util

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

関連リンク




メインメニュー

オンライン状況

15 人のユーザが現在オンラインです。 (4 人のユーザが 各国報道機関 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 15

もっと...
Sort by Vote Ranking
2017 | 01 | 07
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 10 | 11 | 12
2015 | 08 | 09 | 10 | 12
コーデクス新報  コーデクス共和国の国営報道機関です。
1月 18 (水曜日) 2017
【政治】行政局は評議会解散後の新政治体制案を議会に提出、国民による政治参加の機会広がるほか 23:45   
【政治】行政局は評議会解散後の新政治体制案を議会に提出、国民による政治参加の機会広がる

行政局は現行の政治体制に代わる新体制を公表し、議会に憲法改正案として提出した。建国功労者が政府人事を確定しコーデクス計画を推進するとした評議会による人事決定制度は建国功労者の高齢化に伴う評議会の解散で機能を停止しており、行政局内で新政治体制について協議が行われていた。ロナウド行政局長官代理は、国民議会に参画する各政党代表者を初めとする有識者が委員となった新政治体制構想協議委員会においてまとまった新体制案を「統御民主主義体制」と呼称するとし、新体制案では国民議会の権限および選挙方法について変更することなく、国民が行政各局長官の選出に関与できるとしている。統御民主主義体制下では行政各局長官(大臣)および最高憲法裁判所判事は事前に名簿登録された各科学分野の有識者から選出されるが、選出段階ではコンピュータCDXが各局長官の選出において最も適切な質問を生成し、投票者はその質問に答えコンピュータ側に回答を送信することによって自動で最適な人選がなされる。本憲法改正案は内閣を構成する各局長官を民主的なプロセスによって選出することが出来るという点から野党民進党や民主科学党、CDXの会からも支持を得ており、今月中にも議会通過の見込み。本紙解説委員でKFS記念大学客員教授のL・L・コールネル博士(政治史学)は「実験国家であるコーデクス共和国がここまで長く存続することは誰も予想しなかった。体制の変化は長期的な国家運営での機能不全を解消できるチャンス」と解説している。司法局は新体制導入に伴う現行599年憲法の改正が議会で行われ次第、各関係法案の審議に取り掛かるとしていて、建国100周年を迎えるコーデクス共和国が現在の長期にわたる政治の停滞と経済の混乱を収束できるかが注目される。

【国際】PDEC統合軍ヴァノミス派遣部隊が住民や政府関係者を保護

内戦勃発以前からヴォルデリア条約に基づき派遣されていたヴァノミス派遣部隊は、反政府勢力による首都の陥落に伴い避難する住民や政府関係者、国軍兵士等を保護する方針を固めた。ヴァノミス派遣部隊については、ENEC側からコーデクス共和国が派遣を全面的に請け負っていることから指揮権がPDEC司令部に統合され、各駐屯地にはPDEC加盟国の軍部隊が規模に差があるもののそれぞれ駐屯している。ヴァノミスでは国民生活の混乱から深刻な生活物資の不足が起きており、駐屯部隊は避難してきた住民に対して在庫として有している食料や生活必需品の一部を提供している(写真は食料を配布するコーデクス軍関係者)。現地のコーデクス軍部隊の部隊長は「ヴァノミス本島に所在する本駐屯地周辺では暴徒の騒擾が日に日に激しくなっているが、今後については不明であり、一切コメントすることは出来ない」とコメントを避けている。ヴァノミス連邦ではすでに国軍戦力の壊滅によって国軍軍事施設が反政府勢力に渡っていることから、PDEC統合軍は喫緊の課題として対応を迫られている。

【経済】国家財政が建国以来初の債務不履行、財務・金融局長官が引責辞任

【論文】ジョン・マックス「国家統治と民意反映プロセスのコンピュータ管理」



*フリューゲル暦 24991期694年3月初旬*
name: @Guest  Comment: Was this article useful?: Yes No
Referer  (58)
(1) 2 3 » 
PopnupBlog V3 Denali created by Bluemoon inc.