util

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

関連リンク




メインメニュー

オンライン状況

26 人のユーザが現在オンラインです。 (7 人のユーザが 貿箱Wiki を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 26

もっと...
Page Top

2011~2013年 anchor.png

タイトル公表年内容
新規改造2011年新地形”山地”を実装しました。
埋め立て、造成で建設可能です。鉱山建設は不可能になっています。
建設可能地形は荒地です。
観光都市を追加2011年観光都市建設を追加しました。
自然増は15万人までで最大25万人まで増加します。
修正情報2011年・目標捕捉をしたとき偽装防衛施設が見える問題を修正
・装甲車のアイコンを修正
・山地に通常ミサイルが当たる問題を修正
・ローカルルールを一部改訂
修正情報2011年・食糧不足時の人口減少システムを修正しました。
従来都市・町・村以外は人口が減少しませんでしたが今後は全住居地形で人口減少が発生します。
・暴動時人口が減少するようになりました。
暴動発生時全住居地形で人口減少が発生するようになりました。規模は食糧不足時の3分の1です。
暴動発生は国民幸福度の低さが原因のため参考情報を元に国民幸福度を上げるよう努力してください。
修正情報2011年・防衛施設が壊滅しないバグを修正しました
修正情報2011年・防災都市にミサイルが直撃しないバグを修正
・防災都市、防衛施設にSPPが命中するバグを修正
・リミッター値を100万人に修正
修正情報2011年・暴動発生により住民が逃亡した場合ログが出るようになりました
修正情報2011年・ローカルルールを改訂
・SPPミサイルが命中したとき難民が出ないバグを修正
修正情報2011年・観光都市の収入が入らないバグが修正されました
修正情報2011年・観光都市の収入は公共投資の影響を強くうけるようになります
・怪獣出現地点にニュータウンと観光都市が加わります
・観光都市の建設費が1兆5000億から2兆に変更されます
・飢餓時の破壊活動の確率が低下します
修正情報2011年・観光都市、防災都市からも難民が発生します
(防災都市は命中のときのみ)
・ニュータウンの最大人口が30万人に、大都市の最大人口が45万人に変更されました
修正情報2011年・地盤沈下確率を8%から15%に変更
沈下限界は26万平方キロメートルから変更なし
修正情報2011年・工場は銀と燃料以外の資源を消費しなくなりました
・農業特化判定が50%以上から46%以上に変更されました
修正情報2011年・自動放棄されるまでの放置ターン数を168(2週間)に変更しました
修正情報2011年・今週1週間、試験的に更新時間を4時間に変更します
・来週1週間、試験的に更新時間を3時間に変更します
これに対する反響を見て今後の更新時間を決定します。ご意見を掲示板のほうにお寄せください。

反響がない場合は管理人の独断と偏見で勝手に決定します。
修正情報2012年・特化率計算が大幅に変更されました
従来は一定割合を超えた産業に対し人口比例の特化率が付与されていました。
新システムでは全産業に対し産業構成比率に応じて特化率が付与されます。

・食料の単位を千トンから万トンに変更しました
・ニュータウン商業が弱体化しました
・現代都市工業、現代都市商業が弱体化しました
・村、町、都市の農業が大幅に拡大しました
修正情報2012年・耐震強化コマンドが廃止されました
・地震被害が規模減少に統一されました
・不況被害が規模減少に統一されました
・地震の被害確率が低下しました
・植林、伐採がターン消費をするようになりました
修正情報2012年・新規建国時の資金、食糧を3倍に増量しました
修正情報2012年・海底農場、消防署、海底消防署建設を廃止しました
・JSモードのバグを修正しました
・基礎幸福度を変更しました
・農民に幸福度ボーナスを付与しました
修正情報2012年・首都建設を仮導入しました
まだ完全に導入されていないため首都建設は行わないでください。
建設によるいかなる不具合に対しても補償は行いません。
修正情報2012年・新地形:工業都市登場
工業都市建設コマンドが新設され、新たに工業都市を建設することが出来るようになりました。
工業都市は最大人口150万人、工業人口300万人を抱える大工業地帯です。

・首都建設実装完了
首都建設が実装されました。回数指定により首都レベル0からレベル4までを建設することが出来ます。
現時点では増設には対応していません。
首都名は自由に決めることが出来ます。首都を保持していなくても首都名を定めることは出来ますが表示には反映されません。
首都移転は首都を地ならしし別の場所に首都を建設することで行えます。
今後のアップデートにより首都にはレベルに応じた機能と維持費が付加される予定です。
修正情報2012年・首都(回数指定なし)を建設した場合、画像が適切に表示されないバグを修正しました。
現在バグってる首都は整地して立て直さない限り現状のままです。
修正情報2012年・首都拡張が可能になりました
回数指定(1~5)によりそれぞれのレベルの首都が建設されます。
首都人口の上限は首都レベルによって定められています。
なお今後首都レベルに応じた維持費、機能が追加されます。

レベル  人口   維持費
レベル1 ~10万人 1000億
レベル2 ~20万人 2000億
レベル3 ~50万人 5000億
レベル4 ~150万人 10000億
レベル5 ~250万人 17000億

建設費は資金15000億Va*レベル,建材10000万トン*レベル
拡張した場合、拡張分だけの費用がかかります
ダウングレードの場合、費用はかかりません

なお仕様はすべて現時点でのものであり、特に維持費については変更される可能性があります。
修正情報2012年・議事堂を破壊した場合、支持率が初期化されるようになりました
これはパレードによる支持率上昇効果が議事堂がない場合発生しないため、一度支持率が下がった後議事堂を破壊すると支持率回復が著しく困難となることから行われた修正です。
修正情報2012年・議事堂がなくても支持率が低下するようになりました
これまで議事堂がない国家では支持率が下がりませんでしたが、今後は議事堂がなくても支持率が低下するようになります。
・デモ活動前にアラートが出るようになりました
支持率が35%を下回ると民衆が政権に不満を持ち始めます。

今後のアップデート予定
・軍事鎮圧の実装
国内への部隊派遣命令で軍事鎮圧を行えるようになります
・ミサイル基地の整理、縮小
海底基地の全面廃止とごく少数の基地だけで十分な戦力を保持できるシステムへの転換を予定しています
・不要コマンドの削除
現在予定しているのは「僕の引越し」「鋳造」「怪獣輸送」あたりです
・BTミサイルの改良
BTミサイルが現状ほとんど役に立たないためこれを核兵器へ転用することを検討しています
修正情報2012年・軍事鎮圧を実装しました
自国に対し空挺部隊派遣コマンドを行うと軍事鎮圧が行えるようになりました。
このコマンドは大規模な暴動を鎮圧することで政府の権威を上げることが出来ます。
現実に暴動が起きていない国でも実行することが出来るためマッチポンプと言えます、反政府勢力の暴動でも実在しない反政府勢力の暴動捏造でも自由に行ってください。
このコマンドを実行すると支持率が30%回復する代わりに民主主義国(議事堂のある国)では最大で資金の半分、非民主主義国では最大で資金の3割の経済的損失が発生します。
通常の暴動で発生する人口流出は起こりません。
修正情報2012年・首都増築時と首都人口減少時に首都人口が0になる不具合を修正しました
アップデート情報2012年・鉱山での資源採掘はターンを消費しなくなりました
アップデート情報2012年・教育投資正式導入
大規模アップデートとして予告されていた教育投資の導入を行いました。
今後の予定については以下のとおりです。

教育投資コマンド稼動開始(フェーズ1)(現段階)
教育指数の減耗開始(フェーズ2)
教育投資の維持費発生(フェーズ3)
教育指数を幸福度へ反映(フェーズ4)
教育指数、インフラ指数を特化率へ反映(フェーズ5)

フェーズ5までの完全移行には教育投資が十分いきわたるまでの期間として1週間を設定します。
各段階については進捗を見て適宜移行しますが最終予定を狂わせない範囲での調整にとどめ移行を大幅に遅らせることはしません。

またフェーズ5までの移行期間においては教育投資の効果を通常1回で教育指数3ポイントアップのところ 5ポイントアップとします。

現在の特化率を維持するためには教育、インフラそれぞれにおいて農業なら50、工業なら70、商業なら90ポイント必要になります。
ただし現状の生産性は非常に高いため必ずしも現在の特化率を維持する必要はありません。維持費と相談して決定してください。

その他の大規模アップデートについても漸次導入を進めていきます。

これからも新貿易版箱庭諸国をよろしくお願いします。
【アップデート】国旗表示追加2012年国の一覧画面での国旗表示を追加しました。
開発画面のコメント欄の下にある国旗番号入力から番号を入力し国旗を選択してください。
詳しい手順は入力欄下に書いてあるのでそちらをご参照ください。
【アップデート】教育投資導入他2012年・教育投資導入完了
これにより生産性は教育指数、インフラ指数に連動して変動します。

・教育維持費、インフラ維持費変更
教育維持費とインフラ維持費を以下のように変更しました。
教育維持費 1単位300億Va
インフラ維持費 1単位50億Va

・公共投資費用変更
公共投資費用を以前より値上げしました。
ただし22日までは特例期間で値上げ後の半額に設定してあります。

・維持費表示追加
国画面に維持費表示を追加しました。
【アップデート予告】海底施設の取り扱い他2012年・今後のアップデートで海底施設はほぼ廃止
廃止対象施設は海底防衛施設を除く全海底施設です。
海底基地についても廃止の方向で検討しています。
つきましては当該施設の新規建設を行わないようお願いします。

・軍事訓練コマンド導入について
上記海底施設廃止と絡み軍事訓練コマンドを導入します。
これにより軍事技術上昇を容易にし宇宙開発と基地面積の縮小を図ります。

・基地最大レベルアップ
上記導入と連動して地上ミサイル基地の限界レベルを現状の8から20前後まで引き上げます。

・海の有効活用
現段階では具体案がありませんが海が広い国家が海洋国家として何らかの利益を得られる方策を検討しています。
当座の策として現代都市建設時に必要な「人口を持つ施設」に港を加えました。これにより海洋都市の建設が容易になります。
また港に隣接した現代都市の最大人口アップや港自体に産業を持たせることなども検討しています。

・工業選択制
工業は今後以下のように分類されます。
軽工業(食品加工)
重工業(鉄鋼・石油化学)
先端工業(電子機器・自動車)
工業の種類は教育指数に応じてユーザーが選択できるようになります。
これにあわせて「工業政策コマンド」が追加されます。

・首都機能拡張
中央政府は首都規模に応じた機能を有するようになります。
これにより首都を建設しない国家は大規模プロジェクトが不可能になります。
【アップデート】一部設定変更2012年・海底都市建設を不可能にしました
・地上ミサイル基地のレベル上限を20に引き上げました
・津波、隕石の確率を下げました
・火災の確率を上げました
・ニュータウンは火災の被害を受けなくなりました
・観光都市収入が調整されインフラ投資が進んでいなくてもある程度の収入が確保できるようになりました
・教育投資コマンドに削減機能がつきました。回数指定を0にすると投資、1にすると削減が行えます。
【アップデート】地盤沈下バグ修正2012年・造成を連続して行った場合、面積が26万平方キロを超えていなくても地盤沈下が発生する問題を修正しました。
これに関連して7415前後で複数回データの巻き戻しを行いました。7415ターン前後に貿易を行った国、コマンドを実行した国は必ずログと現状を確認してください。
【アップデート】公務員導入他2012年・首都規模、人口、軍人数、教員数に応じて増減する公務員が導入されました。公務員は官僚機構を維持するために維持費を必要とします。

・公務員維持費が維持費に追加されました。公務員数に応じて増減します。
首都レベル5の場合維持費が増加します。
近郊住宅地、ニュータウンは密集市街地とカウントされます。維持費は密集市街地数に応じて増減します。

・公務員維持費導入に伴い教育維持費を減額しました。

・首都レベル5の最大規模を拡張しました。
【アップデート】自動採掘システム仮導入2012年・自動で鉱山採掘を行うシステムを仮導入しました。
当面仮導入で動作状況を見ます。鉱山採掘コマンドは廃止しませんが自動採掘でも埋蔵量の減少、燃料の消費は発生するため注意してください。
採掘タイミングは以下のとおりです。
現在ターンを5で割ったあまりが
0⇒石材
1⇒鉄鋼
2⇒石炭
3⇒ウラン
4⇒銀
【アップデート】商品消費量修正他2012年・商品の消費量と生み出す資金が等しくなるよう修正を行いました
今後特化の効果は商品と資金の交換レートで見た生産性の向上ではなく、労働者1人あたりの生産性の向上として現れます。

・遊園地を弱体化しました
遊園地の収益性が高く、中進国でも3ターンで元が取れる施設になっていたので収益を1桁削減しました。

・生産高表示を追加しました
ログに生産高を表示するようにしました。
【アップデート】工業政策コマンド導入2012年・工業政策コマンドを実装しました。
今後工業生産で使用される原料は自動で切り替わらなくなります。
工業の種類は以下のとおりです。

軽工業 食料・燃料 教育指数0~
回数0
重工業 鉄・燃料  教育指数30~
回数1
先端工業 銀・燃料 教育指数60~
回数2

回数指定で0~2以外の数字を入れた場合コマンドがキャンセルされます。

資源の消費量、消費する資源は今後調整される可能性があります。
現時点での消費量は初期の消費量と同量に設定されています。
【アップデート】工業都市などの設定変更2012年・工業都市の最大人口を150万人から120万人に修正しました
これに伴い工業都市の最大工業人口は300万人から240万人になります。

・船の沈没確率を引き下げました
【アップデート】議事堂がない場合のペナルティを修正他2012年・議事堂がない場合のペナルティを修正しました
 ・1000万人以上の人口を有し議事堂がない場合の幸福度ペナルティは-40%から-30%に変更されました
 ・議事堂がない場合支持率低下はターン毎-0.5%になります(議事堂がある場合-1%)
 ・議事堂がない場合の軍事鎮圧について被害額を軽減しました

・議事堂がない国では公務員維持費計算で使われる公務員数の中に軍人が含まれなくなりました

・首都レベル5の維持費が増加しました
【アップデート】先進国の公共投資について他2012年・先進国の公共投資は通常よりインフラ指数の上昇が鈍くなりました。
通常3ポイント上がりますが先進国のみ2ポイント上昇となります。
必要な費用、資材に変更はありません。

・発電所の効果について上限を設けました。
発電所による生産性向上は1000000kwが上限となります。
上限を超えた規模の発電所については稼動しません。
なのでその分については燃料も消費しません。
また生産性向上効果を若干低くしました。これまでと比べて2割程度低くなります。
【アップデート】軍事訓練コマンド導入他2012年・軍事訓練コマンドを導入しました。
訓練する基地を指定し軍事訓練を実行します。
指定できる基地はミサイル基地、偽装ミサイル基地のみで海底基地は選択できません。
1回の訓練で得られる経験値は3です。これは30万都市にミサイルが命中した場合に得られる経験値と同等です。

・ミサイル命中時の経験値、効果を修正しました。
現代都市と観光都市、低レベルの防災都市はミサイルが命中しても即時に破壊されなくなります。
また高レベルの防災都市はミサイル命中時の人口減少率が今までより大幅に低下します。
ミサイル命中時の経験値は今までの4分の1になります。
【アップデート】国立公園導入他2012年・新コマンド「国立公園建設」を実装しました。
費用は1兆Va+建材5000万トンです。
建設可能地形は森林のみになっています。
国立公園は1箇所につき幸福度を1上昇させます。5箇所まで効果を発揮します。

・記念碑「総督府」追加
記念碑「ゆきうさぎ」を総督府に置き換えました。
茶色い議事堂風の建物です。お好きなときにお使いください。
【アップデート】首都機能の追加他2012年・首都にいくつかの機能を付加しました。
以下のコマンドは十分なレベルの首都を保有していない場合実行できなくなります。
 レベル1:ミサイル発射
 レベル2:公共投資、教育投資
 レベル3:現代都市、工業都市、観光都市建設

・観光都市の収入を減額しました。

・現代都市など複数施設の建設費を値上げしました。
【アップデート】自動輸送システム実装2012年・自動輸送システムを実装しました。
計画入力はコマンド欄では無く首都名変更などの横に並んでいる定期輸送入力欄から行います。
実行タイミングは資源の種類によって制御されており、6ターンに1度輸送が行われます。
数量指定は通常輸送の回数指定と同じ意味合いを持ちます。みればわかるとおり輸送量は非常に多く設定されているので気をつけてください。
またこの輸送システムは対価の受領を確認しません。
通常輸送と同様に、資源が不足している状態でも特にアラートを発さずにコマンドを完了します。
そのため対価の輸送や受領通知などは各自で行ってください。

自動輸送に関する今後のアップデート計画は以下のとおりです。
・輸送計画入力後、36ターン以内の中止を禁止
・港の規模に応じて自動輸送の本数を設定
・資金輸送が自動輸送枠を消費しないよう設定

また自動輸送に関するバグが発見された場合速やかにご報告ください。
自動輸送システム改良2012年・自動輸送の数量設定をより小規模に変更しました
【アップデート】資金繰りの仕様を変更2012年・資金繰りコマンドから資金繰り機能を廃止し放置コマンドと改めました
【アップデート】労働の優先順位を変更2012年・産業の優先順位を農業>工業>商業から商業>工業>農業に変更
 ※変更直後はいくつかの国で農業生産が不足する可能性があります
 必要に応じて商工業施設の廃棄を進めてください
・主だった災害の被害を軽減
 国営施設と特殊工場は不況の影響を受けない
・ポイント計算を変更
・ミサイル基地のレベル表示を修正
【アップデート】産業定数を変更2012年・生産性処理に関係する産業定数を変更しました
 農業の産業定数が60から80になります
 これにより農業の生産性は全国家で2割程度上昇します
【アップデート告知】弾薬廃止2012年・今月中に弾薬を廃止し砲弾製造を石油・鉄から直接行えるよう変更します
 弾薬を保有している国家は早めに砲弾製造を行い消費しきってください
【アップデート】砲弾製造を改良2012年・砲弾製造を弾薬を用いず石油と鉄鋼から直接行うように変更しました
・弾薬製造は廃止し各国の備蓄弾薬は予定通り破棄しました
・鋳造は廃止しました
・政治体制を示すアイコンを表示するようにしました
【アップデート】秘密警察本部追加2012年・秘密警察本部設置コマンドを追加しました
通常の建設コマンドと同じで平地に建設できます。
秘密警察を設置した国家は警察国家体制へ移行します。議事堂との併用はできません。
警察国家においては暴動やデモ活動は発生しません。支持率は常に100%と表示されます。
警察国家においては自由な言論が抑圧されるため商業の発展が著しく阻害されます。警察国家において商業生産性は一切上昇しません。
警察国家体制は高額な維持費を必要とします。(今後のアップデートで実装)導入後一定額の費用が維持費に追加されます。

・鋳造、弾薬製造廃止
かねてからの告知どおり鋳造と弾薬製造のコマンドを廃止しました。
【アップデート】海底防衛施設の仕様変更2012年・海底防衛施設の仕様変更
海底防衛施設は防衛艦隊に変更しました。
また防衛艦隊には周囲2ヘックス以内の海賊を攻撃する機能が付きました。
今後のアップデートで揚陸艦システムが導入された後、防衛艦隊には揚陸艦を発見する機能が追加されます。
【アップデート】国数の制限を変更2012年・最大建国数の上限を30から40に変更しました
【アップデート】首都の仕様を修正2012年・レベル5首都の維持費を削減しました
・レベル5首都の最大人口が400万人から500万人になりました
・秘密警察を設置すると首都レベル+1と同じだけ維持費が増加します(レベル5の首都がある場合、+10%程度増加します)
【アップデート】貿易取引、債券記録用モジュールを導入2012年・貿易取引と債券取引を記録するためのモジュールを追加しました。
【アップデート】酒に関する仕様を大幅に変更2012年・酒は廃止され、変わりに贅沢品として食肉を追加しました。
食肉は畜産場(旧精製工場)で食料を原料に生産されます。
消費量は人口2000万人に大して概ね1500トン前後、生産高は100万頭で5000トン程度です。
穀物消費量は食肉生産高のおよそ2倍(万トン)です。5000トンの肉を生産するためには1億トン前後の食料が必要になります。
食肉消費は幸福度を最大で10押し上げます。上昇量は需要を満たすだけの備蓄があるかどうかで変化します。

またこの仕様変更に伴いパレードでの酒消費は廃止されました。
次のアップデートで畜産場の規模が自然増するようになります。
また精製工場建設は廃止されます。

一部国家で食料の急減が確認されています。畜産場の削減など各自対策を取るようお願いします。

なお次回アップデートでは食料の自然減(ターン毎1.5%を予定)を組み込みます。食糧備蓄には十分ご注意ください。
【アップデート】食肉、食料減、定期輸送2012年-食肉関連
・精製工場から畜産場へ表示を全面的に修正しました
・食肉による幸福度を修正しました
・畜産場の規模は自然増するようになりました
・畜産場への拡張工事は不可能になりました

-食料減
・食料は毎ターン備蓄量の1%ずつ減少するようになりました
 ただし直近の生産量*18は計算上備蓄量から取り除かれます
 これは農業国に対する優遇措置です

-定期輸送
・輸送量に10を追加しました
【アップデート】社会保障政策導入他2012年-社会保障制度を導入
・幸福度を上下させるシステムとして社会保障制度を導入しました
・社会保障政策コマンドを導入しました
社会保障政策コマンドの回数指定で社会保障指数を設定できます
社会保障指数の増減は1度に最大10までです
・公共投資、教育投資による幸福度ボーナスは廃止されました
・公共投資、教育投資の維持費が削減されました

‐食肉消費による幸福度のログ表示を廃止しました
【アップデート】大規模港導入2012年・大規模港を導入しました
港に港建設を行うことで大規模港へ拡張できます
大規模港を保有する国は定期輸送路を20本保有できます
大規模港は維持費600億Vaが発生します
大規模港の定期輸送路倍増効果は1つに限り有効です。2つ以上建設しても維持費のみ発生します
【アップデート】軍事技術とミサイル発射数を修正2012年・ミサイル基地の最大レベルを20から30に引き上げました
・軍事技術にミサイル発射数をより強く反映するよう変更しました
【アップデート】資金上限を変更しました2012年・資金の最大保有量を100兆から300兆に引き上げました
【アップデート予告】建設費値上げ2012年・大規模な設備、軍事系の建設コマンドで建設費を1割~2割程度値上げします
特に現代都市建設などを予定している場合、建設費に注意してください。値上げは本日中に行われます。
【アップデート】掲示板にトピックを追加2012年・各種開発支援を周知するためのトピックを掲示板に追加しました
【アップデート】空挺部隊仕様変更2012年・空挺部隊派遣を陸上部隊派遣に変更しました。
陸上部隊派遣を実行すると対象国の海上に揚陸艦が現れます。
揚陸艦は山、山地など侵入不可地形を除く陸地に接した場合、当該の陸地に敵国軍を上陸させ消滅します。
揚陸艦は通常不可視となり、防衛艦隊の周囲2ヘックスに居る場合のみ見えるようになります。また戦艦は可視化された揚陸艦を児童攻撃します。
自国派遣で軍事鎮圧が行える仕様は以前のままです。
【アップデート】陸地上限引き上げ2012年・陸地の上限面積を26万平方キロから30万平方キロに引き上げました。
ただし高密度地域が増えるほど維持費は指数関数的に増大するため安易に現代都市や住宅地を増やすことはお勧めしません。
【アップデート】防衛艦隊の仕様変更2012年・現存するものも含めて防衛艦隊の初期耐久力を5から2へ引き下げます。現存部隊の耐久力引き下げは次のターンに実施されます。
・防衛艦隊設置費用を2割削減しました。
【アップデート】他国軍駐屯地を実装しました2012年・他国軍駐屯地を実装しました。通常の陸地施設と同様に建設できます。
 使い方:駐屯される側の国が任意の座標で実行します
     駐屯する側の国にも駐屯した旨のログが残ります
 機能:周囲1ヘックスの怪獣退治
    戦艦と同様の広域怪獣攻撃
 費用:建設費4兆Va、建材3億トン

 現時点では駐屯軍を本国の軍人数に合算する処理が出来ていません。不用意に増やしすぎると今後の仕様変更で維持費が急増する可能性があります。
 駐屯地がある国に対して揚陸艦派遣を実施した場合、揚陸過程を飛ばしていきなり基地周辺に敵国軍が出現します。

・衛星打ち上げに必要な首都レベルを4にしました
【アップデート】埋め立て・造成の仕様変更2012年・埋め立てと造成を平地に行った場合も山地を形成するよう変更しました
【アップデート】滞在者人口の扱いについて2012年・観光都市の滞在者を人口カウントから外しました。
これにより一部の国で人口の大幅な減少と労働人口の不足が予測されます。
・順位に大きな影響を与えないよう、滞在者数がポイントに与える影響を大きくしました。
【アップデート】貿易について2012年・定期輸送について、対象国に港が無い場合資金輸送以外の貿易が実行されないようになりました。今後通常輸送についても同様の仕様に変更します。
・現在港を持たない途上国についてはこちらで港を無償にて設置します。
時間を省くために場所の指定は受け付けません。
【アップデート】貿箱共同通信稼動2012年・開発画面から投稿できるニュースシステム、貿箱共同通信を稼動させました。
これに伴い旧来の共同Newsは運用を停止します。以後こちらからニュース投稿は行わないでください。
貿箱共同通信はRSS配信を行っています。後ほどニュースティッカーの脇にリンクを作りますが以下のURLからニュースにアクセスできます。
http://tanstafl.sakura.ne.jp/trade/feedcreator/news/feed.xml
お手持ちのRSSリーダーを通じて共同通信を受信すればいつでも最新の情報を入手できます。
また次のようなサービスを利用することで最新ニュースをメールで配信することが出来ます。
http://www.mailpia.jp/service/personal/top.html
共同通信のバグ報告などは掲示板にてお願いします。
【アップデート】警察国家の軍事力表示について2012年・警察国家体制の国の軍事力を非公開としました。
【アップデート】輸送コマンドに制約を追加2013年・建国から10ターン以内は輸送を行えなくなりました。
支援物資等を受け取ることはできます。

・港・大型港が無い場合、輸送コマンドはターンを消費するようになりました。
【アップデート】維持費変更2013年・公共投資の投資額について、インフラ指数が50に達するまで大幅に低減しました
・公共投資の費用を一律30%程度低減しました
・公共投資の維持費について、1単位60億Vaから100億Vaに変更しました
・教育投資の維持費について、1単位70億Vaから80億Vaに変更しました
【アップデート】観光収入を変更しました2013年【観光都市】
・収入表示が本来より多くなるバグを修正しました
・収入を2割程度削減しました
・成長率を引き下げました
・15万人を超えるとイベント発生時のみ人口が増加します
 人口増イベントの発生率は遊園地や国立公園、宗教施設に影響されます。また警察国家では発生しません。
【アップデート予告】公務員維持費増加の警告2013年公務員維持費を算出する際に使用している過密地区指数について、
現在近郊住宅地とニュータウンのみを対象にしていますが、
ここに観光都市を追加します。
現在首都レベルが4で公務員維持費が4兆Va程度の場合、維持費が破滅的に増大することが懸念される為、該当する国家は過密地区を減らすよう取り組んでください。
アップデートの適用は4/1以降を予定しています。
【アップデート】建設費を変更しました他2013年・建設費を全体的に2割前後増額しました。
・維持費について、予告通りアップデートを実施します。
 なお状況を見て変更を加える可能性があります。
Page Top

2013年以降 anchor.png

Page Top

2013年7月28日(1) anchor.png

【アップデート情報告知】内部パラメータ「内戦リスク」を追加他

・内部パラメータとして「内戦リスク」を追加しました。
暴動の発生、秘密警察による抑圧、部隊派遣による抑圧によって内戦リスク値が増加します。
内戦リスク値が一定の値を超えると国内に反乱軍が出現します。
民主主義国の場合、反乱軍出現前に政権交代が発生し、反乱を予防することが出来る場合があります。また内戦リスク値は36ターン(1年)毎に低下します。

・秘密警察ログの修正
幸福度による警告ログの代わりとして表示されていた秘密警察の活動ログを表示しないよう修正しました。
秘密警察の活動ログは暴動抑圧時にのみ表示されます。

Page Top

2013年7月28日(2) anchor.png

【アップデート情報】災害発生率の変更他

・以下の災害について発生率を引き下げました。
 地震:1.5%⇒1%
 隕石:0.5%⇒0.4%
 巨大隕石:0.3%⇒0.1%
 火災:4%⇒2%

・以下の災害について発生率を引き上げました。
 不況:4%⇒8%
 怪獣:0.005%⇒0.008%

・各怪獣の体力最低値を引き上げました。

Page Top

2013年9月30日(予告) anchor.png

【アップデート内容】
 1)面積上限の27万平方キロへの引き下げ

 2)大面積の国土に対するペナルティの強化
  箱国の環境値に近いもの、内陸部の砂漠化、現代都市化の条件に周辺に山地or森林があることを追加などを検討中。

 3)密集市街地に対するペナルティの強化
  具体的には現在と同等の維持費にするには、密集市街を20ヘックス減らす必要がある、という線で検討中。

 4)回数指定のプルダウンから直接入力への変更
  数値自体は0~200程度の範囲での受付を想定。定期輸送についても0~600程度の範囲で指定できるようにする。

 5)衛星レーザーの弱体化
  首都への直接攻撃不可、現代都市や工業都市攻撃時の効果を即時破壊から漸減に変更。
  漸減する値はミサイル5発命中と同程度を想定。(レーザー1発につき30万人程度)
  弱体化に伴い多少費用は引き下げる(25兆⇒20兆程度)

 6)揚陸艦関連のバグ修正
  ・ハンニバル現象の解決
  ・鉱山を揚陸不可地形へ設定
  ・揚陸艦破壊時、荒地になる問題の解決

 7)地形:外洋の導入
  マップの外周1ヘックスは外洋とし、埋め立て不可&揚陸艦以外の侵入不可の海洋地形とする。
  これに伴いマップ面積を30×30から32×32へ変更し、既存地形は全て1ヘックスずつ移動する。
  また災害:津波は外洋に面している土地か、地震の震源地付近でのみで発生するようになる。

Page Top

2015年5月4日 anchor.png

工業の生産性を以下の通り変更します。

[現行]
■軽工業
 労働者1単位:商品5
 資源1単位 :商品5
 燃料1単位 :商品1

■重工業
 労働者1単位:商品15
 資源1単位 :商品15
 燃料4単位 :商品1

■先端工業
 労働者1単位:商品25
 資源1単位 :商品35
 燃料2単位 :商品1
==================================
[変更後]
■軽工業
 労働者1単位:商品2
 資源1単位 :商品2
 燃料1単位 :商品1

■重工業
 労働者1単位:商品40
 資源1単位 :商品15
 燃料3単位 :商品1
※重工業は生産した商品の1%の砲弾を副産物として産出

■先端工業
 労働者1単位:商品20
 資源1単位 :商品40
 燃料2単位 :商品1
==================================

上記数値は基礎生産力であり、実際の生産高はこれに生産性と発電所による向上分を掛けたものになります。
基礎生産力の試算表は以下ファイルを参照してください。

Page Top

2016年1月11日 anchor.png

【アップデート情報告知】社会保障最大値の設定
・社会保障の最大値を正式に200としました。
 200を超える数値の場合、コマンドが実行されません。
・社会保障指数1につき幸福度0.35としていたのを0.2に変更しました。

※いわゆる「フリューゲル同時社会不安」

Page Top

2016年1月25日 anchor.png

幸福度の加算を以下の通り変更しました。

◆変更前
 ・宗教施設がある場合+9
 ・遊園地がある場合+8
 ・国立公園1つにつき+1(最大5)

◆変更後
 ・宗教施設1つにつき+3(最大12)
 ・建国記念碑、国立墓地、解放記念碑、成長記念碑、平和祈念塔1つにつき+1(最大5)
 ・権威主義のみ、宮殿、刑務所、白鳥城、官邸1つにつき+3(最大12)
 ・遊園地1つにつき+4(最大8)
 ・国立公園1つにつき+1(最大10)

Page Top

2017年7月2日 anchor.png

◆衛星レーザーの仕様を変更しました。

 ・鉱山、山、山地を対象地形から除外。
 ・費用を15兆Vaに値下げ。

◆衛星破壊砲の仕様を変更しました。

 ・費用を40兆Vaへ値上げ。

◆揚陸艇のデバッグログ表示を停止しました。

◆聖樹、神社の仕様を変更しました。

 ・豊作発生確率を5%から7%へアップ。
 ・豊作時の基礎収穫量を半減(人口1万人につき1万トンを5000トンに変更)
 ・10か所を上限に豊作時の収穫量が漸減する処理を追加。

◆鉱山の仕様を変更しました。

 ・最低産出量をおおよそ半減。
 ・産出量をそれぞれ20%程度アップ。

◆噴火の仕様を変更しました。

 ・噴火確率を5%にアップ。
 ・気象衛星による噴火率低下を廃止。
 ・現代都市、工業都市、首都を噴火対象外の地形に設定。

Page Top

2017年7月3日・9日 anchor.png

資源採掘について、パラメーター調整では毎ターン手動採掘が圧倒的に有利な状況を変えられないため、手動採掘はターン消費アリに変更します。
影響範囲を鑑みて実施は今週末まで猶予します。
また産出量は最低産出量も併せて増やすことにします。


手動採掘をターン消費有りに変更しました。
産出量を全体的に増やし、最低産出量は最大産出量の2分の1(現行は3分の1)としました。

Page Top

2017年7月16日 anchor.png

◆聖樹、神社の仕様を変更しました。

 ・豊作発生確率を10%へアップ。
 ・豊作時の基礎収穫量を農業人口基準に変更
  人口1万人につき5000トン⇒農業人口1万人につき2万トン


トップ   凍結 差分 バックアップ 複製 名前変更 リロード   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom
Counter: 255, today: 1, yesterday: 0
最終更新: 2018-03-14 (水) 20:34:57 (JST) (919d) by Chalcedony