util

ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録

関連リンク




メインメニュー

オンライン状況

16 人のユーザが現在オンラインです。 (6 人のユーザが 各国報道機関 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 16

もっと...
2019 | 04 | 07
2018 | 10 | 11
2017 | 02 | 04 | 07
2016 | 01 | 02 | 03 | 08
2015 | 01 | 02 | 05 | 08
2014 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10
ストリーダ通信社  ストリーダ王国の国営報道機関
4月 26 (土曜日) 2014
【政治】エーラーン教皇国との国交樹立申請案が自由党の反対多数で否決される 首相は解散総選挙の実施を決定 争点は「ゾロアスター教」? 21:47  ストリーダ王国 
【政治】エーラーン教皇国との国交樹立申請案が自由党の反対多数で否決される 首相は解散総選挙の実施を決定 争点は「ゾロアスター教」?

2月4日の午前にエーラーン教皇国との国交樹立申請案の採決が行われたが、自由党の反対多数で否決された(※他国との国交樹立申請案に関しては議会の3分の4の賛成が必要となっている)。この採決の直後、エッカーマン首相は来年(528年)の2月4日に解散、翌月の3月16日に第三回議会総選挙を行うことを宣言した。自由党はゾロアスター教の布教に反対の立場を取っており、エーラーン教皇国との国交樹立を認めないとのことである。自由党のダイムラー党首は前の党首討論で「ゾロアスター教に警戒心を持っている人は少なからずいる。いくつかの国々ではゾロアスター教が政界に進出しているが、ゾロアスター教に政権を乗っ取られてしまってはいけない。私はゾロアスター教の布教を絶対に認めない」と述べた。これに対し首相は「人によって見解が異なるだろうが、政府として国民の信仰の自由の機会を妨げてはいけない。今後も政教分離を徹底することには変わりはなく、そのような事にはさせない」と反論した。

現在、ストリーダ王国が先進国の中で国交を有していない国はノイエクルス自由国(ノイエクルス連邦)とエーラーン教皇国のみである。まず、政府としてはPTO各国とも関わりがあるエーラーン教皇国との国交樹立を目指していると考えられる。過去にも何度かエーラーン教皇国との国交樹立申請案の採決が行われてきたが、ゾロアスター教の関係で全て否決されているのが現状である。

今度の総選挙の勝敗でエーラーン教皇国との国交樹立やゾロアスター教の布教の可否が決まると言っても過言ではないだろう。国進党にとっては自由党が政権運営の足かせとなっており、今度の総選挙で決着をつけたい考えである。逆に自由党にとって今度の総選挙は政権獲得のチャンスとなる。また、第三極の革新党も議席増を目指しており、熱い戦いが繰り広げられると思われる。

エッカーマン政権にとっては初めての総選挙であり、今までの政権運営が評価される。エッカーマン政権では特に国土開発や経済成長、更には社会保障改革に力を注ぎ、結果的に生活水準の上昇及び先進国入りを果たした上、政権支持率は73%と良好な滑り出しをしていると言える。しかし、政府の無償支援の方針に対する批判や去年のバルテン元財務大臣の自殺で、エッカーマン政権に対する不安もあると見受けられる。今後の各党の選挙戦に注目が集まっている。

name: @Guest  Comment:
(1) 2 3 4 5 6 » 
PopnupBlog V3 Denali created by Bluemoon inc.