util

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

関連リンク




メインメニュー

オンライン状況

20 人のユーザが現在オンラインです。 (4 人のユーザが 貿箱Wiki を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 20

もっと...
これらのキーワードがハイライトされています:セビーリャ共和国

Return to セビーリャ共和国
  • カルセドニー史 (409d) [ 歴史 ]
    ...あるともいえる。 セビーリャへの軍事・経済支援  626年に建国されたセビーリャ共和国はサルバドール・プラダ・ルシエンテス大元帥の統治のもと、建国直後に鉱山開発支援国の公募を行っていた。この中でセビーリャ共和国は工業化する方針が明示されたため、商業化に伴い安定的な商品供給源を欲していた共和国は外資導入への参加を表明した。共和国はセビーリャ共和国のウラン・銀鉱山の開発のため資金60兆Va、建材10億トンの支援物資を投入したが、これは当時の共和国の経済規模を考えると相当な負担であった。  しかし、...
  • カルセドニー島共和国 (856d) [ 概要 ]
    ...パー大統領が65%の支持を集め正式に大統領に就任する。 631年9月:セビーリャ共和国で発生した反乱を空軍が鎮圧、海賊船を除いて初めて国防軍が戦果を挙げる。 6...物が務めることができる「終身大統領制」と揶揄されるようなものとなった。 セビーリャ共和国への軍事・経済支援  626年に建国されたセビーリャ共和国はサルバドール・プラダ・ルシエンテス大元帥の統治のもと、建国直後より鉱山開発の外資導入を発表していた。共和国は外資導入に参加を表明し、ウラン鉱山・銀鉱山合わせて資金60兆Va、建材10億...
  • クイーンズ連邦 (1630d) [ 概要 ]
    ...) レゴリス帝国 関係評価:通常(経済: 政治: 文化: ) アルドラド帝国 関係評価:(経済: 政治: 文化: ) 石動第三帝国 関係評価:(経済: 政治: 文化: ) ノホ・ヘレコ連邦 関係評価:(経済: 政治: 文化: ) セビーリャ共和国 関係評価:(経済: 政治: 文化: ) ヴェールヌイ社会主義共和国 関係評価:(経済: 政治: 文化: ) ストリーダ王国 関係評価:(経済: 政治: 文化: ) ガトーヴィチ帝国 関係評価:(経済: 政治: 文化: ) 財政 資源開発の資金調達のた...
  • セビージャ北部臨時政府 (1422d) [ 概要 ]
    ...府大統領(667年3月-)首 都-言 語スペイン語、英語、日本語建 国セビーリャ共和国としてフリューゲル暦626年3月1日政 権 樹 立フリューゲル暦-667年...アラニス・サンドバル市長によって樹立された政権。 歴史 +  セビーリャ共和国(第一共和制)時代 626年3月セビーリャ・ファシスト党のサルバドール・プラダ・ルシエンテス大元帥により建国630年カルセドニー島共和国とセビーリャ共和国に於けるウラン鉱山開発支援協定締結630年カルセドニー島共和国とセビーリャ共和国に於ける銀...
  • セビーリャ戦争 (1397d) [ 第1次セビーリャ戦争(636年) ]
     セビーリャ戦争とは、636年、665年の2回にわたって発生したセビーリャ共和国及びその後継政権の国内政策に端を発した動乱である。なお、本稿では時系列が複雑なた...リャ戦争(636年) 背景 事態の経過(開戦まで) ウェールリズセに対する通信 セビーリャ共和国内の政変 4か国協議 ウェールリズセ連邦共和国の宣戦布告 エルツ帝国の参戦...国経済理事会エルツ帝国セビーリャ民主共和国 背景  626年に建国されたセビーリャ共和国はサルバドール・プラダ・ルシエンテス大元帥のもと、きわめて非民主的なファシ...
  • セビーリャ民主共和国 (1602d) [ 政権樹立 ]
    セビーリャ共和国←セビーリャ民主共和国→セビーリャ自由共和国[添付]626-636年636年-638年638年- セ ビ ー リ...637年4月15日-)首 都エルモーソ・シティ(エルモーソ大爆撃により消失)言 語スペイン語、英語、日本語建 国セビーリャ共和国としてフリューゲル暦626年3月1日政 権 樹 立フリューゲル暦636年5...計(産業通商省統計局) 政権樹立  ウェールリズセ連邦共和国との問題後、セビーリャ共和国の最高指導者であったサルバドール・プラダ・ルシエンテス大元帥が責任を取り退...
  • セビーリャ自治政府 (431d) [ 概要 ]
    ...な歴史については、下記のリンクに記されてある。なお、下記のリンクのページは、当時の政権による記録であり自治政府の歴史認識とは異なることがある。 +  第二次セビーリャ戦争前 存 続 期 間国 名626年3月-636年5月セビーリャ共和国636年5月-638年6月セビーリャ民主共和国638年8月-667年3月セビーリャ自由共和国667年3月-668年5月セビージャ北部臨時政府 +  リアライン条約以降 668年5月-764年4月共同管理区域セビーリャ764年4月-セビーリャ自...
  • セビーリャ自由共和国 (1422d) [ 概要 ]
    ...5年4月1日-)首 都メトロポリス言 語スペイン語、英語、日本語建 国セビーリャ共和国としてフリューゲル暦626年3月1日政 権 樹 立フリューゲル暦638年8...しており、国名の「セビーリャ」は地球時代のスペインの都市からとっている。セビーリャ共和国として626年に建国以来独裁政権が続いていたが638年の政権崩壊後、ENE...向にあり、最新の統計では総人口の3%まで減少した 歴史 +  セビーリャ共和国(第一共和制)時代 626年3月セビーリャ・ファシスト党のサルバドール・プラ...
  • トロピコ共和国 (1611d) [ 歴史 ]
    ...Vaヴェールヌイ社会主義共和国燃料1.5億ガロン、借款(資金50兆Va、建材5億トン、鉄鋼5億トン)エルツ帝国資金15兆Va、建材1億トン、食料10億トン、燃料5億ガロン成蘭連邦王国レゴリス帝国ガトーヴィチ帝国カルセドニー島共和国セビーリャ共和国 経済  636年現在、トロピコ経済は、観光業と燃料輸出産業が2大産業となっている。特に観光業は、急成長を遂げ、GDPの6割に達するようになる一方、鉱業による収益は横ばいが続き、年々比重が下がっている。 文化 人物
  • フリスラーン帝国 (1635d) [ 地理 ]
    ...ルドラド帝国フリューゲル暦624年(帝国暦1年)普通石動第三帝国フリューゲル暦624年(帝国暦1年)普通ゴルカ連邦共和国フリューゲル暦626年(帝国暦3年)普通ヘルトジブリール社会主義共和国フリューゲル暦626年(帝国暦3年)普通セビーリャ共和国フリューゲル暦626年(帝国暦3年)普通エウシウワンジャ共和国フリューゲル暦627年(帝国暦4年)普通レゴリス帝国フリューゲル暦627年(帝国暦4年)普通長州国フリューゲル暦627年(帝国暦4年)普通エルツ帝国フリューゲル暦627年(帝国暦4年)普通昭...
  • ベルサリエーレ共和国 (1604d) [ 概要 ]
    ...ヴァノミス王国普通有606年1月中旬王国が法整備等の援助を行った629年2月にファルロイト協定により消滅クイーンズ連邦フリューゲル帝国最悪無 国内において信用に値しない滅せられるべき国と評価暴走の挙句に壊滅し地図からその姿を消したセビーリャ共和国興味有633年 1月中旬大元帥による責任ある執政が行われる国家色々とあり政治体制が崩壊し地図上から消滅ミッドガルド帝国良好有584年5月初旬国内では専らミッドガル"ト"帝国と呼ばれていた
  • ベルサリエーレ王国 (1607d) [ 概要 ]
    ...07年都市国家 ラテラノ条約を締結ロムレー湖畔共和国普通有611年7月中旬 スコッチランド共産主義同盟警戒有611年7月中旬経済制裁を行うエウシウワンジャ共和国普通有619年1月初旬 カルセドニー島共和国普通有633年 1月中旬 セビーリャ共和国興味有633年 1月中旬大元帥による責任ある執政が行われる国家今後の動向が王国政府が注視していると言われるウェールリズセ共和国警戒無 両国間に利益代表部を設置 両国とは決定的な確執があるのかもしれないENEC加盟国ヴェールヌイ社会主義共和国警戒無 民主...
  • ボアーズィチィ帝国 (1552d) [ 概要 ]
    ...帝国・ベルサリエーレ王国戦争開戦(宣戦布告は前年11月)636年6月旧セビーリャ共和国との国交解消ウェールリズセ連邦共和国軍、セビーリャ進駐開始636年7月ダラ...する地域大国を目指す。 国交を有する諸外国 国名状態備考国交締結の順番旧セビーリャ共和国解消解消事由:ウェ連共軍進駐に伴う当該地域の国家代表権喪失国交締結第一号:636年2月~6月セビーリャ自由共和国平常旧セビーリャ共和国の後継政府国交第十七号:640年5月~カルセドニー島共和国良好資源を援助し我が帝国開発に寄与国交締結第二号:6...
  • ヨリクシ共和国 (1211d) [ 概要 ]
    ...ポワ首相が選出。 635年 1月、国旗法に基づき、国旗の制定が行われる。 2月に臨時の海上戦力の編成。 3月にはセビーリャ共和国(当時)との定期輸送開始。これがヨリクシにおける初の定期輸送となる。 6月にはテークサット連合との定期輸送開始。また...謀長: 旗艦: +  臨時海上戦力 臨時海上戦力 注・かつて存在していた組織。 635年3月に開始されるセビーリャ共和国との貿易事業に備え、同年2月より海上戦力の臨時編成が行われ、船団護衛を任務とする陸空軍共同 広域特種船舶部隊が発足した...

トップ   差分 バックアップ 複製 名前変更 リロード   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom
Counter: 1123, today: 2, yesterday: 0