util

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

関連リンク




メインメニュー

オンライン状況

21 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが 貿箱Wiki を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 21

もっと...
  
現: 2016-04-04 (月) 21:09:18 ryusen ソース
Line 1: Line 1:
 +|CENTER:&font(200%){''萬州・和寧民主共和国''};&br;&font(100%){};||h
 +|~国旗|CENTER:&ref(242.png,mw:480,mh:360);|
 +|~元首|CENTER:朱義清国民評議会議長|
 +|~政体|CENTER:共和制|
 +|~首都|CENTER:天奉|
 +|~副都|CENTER:京城・壌平|
 +|~人種|CENTER:中夏人54%幹国人24%萬州人11%檬古人9%%その他2%|
 +|~宗教|CENTER:明教44%道教21%仏教19%祆教12%その他3%|
 +|~人口|CENTER:1000万人(公称)|
 +|~言語|CENTER:中夏語&br;幹国語&br;秋津語|
 +|~標語|CENTER:民族共和|
 +|~建国|CENTER:フリューゲル暦638年7月5日|
 +*建国宣言 [#x2e49224]
 +フリューゲル暦22987期638年7月5日、萬州民主共和国国民評議会は旧和寧国民の要請を受けて、幹半島の安定のため編入を承認。
 +ここに萬州・和寧民主共和国として改めて一歩を踏み出すことを宣言する。
 +
 +萬州・和寧民主共和国国民評議会議長 朱義清
 +
 +我々、幹民族は東方の平和と安定に尽くす萬州民主共和国に運命を委ね、共に歩んでいくことを宣言する。
 +
 +京畿道自治委員会委員長 全三成
 +
 +*概要 [#t85841cb]
 +600年代初頭、大和寧帝国・中夏人民共和国間の戦争により幹半島は完全に荒廃。[[http://tanstafl.sakura.ne.jp/modules/popnupblog/index.php?postid=2245:http://tanstafl.sakura.ne.jp/modules/popnupblog/index.php?postid=2245]]
 +
 +616年10月頃、和寧政府は解体を宣言。
 +その後、20年あまり幹半島及び、中夏大陸には政治的空白が生じ、軍閥・匪賊が跋扈する状態が続いた。
 +
 +634年、萬州の有力な軍閥領袖、朱義清は萬州全土を統一「萬州民主共和国」を建国し、治安回復に努めた。
 +638年、萬州民主共和国の評判を聞いた幹半島住民の間で統合を求める世論が高まり、協議の末「萬州・和寧民主共和国」となった。
 +
 +→&font(White){朱義清は旧中夏軍幹部で国家崩壊前に戦力を温存、馬賊・マフィアを傘下に収めながら萬州を支配した。&br;次いで、旧幹国に目を付け、香麗政府の残党や暴力団と組んで暴力で半島を制圧した。};
 +
 +**国旗 [#v9e2b948]
 +&ref(242.png,mw:960,mh:720);
 +
 +五色旗と称される。
 +
 +赤:中夏人
 +黄:萬州人
 +青:檬古人
 +白:幹国人
 +黒:祆教徒
 +
 +**国土 [#o83b1cd9]
 +&ref(国土2.png,mw:960,mh:720);
 +
 +*政府 [#y4f243cd]
 +**立法 [#l8aa84ed]
 +選挙によって選出された国民評議員によって構成される「国民評議会」が担当する。
 +→&font(White){事実上、軍閥関係者しか出馬できない翼賛体制である。};
 +
 +**行政 [#i2da742f]
 +国民評議会から選出された各部の部長を国民評議会議長が指導する。
 +→&font(White){軍閥・盗賊・ヤクザ上がりの破落戸による独裁体制&br;&br;};
  

  • 萬州・和寧民主共和国 のバックアップ差分(No. All)
    • 現: 2016-04-04 (月) 21:09:18 ryusen

トップ   差分 バックアップ 複製 名前変更 リロード   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom
Counter: 368, today: 1, yesterday: 1