util

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

関連リンク




メインメニュー

オンライン状況

16 人のユーザが現在オンラインです。 (6 人のユーザが 貿箱Wiki を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 16

もっと...
これらのキーワードがハイライトされています:南夏王国

Return to 南夏王国
  • 73年戦争 (3049d) [ 発端 ]
    ノイエクルス自由国とシュトゥルム公国、南夏王国の間で行われた戦争。 フリューゲル歴73年に開戦したことからこの名前で呼ばれる。別称30年戦争。 ...ら宣戦布告される形で開戦となった。 経過 開戦直後にはシュトゥルム公国とエアスト条約を締結していた南夏王国が参戦、戦況は公国側有利に進むと見られた。 しかし世界全体での砲弾所有量が戦前...隊投下が可能となった事と合わさってノイエクルス側は出血を強いられた。 しかし南夏王国の機能停止により資源供給が絶たれたシュトゥルムに対し、ブリュノール共和国、ブルグ...
  • フリューゲル年表 (990d) [ 1世紀 ]
    ...ルグ・リシュット帝國建国68年4月ルージェノワール王国消滅69年9月マウロ共和国消滅72年3月シュトゥルム公国、ノイエクルス自由国に支援費用請求拒否を通告73年11月シュトゥルム公国、ノイエクルス自由国に宣戦布告(73年戦争)73年12月南夏王国、ノイエクルス自由国に宣戦布告(73年戦争)74年1月ブリュノール共和国、対シュトゥルム・南夏禁輸を発表74年3月ノイエクルス自由国、ヴァストーク王国に対し宣戦布告78年5月ノイエクルス自由国、シュトゥルム公国に対し和平交渉を提案83年12月ノイエクル...
  • ブリュノール共和国 (3044d) [ 国情 ]
    ...ウトマン空港がある。 ・船(水路) 国内では各島を結ぶ連絡船と、ドリーブ島南部から出る遊覧船がある。 ドリーブ島南西部のリーブル港は輸出の大半を行っており、国家としても重要な大規模港である。 外交関係 上記にある長期契約制度を利用している南夏王国や、 アルデバラン共和国などと友好関係にある。 また、シュトゥルム公国などとも友好関係にある。 それ以外に、鉄鉱山での付き合いがあったオロキネ共和国も友好関係にあった。 歴史 建国後、フランス第五共和政に基本として、首相を省き大統領任期を10年とした新...
  • 中夏人民共和国 (967d) [ 国歌 ]
    ...は36の民族が存在する。共産党はそれらを歴史的に華夏の一員であったとする「中夏民族」として定義しており、国民統合を目指している。憲法上、全ての民族は平等であるとされている。 各民族は次の通り。(人口順) 華夏族:四千年の歴史を持ち、かつて南夏王国を形成していた人々の子孫。「礼教」という独自の思想に基づいた風習を持つ。 宋族(チュアン族) 可族(ガトーヴィチ族):ガトーヴィチ系の住民で華夏人民共和国時代は「矢族」と呼ばれていた。金髪碧眼で旧南夏時代は奴隷取引の対象であり、美しい色の眼球は高価で取...
  • 中夏民国 (1289d) [ 国歌 ]
    ...は36の民族が存在する。共産党はそれらを歴史的に華夏の一員であったとする「中夏民族」として定義しており、国民統合を目指している。憲法上、全ての民族は平等であるとされている。 各民族は次の通り。(人口順) 華夏族:四千年の歴史を持ち、かつて南夏王国を形成していた人々の子孫。「礼教」という独自の思想に基づいた風習を持つ。 宋族(チュアン族) 可族(ガトーヴィチ族):ガトーヴィチ系の住民で華夏人民共和国時代は「矢族」と呼ばれていた。金髪碧眼で旧南夏時代は奴隷取引の対象であり、美しい色の眼球は高価で取...
  • 大和寧帝国 (2390d) [ 政策スライダー ]
    ...を激しく嫌悪する傾向が見られる。 事大主義 事大の語源は『孟子』の「以小事大」(小を以って大に事(つか)える)である。 つまり、「小国である自国はその分を弁えて、自国よりも大国の利益のために尽くすべきである」という思想である。 和寧王朝が南夏王国の力を借りて半島を統一したことから、幹国人の間に事大主義の意識が芽生えた。 外交関係 国名関係国家評ノイエクルス自由国事大龍鮮戦争の戦友。今や幹国最高の友好国である。石動第三帝国親密幹国の最愛の親友は鮮やかに蘇った。しかし、現在南北朝に分かれて内戦中エ...
  • 大幹帝国 (2461d) [ 政策スライダー ]
    ...を激しく嫌悪する傾向が見られる。 事大主義 事大の語源は『孟子』の「以小事大」(小を以って大に事(つか)える)である。 つまり、「小国である自国はその分を弁えて、自国よりも大国の利益のために尽くすべきである」という思想である。 和寧王朝が南夏王国の力を借りて半島を統一したことから、幹国人の間に事大主義の意識が芽生えた。 外交関係 国名関係国家評ノイエクルス自由国事大龍鮮戦争の戦友。今や幹国最高の友好国である。石動第三帝国親密幹国の最愛の親友は鮮やかに蘇った。しかし、現在南北朝に分かれて内戦中エ...
  • 秋津皇国 (3952d) [ 国土 ]
    ... 国家神道は国教ではあるが、とくに定められた法令があるわけではなく強制ではない。 政府見解として、礼教は宗教ではないとされているため、「礼教のみ信仰」の場合無宗教とされている。 民族 秋津人 秋津本島中部に多く居住する民族 華夏人 かつて南夏王国を形成していた人々の子孫。旧南夏国の領土を併合した際に皇国臣民となった。「礼教」という独自の思想に基づいた風習を持つ。 和寧人 華夏人に支配されていた民族。同じく旧南夏領併合の際に皇国臣民となる。非常に金に汚く、強者に媚び、弱者には徹底的に弾圧を加える...
  • 陳宝満 (951d) [ 略歴 ]
    ...t=400)王朝陳朝(自称)読みちん・ぽうまん(Chén bǎo mǎn)出生334年11月11日&br()南夏王国出身在位830年1月13日-(自称)皇后安案杏 略歴 334年11月11日、南夏王国の工事現場監督、陳珍沈の息子として生まれる。10歳の時に家出して獣同然の生活をして身体を鍛え、その後は軍に入り、その頑強な肉体と数多くの武勇伝から「野獣」と恐れられた。 中夏に移住したのは400年頃と言われている。軍を除隊し職につくのがめんどくさくなった陳は、次第に自分は特別な存在なのだと...
  • 龍鮮史 (2620d) [ 建国以前 ]
    ...丹君」と呼ばれ神として扱われるようになった。) 同じころ、中国系移民団が「南夏王国」、日本系移民団が「秋津皇国」を建国した。 (秋津以外にも数多くの日系国家が存...54年)(116年~144年) 和寧は軍事、文化ともに他国より劣っていたが、南夏王国への事大・朝貢を繰り返すことで軍事援助・技術援助を得た。 2代、尹白波は龍鮮半...請で73年戦争に軍を派遣、戦功を挙げ武勲王と呼ばれた。 4代、知尊王の時代に南夏王国が滅亡するも、国内の混乱をおさえ、平和を保った。 5代、景順王は暗君で、貴族の横...
  • 龍鮮王国 (3040d) [ 政策スライダー ]
    ...ゲル星へ上陸。龍鮮国が成立。 丹君死後、指導者に恵まれず、混乱した龍鮮国は南夏王国に支配される。 南夏王国の属国であったが、旧南夏王国が秋津皇国に併合されるに伴い秋津皇国領となる。 357年秋津皇国領にて中夏民国が独立。中夏民国龍鮮省となる。387年中夏民国滅亡。龍鮮半島で大乱が起こる。434年6月朴成秀(パク・ソンス)が半島統一。龍鮮王国成立。443年1月共産主義者 李策明(イ・チェクミョン)がオストマルク民主連邦で龍鮮人民共和国を建国する。443年8月蔡洲島が独立を宣言するが、議政府は認め...

トップ   差分 バックアップ 複製 名前変更 リロード   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom
Counter: 1574, today: 1, yesterday: 1