util

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

関連リンク





Project:Simunations
箱庭諸島のスススス島

メインメニュー

オンライン状況

7 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが 各国報道機関 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 7

もっと...
2018 | 06 | 10
2016 | 06 | 07 | 08
ジブリール通信  政府公認の放送局
6月 25 (月曜日) 2018
VSS社へ一部兵器販売及び、退役軍人の雇用を容認 ほか 01:39  ヘルトジブリール社会主義共和国 
781年 8月初旬

【国際】VSS社へ一部兵器販売及び、退役軍人の雇用を容認

 781年1月、ヴェニス社傘下で安全保障業務を担うヴェニスセキュリティサービス株式会社(以下:VSS社)に対する兵器販売が労働議会両院にてどちらも賛成約6割で可決され、6月より兵器の引き渡しが開始された。同社への兵器販売に関する法案はヘルトジブリール国防軍の退役軍人を兵器運用のアドバイザーや教官として雇用すること認めており、引き渡す輸送機には彼らも同乗した。この度、VSS社へ販売された兵器は海上兵器からS-7級ミサイル艇、航空兵器から練習機兼軽攻撃機Be-Tn20、空中早期警戒機Be-A2、大型輸送機Be-T38の合計4種となっている。

 国防軍高官及び国防省はヴェニス社の計画している怪獣を用いた実戦訓練に興味を示しており「同社での結果に基づいて我が国でも導入を検討したい」としている。

 一方でVSS社への兵器販売や人材派遣、これまでのヴェニス社に対する多額の投資に反対する声も根強く、法案可決時には議事堂前で共産主義者や一部の社会主義者を中心として大規模なデモが行われ、千人を超える逮捕者が出た。



【政治】ステファニー・ドール議長、今期をもって引退を表明

 780年1月、ステファニー・ドール国家評議会議長は労働議会開始時の国家評議会議長演説において次回選挙には出馬しないと発言し、与党内では後任候補の募集が開始された。国家体制を問わない新興国支援や資本主義の典型とも言えるヴェニス社に多額の投資、兵器販売を推進してきたステファニー・ドール議長の引退により、次期選挙で国民がどの様な判断を下すか注目される。



【国際】ギルガルド社会主義共和国連邦と商業支援協定締結

 777年2月ヘルトジブリール・ギルガルド商業支援協定が締結された。ギルガルド社会主義共和国連邦は共産主義を掲げており、民主社会主義を掲げる我が国とは異なる点があるもののヘルトジブリール、ギルガルド両国の国民は広義的な意味で同じ社会主義国であると認識しており、賛成が多数を占めて協定締結まで円滑に進む結果となった。ギルガルド国へは商業化のために資金、建材支援の他、産業顧問団を派遣しており、効率的な産業体制や両国の友好関係の発展が期待される。



name: @Guest  Comment:
(1) 
PopnupBlog V3 Denali created by Bluemoon inc.