util

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

関連リンク




メインメニュー

オンライン状況

20 人のユーザが現在オンラインです。 (11 人のユーザが 各国報道機関 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 20

もっと...
2019 | 04 | 07
2018 | 10 | 11
2017 | 02 | 04 | 07
2016 | 01 | 02 | 03 | 08
2015 | 01 | 02 | 05 | 08
2014 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10
ストリーダ通信社  ストリーダ王国の国営報道機関
5月 05 (月曜日) 2014
【政治】エーラーン教皇国への国交樹立申請案が可決 エーラーン教皇国との国交樹立実現へ 他 02:18  ストリーダ王国 
【政治】エーラーン教皇国への国交樹立申請案が可決 国交樹立実現へ











6月22日、エーラーン教皇国への国交樹立申請案が可決された。エルツ問題による影響も懸念されたものの、問題の鎮静化もあって無事に申請案が通過した模様だ。可決の直後、議場内から大きな拍手が湧き、エッカーマン首相やブレンケ外務大臣らは深々とおじぎをした。エッカーマン首相は「両国間の関係において新たな時代がやってきた。エーラーン教皇国とは良き関係を構築できるようにしたい」と述べ、ブレンケ外務大臣は「さまざまな壁を乗り越え、ついに両国間の関係が始まろうとしている。期待で胸がいっぱいだ」と述べた。また、国交樹立申請案の可決を受けて外務省は近いうちにエーラーン教皇国に対し国交樹立の申請を行う予定である。国交樹立が決定し次第、ゾロアスター教の布教を認可すると共に、国内へのエーラーン教皇国大使館の設置・エーラーン教皇国へのストリーダ王国大使館の設置を行うつもりだ。

【政治】国会、エルツ問題で対イタリン非難決議を採決 経済制裁は行わない方針

先程も話題に出たエルツ問題であるが、ついに議会が動いた。5月18日、イタリン共産党政府によるエルツへの軍事介入の示唆を受け、議会は対イタリン非難決議を可決した。他国への非難決議を可決した例はこれが初めてとなる。非難決議には、「PTOの議長国(当時)であるイタリンがPTO各国の意向や規定を気にかけず、戦争を引き起こしかねない行為に出ようとしたためこれに強く抗議する」という内容が含まれている。エッカーマン首相は会見で「PTOを良い方向へリードしてほしいということで、私はイタリンが議長国になることに賛同した。今回の行為が果たしてPTOにとって良いことなのだろうか」と疑問を投げかけた。ある議員は「イタリンの行動次第では我が国を含めPTO全体が戦争に巻き込まれていただろう。いくら同盟国、ましてや議長国であるとはいえ、厳重に抗議しなくてはならない。今回の問題で我が国のイタリンに対する大幅な信用低下は避けられないだろう」と強い口調で述べた。経済制裁については、市場や情勢の混乱を引き起こしかねないとして政府も消極的な立場を取っており、見送りとなった。

name: @Guest  Comment:
(1) 2 3 4 5 6 » 
PopnupBlog V3 Denali created by Bluemoon inc.