 
 +レベル3の防衛施設に防衛施設建設を行うと大変悲惨な事になる…らしい。 
 +周囲2HEXに飛来するミサイルを無効化するが直撃弾には耐えられず他の防衛施設の防御圏にあっても防衛されない。 
 +尚、新貿易版箱庭諸国では怪獣に踏まれると荒地になる。 
 + 
 +数百発のミサイルが飛び交う貿箱においてたった3発の直撃弾で破壊される防衛施設に陸地の面積を取られるくらいならその分ミサイル基地を増やした方がいいだろう。 
 + 
 +--偽装防衛施設(数量1)
 +費用:1兆5000億Va+建材3000万トン 
 +平地に偽装防衛施設を建設・強化する。 
 +機能は防衛施設と変わらない。 
 +防衛施設と異なり観光者画面では森に偽装され判別できない。 
 +建設ログは機密扱いとなり、変わりにあたかも植林を装うログが出る。 
 +但し既存の偽装防衛施設を強化した場合は場所は明示されないものの「防衛施設の強化が行われました」というログがでる模様。 
 + 
 +--ハリボテ建設(数量2)
 +費用:10億Va+建材10万トン 
 +平地にハリボテを建設する。 
 +火災・津波・地震・台風の影響を受けると思われる。 
 +建設ログは機密扱いとなり、変わりにあたかも防衛施設建設を装うログが出る。 
 +防衛施設としての機能は一切無いが観光者画面からは判別できない。 
 +ターン消費は無い。 
 +これも建設するメリットはないだろう。 
 + 
 +-防衛艦隊配備~ 
 +費用:2兆Va+鋼鉄3000万トン 
 +海に防衛艦隊を配備する。 
 +コマンド一覧には「耐久力5」と表示されるが、実際に建設してみると耐久力は2しかない。防衛艦隊ェ……。 
 +周囲2hexの海賊を自動で撃沈してくれる。単HEX処理の順番次第では出現した次のターンに撃沈しても被害が出ることがある。 
 +''周囲2HEXに飛来するミサイルを防衛する。海に浮かぶ防衛施設である。また、周囲2HEXに存在する揚陸艦を発見してそれを表示してくれる。'' 
 + 
 +-記念碑建造~ 
 +費用:20兆Va+石材5000万トン 
 +数量で建設する記念碑を指定するがコストは常に一定。 
 +記念碑は災害の影響は基本的に受けない。
#include(記念碑一覧,notitle) #include(記念碑一覧,notitle)
-尚、新貿易版箱庭諸国では記念碑発射は廃止されている+尚、新貿易版箱庭諸国では記念碑発射は廃止されている。 
 +重要な効果のある記念碑は以下の通り。
---ニュータウン建設~ +--建国記念碑、国立墓地、解放記念碑、成長記念碑、平和祈念塔 
-必要経費:6000億Va+建材4000万トン~ +1ヶ所につき幸福度を1上昇させる。5ヶ所まで有効(同じ種類の記念碑でも構わない)。
-平地にニュータウンを建設する~ +
-ニュータウンは居住人口に応じて一定の商業規模を有する~ +
-最大で人口30万人、商業規模5万を有する~ +
-津波・地震の影響を受けるが津波以外で壊滅する事は稀 +
-//自然増加の上限は30万人、最大居住人口は40万 +
-//またニュータウンに隣接するヘックスにある町系は大都市に成長する事ができる +
---現代都市建設~ +
-必要経費:8兆Va+建材5億トン~ +
-条件を満たしたニュータウンを現代都市にする~ +
-現代都市は居住人口に応じて一定の商業規模及び工業規模を有する~ +
-最大で人口300万人、商業規模400万人、工業規模30万人を有する~ +
-火災・津波・地震の影響を受けるが津波以外で壊滅する事は極々稀 +
-//自然増加の上限は150万人、最大居住人口は300万人 +
----現代都市建設が実行できるニュータウンの条件~ +
-1.周囲7ヘックス(自分+周囲6ヘックス)の内5ヘックスが人口を有する建造物である事~ +
-2.現代都市化するニュータウンの周囲2ヘックス内に現代都市が存在していない+
---防災都市化~ +--聖樹、神社 
-必要経費:36000億Va+鉄鉱5000万トン~ +毎ターン10%の確率で豊作となり食料が増産される。増産される量は農業人口1万人につき2万トン。農業人口2000万人の国の場合毎ターン平均400万トンの食料増収となる。
-居住人口150,000人以上の町系を防災都市にする~ +
-防災都市化直後、居住人口は100,000人になり自然増加し最大人口は200,000人~ +
-居住人口に応じてランクがつけられ高ランクになるほど効果が加算される +
----防災都市のランクによる付与効果の対応表+
-|ランク|人口|効果| +--カテドラル、神社、幸福の女神像 
-|ランクA|200,000人|周囲1ヘックス内の怪獣を自動撃退| +1ヶ所につき幸福度を3上昇させる。4ヶ所まで有効(同じ種類の記念碑でも構わない)。
-|ランクB|160,000人以上|| +
-|ランクC|130,000人以上|地震無効化/直撃弾の被害を軽減| +
-|ランクD|110,000人以上|津波無効化| +
-|ランクE|110,000人未満|火災無効化、周囲1ヘックスに飛来するミサイルを無効化| +
-※共通能力として防災都市に隣接するヘックスでは火災発生率が低下するらしい~+
---工業都市建設~ +--宮殿、刑務所、白鳥城、官邸 
-必要経費:20,000億Va+建材15,000万トン~ +権威主義国家に限り、1ヶ所につき幸福度を3上昇させる。4ヶ所まで有効(同じ種類の記念碑でも構わない)。
-ニュータウンを工業都市にする。~ +
-最大規模は人口120万人、工業人口240万人。~ +
-国営工場と同じように機能する。+
---遊園地建設~ +--ロケット 
-必要経費:7,000億Va+建材7,000万トン~ +人工衛星打ち上げに必要。必要なロケットの数は衛星の種類によって異なる。
-平地に遊園地を建設する~ +
-毎ターン1%の確率(推定)で施設が老朽化し閉園される(跡地は平地になる)~ +
-火災は不詳だが多分起きない。津波・地震の影響を受けることがある~ +
-遊園地が存在する国では毎ターン誘致活動が行われているのと同じ状況になり自然増加上限を越えても増加し続ける+
---港建設~ +-- 
-必要経費:7,500億Va+建材8,000万トン~ +整地・地ならしを実行した際にランダムで出現することがある。放置すると怪獣が孵化するので軍事力不足の国は見つけたら直ちに整地しよう。怪獣の退治実績がほしい国はあえて建設していくのもアリ?
-浅瀬に港を建設する~ +
-津波・地震の被害を受けることがある…と思われる(少なくとも津波は確定)~ +
-港が最低1個以上ないと造船コマンドは使用できない~ +
-周囲に海が1hexも無くなると自動的に閉鎖される~ +
-周囲に陸地が1hexも無くなるとやはり自動的に閉鎖される+
---造船~ +-ニュータウン建設 
-必要経費:9,000億Va+鉄鉱200万トン~ +費用:2兆Va、建材5000万トン 
-港に隣接するヘックスから船を出港させる事ができる~ +平地にニュータウンを建設する。 
-よってこのコマンドは港がないと使用できない~ +ニュータウンは居住人口に応じて一定の商業規模を有する。 
-数量によって建造する船が選択できるが必要経費は一定~ +最大で人口35万人、商業規模5万を有する。 
-維持費として一定量の資金、石油を必要とする+津波、地震の影響を受けるが津波以外で壊滅することは稀。 
 +ニュータウンは「人口密集地形」に分類され公務維持費を増やすので注意が必要。
----造船種別対応表+-現代都市建設 
 +費用:20兆Va+建材8億トン 
 +条件を満たしたニュータウンを現代都市にする。 
 +現代都市は居住人口に応じて一定の商業規模及び工業規模を有する。 
 +最大で人口300万人、商業規模428万人、工業規模30万人を有する。 
 +火災・津波・地震の影響を受けるが津波以外で壊滅する事は極々稀。 
 +現代都市を建設すると隣接する農村系地形(村、村落、農村)が近郊住宅地(職場なし、人口最大50万人)に発展する。 
 +''現代都市そのものも近郊住宅地も幸福度が非常に低い地形なので幸福度対策をせずに軽々に建設すると国内が一気に混乱する。'' 
 +現代都市も近郊住宅地も「人口密集地形」に分類され公務維持費を増やすので注意が必要。
-|数量|船種類|備考| +--現代都市建設が実行できるニュータウンの条件 
-|0or4以上|遊覧船|収入1000億、維持費500億(つまり収入500億)| ++隣接する6HEXのうち4HEXが人口を有する建造物''または港''である。 
-|1|漁船|食料収入100万トン、維持費80億| ++現代都市化するニュータウンの周囲2HEX以内に現代都市が存在していない。
-|2|深海探査船|低確率で初期からLvの高い油田を発見することもある、維持費100億Va| +
-|3|戦艦|怪獣を自動攻撃(攻撃力1)、維持費1000億| +
-※例によって簡易説明より引用+
---船破棄~ +-防災都市化 
-必要経費:1000億Va~ +費用:8兆Va+''鋼鉄8000万トン'' 
-指定した座標に存在する船を破棄する~ +(スクリプトには建材が必要とあるが、実際に消費されるのは鋼鉄なので注意) 
-鉱山廃止と違ってこちらはターンを消費するので注意+居住人口15万人以上の農村を防災都市にする。 
 +防災都市化直後、居住人口は10万人になり自然増加し最大人口は20万人。 
 +居住人口に応じてランクがつけられ高ランクになるほど効果が加算される。
---議事堂建設~ +--防災都市のランクによる付与効果の対応表
-必要経費:12000億Va+建材16000万トン~ +
-平地に議事堂を建設する~ +
-議事堂を建設すると政体が『民主主義』となり『支持率』という数値が見られるようになる~ +
-一定人口以上でこの施設がないと独裁者扱いを食らって幸福度判定にペナルティが出る+
---秘密警察本部設置~ +|~ランク|~人口|~効果|h 
-必要経費:10000億Va+建材5000万トン~ +|ランクA|20万人|周囲1HEX内の怪獣を自動撃退| 
-平地に秘密警察本部を設置する+|ランクB|16万人以上| | 
-秘密警察本部を設置すると政体が『警察国家』となり『支持率』が常に100%と表示されるようになる~ +|ランクC|13万人以上|地震無効化/直撃弾の被害を軽減| 
-実際の支持率に関わらずデモや暴動が発生しなくなるが、情報が制限される事によって商業生産性に~ +|ランクD|11万人以上|津波無効化| 
-悪影響を与える+|ランクE|11万人未満|隣接HEXの火災無効化、周囲1HEXに飛来するミサイルを無効化|
---観光都市建設~ +-国立公園建設 
-必要経費:35,000億Va+建材15,000万トン~ +費用:3兆Va+建材5000万トン 
-条件を満たす土地に観光都市を建設する~ +平地に国立公園を建設する。 
-観光都市は通常の都市より最大人口が少ないが滞在人口に応じて毎ターン収益が発生する~ +国立公園は1ヶ所につき幸福度を1向上させる。 
-自然増加上限は100,000人、最大滞在人口は250,000人で滞在人口が最大の時、収益は1,000億Vaになる~ +10ヶ所まで効果がある。 
-※公共投資の進捗率によって収益は変動~ +見た目森のようだが、火災を防止する効果はないと思われる。
-尚、建設条件は建設予定地に隣接するヘックスが森・海(浅瀬も可)・山地のいずれかが存在する事~ +
-また災害に対する抵抗力はニュータウンと同一らしい+
----首都建設~ +-遊園地建設 
-必要経費:15,000億Va*レベル+建材10,000万トン*レベル~ +費用:2兆Va+建材7000万トン 
-回数指定(1~5)によりそれぞれのレベルの首都が建設されます。~ +平地に遊園地を建設する。 
-首都人口の上限は首都レベルによって定められています。+毎ターンわずかな収入があり、時々イベントが開催されて利益や損失が出る。 
 +ただ、どちらも無視できる金額でしかない。 
 +旧マニュアルには「毎ターン1%の確率(推定)で施設が老朽化し閉園される(跡地は平地になる)」と書かれているがそのような現象は起こらないようだ。 
 +火災は不詳だが多分起きない。津波・地震の影響を受けることがある。 
 +遊園地が存在する国では毎ターンパレードが行われているのと同じ状況になり自然増加上限を越えても増加し続ける。 
 +但し、この増加はパレードによるものと比べるとやや小規模だと報告されている。
-|レベル|人口(商業規模)|機能| +-港建設 
-|レベル1|~10万人(商業11万人)|ミサイル発射、軍事訓練| +費用:1兆5000億Va+建材8000万トン 
-|レベル2|~20万人(商業22万人)|公共投資、教育投資| +浅瀬に港を建設する。港に対し港建設を行うと大規模港になる。 
-|レベル3|~50万人(商業55万人)|現代都市・工業都市・観光都市建設| +津波・地震の被害を受けることがある…と思われる(少なくとも津波は確定) 
-|レベル4|~150万人(商業165万人?)|衛星打ち上げ・修復| +港が最低1個以上ないと造船コマンドは使用できないとされる。 
-|レベル5|~500万人(商業550万人?)||+周囲に海が1HEXも無くなると自動的に閉鎖される。 
 +周囲に陸地が1HEXも無くなるとやはり自動的に閉鎖される。 
 +港、大規模港は定期貿易に非常に重要な役割を果たしている。具体的には以下の通りである。なお、2つ目以降の港や大規模港は維持費だけかかって効果はない。
-拡張した場合、拡張分だけの費用がかかります+|~地形|~維持費|~定期輸出|~定期輸入|h 
-ダウングレードの場合、費用はかかりません+|(港なし)|なし|1本|不可能| 
 +|港|500億Va|10本|可能| 
 +|大規模港|1000億Va|20本|~|
----他国軍駐屯地建設~ +-造船 
-必要経費:30,000億Va+建材10,000万t~ +費用:1兆Va+鋼鉄200万トン 
-他国の軍隊が駐留する駐屯地を建設します +海(浅瀬ではない)で船を建造できる。 
-----建設方法+旧マニュアルにあるような「港に隣接するHEX」といった制限はない。 
 +数量により建造する船が選択できるが必要経費は一定。
-建設は駐屯『される側』の国が『目標の国』に駐屯する側の国を+--造船種別対応表 
-指定することによって行われます +|~数量|~船種類|~備考|h 
-----駐屯地の機能+|0or4以上|遊覧船|収入1000億、維持費500億(つまり収入500億)| 
 +|1|漁船|食料収入100万トン、維持費80億| 
 +|2|海底探索船|低確率で初期からLvの高い油田を発見することもある、維持費100億Va| 
 +|3|戦艦|怪獣を自動攻撃(攻撃力1)、維持費1000億|
-駐屯地は自国内に出現した怪獣に対し攻撃を加え(怪獣が駐屯地周囲1マス以内なら一撃)~ +収益や海底の探査は船が移動した際に判定されるようなので、船が動けないような場所に造船してもあまり意味はない。
-自国を防衛してくれます~ +
-駐屯する側の国が何らかの事情により駐屯される側の国に『陸上部隊派遣』コマンドを~ +
-実施した場合、揚陸過程をすっ飛ばして駐屯地周辺に部隊が出現します~+
-----+船を保有していると数に比例して海賊の出現確率が上昇する。 
 +海賊による被害を考慮すると遊覧船・漁船は収支が黒字になるとは考えにくい。 
 +海底探索船も石油の用途が砲弾製造に限られていることを考慮するとあまりおいしいとは言えない。 
 +ただし、石油の自給が不可能であると軍事力の根幹を他国に頼ることになってしまうため、それを防ぐために海底探索船を保有することは検討に値する。 
 +海底探索船を運用する際は陸地に隣接したHEXに油田が発見されることがあるため、爆発事故の危険性に注意するべき。 
 + 
 +-船破棄 
 +費用:500億Va 
 +指定した座標に存在する船を破棄する。 
 +鉱山廃止と違ってこちらはターンを消費するので注意。 
 +旧マニュアルから費用が減っている珍しいコマンド。 
 + 
 +-議事堂建設 
 +費用:3兆Va+建材1億6000万トン 
 +平地に議事堂を建設する。 
 +議事堂を建設すると政体が『民主主義』となり『支持率』という数値が見られるようになる。 
 +人口1000万人以上でこの施設がないと独裁者扱いを食らって幸福度判定にペナルティが出る。 
 +民主主義国家は権威主義国家(議事堂も秘密警察も保有していない状態)と比べて支持率が急速に低下する(毎ターンの自然減少が権威主義0.5%に対し民主主義1%である)ため、人口が少なく幸福度向上策もあまり打たれていない国家が議事堂を建てるのは国内をかえって不安定にすることがある。 
 + 
 +-観光都市建設 
 +費用:5兆Va+建材1億5000万トン 
 +条件を満たす土地に観光都市を建設する。 
 +観光都市は通常の都市より最大人口が少ないが滞在人口に応じて毎ターン収益が発生する。 
 +自然増加上限は15万人、最大滞在人口は25万人で滞在人口が最大の時、収益は820億Vaになる。 
 +※公共投資の進捗率によって収益は変動する。 
 +建設条件は建設予定地に隣接するHEXに森・海(浅瀬も可)・山地のいずれかが存在する事。 
 +また災害に対する抵抗力はニュータウンと同一らしい。 
 + 
 +観光都市は「人口密集地形」に分類され公務維持費を増やすので注意が必要。 
 +政体が警察国家の場合、15万人から観光客数は増加しなくなる。 
 + 
 +-首都建設 
 +費用:レベル×5兆Va+レベル×建材1億トン 
 +回数指定(1~5)によりそれぞれのレベルの首都が建設される。 
 +首都人口の上限は首都レベルによって定められている。 
 +首都レベルが足りない場合下の表の「機能」に書かれているコマンドは実行できない。 
 + 
 +|~レベル|~最大人口(商業規模)|~機能|h 
 +|レベル1|10万人(商業11万人)|ミサイル発射、軍事訓練| 
 +|レベル2|20万人(商業22万人)|公共投資、教育投資| 
 +|レベル3|50万人(商業55万人)|現代都市・工業都市・観光都市建設(・社会保障政策?)| 
 +|レベル4|150万人(商業166万人)|衛星打ち上げ・修復| 
 +|レベル5|500万人(商業550万人?)| | 
 + 
 +拡張した場合、拡張分だけの費用がかかる。 
 +ダウングレードの場合、費用はかからない。 
 + 
 +-工業都市建設 
 +費用:6兆Va+建材2億トン 
 +ニュータウンを工業都市にする。 
 +最大規模は人口120万人、工業人口240万人。 
 +国営工場と同じように機能する。 
 +工業都市は「人口密集地形」に分類され公務維持費を増やすので注意が必要。 
 + 
 +-秘密警察本部設置 
 +費用:2兆Va+建材5000万トン 
 +平地に秘密警察本部を設置する。 
 +秘密警察本部を設置すると政体が『警察国家』となり『支持率』が常に100%と表示されるようになる。 
 +実際の支持率に関わらずデモや暴動が発生しなくなるが、情報が制限される事によって商業生産性に悪影響を与える(商業特化率が0%で固定される)。 
 +抑圧された民衆の不満は消滅することはなく蓄積され、最終的に反乱という形に結び付くので注意が必要。 
 + 
 +-他国軍駐屯地建設 
 +費用:5兆Va+建材1億トン 
 +他国の軍隊が駐留する駐屯地を建設する。 
 + 
 +--建設方法 
 +建設は駐屯『される側』の国が『目標の国』に駐屯する側の国を指定することによって行われる(目標の国に自国を指定することで「自国軍の(他国軍)駐屯地」を建設することも可能である)。 
 + 
 +--駐屯地の機能 
 +駐屯地は自国内に出現した怪獣に対し攻撃を加え自国を防衛してくれる。 
 +駐屯する側の国が何らかの事情により駐屯される側の国に『陸上部隊派遣』コマンドを実施した場合、揚陸過程をすっ飛ばして駐屯地周辺に部隊が出現する(戦争行為に当たるので宣戦布告が必要=開戦までの8ターンの間に間違いなく地ならしされる)。
**製造関係 [#refc61ac] **製造関係 [#refc61ac]


トップ   差分 バックアップ 複製 名前変更 リロード   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom
Counter: 25139, today: 2, yesterday: 2