util

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

関連リンク




メインメニュー

オンライン状況

14 人のユーザが現在オンラインです。 (7 人のユーザが 貿箱Wiki を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 14

もっと...
21: 2016-12-10 (土) 21:02:50 nazonohito ソース
Attached file: Alfirk.jpg, Attached file: Eris.jpg
22: 2017-01-05 (木) 00:39:37 nazonohito ソース
政策スライダーを完全にHoI2に準拠。
Line 300: Line 300:
-同年8月:国土再開発計画の一環としてクリソプレーズ首都特別区南西に現代都市が建設される。 -同年8月:国土再開発計画の一環としてクリソプレーズ首都特別区南西に現代都市が建設される。
-同年10月:国土再開発計画の一環としてスティショバイト市が建設される。 -同年10月:国土再開発計画の一環としてスティショバイト市が建設される。
 +-686年9月:国際交易協力機構条約が締結される。
-687年9月:人口が8000万人に到達する。当時経済指標上で世界5位。 -687年9月:人口が8000万人に到達する。当時経済指標上で世界5位。
 +
 +***690年代 [#f8e625ef]
 +-690年5月:汎用型大気軌道宇宙船(イレギュラー)「ガーネット・スター」の打ち上げに成功。
 +-同年11月:第8回大統領選挙で、リヨネ・アメシスト大統領が史上初の四選。
**主要な歴史上の出来事 [#l652bf14] **主要な歴史上の出来事 [#l652bf14]
Line 432: Line 437:
 アルドラド=エルツ帝国の滅亡の影響が抜け切れていない685年、ウェールリズセ連邦共和国が国内の公共投資不足による暴動をきっかけとして外宇宙移民プログラムを実施、フリューゲルから消滅した。第1次セビーリャ戦争以降外交関係が事実上消滅していた共和国は直接的な影響を受けることはなかったが、大商業国であったウェールリズセ連邦共和国の滅亡は世界の商品需要を大幅に低下させることになり、結果としていくつかの工業国で進行していた財政危機が一気に表面化した。  アルドラド=エルツ帝国の滅亡の影響が抜け切れていない685年、ウェールリズセ連邦共和国が国内の公共投資不足による暴動をきっかけとして外宇宙移民プログラムを実施、フリューゲルから消滅した。第1次セビーリャ戦争以降外交関係が事実上消滅していた共和国は直接的な影響を受けることはなかったが、大商業国であったウェールリズセ連邦共和国の滅亡は世界の商品需要を大幅に低下させることになり、結果としていくつかの工業国で進行していた財政危機が一気に表面化した。
 共和国はこの国際的な経済停滞を憂慮し、国内の商品需要増加のため、長く停止していた現代都市の増設に踏み切った。ユーファストーン、シトリン、クリソプレーズ新市街、スティショバイトの4市が685年中に建設され、共和国の経済力は大幅に押し上げられることとなった。  共和国はこの国際的な経済停滞を憂慮し、国内の商品需要増加のため、長く停止していた現代都市の増設に踏み切った。ユーファストーン、シトリン、クリソプレーズ新市街、スティショバイトの4市が685年中に建設され、共和国の経済力は大幅に押し上げられることとなった。
 +
 +-国際交易協力機構結成
 +
 + 686年9月24日、国際交易協力機構条約(通称:クリストバライト条約)がクリストバライト市において締結され、国際交易協力機構(WTCO)が発足した。機構は主に加盟国間の経済協力を目的としたものだが、一部の国家では「陣営としての性格が強く、戦争抑止効果を期待したもの」との反応が見られた。これについて大統領府は特に意見表明を行っていないが、国際交易協力機構条約第5条が戦争の抑止を企図するものであることはほぼ間違いない。
**人口 [#y7424132] **人口 [#y7424132]
Line 442: Line 451:
*政治 [#x10c7d1c] *政治 [#x10c7d1c]
**政策スライダー [#c69db0bd] **政策スライダー [#c69db0bd]
 +***691年時点 [#fd37669e]
-|民主的|--◆----|独裁的|議会制民主主義だが大統領の権限が大きい+|>|>|>|~カルセドニー島共和国:自由経済派|h 
-|地方分権|-◆-----|中央集権|地方の権限は強化されつつある+|民主的|---◆------|独裁的|議会制民主主義だが大統領の権限が大きい
-|保守主義|----◆--|革新主義|左派の勢力が減退し、やや保守化が進んだ+|政治的左派|-----◆----|政治的右派|左派の勢力は蘇りつつある
-|開放社会|-◆-----|閉鎖社会|移民からなる国のため閉鎖的ではない+|解放社会|--◆-------|閉鎖社会|セビーリャ・アルドラドとの関係消滅で若干閉鎖社会に寄った
-|自由経済|-----◆-|計画経済|社会民主党は社会主義化を計画している+|自由経済|---◆------|中央計画経済|675年以降次第に自由経済に戻った
-|攻撃主義|------◆|防御主義|防衛艦隊の群れ+|常備軍|◆---------|徴兵軍|いつの間にか国際社会一の大軍を常備している
-|陸軍重視|----◆--|海軍重視|弱い空軍、山盛り海軍+|タカ派|------◆---|ハト派|国際情勢の変化を反映しややタカ派寄りに
-|精鋭|-----◆-|大軍|軍人数だけは一人前+|介入主義|-------◆--|孤立主義|経済を維持するだけの勢力は必要だが、地雷は踏みたくない
-|孤立主義|---◆---|介入主義|''もうセビーリャはこりごりだ!''|+ 
 +※中の人はHoIのプレイ経験がありません(EU2はあります)。
**国家機能 [#ib149e99] **国家機能 [#ib149e99]
Line 574: Line 585:
|社会民主党|38|中道左派|-79| |社会民主党|38|中道左派|-79|
|その他、無所属|5|---| |その他、無所属|5|---|
 +
 +#endregion
 +
 +#region(第8回共和国議会選挙後(691年~700年))
 +
 +|~政党名|~議席数|~政治的スペクトル|~増減|h
 +|国民党|105|中道右派|-25|
 +|十字教民主連合|20|右派|+2|
 +|民政党|43|中道左派|-12|
 +|社会民主党|75|中道左派|+37|
 +|その他、無所属|7|---|
#endregion #endregion
Line 607: Line 629:
 中部~北部の都市圏にかけて支持を集める政党。国民党と比較的政策は似ているが、都市圏の経済強化を国民党よりも強力に推進している。東南部における支持はないも同然だが、640年の選挙では多くの議席を獲得した。次第に党の独自色を見せられなくなり、第4回共和国議会選挙では壊滅的な議席減となった。その後660年の選挙を控え、保守党は国民党に合流、解散した。  中部~北部の都市圏にかけて支持を集める政党。国民党と比較的政策は似ているが、都市圏の経済強化を国民党よりも強力に推進している。東南部における支持はないも同然だが、640年の選挙では多くの議席を獲得した。次第に党の独自色を見せられなくなり、第4回共和国議会選挙では壊滅的な議席減となった。その後660年の選挙を控え、保守党は国民党に合流、解散した。
-***民主連合 [#m2050a07]+***十字教民主連合 [#m2050a07]
 634年~635年に実施された東部の宗教地域の建設において、市民による署名をあつめ政府を動かした市民団体が母体の政党。ゾロアスター教、キリスト教など国内で少数派の宗教を信仰する人々から広く支持を集めている。この党の活動のためか、宗教間の対立は国内では弱い。  634年~635年に実施された東部の宗教地域の建設において、市民による署名をあつめ政府を動かした市民団体が母体の政党。ゾロアスター教、キリスト教など国内で少数派の宗教を信仰する人々から広く支持を集めている。この党の活動のためか、宗教間の対立は国内では弱い。
 660年代以降のエーラーン教皇国の情勢不安、第2次セビーリャ戦争の際にセビーリャ十字教会が西岸州独立連合共和国への移転を拒否されたことなどを原因として国内の宗教勢力全体が衰勢にあり、現在支持は落ち込んでいる。  660年代以降のエーラーン教皇国の情勢不安、第2次セビーリャ戦争の際にセビーリャ十字教会が西岸州独立連合共和国への移転を拒否されたことなどを原因として国内の宗教勢力全体が衰勢にあり、現在支持は落ち込んでいる。
 + 690年の選挙の前にセビーリャ民族同盟と合体し、名称を民主連合から十字教民主連合に改称した。''現在セビーリャ地域開放を訴える唯一の国政政党。''
***社会民主党 [#g396d2a7] ***社会民主党 [#g396d2a7]
Line 658: Line 681:
|ラシニア社会共和国|FuCoSTOに加盟しているが、ヘルトジブリールとの経済関係も強い。| |ラシニア社会共和国|FuCoSTOに加盟しているが、ヘルトジブリールとの経済関係も強い。|
|西岸州独立連合共和国|社会主義国ではないが、SSPactに加盟している。| |西岸州独立連合共和国|社会主義国ではないが、SSPactに加盟している。|
-|エノテーク|政府機能が極めて不安定だが、燃料を売ってくれるのはありがたい。| 
|サン・ピエル共和国|同盟国となった。これで他国の侵略を受けることはないだろう。| |サン・ピエル共和国|同盟国となった。これで他国の侵略を受けることはないだろう。|
|蒼鋼国|暁城条約に基づく同盟国。貴重な新興工業国。| |蒼鋼国|暁城条約に基づく同盟国。貴重な新興工業国。|
Line 689: Line 711:
|アルドラド帝国|最高|ナウラ条約における同盟国で、共和国の最高の友邦の1国であった。| |アルドラド帝国|最高|ナウラ条約における同盟国で、共和国の最高の友邦の1国であった。|
|ウェールリズセ連邦共和国|険悪|極めて強い国際的な発言力を持っていたが、インフラ投資不足がきっかけで宇宙へ脱出した。| |ウェールリズセ連邦共和国|険悪|極めて強い国際的な発言力を持っていたが、インフラ投資不足がきっかけで宇宙へ脱出した。|
 +|エノテーク|感謝|政府機能が停止に近い中、長い間燃料を%%タダで%%売ってくれた。|
#endregion #endregion


トップ   差分 バックアップ 複製 名前変更 リロード   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom
Counter: 2407, today: 1, yesterday: 0