util

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

関連リンク




メインメニュー

オンライン状況

21 人のユーザが現在オンラインです。 (10 人のユーザが 貿箱Wiki を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 21

もっと...
エウシウワンジャ共和国
[添付]
標語労働 自由 正義
国歌黒き大地と黒き国民
首都プエルト・サンタフェ
最高軍事評議会議長ダオダ・ムヒン・ワイナイナ
首相なし
公用語スペイン語、オランダ語、ウワンジャ語、ンドゴ語、ウフール語
政体共和制
通貨エウシウワンジャ・ダハブ
建国フリューゲル暦 618年 4月中旬

概要 anchor.png

フリューゲル南部に位置する共和制の黒人国家。多数の民族が入り乱れており、国情は常に不安定である。
現在は国家を維持する為、ウフル・スルムによる事実上の独裁政治が敷かれている。

Page Top

国名 anchor.png

ウワンジャ語およびウフール語で黒い大地を意味するweusi uwanjaから。

Page Top

国民 anchor.png

Page Top

民族 anchor.png

民族構成は黒人が91%、白人が2%、混血人が3%となっている。個別ではウワンジャ族(40%)が多数を占め、ンドゴ族(21%)、ウフール族(19%)が後に続く。その他政府により認定されている9個の中規模民族集団が居住する。
他にも推定30以上の小規模民族が存在するとされているが、政府が少数民族に対する人口調査に消極的なため実態は不明。

Page Top

言語 anchor.png

およそ80以上の言語があるが、公用語として認定されているのはスペイン語、オランダ語、ウワンジャ語、ンドゴ語、ウフール語などの主要言語で、最も広範に普及しているのは旧宗主国の言語であるスペイン語とオランダ語である。

Page Top

政治 anchor.png

共和制国家で、部族対立の解消を名目としてスルム大統領率いる全エウシウワンジャ連合戦線による一党独裁制を採用している。またエウシウワンジャ連合戦線はウフール族解放民族戦線右派が源流である為に、現在でもウフール族の政治的発言力は非常に強大である。
また大統領は閣僚、州知事の任免権を有しており、大臣などの重要ホストはスルム大統領一族や旧ウフール解放民族戦線右派出身の官僚によって占められている。

627年11月に青年将校団主導の軍事クーデターにより、ダオダ・ムヒン・ワイナイナ陸軍大将を議長とする軍事政権「最高軍事評議会」が全権を掌握。議会・政府の解散と憲法の停止を宣言、政党活動や夜間外出の禁止を発令した。

Page Top

議会 anchor.png

議員定数500人の全国評議会のみを有する一院制で、議員は普通選挙によって選出される。年に100日の会期で開催され、任期は4年である。全国評議会に参加する全議員がスルム大統領を代表とする全エウシウワンジャ連合戦線所属であり、議長職も大統領が兼任する。
この様に大統領が強大な権限を有しているので、議会は事実上形骸化している。

Page Top

経済 anchor.png

Page Top

軍事 anchor.png

Page Top

陸軍 anchor.png

Page Top

海軍 anchor.png

Page Top

共和国防衛隊 anchor.png

Page Top

国家特別警察軍 anchor.png

Page Top

国交保有国 anchor.png

国名印象備考
昭栄国好感建国時の経済援助で好印象
ヴァノミス王国好感建国時の経済援助で好印象
石動第三帝国好感最大の貿易相手国であると同時に、軍事・経済の両側面で多くの支援を受けている
エルツ帝国好感貿易相手国の一つ 非常に寛大
アルドラド帝国普通 
テークサット連合普通 
成蘭連邦王国普通 
ベルサリエーレ王国普通兵器輸入国
トリヴェント連邦普通 
ストリーダ王国普通 
ウェールリズセ共和国普通兵器輸入国
コーデクス共和国普通 
フリスラーン帝国普通外交に積極的
カルセドニー島共和国普通 

トップ   凍結 差分 バックアップ 複製 名前変更 リロード   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom
Counter: 755, today: 1, yesterday: 0
最終更新: 2015-12-18 (金) 00:26:14 (JST) (1376d) by Cookie